藤竜也のニュース

藤竜也 仕事は女の子と同じで飽きちゃったらツラいだけだよ

NEWSポストセブン / 2015年11月11日07時00分

かつては渋い二枚目役を演じることが多かった俳優の藤竜也だが、最近ではそれまでのイメージに当てはまらない役柄を演じる機会が増えている。四十代後半から変わった自分の演技について藤が語った言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 藤竜也は2015年、北野武監督の映画『龍三と七人の子分たち』に主 [全文を読む]

上野樹里、リリー・フランキーと20歳差恋愛 父・藤竜也と同棲

モデルプレス / 2015年10月16日05時00分

◆20歳差のカップルにお父さんも… また、彩と伊藤さんが住むアパートに転がり込んでくるお父さん役には、藤竜也を抜てき。「すぐキレるし、言いたい放題の頑固親父ですが、決して嫌な人物として描かれていない。子供の前では偉そうに強がるけれど、一歩外に出れば小さく背中を丸めて歩く。すごく人間らしい人物ですね」と自身の役を分析した。 メガホンを取ったタナダユキ監督は [全文を読む]

藤竜也、「はじめまして、愛しています。」での顔がリリー・フランキーに見える!?

アサジョ / 2016年07月21日09時59分

」(テレビ朝日系)で、尾野真千子演じる美奈の父親で有名ピアニスト、追川真美を演じている藤竜也。昨年公開された北野武監督の映画「龍三と七人の子分たち」に主演したことで若い世代のファンを増やしたが、世代を超えた女性からの絶大な人気は今なお健在だ。「藤のコアなファンは40代以上。シリアスもコミカルも、硬派も軟派も演じられますが、基本が元祖イケメンですし、愛妻家と [全文を読む]

上野樹里が『お父さんと伊藤さん』で2年ぶりに映画主演 恋人役にリリー・フランキー、父親役は藤竜也!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月16日17時30分

また、上野と20歳の年の差カップルを演じる伊藤さん役をリリー・フランキー、上野の父親役は藤竜也が演じる。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 物語の原作は、石田衣良に「台詞の上手さは出色」、角田光代に「思わず家とは何かを考えさせられた」と言わしめ、第8回小説現代長編新人賞を受賞した中澤日菜子の小説『お父さんと伊藤さん』。著者初の映画化となる。監督を務め [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「藤竜也」(1)役を演じる前には履歴書を作ります

アサ芸プラス / 2016年10月11日05時57分

●ゲスト:藤竜也(ふじ・たつや) 1941年、中国・北京生まれ。1962年、日本大学芸術学部演劇学科在学中にスカウトされ大学を中退、日活に入社。同年、映画「望郷の海」でデビュー。1966年、映画「嵐を呼ぶ男」で渡哲也の弟役を演じ、注目を集める。1968年、元日活女優の芦川いづみと結婚。その後、「野良猫ロック」シリーズなどに主演し、アクション俳優としても人気 [全文を読む]

藤竜也「生きるってハードボイルドだぞ」75歳の名優が語る

日刊大衆 / 2016年10月09日18時30分

親分から普通のお父さんまで幅広く演じてきた名優が新境地に挑戦、その心境を直撃した! 昨年、公開され話題になったアクションコメディ映画『龍三と七人の子分たち』(北野武監督)では、オレオレ詐欺を退治する元親分役を演じるなど、常に貪欲に新境地を切り拓き、新しい世界を演じ続ける俳優・藤竜也。最新主演映画『お父さんと伊藤さん』の藤竜也本人に役者としての生き様と映画の [全文を読む]

藤竜也 ヒゲを生やした理由とTVが持った圧倒的影響力語る

NEWSポストセブン / 2015年10月25日07時00分

1941年生まれの俳優・藤竜也は、人から勧められるまま映画界に入り役者となったが、人気を得たのはテレビドラマがきっかけだった。映画に代わって影響力を増し始めた時代のテレビドラマについて藤が語った言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 藤竜也は1962年、有楽町でデートの待ち合わせをして [全文を読む]

“ちょっと普通の神経じゃない” 名優:藤竜也が語る世界の北野武の魅力

Entame Plex / 2015年10月09日19時10分

“けったいな映画ですよ”と語りつつも“こういった作品に出れたことはラッキー”今年で74歳となる名優:藤竜也にこうも言わせた映画『龍三と七人の子分たち』。世界の北野武監督のもと制作され、今年の春に公開。主要キャストの平均年齢が73歳という過去に例を見ない作品ながら瞬く間に大ヒットし、数ある北野作品の中でも『アウトレイジ ビヨンド』を抜き、『座頭市』に継ぐ歴代 [全文を読む]

動員100万人!アウトレイジ超えか?北野武監督『龍三と七人の子分たち』超絶大ヒット中!

AOLニュース / 2015年05月17日22時05分

北野武監督最新作、藤竜也主演の『龍三と七人の子分たち』が、動員100万人を突破する大ヒットを記録中だ。 https://youtu.be/y6z7qEXFS0c <関連動画はこちら> 4月25日(土)から公開中の北野武監督の17作目の最新作『龍三と七人(しちにん)の子分たち』が、公開21日目となる5月15日(金)に早くも100万人動員を突破。あの『アウトレ [全文を読む]

『龍三と七人の子分たち』俳優・藤竜也に聞いた「“ジジイ”になるって、どうですか?」

日刊サイゾー / 2015年04月21日18時00分

演じるのは映画『私の男』(2014年)での好演も記憶に新しい、藤竜也。渋い、セクシーといった従来イメージを覆す“おじいちゃん”を、驚くほど楽しそうに演じている。実のところ、男性にとって年を重ねることはどういった実感があるのか。話を聞くために取材に赴くと、「タブレットで毎日サイゾーを見てるよ」といううれしい一言からインタビューは始まった。――北野監督からオフ [全文を読む]

フォーカス