諏訪道彦のニュース

『名探偵コナン』誕生秘話インタビュー! 連載開始20年以上ヒットし続けるワケとは?【 第12回 昔の子ども、今の子ども。】

Woman.excite / 2017年04月28日06時30分

「こだま監督がテレビと映画で冒頭の台詞は違うものにしたいということで、劇場版は「小さくなっても頭脳は同じ、迷宮なしの名探偵、真実はいつもひとつ!」に変えています」(諏訪) (C) 2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会今回は、構想段階からアニメ制作に携わり、今作のチーフプロデューサーでもある諏訪道彦さんにインタビューを敢行! 原作者・青山剛昌先生をはじ [全文を読む]

鳥取の「いま」を伝える企画写真展&イベント 東京・港区「とっとり・おかやま新橋館」で3/9~16に開催

@Press / 2017年03月01日13時00分

菱田雄介氏(写真家) https://www.atpress.ne.jp/releases/122221/img_122221_6.jpeg 石田敏光氏(青山剛昌ふるさと館 館長) https://www.atpress.ne.jp/releases/122221/img_122221_7.jpg 若林理紗氏(アナウンサー) https://www.at [全文を読む]

連載開始から22年、ファンが“卒業”しない『名探偵コナン』

ORICON NEWS / 2017年06月09日08時10分

テレビアニメ、劇場版と同シリーズを手がけてきた読売テレビの諏訪道彦プロデューサーに話を聞いた。【写真】『コナン』といえば倉木麻衣?21作の主題歌を歌っている◆シリーズ第6作、第10作、第17作での転機 同シリーズの第1作『時計じかけの摩天楼』(1997年/興収11億円)からの軌跡を辿ると、2年後の第3作『世紀末の魔術師』(1999年/興収26億円)で早くも [全文を読む]

「サンライズフェスティバル2017」開催決定 30周年「シティハンター」ほかオールナイト上映も

映画.com / 2017年05月28日16時00分

また「魔神英雄伝ワタル」が「秋祭り2017」と題されているほか、「シティハンター」では30周年を記念して、こだま兼嗣監督やプロデューサーの植田益朗氏、諏訪道彦氏らが出演する。 そのほか、「無敵超人ザンボット3」「ママは小学4年生」「スクライド」「勇者王ガオガイガーFINAL GRAND GLORIOUS GATHERING」「機動戦士ガンダムサンダーボルト [全文を読む]

宮村優子、和葉役降りる覚悟だった…病気経て感じた「コナン」仲間の絆

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年04月16日07時20分

だがバセドウ病の影響で声が出なくなった際には、諏訪道彦プロデューサーに一度、和葉役を降りることを相談したことがあった。「MRI検査等を受けたりもしたのですが、当時はなんでこんなふうになっているのかわからなくて。筋肉全体が衰えちゃって、思考能力も活舌も悪くなって。声も出なくなっちゃって。そのときに和葉の出番があって。諏訪さんに『わたし、無理です』って話をさせ [全文を読む]

ファンが気になるのはジンとウォッカのとあるシーン…!?「名探偵コナン」アニメ第1話が青山剛昌全面監修で2時間SPに!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月20日18時00分

その謎が20年以上の年月を経て解明される“かもしれない”歴史的な瞬間を見逃すな! ■アニメ「名探偵コナン エピソード “ONE” 小さくなった名探偵」 放送局:日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(一部地域を除く) 放送日時:2016年12月9日(金)21:00~22:54 原作:青山剛昌 プロデューサー:諏訪道彦、米倉功人、近藤秀峰、石山桂一 監督:山本 [全文を読む]

【官民一体】アニソン×クラシックのコラボコンサート!

PR TIMES / 2016年09月30日10時01分

さらにスペシャルゲストとして声優の山口勝平さん(犬夜叉)とゆきのさつきさん(かごめ)をゲストに、「犬夜叉」の名シーンをオーケストラと朗読で綴る「犬夜叉ドラマオーケストラ」を演奏します! トークゲストには、読売テレビの諏訪道彦プロデューサーもお招きして、アニメ制作の秘話なども語られます。 [画像: http://prtimes.jp/i/21717/1/re [全文を読む]

「見どころはおっさん2人のデート」第1話を蘇らせた『名探偵コナン』2時間SPにジェットコースターシーンを期待する声!!

おたぽる / 2016年09月17日13時00分

プロデューサーの諏訪道彦は「後に灰原哀となる黒ずくめの組織の一員・シェリーの研究する薬の秘密や、組織が狙う本当の目的など、期せずして名探偵コナンストーリーの核心となっていくことになる」と同作の見どころを語っている。 これには「うぉぉぉ! これは見ねば!」「第1話の完全新作とか、天才か!」「マジですかー!! 絶対に録画するぞ」と興奮の声が上がった。さらに「 [全文を読む]

声優が今のアニメ・ビジネスを支えている!?──『アニメビジエンス』第11号 6月13日より発売

PR TIMES / 2016年06月02日19時08分

また、今号から新連載となる「SHIROBAKOキャリア~業界関係者女子会~」では、アニメ業界で働く女性をフィーチャー! 弁護士の福井健策氏、読売テレビプロデューサーの諏訪道彦氏ら多彩な執筆者による連載も含め、読み応えたっぷりの1冊です。 『アニメビジエンス』最新号は、キャラアニ.com(http://www.chara-ani.com/)にて6月13日(月 [全文を読む]

19年ぶりにコナンが表紙を飾る『アニメディア』6月号はコナン祭り! 青山剛昌インタビューほか豪華企画満載!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月19日17時30分

そのほかにも「純黒の悪夢」で鍵を握る“黒ずくめの組織”のメンバーを演じるキャストたちによるメッセージ、山本泰一郎(TVアニメ監督)&静野孔文(「純黒の悪夢」監督)&諏訪道彦(「名探偵コナン」チーフプロデューサー)によるメモリアル座談会など内容盛りだくさん。そして、「名探偵コナン」を語るうえでは絶対に欠かせない原作者・青山剛昌も『アニメディア』本誌に初登場 [全文を読む]

フォーカス