遠藤翼のニュース

ジョビンコが2G1Aの活躍もバンクーバーが4得点を奪い勝利を収める《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年05月15日12時47分

トロントのFW遠藤翼とバンクーバーのFW工藤壮人の日本人対決が期待された一戦だったが、工藤が12日のシカゴ・ファイアー戦でアゴを骨折したため欠場。トロントはセバスティアン・ジョビンコ、遠藤翼が先発した。▽試合は12分、カウンターで独走したマネーがネットを揺らしてバンクーバーが先制。さらに18分には、ボラーニョスがシュートのこぼれ球を蹴り込んでバンクーバーが [全文を読む]

バンクーバーFW工藤壮人、トロントFW遠藤翼の日本人2人が揃ってゴール!《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年05月08日20時06分

▽FWセバスティアン・ジョビンコ、FW遠藤翼が先発したトロントFCは、ホームにFCダラスを迎えた一戦。トロントは20分、ボックス手前でパスを受けたジョビンコが相手GKの意表をつくループシュート。しかし、これはクロスバーを越える。それでも28分、カウンターからジョビンコがクロス。これを走り込んだ遠藤が受けて流し込み、トロントが先制する。結局そのまま1-0で終 [全文を読む]

トロント1巡目指名の遠藤翼、ジョビンコのパスからプロ初ゴール!

ゲキサカ / 2016年05月08日15時13分

アメリカ・MLSのトロントFCに所属するMF遠藤翼(22)がプロ初ゴールを決めた。 トロントFCは7日、ホームにダラスを迎えた。今季5度目の先発を果たした遠藤は前半28分、カウンターからFWセバスティアン・ジョビンコの浮き球パスをPA内で受け、左足でゴールに流し込み、先制点。これが決勝となり、チームを2試合ぶりの勝利に導いた。 JFAアカデミー福島出身の遠 [全文を読む]

MLS開幕!! 工藤壮人&小林大悟&遠藤翼が出場

ゲキサカ / 2016年03月07日16時21分

MLSドラフトで1巡目指名(全体の9番目)され、トロントFCに加入したMF遠藤翼は先発デビューを飾ると、後半36分にPA内でファウルを誘ってPKを獲得。これをFWセバスティアン・ジョビンコが沈めて先制点をもたらした。遠藤は同39分にピッチを後にしたが、後半ロスタイムに追加点を奪ったトロントがニューヨーク・レッドブルズから2-0の完封勝利を収めている。 [全文を読む]

加藤恒平に続くのは? 辺境の地から日本代表入りを目指す5選手

サッカーキング / 2017年06月09日17時50分

遠藤翼所属:トロントFC(カナダ)ポジション:FW、両ウイング、攻撃的MF年齢:23歳 昨年、日本人で初めてMLSドラフト1巡目指名され、一躍脚光を浴びた遠藤。 トロントの指揮官に「エンドウは巨大なエンジンを持っている。彼は働く、走る、追いかける、ゲームの判断力を身に付けている」と絶賛され、昨季は開幕戦で衝撃デビューすると、5月には初ゴールを記録した。 [全文を読む]

セビージャで構想外となっている清武弘嗣、MLSのシアトル・サウンダーズが獲得に興味

超ワールドサッカー / 2017年01月18日14時02分

▽MLSでは昨シーズン、FW工藤壮人(バンクーバー・ホワイトキャップス)やMF小林大悟(ニューイングランド・レボリューション)、FW遠藤翼(トロントFC)と3人の日本人選手がプレーしていた。 ▽『MLSsocceritalia.com』によると、清武のエージェントがセビージャで移籍について話をするとのことだ。 [全文を読む]

ドログバ擁するモントリオール・インパクトに逆転勝利のトロントFCがイースタン・カンファレンス王者に輝く!《MLSカップ》

超ワールドサッカー / 2016年12月02日01時11分

トロントFCの遠藤翼は、ベンチ入りするも出場機会はなかった。 ▽アウェイでの1stレグで敗戦(2-3)を喫していたトロントFCが、ホームに今季限りでの退団を表明し元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ擁するモントリオール・インパクトを迎えた一戦。トロントFCは、24分にモントリオール・インパクトのオドゥーロに先制点を許すが、37分に右CKのこぼれ球 [全文を読む]

MLSのプレーオフ1回戦はトロントFCとLAギャラクシーが勝利!《MLSカッププレーオフ》

超ワールドサッカー / 2016年10月27日18時59分

MF遠藤翼はメンバー入りしていない。 ▽試合は開始からレギュラーシーズン上位のトロントFCがペースを握る。15分、相手DFのクリアミスに反応したアルティドールが中央に送ると、走り込んだジョビンコがボレーでネットを揺らし、トロントFCが先制する。 ▽前半を1点リードで折り返したトロントFCは、48分に右CKを得ると、ゴール前のこぼれ球をオソリオが蹴り込んで、 [全文を読む]

LAギャラクシーやモントリオール・インパクトがPO進出! FW工藤壮人やMF小林大悟はPO出場ならず《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年10月25日17時30分

イースタン・カンファレンスからは、FWセバスティアン・ジョビンコやFW遠藤翼が所属するトロントFC、DCユナイテッド、FWディディエ・ドログバが所属するモントリオール・インパクト、フィラデルフィア・ユニオンが出場。ウェスタン・カンファレンスはMFスティーブン・ジェラードやFWジョバンニ・ドス・サントスが所属するロサンゼルス・ギャラクシー、シアトル・サウンダ [全文を読む]

[総理大臣杯]関東学院大登録メンバー

ゲキサカ / 2016年08月10日10時27分

関東学院大登録メンバー ▽GK 1 古屋俊樹(2年=山梨学院高) 12 下川将直(3年=かえつ有明高) 21 田邊快人(4年=鹿島学園高) 31 菊地翔太(1年=宇都宮短大附高) ▽DF 2 吉田蒼一朗(4年=静岡学園高) 3 原島玄太(4年=三菱養和SCユース) 4 森本大貴(3年=米子北高) 5 里聡一郎(4年=筑陽学園高) 6 福澤峻(4年=筑陽学園 [全文を読む]

MLSがピルロ、カカら選出のオールスターメンバーを発表!! 今月28日にアーセナルと対戦!!

超ワールドサッカー / 2016年07月18日17時50分

元日本代表FW工藤壮人(バンクーバー・ホワイトキャップス)や元日本代表MF小林大悟(ニューイングランド・レボリューション)、FW遠藤翼(トロントFC)ら日本人も選ばれなかった。▽今回のメンバーは今月28日にアーセナルと対戦する。選出された選手たちは以下の通り。◆AT&T MLSオールスターGKデイビット・ビンガム(サンノゼ・アースクエイクス)アンドレ・ブレ [全文を読む]

ファン投票で選出されたMLSオールスターメンバーは豪華な面々に!《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年07月10日12時25分

元日本代表FW工藤壮人(バンクーバー・ホワイトキャップス)や元日本代表MF小林大悟(ニューイングランド・レボリューション)、FW遠藤翼(トロントFC)ら日本人も選ばれなかった。▽なお、最終的なメンバーは17日に発表。22名が選出されることになる。今回発表された11名は以下のとおり。◆2016 MLSワールドスターイレブンGKアンドレ・ブレイク(フィラデルフ [全文を読む]

ニューヨーク・ダービーはレッドブルズがビジャ、ピルロ先発のシティに7発快勝!!《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年05月22日21時01分

▽なお、トロントFCのFW遠藤翼はコロンバス・クルー戦に54分から途中出場。試合はゴールレスドローに終わった。また、ニューイングランド・レボリューションのMF小林大悟はFCダラス戦に67分から出場するも、2-4で敗戦を喫した。◆メジャーリーグ・サッカー第12週▽5月21日(土)ニューヨーク・シティ 0-7 ニューヨーク・レッドブルズシカゴ・ファイアー 1- [全文を読む]

ジョビンコvsビジャの対決もドロー…ピルロは欠場《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年05月19日14時46分

日本人FW遠藤翼も先発。一方でニューヨーク・シティの元スペイン代表FWダビド・ビジャ、イタリア代表MFアンドレア・ピルロはベンチスタート。元イングランド代表MFフランク・ランパードは欠場した。▽試合は8分、ジョビンコがディフェンスラインの裏に抜け出しGKと一対一を迎えるも、好セーブに阻まれる。先制を逃したトロントは16分、ボックス内左でポクにボールを持たれ [全文を読む]

移籍後初ゴールの工藤壮人がMLS週間ベストイレブンに選出!

ゲキサカ / 2016年05月10日15時41分

なお、トロントFCに所属するMF遠藤翼(22)もダラス戦でプロ初ゴールを記録したが、ベストイレブンには選出されなかった。 ●欧州組完全ガイド [全文を読む]

ドス・サントスがゴールもA・コールが退場のLAギャラクシーはドロー《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年05月02日11時58分

FW遠藤翼はトップ下で、3月21日以来となる先発出場を果たした。▽試合は序盤からトロントが攻勢をかけていたが17分にボックス内でパス交換を許すと、最後はアディがネットを揺らしポートランドが先制する。リードを許したトロントだったが40分、ジョビンコがドリブルで中央突破。ボックス手前で相手DFに倒されたかと思ったが、こぼれ球を走り込んだジョンソンが蹴り込み1- [全文を読む]

ジェラードの今季初ゴールなどでLAギャラクシーが5発快勝!《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年04月25日21時05分

▽なお、バンクーバー・ホワイトキャップスのFW工藤壮人、トロントFCのFW遠藤翼は欠場。ニューイングランド・レボリューションのMF小林大悟はDCユナイテッド戦の79分から途中出場している。◆メジャーリーグ・サッカー第7週▽4月23日(土)モントリオール・インパクト 0-2 トロントFCフィラデルフィア・ユニオン 2-0 ニューヨーク・シティDCユナイテッド [全文を読む]

ドス・サントスが2得点で勝利に導く! ドログバは復帰後初ゴール!《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年04月18日11時25分

FW遠藤翼はメンバー外となっている。▽ビジャやピルロが先発したニューヨーク・シティは16日にアウェイでコロンバス・クルーと対戦。ビジャが2得点を記録するも、試合は3-2で敗戦。バンクーバー・ホワイトキャップスのFW工藤壮人はアウェイでのレアル・ソルトレイク戦に78分から途中出場。試合は1-0で敗戦している。▽17日に行われたオーランド・シティvsニューイン [全文を読む]

デ・ヨングの危険なタックルで一触即発も…LAギャラクシーはホームでドロー《MLS》

超ワールドサッカー / 2016年04月11日14時55分

なお、ニューイングランドのMF小林大悟は73分から途中出場、トロントのFW遠藤翼は欠場した。▽また、FW工藤壮人が所属するバンクーバー・ホワイトキャップスはアウェイでDCユナイテッドと対戦。工藤は先発フル出場を果たしたが、チームは4-0で敗れた。▽ビジャやピルロが先発したニューヨーク・シティは10日にホームでシカゴ・ファイアーと対戦。しかし、試合はゴールレ [全文を読む]

33歳カカが躍動…1G2Aの活躍でチームを勝利に導く

ゲキサカ / 2016年04月04日16時50分

コロラド・ラピッズと対戦したトロントFCMF遠藤翼はベンチ入りしたものの出場機会はなく、バンクーバー・ホワイトキャップスのFW工藤壮人は出場停止だった。 [全文を読む]

フォーカス