岸部一徳のニュース

PS Vita専用ソフト『俺の屍を越えてゆけ2』新WebCM 、4月13日(日)18時よりゲーム公式サイトで公開

PR TIMES / 2014年04月14日09時11分

岸部一徳が熱い想いを絶叫する!ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア※1(SCEJA)は、2014年7月17日(木)に発売するPlayStation(R)Vita(PS Vita)、PlayStation(R)Vita TV(PSVita TV)で遊べるロールプレイングゲーム『俺の屍を越えてゆけ2』のWebCMを、2014年4月13日(日)1 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】米倉涼子×岸部一徳のレアショット 武田真治も思わず「バンザーイ!」

TechinsightJapan / 2016年11月27日14時12分

ドラマ『ドクターX』にゲスト出演した武田真治が、メインキャストの米倉涼子、岸部一徳と一緒に自撮りした1枚をInstagramに公開した。「SNS上には滅多に出ない」という2人のレアショットに思わず「バンザーイ!」とテンションの上がる武田だった。 テレビ朝日系の木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第7話が11月24日に放送された。ピアニスト・七尾 [全文を読む]

今年の民放連続ドラマ1位獲得! 高視聴率男はゴリ押し若手役者よりも岸部一徳/『ドクターX』最終話レビュー

messy / 2016年12月26日22時00分

どちらにも出演している岸部一徳、恐るべし。 さて。倒れた城之内先生(内田有紀)を検査してみると、大門(米倉涼子)でも完全切除が不可能な状態の局所進行膵癌でした。すべてを把握していた城之内先生は、中国の大富豪・王超(矢野浩二)が新設する病院への引き抜きの話を受け、「残された時間を使って娘にお金を残したい。王超からがっぽり契約金もらってから死ぬつもり」と語りま [全文を読む]

北野武「アウトレイジ 最終章」10月7日公開! 大森南朋、ピエール瀧、岸部一徳らがシリーズ初参戦

映画.com / 2017年04月18日04時00分

あわせて、強烈な悪のオーラが漂うティザービジュアルと特報に加え、大森南朋、ピエール瀧、岸部一徳、大杉漣、原田泰造、池内博之のシリーズ初参戦が発表された。 前作「アウトレイジ ビヨンド」(2012)で描かれた関東の山王会と関西の花菱会という2つの暴力団組織の巨大抗争後、韓国に渡り、同地の大物フィクサー・張会長の下に身を寄せていた大友(ビートたけし)。やがて、 [全文を読む]

井上真央、岸部一徳の事務所に移籍を決意したのは嵐・松本との破局が原因?

アサ芸プラス / 2017年02月14日17時59分

昨秋に古巣の所属事務所を離れて、俳優・岸部一徳らが所属する事務所への移籍を発表して話題を集めた女優・井上真央。 井上といえば、15年に放送されたNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で主演を務めるなど人気女優として活躍してきた。その後は目立った活動が見られないなかでの突然の移籍に対し、一部では古巣に対する金銭面の不満などが取り沙汰されている。だが、スポーツ紙記者はこう [全文を読む]

最高の盛り上げ役は?前クールのドラマ出演者脇役ランキングTOP5

しらべぇ / 2017年01月05日06時30分

■第5位:岸部一徳(117票)(画像はテレビ朝日公式サイトのスクリーンショット)『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』のレギュラー出演者のひとり、神原晶役の岸部一徳が第5位。善人も悪人も演じ分けられ、何を考えているのかわからない表情で煙に巻く。裏表のある人物を魅力的に作るのが、岸部の強みだろう。■第4位:小日向文世(132票)(画像は日本テレビ公式サイトのス [全文を読む]

“創価学会三者会談”で決まった!? 井上真央が大手プロではなく、岸部一徳の個人事務所を選んだワケ

tocana / 2016年12月28日09時00分

人気女優・井上真央が今月1日付で個性派俳優・岸部一徳の個人事務所「アン・ヌフ」に移籍したことを発表した。井上は10月1日に所属事務所「セブンス・アベニュー」を退社。一部ではギャラの取り分をめぐり、両者が揉めたという情報もある。 とにもかくにも、新事務所で心機一転ということになろうが、井上ほどの人気者ともなれば、大手プロダクションから熱例オファーがあってもお [全文を読む]

水谷豊×宇崎竜童コンサートツアー 初日にスペシャルゲスト・岸部一徳も駆けつけ大盛況でスタート!

PR TIMES / 2016年07月01日12時01分

続いてはスペシャル・ゲストの岸部一徳。ステージに現れるや客席から「官房長っ!(ドラマ・相棒での役職名)」の声が飛ぶ。岸部は水谷に対し、しばらく会わないと、又会いたくなる存在だと語り、『官房長のままで良かったのに…』とこぼす。岸部は水谷が初めて監督を務めた映画『TAP THE LAST SHOW』にも出演。トークは映画の撮影や水谷の監督ぶりに及んだ。[画像2 [全文を読む]

岸部一徳は本当の店と勘違い?ドラマ「99.9」高視聴率を支えた驚愕のセット

アサジョ / 2016年06月21日09時59分

この居酒屋の出来には出演者も驚いたそうです」(テレビ誌記者) 第6話で初めてこの居酒屋のシーンに出演した深山のボス・班目春彦所長を演じた岸部一徳は、それまでずっとどこかのお店を借りて撮影をしていると思い込んでいたという。「岸部自身は『役の上で部下の成長を楽しみつつ、僕自身もオンエアで彼らの成長ぶりを楽しんで観てる』と言っていましたから、視聴者と同じ感覚で観 [全文を読む]

嵐・松本潤『99.9』と竹野内豊『グッドパートナー』は“犬猿の仲”岸部一徳 vs 國村隼の代理戦争!?

日刊サイゾー / 2016年05月02日09時00分

「主演の松本さん以外にも、香川照之さんや岸部一徳さんなど、ベテラン陣の好演が目立ちますね。中でも物語の鍵になりそうな岸部さんの存在感はさすがだと、局内でも評判になってますよ」(TBS関係者) さまざまなドラマや映画に引っ張りだこの名バイプレーヤー・岸部だが、実は犬猿の仲の俳優がいるという。 「それが、國村隼さんです。岸部さんと國村さんは何度も共演してます [全文を読む]

フォーカス