宮崎美子のニュース

鈴木ふみ奈「きゃっ!たいへん」消えてなくなる生クリーム水着に挑む

dwango.jp news / 2015年11月01日21時15分

特に5,6月の青いビキニでジーンズを脱いでいく写真は、宮崎美子さんのカメラのCMの パロディだそうです。ほかにも夏は昔居酒屋に良く貼ってあったビールのポスター風とか、秋はハロウィンを意識して「シンシティ」風のアクション映画のポスターっぽくなどいろいろ撮りました。- 宮崎美子さんのCMなんて知らないですよね?「いまのキミはピカピカに光って」って。鈴木ふみ奈す [全文を読む]

難読漢字「度」を3文字で何と読む? 宮崎美子からの挑戦状

NEWSポストセブン / 2012年02月10日07時00分

クイズ番組で次々と難問を撃破する女優・宮崎美子さんと女優・村井美樹さん。才色兼備の2人が読者のみなさんに難しい漢字を挙げてくれました! あなたはいくつ読めますか? 【宮崎美子さんからの問題】 1:椿象 2:豆娘 3:甘蕉 4:鬼灯 5:獅子女 6:魚籠 7:度 8:燐寸 9:疹 10:吃逆 【村井美樹さんからの問題】 1:膃肭臍 2:海扇 3:躑躅 4:満 [全文を読む]

カズレーザー「宮崎美子さんには負けたくない!」

Smartザテレビジョン / 2017年03月22日06時00分

もちろん、宮川さんの知識は豊富そうですし、手ごわそうです! ――また、「負けたくない!」と思った方はいますか? 宮崎美子さんですね。クイズ番組で一番共演する回数が多いと思っています。だからこそ、負けたくないですね! ――さまざまな分野の問題が出題されていましたが、得意なジャンル、苦手なジャンルはありますか? 理科が得意です! 生物と化学も。漢字とスポーツ、 [全文を読む]

【女特捜ノート6】宮崎美子「第2シリーズやりたい」

Smartザテレビジョン / 2016年08月25日06時00分

同ドラマに出演中の宮崎美子に、クランクアップ直前にインタビューを行った。宮崎が演じるのは、京都中央警察署の広報課勤務の一条弥生。総務課・室町京子(高島)や食堂調理員・八坂美鈴(高畑淳子)と警察食堂で女子会を開催し、それぞれが署内で小耳に挟んだうわさを持ち寄り、捜査会議とは全く違う視点から事件を分析。そこから、意外なヒントを見つけ出していく。――ここまで撮影 [全文を読む]

平祐奈、共演の宮崎美子が34年前に演じた役を熱演

Smartザテレビジョン / 2016年05月03日12時05分

NHK BSプレミアムで5月13日(金)から放送されるBS時代劇「立花登青春手控え」の試写会・取材会が行われ、主演の溝端淳平をはじめ、平祐奈、宮崎美子、高畑裕太、古谷一行が登壇した。 本作は、牢医者となった青年・登(溝端淳平)が、牢の内外で起こるさまざまな事件に関わっていく姿を描く。 今回溝端は時代劇ドラマ初出演にして初主演を務める。「現場のスタッフとも全 [全文を読む]

池上彰“教科書に載っていない20世紀”第2弾放送決定

Smartザテレビジョン / 2015年11月08日17時15分

北海道北半分をソ連に帰属させたかったスターリンの野望を跳ね返したともいえる、知られざる闘いを探るため、宮崎美子が現地を取材した。スタジオ収録前、池上彰と宮崎美子が囲み取材会に出席し質問に応じた。――今回の番組のポイントや見どころは?池上:戦後70年ということで、ことしはいろいろな企画がありましたが、さらに、もう少し他の視点でも見てみようじゃないかということ [全文を読む]

7/11(土)東京公開初日舞台挨拶にも登壇! 映画『群青色の、とおり道』 監督・脚本 佐々部 清 氏 インタビュー

PR TIMES / 2015年07月07日14時35分

故郷へ帰ると、そこには相変わらず陽気で元気な母・明子(宮崎美子)、高校生になった妹・幸恵(安田聖愛)、工場を営み厳格さの影を潜めた父・年男(升 毅)、小学校の教師となった同級生・唯香(杉野希妃)たちの姿があった。そして10年間未完成だった佳幸の曲は、故郷の人々によって育まれ…。生まれ育った街の景色を背景に、自分を支えてくれていた人々と、そして自分自身と、1 [全文を読む]

五月みどりさん、キャシー中島さんに聞く 50代からの健康寿命の延ばし方 『ときめき2015春号』発売!!

PR TIMES / 2015年04月01日15時15分

[画像1: http://prtimes.jp/i/9728/72/resize/d9728-72-532374-0.jpg ] ■表紙は、宮崎美子さん [画像2: http://prtimes.jp/i/9728/72/resize/d9728-72-334804-1.jpg ] ■生涯、ボケない!倒れない!50代からの健康寿命の延ばし方 どこへでも自 [全文を読む]

4月期昼ドラに榊原郁恵、池上季実子、宮崎美子が出演

Smartザテレビジョン / 2015年03月04日18時41分

4月クールのフジ系昼ドラに榊原郁恵、池上季実子、宮崎美子がトリプル主演する「プラチナエイジ」(3月30日(月)スタート、毎週月~金曜昼1:25-1:55)が決定した。主演3人は実年齢より上の60歳を演じ、ドラマのコンセプトは“60歳の夢と冒険の物語”となる。 神奈川・湘南に住む主婦・香織(榊原)と家具店オーナー・智恵子(池上)は、同い年で何でも話せる20年 [全文を読む]

【スペクトラム】【伝書鳩】他、シングル58タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2017年06月07日10時00分

http://meg-cd.jp/user_data/artist.php?artist_id=1804&s=宮崎美子■No Return 収録曲:1.No Return 2.Beautiful Dreamer MSCL-13263 価格 ¥1,100+税■わたしの気分はサングリア 収録曲:1. わたしの気分はサングリア 2. 今夜はふたり MSCL-13 [全文を読む]

語っていいとも! 第41回ゲスト・坂下千里子「政治は好きなんで…立候補するとかは全然ないですよ!」

週プレNEWS / 2017年06月04日12時00分

隣に峰竜太さんがいて、宮崎美子さんがいて、私が座ってて…その横に池上(彰)さん、途中でその横に安倍総理とか。だから、「すごい…5番目に安倍総理の近くにいる!」って。 ―テレ東の選挙特番ですかね。あれはバラエティ要素も入って話題になりましたよね。坂下さんの抜擢もありな感じで(笑)。 坂下 そう(笑)。ちょっとショーみたいな感じ。で、池上さんが政治家の方に「そ [全文を読む]

青柳翔ら“本物”の魂が宿った映画『たたら侍』が公開に!

Entame Plex / 2017年05月23日22時20分

映画『たたら侍』の公開初日となった5月20日、東京・新宿バルト9にて初日舞台挨拶が行われ、主演の青柳翔(劇団EXILE)をはじめ、AKIRA(EXILE/EXILE THE SECOND)、小林直己(EXILE/三代目J Soul Brothers)、田畑智子、石井杏奈、甲本雅裕、宮崎美子、でんでん、早乙女太一、佐野史郎、笹野高史、津川雅彦、そして原作・脚 [全文を読む]

青柳翔、主演作の映画祭受賞に喜び HIRO「本当の強さは何かを感じてほしい」

エンタメOVO / 2017年05月20日15時25分

(前列左から)津川雅彦、小林直己、石井杏奈、青柳翔、田畑智子、AKIRA、宮崎美子、(後列左から)錦織良成監督、早乙女太一、でんでん、甲本雅裕、笹野高史、佐野史郎、HIRO [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(1)かとうれいこ、河合奈保子…最強レジェンド10人

アサ芸プラス / 2017年05月01日05時59分

宮崎美子 それは、80年代の幕開けとともに訪れた。まったく無名の熊本大学の女子大生がCMでぎこちない水着姿を披露し、一夜にしてシンデレラガールとなる奇跡をもたらしたのだ。○熊田曜子 圧倒的なグラビアバブルが終わった00年代に、孤軍奮闘したジャンヌ・ダルクが現れる。シャープなプロポーションだけでなく、バラエティに対応できる頭の回転の良さも魅力。○優香 今で [全文を読む]

溝端淳平が「自分自身の成長」を感じた青春時代劇

Smartザテレビジョン / 2017年04月26日07時05分

本当に少しですけど、宮崎美子さん演じるいつも登に厳しかった松江さんが優しくなったんですよ。 登は「裏があるんじゃないか」と、素直に優しさを受け止めきれず恐れているんですけれど、そこが今作の面白さの一つでもあります(笑)。 また、前作の登の行動は“若さゆえのわがまま”だったのが、いろいろな事件に巻き込まれて自信と経験がついたんでしょうね。“ただのわがまま”に [全文を読む]

今春、新番組が3本スタート!カズレーザーに直撃インタビュー!

Smartザテレビジョン / 2017年04月16日10時30分

もちろん、やくみつるさんや宮崎美子さんなど、昔から活躍されている方々はみんな頭がいいんですが、僕らはそのクイズを見て育っているぶん、何となく傾向は分かりますから。僕の場合、知識があると思われていなくてハードルが下がっていたから、やりやすいという面もあります。普段、クイズの対策を練ったりはしないですけど、知識を付けるのは昔から好きなので、話題になっている本は [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菊川怜 “キリスト教が由来の四字熟語”に珍回答で爪痕残す

TechinsightJapan / 2017年03月21日20時23分

菊川怜が参加した予選Aブロックには宮崎美子、カズレーザー(メイプル超合金)、伊集院光といった強敵が顔を揃えていたが、事前のペーパーテストでは10人中3位の好成績でスタート。しかしクイズが始まると順位を下げ続け、常に落第の危機にさらされる順位で戦うこととなってしまう。 菊川の“珍回答”が飛び出したのは、サン・ピエトロ大聖堂(バチカン市国)に関する問題だった [全文を読む]

「ザ・タイムショック」が復活! 新クイズ登場で波乱の展開!?

Smartザテレビジョン / 2017年03月15日06時00分

久々に椅子に座った宮崎美子は「新車の匂いがします。以前と椅子から見える景色も違いますね」と余裕を見せながらも、気持ちを引き締めた。“レジェンド組”に対して初出場のカズレーザーは椅子の上昇に「高い、怖っ!」とこわばった表情に。同じく初出演のSexy Zone・菊池風磨も「ライブより7倍緊張します」と戦々恐々。一方、オリエンタルラジオの中田敦彦の実弟・FISH [全文を読む]

佐藤仁美 公開映画で考えた「家族のあり方」と自身の経験

WEB女性自身 / 2017年01月29日06時00分

信用金庫で働きながら、母・イト(宮崎美子)と暮らす長女・いずみ(佐藤)は、結婚式を明日に控えていた。その夜、母から亡き父が抱いていた、ある 夢 について聞かされる。 「三つ指をついて母親に頭を下げるという、伝統的なしきたりを演じたシーンです。そこで、父の夢が『娘をこの家から嫁に出す』ことだったと聞かされる。その真意がなんだったのかが、この作品に流れる重要な [全文を読む]

「ボイン」誕生50周年!あの「癒しのバスト」に会いたい!(4)バスト乱世50年のヒストリア

アサ芸プラス / 2017年01月13日12時57分

当時、熊本大学の女子大生だった宮崎美子(58)である。無名の宮崎を起用した「ミノルタカメラ」のCMで、木陰で恥ずかしそうに水着に着替える姿が大人気となる。どちらかといえばポッチャリの部類だが、まさしく「今のキミはピカピカに光って」歴史に名をとどめる。 同じ80年には、烏丸せつこ(61)の出現もまた大きな事件だった。グラビアの登竜門である「クラリオンガール」 [全文を読む]

フォーカス