尾崎亜美のニュース

中島愛デビュー5周年記念シングルは「たまゆら」第2期EDテーマ!

okmusic UP's / 2013年05月16日02時15分

さいたまスーパーアリーナにて開催される真夏のビッグイベント“Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-”への出演(8月24日(土)に出演)も決定している“まめぐ”こと中島愛のデビュー5周年記念シングル「ありがとう」が8月7日にリリースされます! 中島愛5周年プロジェクト“まめぐの五本の矢”の“三の矢”にあたる今作には、TVアニ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】西野カナの新シングル『パッ』 ご機嫌なCMソングはEPOや尾崎亜美、竹内まりや思わせる名曲

TechinsightJapan / 2017年04月27日20時20分

ほかにも尾崎亜美の『マイ・ピュア・レディ』(1977年2月)やEPOの『う、ふ、ふ、ふ、』(1983年2月)などは資生堂のCMソングとして商品イメージをアップしながら楽曲としても評価が高い。 西野カナの『パッ』はそうした意味で先輩アーティストが歌ったCMソングの名曲に近いものを感じる。後々にはそうしたナンバーとして語り継がれるかもしれない。 出典:http [全文を読む]

長渕剛がFNS歌謡祭に初出演! 第1夜コラボ企画も発表

Smartザテレビジョン / 2016年12月05日19時48分

「あいたい」林部智史×ウエンツ瑛士×生田絵梨花「I'm proud」華原朋美×Nissy(西島隆弘)「AAO」Kis-My-Ft2×ナオト・インティライミ「Overflows~言葉にできなくて~」ナオト・インティライミ×miwa×末延麻裕子「オリビアを聴きながら」杏里×尾崎亜美×渡辺麻友×柏木由紀「紅のプロローグ」夏木マリ×T.M.Revolution×N [全文を読む]

「2016FNS歌謡祭」第1弾出演者決定!

Smartザテレビジョン / 2016年11月19日00時00分

■「2016FNS歌謡祭 第1夜」出演者(五十音順) AI、絢香、嵐、杏里、HKT48、AKB48、EXILE THE SECOND、大黒摩季、尾崎亜美、鬼束ちひろ、 GACKT、加藤登紀子、加藤ミリヤ、上白石萌音、関ジャニ∞、Kis-My- Ft2、KinKi Kids、久保田利伸、Crystal Kay、欅坂46、郷ひろみ、 ザ・カンレキーズ(THE [全文を読む]

観月ありさ 25年の歴史が詰まったベストALを自身誕生日に発売

dwango.jp news / 2016年11月15日10時24分

そんな中、1991年5月15日尾崎亜美作詞作曲によるシングル『伝説の少女』で歌手デビュー。オリコンシングルチャートでは最高位5位を記録、同年の第33回日本レコード大賞で新人賞を獲得し、以降、25枚のシングル、ベスト・リミックス含む12枚のアルバムを発売、歌手活動も精力的に行ってきた。 その歌手活動25周年の全てが収録されたコンプリートベストアルバム『VI [全文を読む]

小坂忠、デビュー50周年を記念した初の洋楽カヴァー・アルバムを発売

okmusic UP's / 2016年07月10日17時00分

■「小坂忠50周年アニバーサリー×70'sバイブレーションスペシャル」Facebookページhttps://www.facebook.com/70svibration/■アルバム『Chu Kosaka Covers』2016年9月5日発売 CRCP-40477/¥3,000+税 <収録曲> ( )内オリジナル・アーティスト Amazing Grace Y [全文を読む]

嵐、KinKi Kids、TOKIO、V6らが“うたの夏まつり”に出演決定!

Smartザテレビジョン / 2016年07月09日13時38分

さらに、尾崎亜美、ORANGE RANGE、THE SOULMATICS、JY、高橋みなみ、Chage、宮本笑里、渡辺美里も出演した。 また、司会を務めることが発表されていた森高千里が歌唱を披露することも明らかになった。 [全文を読む]

「FNSうたの春まつり」出演アーティストが発表!

Smartザテレビジョン / 2016年03月12日01時00分

■出演予定アーティスト(50音順) アグネス・チャン、いきものがかり、石野真子、岩崎宏美、岡本真夜、尾崎亜美、川嶋あい、菊池桃子、榊原郁恵、THE ALFEE、武田鉄矢、谷村新司、T.M.Revolution、手嶌葵、中川翔子、NOKKO、Perfume、一青窈、藤巻亮太、Hey! Say! JUMP、松崎しげる、松本伊代、RADIO FISH [全文を読む]

坂本真綾の新曲も!「たまゆら」主題歌全部入りアルバムリリース

okmusic UP's / 2016年02月01日21時03分

坂本真綾、自身最大規模の全国ツアースタート「どこを切り取っても私らしい」「ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐」が映画化、トレイラー&新規ビジュアル解禁坂本真綾ツアー追加公演は中野2Days坂本真綾20周年記念ライブがBD&DVD化、菅野よう子によるメドレーやバンアパとの共演も■■『「たまゆら」主題歌コレクション』収録曲01. やさしさに包まれたなら/坂本真 [全文を読む]

元ちとせが小林旭の名曲をカバー!

Smartザテレビジョン / 2015年12月10日21時21分

21日(月)は、野宮真貴が荒井由実の「中央フリーウェイ」、松田聖子の「ガラスの林檎」、尾崎亜美の「マイ・ピュア・レディ」、アメリカを代表する女性シンガー・ソングライター、ジャッキー・デシャノンの「世界は愛を求めてる」を歌い上げる。 年の瀬は、実力派女性ボーカルの歌声に酔いしれよう。 [全文を読む]

『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ~若い加藤和彦のように~』が待望の書籍化

okmusic UP's / 2015年09月08日13時00分

語り継ぐのは、 きたやまおさむ自身と坂崎幸之助、 松山猛、 小原礼、 尾崎亜美、 高橋幸宏、 杉田二郎、 泉谷しげる。 そして、 スペシャルインタビューに森川欣信(オフィス オーガスタ代表)が登場する。■『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ~若い加藤和彦のように~』2015年9月18日発売定価:¥2,315+税 仕様:A5判(148mm×210mm)/32 [全文を読む]

田家秀樹著『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ ~若い加藤和彦のように~』9月18日発売

PR TIMES / 2015年09月07日17時05分

語り継ぐのは、きたやまおさむ自身と坂崎幸之助、松山猛、小原礼、尾崎亜美、高橋幸宏、杉田二郎、泉谷しげる。そして、スペシャルインタビューに森川欣信(オフィス オーガスタ代表)が登場する。 [全文を読む]

岡田有希子が遺してくれた音源 ハイレゾで甦る

dwango.jp news / 2015年07月10日19時04分

他にも尾崎亜美、坂本龍一、大貫妙子、EPO、財津和夫、小室哲哉、杉真理、かしぶち哲郎、松田聖子ほか豪華メンバーが作詞、作曲で参加。2nd、3rdアルバムのアレンジは全曲、松任谷正隆が担当していて、アルバム以外にもシングルのアレンジも4枚を担当、B面曲も含めると計7曲を手掛けている。レコーディングにも超一流のスタジオミュージシャン等が参加しており、その音楽性 [全文を読む]

和田アキ子&AKB48にウンザリ!? 『水曜歌謡祭』7.3%低調スタートに「長く持たなそう」の声

日刊サイゾー / 2015年04月16日20時30分

3曲目は、NEWS・増田貴久、K、クリス・ハートによる「マイ・ピュア・レディ」(尾崎亜美)と続き、以降、工藤静香、槇原敬之、Flower、華原朋美、May J.、鈴木雅之など、『FNS歌謡祭』の常連アーティストが続々登場。ラストは、出演者全員による「微笑みがえし」(キャンディーズ)で幕を閉じた。 ネット上では、「生放送の臨場感がよかった」「懐かしい曲がたく [全文を読む]

「カルピス」の95回目の誕生日である七夕(7月7日)の日に願いをこめて 「カルピス」ブランド広告TVCM 「未来へピース」編(2014年バージョン) 登場 2014年6月29日(日)から放送

PR TIMES / 2014年06月27日14時40分

本当の友人関係が奏でる素敵なハーモニーで、CMソングをお届け CMソングは昨年に続いて、1982年に「カルピス」のTVCMのために尾崎亜美さんが書き下ろした「CALPIS for you」のカバーです。 人と人とのつながりや絆の大切さを歌ったこのテーマ曲をアレンジし、歌っていただいたのは浜崎貴司さん(FLYING KIDS)と、つじあやのさんのお二人。15 [全文を読む]

中島愛ラストアルバム&ラストBlu-rayのジャケ公開

okmusic UP's / 2014年01月22日13時00分

--------------------------------------------------------2014.2.26 ON SALE中島 愛ラストアルバム『Thank You』<Thank You 収録楽曲>01. 愛の重力 作詞 : 尾上 文 作曲・編曲 : 西脇辰弥02. Carry Out! 作詞 : L2 作曲・編曲 : 長岡成貢03 [全文を読む]

“マクロス30コンテスト”グランプリの千菅春香が、TVアニメ「たまゆら~もあぐれっしぶ~」ボーカル集に参加

okmusic UP's / 2013年08月11日00時45分

作家陣も、松任谷由実、大貫妙子、尾崎亜美、大江千里など豪華な顔ぶれが集結している。 また千菅春香は、2013年11月2日(土)上野学園ホール(広島市中区白島北町19-1)での“たまゆらの日2013 音楽祭”および11月3日(日)照蓮寺(広島県竹原市本町3丁目13-1)での“たまゆらの日2013ファイナル~もあぐれっしぶ~”への出演も決定。こちらの詳細につい [全文を読む]

“まめぐ”こと中島愛、誕生日を迎える6月5日にスペシャル動画配信!

okmusic UP's / 2013年05月29日10時30分

シングルには、尾崎亜美が作詞作曲を手掛けた「ありがとう」のほか、同アニメの挿入歌となる「風色のフィルム」がカップリング収録され、初回限定盤に付属のDVDには「ありがとう」のmusic videoが収録されます。また、初回限定盤CDのM3には中島愛5周年記念ソング「Megu2 Magic」が、通常盤CDのM3には「たまゆら~もあぐれっしぶ~」挿入歌「風色のフ [全文を読む]

松本伊代、約20年ぶりのワンマンライブに夫・ヒロミがサプライズ登場

リッスンジャパン / 2012年11月06日12時00分

その後も「時に愛は」(83年)をはじめとする尾崎亜美作品や、脱・アイドルを果たした大江千里作品「Sonatine(ソナチネ)」(88年)など代表曲を次々と披露。後半はバービー人形を彷彿とさせるロングドレス姿で登場し、当時のレコードジャケットをあしらった衣裳から、ゴールドのミニドレスへの華麗な早替わりでファンを酔わせた。松本伊代 - アーティスト情報約2時間 [全文を読む]

フォーカス