元ちとせのニュース

元ちとせ デビュー曲「ワダツミの木」をスライ&ロビーがレゲエ・アレンジ

リッスンジャパン / 2012年02月08日14時00分

元ちとせがデビュー10周年企画の第1弾として、グラミー賞アーティスト・スライ&ロビーとコラボレーションしたセルフカバー曲「ワダツミの木 with SLY&ROBBIE」を配信リリースした。元ちとせ - アーティスト情報2002年2月6日にリリースしたデビュー曲「ワダツミの木」が社会現象的な大ヒットとなり、一躍注目を集めた元ちとせ。結婚・出産を経た現在は独自 [全文を読む]

強力ダッグ実現、『Setting Sun Sound Festival』&『Augusta Camp』が10月奄美で共同開催

リッスンジャパン / 2012年06月28日17時00分

元ちとせ - アーティスト情報奄美大島で“最後の夏フェス”と銘打ち10月に開催される『Setting Sun Sound Festival』。3回目を迎える今年は、奄美大島出身の元ちとせがデビュー10周年を迎えたことから、彼女が所属するマネージメント・オフィスの音楽祭“オーガスタキャンプ”との共同開催が実現。出演アーティストは元ちとせを筆頭に、奄美大島在住 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】城南海の『ものまね王座決定戦』優勝に反響「鳥肌たった」

TechinsightJapan / 2015年12月13日16時35分

「ヘアメイクさんや衣装さんがたくさん魔法をかけてくれました」と1回戦で浜崎あゆみの『M』、2回戦でSuperflyの『タマシイレボリューション』、そして決勝戦で元ちとせの『ワダツミの木』を歌った際の姿を掲載している。“ものまね”は歌だけでなくルックスも大切だ。今回の挑戦者中でも小柄な彼女が“あゆ”や“志帆”風のスタイルをしたことでパフォーマンスが映えたこと [全文を読む]

元外交官、阿曽沼和彦がプロデュースしたレゲエ・アルバムが今年もグラミー賞候補に。「これで通算7回目のノミネート。グラミー賞を取るまで辞められません!」

PR TIMES / 2014年01月23日09時23分

今回のノミネート作には、元ちとせ、leccaら日本人歌手や、AAAなどの曲を手がける宅見将典も参加。この部門7回目の候補となる阿曽沼だが、ついに念願の受賞なるか? 現在の心境を阿曽沼に聞いた。「今回も目標だったノミネートを果たせて、ホッとしています。このアルバムでは元ちとせさん、leccaさん、COMA-CHIさん、夏木アルバさんという4人の女性に参加して [全文を読む]

ロッチ・コカドが舌を長くする手術を受ける 滑舌改善を目論むも…

しらべぇ / 2016年09月17日07時00分

元ちとせがうまく言えず......以前から「滑舌悪い芸人」として、さまざな番組でエピソードを披露してきたコカド。視聴者目線でみれば十分商売道具になっていそうだが、本人としては「このままでは、今後の仕事に支障をきたす」と感じたことがあったそうだ。それは、ロッチの番組にゲストとして歌手の元ちとせが出演したときのこと。なんと司会であるにも関わらず、最後まで「元 [全文を読む]

正常化50周年・50歳未満・50人「日韓の伝統音楽で伝統音楽で競演」

PR TIMES / 2015年09月18日10時22分

「日韓伝統音楽祭50」―元ちとせ・中孝介・藤原道山・上妻宏光らが出演。 2015年は、日本と韓国が国交正常化してから50周年を迎える節目の年。 これを記念して、正常化以降に生まれた50歳未満のアーティストの中から、「伝統音楽」を原点として、幅広い音楽活動を展開する日本と韓国の代表的アーティスト50人を一堂に集め、11月21日、横浜みなとみらいホールでコンサ [全文を読む]

今年も人気夏フェス「Augusta Camp」を放送!J:COMテレビで9月27日夜9時から ~出演者直筆サイン入りパンフレットのプレゼントも~

PR TIMES / 2014年09月25日15時40分

また番組の放送を記念して、「Augusta Camp 2014」パンフレットに当日出演者のうち9組のアーティスト(杏子、山崎まさよし、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう)の直筆サインを入れて、抽選で1名様にプレゼントします。 J:COMとオフィス オーガスタは昨年7月よりJ:COMテレビで、オフィスオーガスタ [全文を読む]

スキマスイッチ、山崎まさよし、秦 基博などが共演! 恒例の『Augusta Camp 2014』開催!

okmusic UP's / 2014年07月28日11時00分

杏子、山崎まさよし、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイが所属する音楽プロダクション・オフィスオーガスタが、7月26日(土)に夏の恒例イベント『Augusta Camp 2014』を開催した。【その他の画像】杏子16年目の今年は、山中湖村・村名変更50周年/世界文化遺産登録1周年を記念して、オーガス [全文を読む]

エピックレコード創立35周年記念配信コンピ、第三弾は2000年代のヒット曲をコンパイル!

okmusic UP's / 2014年04月10日10時00分

そして、待望の第三弾は『情熱の2000'sベストヒッツ35曲!~Epic35~』と題し、2000年代のヒット曲を35曲収録! T.M.Revolution、元ちとせ、TRICERATOPS 、YUKI、Aqua Timez、アンジェラ・アキ、いきものがかりなど、世代を越えて後世まで語り継がれる名曲の数々が収録されており、楽曲リストを見るだけでもワクワクす [全文を読む]

“日本の美”を4Kカメラで撮影した、ソニー 4K対応ブラビアの新CM

PR TIMES / 2013年11月15日09時35分

平泉中尊寺の「薪能(たきぎのう)」を特別再現した「細部の美」篇や元ちとせが歌う『星めぐりの歌』に乗せて日本の原風景を映す「歌のある風景」篇など全3シリーズを一挙公開【 2013年11月15日(金)より全国で放映開始 】ソニーマーケティング株式会社は、4K対応ブラビアの新CMを11月15日(金)より放送いたします。新CMは、前作同様「日本の美」をコンセプトに [全文を読む]

オフィス オーガスタに所属するアーティストが一堂に会した『Augusta Camp 2012』高知公演

リッスンジャパン / 2012年09月19日13時00分

参加した杏子、山崎まさよし、COIL(岡本定義のみ)、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、ドラマーのあらきゆうこの計9アーティストは台風を吹き飛ばすかのような熱いライブを繰り広げた。また、このライブの模様はニコニコ生放送で全世界にノーカットで配信され約6万人が視聴。さらに、早くもダイジェスト映像がYouTubeのオフィスオーガスタ オ [全文を読む]

『Augusta Camp 2012』高知公演の詳細を発表

okmusic UP's / 2012年05月28日17時00分

2012年フェスニュース一覧杏子、山崎まさよし、COIL、ドラマーのあらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆうら個性際立つアーティストを世に送り出しいるオフィスオーガスタが毎年企画しているイベント『Augusta Camp』。オフィスオーガスタが設立20周年を迎えたことを記念し今年は8月4日(土)5日(日)横浜赤レンガパーク公演 [全文を読む]

『Augusta Camp 2012』高知公演の詳細を発表

リッスンジャパン / 2012年05月28日17時00分

山崎まさよし - アーティスト情報杏子、山崎まさよし、COIL、ドラマーのあらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆうら個性際立つアーティストを世に送り出しいるオフィスオーガスタが毎年企画しているイベント『Augusta Camp』。オフィスオーガスタが設立20周年を迎えたことを記念し今年は8月4日(土)5日(日)横浜赤レンガパー [全文を読む]

福耳、今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、RHYMESTERの追加出演決定!

PR TIMES / 2017年05月12日10時31分

今回、すでにお知らせしている出演アーティストに加えて、7月22日(土)にスペシャルユニット、福耳(杏子、山崎まさよし、岡本定義、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、松室政哉)の出演を、そして、7月23日(日)には、今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、RHY [全文を読む]

語っていいとも! 第39回ゲスト・元ちとせ「『ワダツミの木』だけじゃない、自分の存在をもっと残していきたい」

週プレNEWS / 2017年04月16日12時00分

●続編⇒語っていいとも! 第39回ゲスト・元ちとせ「言葉のお守りっていうのは残していきたい」 ●元ちとせ 1979年1月5日生まれ、鹿児島県出身。小学生の時に自ら島唄を習い始め、高校3年生で「奄美民謡大賞」を史上最年少で受賞。2002年、メジャーデビューシングル『ワダツミの木』が大ヒット。同年7月リリースの1stアルバム『ハイヌミカゼ』は2週連続1位を獲 [全文を読む]

語っていいとも! 第39回ゲスト・元ちとせ「島から離れて、また恩返しに帰るって当たり前に思ってきた」

週プレNEWS / 2017年04月09日12時00分

●続編⇒語っていいとも! 第39回ゲスト・元ちとせ「『ワダツミの木』だけじゃない、自分の存在をもっと残していきたい」 ●元ちとせ 1979年1月5日生まれ、鹿児島県出身。小学生の時に自ら島唄を習い始め、高校3年生で「奄美民謡大賞」を史上最年少で受賞。2002年、メジャーデビューシングル『ワダツミの木』が大ヒット。同年7月リリースの1stアルバム『ハイヌミ [全文を読む]

元ちとせ・中 孝介・カサリンチュ・城 南海・The SKA FLAMES 等 奄美大島!大音楽祭「あまみっけ。の日」開催

PR TIMES / 2017年02月21日10時35分

の日」東京会場】[画像4: https://prtimes.jp/i/24197/1/resize/d24197-1-795646-3.jpg ] 東京会場に出演したのは、元ちとせ・中 孝介・カサリンチュ・城 南海・The SKA FLAMES・Ryu Matsuyama・石野田奈津代 ほか、奄美に所縁のあるアーティスト総勢10組。元ちとせがナレーションを [全文を読む]

熊野那智大社の樹齢800年以上の大クスを背景に元ちとせが熱唱

Walkerplus / 2016年11月16日16時33分

そして2017年には遷座1700年を迎える同社に今回登場したのは、“ワダツミの木”などでも知られる元ちとせだ。 コンサートは、空を覆わんばかりの樹齢800年以上の大クスを背景に、シンプルなアコースティックスタイルでスタート。星々がまたたく真っ暗な空が頭上に広がり、そこに響く彼女の声は、時に美しく澄み、時に力強く響く変幻自在で不思議なパワーがみなぎり、周囲の [全文を読む]

中孝介がデビュー10周年記念コンサートで元ちとせ、カサリンチュ、そして母親と共演

okmusic UP's / 2016年11月02日20時00分

続いて、中孝介をシマ唄の世界へと導いたアーティスト、元ちとせをスペシャルゲストに迎え、シマ唄「くるだんど」で共演する。また、同じくスペシャルゲストとして、インディーズ時代にバックミュージシャンを務めたカサリンチュを迎え、「moontail」を披露。彼のデビュー10周年に花を添えた。中盤はデビュー曲「それぞれに」、中孝介の名前と声を日本全国に広めた代表曲「花 [全文を読む]

中孝介、中国でチャート1位を獲得した10周年記念ベストアルバムの国内盤リリース決定

okmusic UP's / 2016年08月22日12時00分

『奄美音楽祭2016』は今回初開催となり、奄美にゆかりのあるアーティストが集い、音楽を通じて奄美の素晴らしさをより多くのリスナーに知ってもらうためのライヴコンサートで、中孝介のほか、元ちとせ、カサリンチュ、NAOTOが出演した。 中は、「サンサーラ」、「夏夕空」、「花」など5曲を歌唱し、元ちとせとのユニット“お中元”としてコラボレーション曲も「春の行人」も [全文を読む]

フォーカス