高島忠夫のニュース

寿美花代が夫・高島忠夫を老々介護した番組内容に疑問の声も

NEWSポストセブン / 2013年06月21日07時00分

うつ病と診断されてから、芸能界から遠ざかっていた高島忠夫(82才)の現在の様子が、6月18日の『カスペ!』(フジテレビ系)で放送された。番組では、妻の寿美花代(81才)が自宅を公開。壮絶な老々介護の日々を明かした。番組終盤、忠夫が杖を使わずひとりで立ち上がるシーンでは、奇跡が起きたかのように描かれていた。ある高島家を知る人物はこう話す。 「うつ病どころか、 [全文を読む]

萩原流行、長嶋一茂、高島忠夫... うつ病を患った芸能人の壮絶な闘病生活とは?

tocana / 2015年05月08日09時00分

先月22日、俳優の萩原流行がバイク運転中の事故で亡くなった。東京都杉並区内の青梅街道を大型バイクで走行中、車線変更した警察車両と接触したのが原因とみられている。 萩原は、13年から乗用車・バイクを運転中に4度の事故を起こしており、92年ごろから患っていたうつ病の影響ではないかと指摘されている。萩原亡き後、事故との因果関係について知る由もないが、並大抵ではな [全文を読む]

高嶋政伸 第1子妊娠の陰で本誌に漏らしていた子供の将来計画

WEB女性自身 / 2017年05月12日06時00分

前日、女医で14歳年下妻の第1子妊娠報道を受けての、 父 としての初コメントだった 父親は高島忠夫(86)、母親は元タカラジェンヌの寿美花代(85)、そして兄・高嶋政宏(51)も俳優と芸能一家に育った政伸。2度目の結婚だが、この夏順調に誕生となれば、高島家にとって初孫となる。 両親が大喜びしている様子を、政伸は続けてこう語った。 「(父・忠夫と)喜んで握手 [全文を読む]

高嶋政伸 夫人第一子妊娠の陰にあった「高嶋家存続の重圧」

WEB女性自身 / 2017年05月02日17時00分

両親の高島忠夫(86)、寿美花代(85)にとっては待望の初孫となる。 「政伸に先立ち、兄の政宏(51)が05年にシルビア・グラブ(42)と結婚。シルビアはその時点で舞台・ミュージカル女優として売れっ子で、次々にオファーが舞い込んでいました。そのためなかなか子宝に恵まれず、現在に至っています」(演劇担当記者) 兄に遅れること3年、政伸は08年にモデルで女優の [全文を読む]

伝説のクイズ番組「ウルトラクイズ」から超最新クイズまで!ファミリー劇場にて2か月連続クイズ特集!

PR TIMES / 2017年04月27日09時19分

■クイズ特集特設サイト http://www.fami-geki.com/quiz/[画像1: https://prtimes.jp/i/8885/63/resize/d8885-63-732582-0.jpg ]【CS初・33年ぶりのTV放送】『史上最大!第8回アメリカ横断ウルトラクイズ』 放送日:[#1]5/11(木)21:00-22:55 [#2]5 [全文を読む]

伝説の「アメリカ横断ウルトラクイズ」がCSでよみがえる

dwango.jp news / 2017年04月26日20時40分

【CS初・33年ぶりのTV放送】「史上最大!第8回アメリカ横断ウルトラクイズ」 放送日:[#1]5/11(木)21:00-22:55 [#2]5/18(木)21:00-22:30 [#3]5/25(木)21:00-22:30 [#4]6/1(木)21:00-22:30 ほか 出題・レポーター:福留功男/総合司会:高島忠夫、石川牧子/1984年初放送 10 [全文を読む]

子役エリート・芦田愛菜だけじゃない?”超高偏差値”中高出身の芸能人

デイリーニュースオンライン / 2017年02月24日11時45分

高島忠夫さん(86)も兵庫県の県立神戸高校出身で、神戸高校の偏差値は76程度。津川雅彦さん(77)は早稲田大学の高等学院を出ています。こちらも偏差値は76ぐらい。芸能界にも、意外と高偏差値高校出身の人が多いんです」(芸能記者) ■なぜサラリーマンにならずに芸能活動を? 東大や京大に入れる偏差値の学校を出ながら、学歴と関係のない芸能界に身を置いているのはなぜ [全文を読む]

中野昭慶監督&町山智浩、4Kゴジラに「素晴らしい」「夢のよう」と大興奮!

Movie Walker / 2016年11月02日11時11分

上映前には主演の高島忠夫による「公開当時、私は32歳でした。昨日のことのように思い出されます。鮮やかに蘇った『キングコング対ゴジラ』をお楽しみください」とのコメントが紹介された。 中野監督は「我々映画の作り手は、ゼロ号試写で初めて完成した映像を見る。その感激というのはものすごいもの。この映画を観て、50年前の感激を味わわせてもらった。素晴らしい一瞬だった」 [全文を読む]

『史上最大!第7回アメリカ横断ウルトラクイズ』7月7日七夕に、伝説の超大型クイズ番組の第7回を33年ぶりにCS初放送!

PR TIMES / 2016年06月29日12時28分

[画像1: http://prtimes.jp/i/8885/33/resize/d8885-33-941022-1.jpg ]■『史上最大!第7回アメリカ横断ウルトラクイズ』7/7(木)より 毎週(木)21:00-22:30(全4部)【国外レポーター】:福留功男 【国内レポーター】:徳光和夫【総合司会】高島忠夫、石川牧子1000問以上という史上最大のクイ [全文を読む]

ヤフオクで210万円…! 封印された映画『空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃』とは?

tocana / 2016年05月15日17時00分

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り!『空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃』1956年・国光映画(配給・新東宝)脚本・監督/関沢新一出演/高島忠夫、江畑絢子、杉寛、天知茂ほか 今年は『ウルトラマン』が1966年に放送を開始されてから50年。年始から各メディアで50周年企画が特集され、全国各地で様々な記念イベント [全文を読む]

清原和博容疑者のDV疑惑もブチ切れリーク!? “鬼母”高嶋ちさ子がケタ違いすぎる!

日刊サイゾー / 2016年02月24日13時00分

父親は俳優・高島忠夫さんの弟で、高嶋政宏、政伸さん兄弟とはいとこに当たる。政伸さんは彼女について『できれば会いたくない』と、ビビりまくっていますよ(笑)。一方でトークは抜群に面白く、コンサートでは笑いが絶えません」と話す。 男勝りな高嶋は、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された清原和博容疑者の騒動にも一枚かんでいるという。 14年3月に「週刊文春」(文 [全文を読む]

日照時間が短い冬季に出現!「季節性うつ病」のカンタン対処法

アサ芸プラス / 2015年11月29日09時58分

芸能界でも高島忠夫、木の実ナナ、渡辺正行、岡村隆史などが苦しんだ過去を告白している。 しかし「季節性うつ病」は、症状は一般的なうつ病と同じなのだが、睡眠時間は長くなり、食欲も旺盛で、炭水化物や甘いものが食べたくなるのが特徴だ。その原因は日照時間と関連がある。メンタルケアを中心に行うカウンセラーの小松さとみ氏が解説する。「冬に日照時間が非常に少なくなる高緯度 [全文を読む]

【ウラ芸能】神田うのだけじゃない、ベビーシッター事件

NewsCafe / 2015年10月25日15時00分

パート代で返済するらしいけど、ポーズだけで、全額返す気なんてないだろ」記者「うのは泣いたり激怒したりしてましたが、同情されるどころか、『人を見る目がない』『自業自得』などと冷笑され、お気の毒状態です」デスク「うのは確かに日頃の言動から同情できないけど、ベビーシッター事件は今に始まったことじゃない」記者「今年は5月に元フジテレビアナウンサーの中村江里子(46 [全文を読む]

再婚の高嶋政伸 挙式できない背景に父・忠夫の寝たきり生活

NEWSポストセブン / 2015年09月24日16時00分

政伸の父・高島忠夫(85才)はかねてからうつ病、糖尿病、パーキンソン病を患い、現在も都内の自宅で闘病生活を送っている。 「今は完全に寝たきりで、自分ではまったく体を動かせないという深刻な状態になっています。忠夫さんが近所に出かけることはまったくありませんし、徒歩1分の距離の理容室が、月に1度、出張散髪に出向いているほどです。 ベッドから起こす時も、最初は [全文を読む]

神田うの、シッター盗難被害を告白するも「同情できない」バッシング

messy / 2015年06月02日16時10分

今回のように、芸能人がシッターなど身内に近い人物によって受けた犯罪といえば、真っ先に1964年に起きた高島忠夫長男殺害事件が思い出される。当時、高島家に住み込みで働いていた17歳の女中が、生後5カ月であった夫妻の長男を風呂に沈めて殺害したという事件だ。夫妻は事件から49年経った2013年に、テレビ番組でこの事件について語ったが、高嶋の妻である寿美花代(8 [全文を読む]

「宝塚」を彩ってきた歴代のスターの歌声を収録「宝塚卒業生<魅惑の歌声>」発売!

PR TIMES / 2014年04月04日17時12分

初CD化曲の他の楽曲には、深緑夏代が遺したわずか3曲のスタジオ録音の中から、日本グラモフォンの第1号レコードとなった昭和33年の「悲しみよこんにちは/パリの夜」という貴重なレコードの復刻や、寿美花代作詞・高島忠夫作曲という珍しい夫婦作品を自身で歌った寿美花代の「恋がほしいの」さらには宝塚卒業後、ジャズ・シンガーとしても活躍した朝丘雪路の「アイ・ラヴ・パリ [全文を読む]

高嶋政伸 離婚騒動から1年10カ月「もう一度結婚したい」

WEB女性自身 / 2014年01月16日07時00分

そうしたすさまじい世界のど真ん中にいて、たいへん勉強になりました」 父・高島忠夫さん(83)の近況は?「今はうつ病も、パーキンソン病も治って、いたって元気です。両親を見て思うのは『これぞ理想の夫婦』ですね。昔、母親に、不測の事態が生じたとき、夫と子供とどっちを取るのか聴いたとき、即座に『そんなの忠夫さんに決まってるやないの!」という答えが返ってきました。そ [全文を読む]

今1番面白い俳優?高嶋政宏出演のA‐studioが大好評 爆笑太田絶賛の彼のエピソードとは?

AOLニュース / 2014年01月13日17時00分

高島忠夫、寿美花代の息子で、「高嶋兄弟」の兄である政宏。世間的には、"お坊ちゃま"や"サラブレッド俳優"というイメージが強い彼だが、トークではそのイメージを覆すような下ネタや変人ぶりを見せる。例えば、同番組の中で「駅弁マニア」であることについて質問された高嶋は、女性アシスタントの波瑠が目の前にいるにもかかわらず、「駅弁っていっても、食べる駅弁ですよ」と際ど [全文を読む]

ジャニーズが独自に進化させたミュージカル その半世紀に及ぶ歴史をたどる

リアルサウンド / 2013年11月19日16時19分

元々日本には大正期の浅草オペラ、昭和初期の榎本健一らの軽演劇、宝塚のレビューなど「ミュージカル的なもの」がすでに存在していたが、海外の作品を日本人キャストで上演する形態の最初は63年の東宝製作による『マイ・フェア・レディ』(主演=江利チエミ、高島忠夫)だったと言われている。 同じ頃にアメリカのミュージカルを自分の手で輸入しようと試みたのが、そう、ジャニー喜 [全文を読む]

高嶋政伸と従兄弟の高嶋ちさ子 親戚関係は何年も断絶状態に

NEWSポストセブン / 2013年02月21日16時00分

政伸の父・高島忠夫(82才)の実弟がちさ子の父という間柄だ。しかしこの質問にちさ子は突然声色を変えて言い放った。 「あの! ただでさえイライラしてんのに、くだらないことを聞かないでください!」 そしてそのままインタビューは終了…。もともと歯に衣着せぬ物言いで知られる彼女だが、この時はとげとげしい印象だった。ある芸能関係者がその理由についてこう話す。 「あそ [全文を読む]

フォーカス