桑村さや香のニュース

自ら首を絞めているフジテレビ 看板の“月9”ドラマ低迷は当然の結果!?

日刊サイゾー / 2016年08月03日23時30分

10月期も若者向けドラマで内定しているようですが、その発想を変えないと、低迷から抜け出すことはできないでしょう」(テレビライター) 現在放送中の『好きな人がいること』は、どこか『恋仲』とかぶる部分があるが、脚本家(桑村さや香氏)が同じなのだから、それも当然のこと。“ドSキャラ”で一目置かれる女優となった菜々緒が出演しているが、「普通の女の子」の役では、その [全文を読む]

目指すはおそ松さん?月9ドラマ『好きな人がいること』のお粗末ぶりに賛否

デイリーニュースオンライン / 2016年07月18日12時05分

脚本は、『恋仲』(フジテレビ系)や映画『ストロボ・エッジ』の桑村さや香。主題歌は、韓国の音楽グループ「KARA」の元メンバー・JY(=知英・22)が歌う『好きな人がいること』。 本作が夏の恋愛をテーマにしているだけに、一部では2015年夏に放送された『恋仲』の初回視聴率9.8%と比較されて「(視聴率が)まだマシ」と捉えられている。が、前回の大爆死した『ラヴ [全文を読む]

消去法?堀北真希の退所?桐谷美玲が“ヒット作なし”で月9に抜擢された裏事情

アサ芸プラス / 2016年06月22日09時59分

脚本は月9で福士蒼汰が初主演した「恋仲」の桑村さや香のオリジナル。映画「ヒロイン失格」の桐谷&山崎コンビが、ドラマでもヒットとなるかが注目される。 しかし、桐谷はこれまで、ドラマではこれといったヒット作がない。その意味では“月9主演”は大抜擢と言えるだろう。 このキャスティングに関して、芸能ジャーナリストは「ただの消去法」と手厳しい。「有村架純と高良健吾主 [全文を読む]

「福士蒼汰は滑舌悪いが、いい体……」フジ『恋仲』月9史上最低発進も“ヌードシーン大量投入”に望み!?

日刊サイゾー / 2015年07月22日00時00分

放送中の連ドラが軒並み1ケタに落ち込んでいるフジにとって、同作が“最後の砦”だったのですが……」(テレビ誌記者) 同作は、福士主演でヒットした映画『ストロボ・エッジ』(15年)の桑村さや香氏が脚本を手掛ける王道ラブストーリー。第1話では、福士演じる主人公と、本田翼演じる幼なじみのヒロイン、野村周平演じる転入生をめぐる、高校生の淡い恋愛模様が中心に描かれた。 [全文を読む]

福士蒼汰主演の月9『恋仲』に「フジは無謀」! 業界関係者が語る、あり得ない制作ウラ事情

サイゾーウーマン / 2015年07月07日12時45分

業界内では、『フジは無謀すぎる』『なりふり構わずだな』といった声が噴出していますよ」(テレビ局関係者) 『恋仲』の脚本を手掛けるのは、2015年3月に公開した映画『ストロボ・エッジ』の脚本家・桑村さや香氏。同作は福士と女優・有村架純のW主演で、公開から59日目には22億円を突破する大ヒットとなった。 「ヒット作と同じ主演俳優、同じ脚本家を起用していることか [全文を読む]

「劇場版 SPEC スペック‐天‐」西荻弓絵さん、「37歳で医者になった僕」古谷和尚さん等、映画・ドラマで活躍している脚本家も学んだシナリオ・センターの「シナリオ作家養成講座」が4月21日(土)開講

PR TIMES / 2012年04月18日10時36分

講座名称:「115期シナリオ作家養成講座」開講期間:4月21日~10月13日 毎週土曜日(休:5/5、8/11、9/22)開講日時:午後1時30分~午後3時30分 / 午後5時30分~午後7時30分受講料 :入学金 5,000円 / 授業料 85,000円会 場 :シナリオ・センター3階ホール(地下鉄「表参道駅」徒歩3分)講座詳細:http://www.s [全文を読む]

フォーカス