森鴎外のニュース

[再現!文学ごはん]森鴎外『牛鍋』の「牛鍋」はネギのザク必須!

&GP / 2017年01月22日08時00分

というわけで、今回は森鴎外の『牛鍋』という小説を参考に牛鍋を作ってみました。そのままだぜ! ■こんな鴎外もあり。艶っぽい野生の王国『牛鍋』 さて。森鴎外ですが、やっぱり「国語資料集」的なイメージ。 学生時代、おひげがダンディなあの写真に落書きした思い出のある大人も多いことでしょう。 何せお家柄抜群で、お医者さんとしても超エライ人。明治の教養人の教養っぷり [全文を読む]

現代だけじゃなかった!森鴎外も子供に『キラキラネーム』をつけていたことが判明!

しらべぇ / 2014年10月12日10時30分

森鴎外の子供がキラキラネーム 日本の明治・大正期の小説家として有名な森鴎外の子供は「於菟(おと)」、「茉莉(まり)」、「杏奴(あんぬ)」、「不律(ふりつ)」、「類(るい)」とのこと。これは先ほど例に挙げた現代のキラキラネームと一緒に並べても馴染んでしまいそうです。 なぜ、森鴎外はこの時代にこのようなちょっと変わった名前をつけたのでしょうか? その理由は [全文を読む]

明治、大正の名作がズラリ! 「近代文学セット 夏目漱石『こゝろ』『三四郎』『それから』森鴎外『舞姫』芥川龍之介『羅生門』など」が、Kindleストアなど4電子書店で配信開始!!

DreamNews / 2015年03月13日16時00分

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2015年3月13日(金)より、Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、iBooks、ならびにニコニコ静画にて、電子書籍「近代文学セット 夏目漱石『こゝろ』『三四郎』『それから』森鴎外『舞姫』芥川龍之介『羅生門』など」の配信を開始したことを発表します。ゴマブックス株式会社(所在地 [全文を読む]

「人は誰しも曲りそうになる心を矯正しつつ生きていくもの」(森鴎外)【漱石と明治人のことば150】

サライ.jp / 2017年05月30日06時00分

それがえらい人のははたから見ればいつも真直(まっすぐ)に見える」 --森鴎外 明治の文豪としてしばしば夏目漱石と並び称される森鴎外が、大正10年(1921)11月15日付で、妻のしげ子あてに出した手紙の中の一節である。 人間というのは、いつもなんの迷いもなく、正しくあるべき姿を貫けるものではない。さまざまな欲望や損得勘定にとらわれたり、外からの誘惑もあった [全文を読む]

旬の江戸東京野菜を味わい豊かに 新メニュー 四季折々の「現代の名工懐石」3月1日より提供開始文豪 森鴎外ゆかりの水月ホテル鴎外荘にて

@Press / 2017年01月26日13時00分

この機会に明治の文豪、森鴎外ゆかりの「鴎外旧邸」にて、日本の味と明治の雰囲気をお楽しみください。■「江戸東京野菜」とは江戸から昭和に東京近郊で栽培されていた伝統野菜で、いずれも固定種です。そろいが悪く、栽培する季節が限定される旬の野菜のため、戦後に生産が激減しましたが、近年個性的な食材として注目され、現在45品種が都内15地域で栽培されています。現在流通し [全文を読む]

“再現度”がすごい! 時代を越えた恋愛模様を描く、歌劇『明治東京恋伽』ゲネプロレポート

おたぽる / 2016年06月03日22時00分

そこで出会ったのは、画家・菱田春草や小説家で軍医、官僚でもある森鴎外、役者の川上音二郎、戯曲家・泉鏡花、警察官・藤田五郎、東京帝國大学英文学講師・小泉八雲ら6人の偉人たち。今回はタイトルにある、「朧月」と「黒猫」をキーワードに、次第に惹かれあっていく芽衣と春草の時代を超えた恋愛模様を描いた、いわゆる“春草ルート”でストーリーが進んでいくのだ。 19時からの [全文を読む]

『青空文庫POD』3月刊行は109作品、327製品-夢野久作、与謝野晶子、森鴎外などの作品を中心に-累計で2,189作品、6,552製品に

PR TIMES / 2016年04月06日10時21分

3月の刊行は、夢野久作29点、与謝野晶子11点、森鴎外9点、室生犀星 9点などの作家の作品をセレクトいたしました。今までと同様に3サイズ、109点を「Amazon.co.jp」、「三省堂書店オンデマンド」(ポケット版は販売されません)、「ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店」、「honto.jp」、「ジュンク堂書店池袋本店」に提供いたしました。2014年 [全文を読む]

いつの時代も童貞は……発禁処分となった“性欲的生活”――森鴎外『ヰタ・セクスアリス』| 連載第5回

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月18日11時30分

「愛おしき変態本」第5回は、1909年(明治42年)に発表された、森鴎外の『ヰタ・セクスアリス』(新潮文庫)をお送りする。作家と軍医という二足のわらじを履き続けた鴎外のプロフィールはこちら。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら●もり・おうがい 1862年(文久2年)石見国津和野(現在の島根県鹿足郡津和野町)出身。本名は森林太郎。津和野藩主亀井家の典医を [全文を読む]

石川遼の父 息子に森鴎外の小説『杯』をプレゼントした意味

NEWSポストセブン / 2015年05月13日16時00分

森鴎外の小説『杯』だ。 その小説は、12歳前後の7人の日本人少女と14歳ほどの外国の少女が登場する短編作品。泉で7人の少女が美しい銀の杯で水を飲んでいたところに、外国人の少女が現われる。その少女も水を飲もうと杯をとり出すが、それは日本人少女たちと比べて粗雑で小さなものだった。 それを哀れんだ日本人少女たちは、杯を貸そうとするが、外国人少女は「私の杯は大きく [全文を読む]

ビジネスマン「会議16時からね」 →困惑する新人「16時って...?」

Jタウンネット / 2017年07月14日17時00分

某うどん店で「今年の新卒がさ〜」って聞こえてきて、まーた常識押し付けか〜?って思って聞いてたら「真面目ないい子なんだけど、会議16時からねって言ったら大真面目な顔して『時計には12までしか数字ないですけど、16時って...?』って言われちゃってさぁ」それは...うん...そうか...(ズズズ...- 美少女・森鴎外(ルナ) (@mystia04) 201 [全文を読む]

「私は、世界に日本人として生きたい」(藤田嗣治)【漱石と明治人のことば89】

サライ.jp / 2017年03月30日06時00分

藤田の父は、のちに森鴎外のあとの陸軍軍医総監となる人物。中学を卒えたらすぐにでも渡仏したいと思いこんでいる息子を見て、父は上司の森鴎外にアドバイスを求めた。鴎外はこう言った。 「日本画壇には種々の事情もあるから、まずは日本の美術学校を出ておいた方がいい」 アドバイスに従い藤田は東京美術学校に進むが、そこでの窮屈な指導にどうも馴染めなかったという。文展(文 [全文を読む]

「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」3月より電子書籍の配信を開始 池澤夏樹新訳のベストセラー『古事記』がついに電子化!

PR TIMES / 2017年03月03日14時44分

●2017年3月 『古事記』(池澤夏樹訳)【1巻・1,800円】 ●2017年4月 『中上健次』 【23巻・2600円】 『樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外』(川上未映子訳/夏目漱石/森鴎外)【13巻・2700円】 ●2017年5月 『堀辰雄/福永武彦/中村真一郎』【17巻・2600円】 『南方熊楠/柳田國男/折口信夫/宮本常一』【14巻・2700 [全文を読む]

「皇帝」・「星凛」・「愛翔」・「煌人」・「永恋」・「愛莉」…あなたはいくつ読めますか?

マイナビ進学U17 / 2016年10月04日00時16分

有名なのは、文豪・森鴎外の子どもたちです。森鴎外の長女は「茉莉」(まり)と名付けられています。かわいらしい名前ですが、当時はかなり珍しい名前でした。また、長男は「於菟」(おと)、次女は「杏奴」(あんぬ)、次男「不律」(ふりつ)、三男「類」(るい)となっています。鴎外はドイツ留学の経験があり、その際に本名である「林太郎」(りんたろう)という発音が外国人には発 [全文を読む]

「誤配」という概念を鍵に近代文学の名作を解く。『なぜ『三四郎』は悲恋に終わるのか』(集英社新書)、3月17日(火)発売!

DreamNews / 2015年03月17日10時00分

夏目漱石『三四郎』『それから』、田山花袋『蒲団』、森鴎外『雁』、川端康成『雪国』、三島由紀夫『春の雪』…近代文学の名作の多くが「悲恋小説」なのはなぜなのか。哲学者ジャック・デリダが用いた「誤配」という概念を鍵にして、近代文学とは何かを浮かび上がらせる、画期的な文学論。はじめに、近代の恋愛小説を読むのになぜ「誤配」という概念が求められるのかを説明しておこう。 [全文を読む]

文豪・森鴎外は元祖キラキラネームだった!? 子どもの名前がすごいことに‥‥‥

tocana / 2013年10月28日19時33分

■森鷗外の子どもたち キラキラネームといえば、DQN親たちによる珍奇な名前のように思われているが、かの文豪・森鷗外の子どもたちの名前もかなり変わったものだったらしい。 長男からそれぞれ「於菟・茉莉・杏奴・不律・類」である。 強烈だ...。 キラキラネームの多分にもれず、まず読み方が分からない。そして、なぜこんな珍奇な名前をつけてしまったのか、命名の意図がま [全文を読む]

The SALOVERS、新曲「文学のススメ」MV公開&Ustream生放送決定

okmusic UP's / 2013年10月13日11時00分

今回公開された映像にはこちらのMVに加えて、「文学のススメ」の歌詞を引用した、メンバーのオリジナル企画動画「森鴎外の『舞姫』をススメようと渡したら見事に断られた」がYouTube限定ヴァージョンとして公開されている。歌詞の内容を実際の街中で試したらどうなるのか? メンバーのチャレンジをMVと共に楽しもう。 そして、ニューシングル「文学のススメ」のリリース [全文を読む]

「3万円の駅弁、すんごい...」 新大阪駅で話題、週にどれだけ売れているのか

Jタウンネット / 2017年07月10日11時00分

https://t.co/FeHeKa9fyV- Cars (@cars_route66) 2017年7月6日 他人の金でなら食いてぇな- 森鴎外 (@gko_ta) 2017年7月6日 すげぇけどレストランで焼きたてたべたい( ゚д゚)- ときかね (@tokigold7592472) 2017年7月6日そこで、本当に売れているのかどうか、Jタウンネッ [全文を読む]

ご存知ですか? 6月19日は首相・西園寺公望が自邸に文学者を招いた日です

文春オンライン / 2017年06月19日07時00分

出席したのは、小杉天外・小栗風葉・塚原渋柿園・森鴎外・幸田露伴・内田不知庵(魯庵)・広津柳浪・巌谷小波・大町桂月・後藤宙外・泉鏡花・柳川春葉・徳田秋声・島崎藤村・国木田独歩・田山花袋・川上眉山。ただし、招待状を受け取った20名のうち坪内逍遙・二葉亭四迷・夏目漱石の3人は出席を辞退し、波紋を広げる。 「雨声会」と名づけられたこの会は、西園寺公望によれば、か [全文を読む]

【50%オフ】つい人に話したくなる! 「雑学本」半額キャンペーン【学研リレーSALE】

PR TIMES / 2017年06月09日14時36分

「夏目漱石は自分の間違いを認めない」「森鴎外は元祖キラキラネームの名付け親」「太宰治は芥川龍之介が好きすぎ」など、文豪のトンデモ話が盛りだくさん。ちょっとためになって、だいぶ笑える日本文学コミック決定版!通常価格926円→SALE価格463円『一流の人は、なぜA3ノートを使うのか?』一人で責任を負うプレゼンも、300人の力を結集するプロジェクトも、成功の法 [全文を読む]

「小さくなって懐手して暮したい」(夏目漱石)【漱石と明治人のことば159】

サライ.jp / 2017年06月08日06時00分

巻紙に墨跡あざやかな森鴎外あて書簡であった。 掲出のことばも、風太郎の心を印象深くとらえたもののひとつだった。随筆『死言状』に、風太郎はこう綴っている。 「『小さくなって、懐手をして暮したい』というのは漱石の言葉だが、これは雲隠れ願望の希薄なもので、私などもしみじみとこれに共鳴している。私はずいぶん時代錯誤な一つの夢を年来持っている。それは虚無僧か何かにな [全文を読む]

フォーカス