舟木一夫のニュース

2年ぶりに「コロムビア大行進」開催決定! 23日(金)よりチケット一般発売スタート!

okmusic UP's / 2015年01月21日12時00分

【その他の画像】舟木一夫2015年は戦後70年の節目の年ということもあり、演歌・歌謡曲の歴史に燦然と輝くコロムビアの昭和の名曲が豪華歌手達によって蘇る。出演は昼・夜、両公演に出演する舟木一夫や都はるみをはじめ、八代亜紀、細川たかし、大川栄策、新沼謙治ら総勢41組の歌手の出演が決定しており、今後も追加出演者が発表される予定だ。 「コロムビア大行進」は昭和30 [全文を読む]

小泉今日子 舟木一夫の言葉に大号泣し「生涯アイドル」を宣言

NEWSポストセブン / 2012年09月01日07時00分

舟木一夫(67才)の特集だった。 昭和38年。舟木は詰襟姿でデビュー曲『高校三年生』を歌い、230万枚の大ヒット。橋幸夫、西郷輝彦とともに「御三家」と呼ばれ一気にスターダムにのしあがった。 しかしその後、信頼していたスタッフとのトラブルが続き、ヒット曲もなく、『紅白歌合戦』も落選。自殺未遂を図ったこともあった。 そして歌手をやめる前に、もう一度だけステージ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

TechinsightJapan / 2017年05月26日16時51分

■カバーされた回数の多い曲 TOP8(カバーしたアーティストの一部)8位『なごり雪』かぐや姫(イルカ、五木ひろし、天地真理、河村隆一、ももいろクローバーZ等、全117組)7位『いい日旅立ち』山口百恵(秋川雅史、森光子、鬼束ちひろ、森昌子等、全123組)6位『卒業写真』ハイ・ファイ・セット(浜崎あゆみ、今井美樹、石田ひかり、コブクロ、松山千春等、全139組) [全文を読む]

船村徹が生涯最後に遺した楽曲「都会のカラス」、内弟子・村木弾の歌唱でリリース

okmusic UP's / 2017年04月20日11時00分

同楽曲のレコーディングは偶然にも船村がこの世を去った翌日に行なわれ、スタジオには作詩の舟木一夫、船村の長男で編曲家の蔦将包が立ち会った。■「都会のカラス」MVhttps://www.youtube.com/watch?v=K9jHkKROd-o■シングル「都会のカラス」発売中 【CD】 COCA-17291/¥1,204+税 【MT】 COSA-2334/ [全文を読む]

ムッシュかまやつ逝去で分かった「テレビは高齢者向けメディア」

プレジデントオンライン / 2017年03月04日09時15分

そして、船村さんの葬儀には、鳥羽のほかにも、舟木一夫、大月みやこ、伍代夏子といった演歌界の重鎮が姿を見せた。葬儀は多数の芸能人を一気にインタビューできる場となっており、これまたテレビ局にとっては貴重な映像素材の供給源となっている。 別に「人の命に優劣をつけるのはけしからん」と言っているわけではない。マスメディアというものは案外、公共性を考えているだけではな [全文を読む]

~西郷輝彦さんが、突然ありえない場所に現れて熱唱!~ インテリックスの不動産小口化商品[アセットシェアリング] 初のTVCM3篇が完成! 2月1日(水)よりオンエア開始

DreamNews / 2017年01月31日11時00分

「星のフラメンコ」をはじめ、次々に大ヒットし、橋幸夫、舟木一夫と共に「御三家」として一斉を風靡。1973年テレビドラマ「どてらい男」に主演し、高視聴率を記録。「水戸黄門」のゲスト出演をきっかけに「江戸を斬る」の遠山金四郎役に抜擢され、時代劇でも活躍し、NHK大河ドラマ等でも出演。現在はディナーショーや舞台など全国で活躍し、テレビのバラエティー番組にも数多く [全文を読む]

関東ローカル局の「ご当地密着つばぜり愛」が熱い!(1)テレビ埼玉が放映する正月の人気番組

アサ芸プラス / 2017年01月28日17時57分

バックには学ラン姿の中学時代の同級生を従えて舟木一夫の「仲間たち」を高らかに歌い上げると、満員の客席ではペンライトの応援が左右に大きく揺れる。続いて、「東京ガス」埼玉支社長がハッピ姿の社員を率いて「銀河鉄道999」を披露した。さらにLPガスブランド「ガスワン」の会社「サイサン」社長が郷ひろみの「2億4千万の瞳」の替え歌を「ガースワンワン」と熱唱すれば、埼玉 [全文を読む]

不動産小口化商品[アセットシェアリング]のイメージキャラクターに西郷輝彦さんを起用!

@Press / 2016年12月19日13時00分

「星のフラメンコ」をはじめ、次々に大ヒットし、橋幸夫、舟木一夫と共に「御三家」として一世を風靡。1973年テレビドラマ「どてらい男」に主演し、高視聴率を記録。「水戸黄門」のゲスト出演をきっかけに「江戸を斬る」の遠山金四郎役に抜擢され、時代劇でも活躍し、NHK大河ドラマ等でも出演。現在はディナーショーや舞台など全国で活躍し、テレビのバラエティー番組にも数多く [全文を読む]

「篠山紀信展 写真力」が横浜美術館で開幕、ゆずや草笛光子など新出展作を含む約120点を公開

FASHION HEADLINE / 2016年12月03日12時00分

「STAR」のセクションでは、山口百恵、吉永小百合、AKB48、松田聖子、小林旭、南沙織、舟木一夫、長崎茂雄、ピンク・レディー、北野武などの著名人を写した作品が展示される。 また、「SPECTACLE」では複数の写真を横につなげる篠山独自のパノラマ写真「シノラマ」を公開。東京ディスニーランドや、後藤久美子が遊ぶメルヘンの舞台軽井沢、歌舞伎、草間彌生などのイ [全文を読む]

【書評】五輪ともビートルズとも無縁のもう一つの1960年代史

NEWSポストセブン / 2016年11月17日16時00分

ビートルズも嫌いだったし、周囲の同世代の多くも実は舟木一夫らの「青春歌謡」を口ずさみ、少数派だった洋楽ファンの一番人気はベンチャーズだった。誰もが五輪やビートルズに熱狂したというのは「歴史の捏造」だと書く。 傍流だった著者が夢中になったのは、英米の原曲に意訳の詞を付けたポップ音楽(坂本九が歌ってヒットした『悲しき六十才』など)、黎明期のSF、全盛期のジャズ [全文を読む]

世界初!認知症・介護予防運動推進型カラオケエクササイズユニット『カラフィット一座(いちざ)』が埼玉アリーナお披露目デビュー!「施設出張+スタジオ」の専門施設【カラフィット・ウエスト】関西初上陸決定!

DreamNews / 2016年10月07日11時00分

(介護施設での実際の動画はこちら↓) https://youtu.be/tsTNHE8s3sI https://youtu.be/w7v9oUKVl_g⇒使用プログラム例:(カラフィット歌謡ザ☆ヒット!によるオリジナルカバーアレンジ曲)(1)真っ赤な太陽(美空ひばり):1967年発表(2)恋の季節(ピンキーとキラーズ):1968年発表(3)また逢う日まで( [全文を読む]

【DAM 音源カラオケベストシリーズ】16タイトルをMEG-CDで発売!

DreamNews / 2016年08月24日10時00分

発売商品■DAMカラオケベスト 演歌・歌謡曲 Vol.34 品番:DAM-EK034 収録曲:1.長崎の鐘/藤山一郎 2.懐しのブルース/高峰三枝子 3.喫茶店の片隅で/松島詩子 4.雨の夜汽車/奈良光枝¥5.君待てども/平野愛子 6.蘇州夜曲/渡辺はま子 7.みかんの花咲く丘/童謡 8.高原の旅愁/伊藤久男 9.古き花園/二葉あき子 10.小判鮫の歌/小 [全文を読む]

BABYMETAL・宮藤官九郎・北野武… 30人の「顔」を気鋭アーティスト・シシヤマザキが描く!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月21日17時30分

<Portraits> BABYMETAL、関根勤、高橋幸宏、ローラ、ギターウルフ、リリー・フランキー、甲本ヒロト、POLYSICS、矢野顕子、片山右京、電気グルーヴ、宮藤官九郎、八代亜紀、TOWA TEI、園子温、遠藤ミチロウ、堀江貴文、綾小路 翔、中嶋悟、最上もが、舟木一夫、七尾旅人、北野武(掲載順) ■『Face Face(フェイス フェイス)』 [全文を読む]

いま注目のアーティスト・シシヤマザキの画集1作目がついに発売!!

PR TIMES / 2015年12月10日09時52分

BABYMETAL、関根勤、高橋幸宏、ローラ、ギターウルフ、リリー・フランキー、甲本ヒロト、POLYSICS、矢野顕子、片山右京、電気グルーヴ、宮藤官九郎、八代亜紀、TOWA TEI、園子温、遠藤ミチロウ、堀江貴文、綾小路 翔、中嶋悟、最上もが、舟木一夫、七尾旅人、北野武( 掲載順) -Mask- 1日1個の“顔” を描き続ける、2010年から続くライフワ [全文を読む]

【ウラ芸能】自殺騒動、田畑智子復帰の可能性

NewsCafe / 2015年11月12日15時00分

大昔の話だと、歌手、舟木一夫(70)だってそんな話もあったし、巨匠・黒澤明監督だって自殺未遂してる…」記者「そこまで例を出しますか?!」デスク「だから、田畑にはやり直すチャンスはあると言いたいわけだよ」記者「今回は素直に聞いておきましょう」 [全文を読む]

介護施設や病院、地域イベントで演奏したい曲が満載!ピアノソロ『おさえておきたい!訪問コンサートでよろこばれる定番30曲』9月21日発売!

PR TIMES / 2015年09月16日14時36分

定番曲以外にも、意外な1曲が見つかるかも!? ピアノソロ おさえておきたい!訪問コンサートでよろこばれる定番30曲 定価:1,800円(本体価格)+税 仕様:菊倍判縦 / 112ページ 発売日:2015年9月21日発売予定 ISBN:978-4-636-91928-8 商品コード:GTP01091928 http://www.ymm.co.jp/p/det [全文を読む]

西郷輝彦 テーマが自分の中に入ればセリフは自然と出てくる

NEWSポストセブン / 2015年08月01日16時00分

* * * 西郷輝彦は1964年に歌手としてデビュー、橋幸夫・舟木一夫と共に「御三家」としてアイドル的な人気を博す。その流れで映画にも進出、1964年の東映『十七才のこの胸に』を皮切りに、自らの歌を題名に冠した歌謡映画に主演していく。 「鹿児島から出てくるのに際して、第一の目的は俳優になりたいということでした。各映画会社がニューフェイスを採用していたので [全文を読む]

南こうせつ主宰コンサートに遠藤賢司、クリス・ハートら豪華メンバー出演!

okmusic UP's / 2015年05月10日15時00分

また、シークレットゲストとして、初参加となる歌手の舟木一夫が「高校三年生」と新曲「春はまた君を彩る」の2曲、クリス・ハートが「青春の影」、 シンガーソングライターの遠藤賢司が「夜汽車のブルース」「夢よ叫べ」の2曲、南が所属する事務所の後輩歌手の北野里沙がデビュー曲「母からの手紙」を熱唱した。 南は「5月27日に舟木さんが新曲を発売します。その歌を私が作曲 [全文を読む]

【船村徹作曲作品】シングル40タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2014年10月08日10時30分

http://meg-cd.jp/artist/matsubara_nobue ■青田拳「わが恋」「美しい人」■青山和子「愛の終り」■梅宮辰夫「遊俠三代」■江河愛司「恋の居酒屋」■大下八郎「筏乗りだよ」「アバヨの港」「なみだの宿」■海道はじめ「スナッキーで踊ろう」■北島三郎「演歌師」「なんだんべ」「白壁の町」■北見恭子「夜ごとの涙」■京山京平「流れもんだよ [全文を読む]

4250人が選んだ 心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング ベスト20

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月13日18時10分

関連情報を含む記事はこちら 1位:卒業写真/荒井由実 2位:贈る言葉/海援隊 3位:仰げば尊し/(唱歌) 4位:卒業/斉藤由貴 5位:卒業/尾崎豊 6位:蛍の光/(唱歌) 7位:旅立ちの日に/(唱歌) 8位:3月9日/レミオロメン 9位:my graduation/SPEED 10位:さくら/森山直太朗 11位:乾杯/長渕剛 11位:制服/松田聖子 13 [全文を読む]

フォーカス