中川剛のニュース

中川家礼二、兄・剛のせいで「焼死寸前」だった!?

日刊大衆 / 2017年04月21日08時05分

4月16日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に、中川家の中川剛(46)と中川礼二(45)が出演。幼少時に剛が火事を出してしまったときに、礼二を置いて逃げた過去を明かし、俳優の溝端淳平(27)らを驚かせた。 番組では、中川家の“履歴ショー”と題し、二人のこれまでの経歴を紹介。この中で剛が7歳のときに自宅のアパートが火事になってしまったのだが、その原因 [全文を読む]

「工場芸人」中川家・剛 夢でも冷蔵庫を作っていた工場愛

NEWSポストセブン / 2017年03月04日07時00分

未だに職業病でチェックしてしまう(笑い)」 取材現場にあったドライバーを見てそう話すのは、お笑いコンビ・中川家の“お兄ちゃん”こと中川剛だ。彼はお笑いを始める前の20歳の頃、冷蔵庫を組み立てる工場で働いていた。他にも夜勤でパン工場、ペットボトル工場、ステレオ工場、配電を扱う町工場で働いていたという剛。「おかげで人見知りもちょっと直りました」と笑う。 「ぼく [全文を読む]

上方漫才を背負う中川家、笑いを生んだ壮絶な貧乏時代があった!

アサ芸プラス / 2017年02月09日05時59分

兄の中川剛と弟の礼二。細かい人間描写やマニアックなものまねをさせたら、右に出る者はいないが、それは貧乏だった幼少期の影響だという。 かつてお笑い雑誌で編集長をしていた男性に話を聞いた。「家族4人が住んでいたのは、文化住宅で6畳と4畳半。風呂なし。銭湯の定休日には、玄関の土間にお湯をためて入っていたそうです。お金がないので、大阪の街を行き交う人間を観察する [全文を読む]

目に見えない「自律神経」の不調、そんなときに試したい調整法とは?

アサジョ / 2017年01月25日18時14分

お笑い芸人コンビ「中川家」の中川剛さんや、女優の高木美保さんなどが患い、克服したことでも知られていますね。 ところで、この自律神経という言葉、漠然とはわかっていても、実際どんな器官なのか理解している人は少ないのではないでしょうか。「自律神経は内臓のように目に見える器官ではありません。いわば脳の働きです。交感神経と副交感神経からなり、自律の名が示す通り体の循 [全文を読む]

今夏も吹き荒れる有名人の声優起用、原因は「人気声優が忙しすぎるから」!? 声優と俳優の境界線とは…

おたぽる / 2016年07月21日14時00分

だが有名人の起用は止まることを知らず、今月公開の劇場版アニメだけを確認してみても、『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』には波瑠、お笑いコンビ中川家の中川剛と中川礼二、『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』には毎度お馴染みの中川翔子、市川染五郎、松岡茉優、あばれる君、そして『ワンピース ~ハートオ [全文を読む]

波瑠「トリオが好き」ファンならではのこだわり告白

モデルプレス / 2016年07月02日14時23分

なおイベントには、戸田恵子、中尾隆聖、お笑いコンビ・中川家(中川剛、中川礼二)、歌手ユニット・ドリーミング(寺田千代、寺田嘉代)も出席した。(modelpress編集部) [全文を読む]

波瑠が「アンパンマン」で好きなキャラは「どんぶりまんトリオ」

Movie Walker / 2016年07月02日13時32分

やなせたかし原作アニメの劇場版第28作『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』(公開中)の初日舞台挨拶が7月2日、ユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、声優を務めた戸田恵子、中尾隆聖、波瑠、中川家の中川剛、中川礼二と、楽曲を歌うドリーミングが登壇した。声優初挑戦となった波瑠は、「それいけ!アンパンマン」で好きなキャラクターは、意外にもあのトリオ [全文を読む]

働き盛りに増えるパニック障害 カウンセリング療法に効果

NEWSポストセブン / 2016年05月18日07時00分

近年、歌手の円広志、大場久美子、お笑いコンビ「中川家」の中川剛、韓流スターのイ・ビョンホンら有名人もパニック障害に苦しんだ過去をカミングアウトしている。 パニック障害とはどんな病気なのか。現在も不定期に発症するという2人のビジネスマンが告白する。「私は出勤の支度をしながら自宅で朝食を食べる時間帯に、足先からスーっと感覚がなくなり、意識を失いそうになることが [全文を読む]

冷やすor温める?「背中の痛み」がサインの怖~い病気と正しい対処法5つ

WooRis / 2016年04月15日11時45分

膵炎にかかった芸能人の方といえば、中川家の中川剛さん、次長課長の河本準一さん、チュートリアルの福田充徳さんなど男性芸人さんに多い印象ですが、発病の引き金となるのは、“アルコールの飲み過ぎ”が最も多いのだそうです。 [全文を読む]

波瑠、自身初の挑戦 「ぴったりだと思った」と期待の声

モデルプレス / 2016年03月10日06時00分

◆中川家もゲスト声優として出演 また、ルンダが困った時にはいつも助けてくれる体が大きくてやさしいロボット・ナンダ役を中川家・弟の中川礼二が、そして海が汚れないように守る海の主・ヌラ役を兄の中川剛がつとめる。 二人も「ずっとアンパンマンを子供たちと見ていたし、生活になくてはならない存在だったので(声優のお話をいただいて)本当にうれしいですね」(剛)、「うち [全文を読む]

フォーカス