緒川たまきのニュース

緒川たまき「難しいです」とポツリ ケラ『キネマと恋人』の稽古を語る

anan NEWS / 2016年11月09日20時00分

今作でヒロインを演じる緒川たまきさんに舞台のことをお聞きしました。 * * * 「この映画はファンタジックで、どなたにも楽しんでいただけるコメディですけれど、ウディ・アレンらしいほろ苦さのある物語なんですよね。私自身、ただおかしいという笑いよりも、これはもう笑うしかないっていうようなもの哀しい笑いに惹かれますし、この作品の芯に描かれている孤独や満たされなさ [全文を読む]

麻生久美子が「怪奇恋愛作戦」の会見で『数字が欲しい』

Smartザテレビジョン / 2015年01月08日21時04分

1月9日(金)夜0:12よりテレビ東京系でスタートするドラマ24「怪奇恋愛作戦」の会見が、1月8日にテレビ東京・天王洲スタジオで行われ、麻生久美子、坂井真紀、緒川たまき、仲村トオル、監督のケラリーノ・サンドロヴィッチが登壇した。 同ドラマは、劇団「ナイロン100℃」主宰のケラリーノが脚本・監督を担当。内容は、'60~'70年代のテレビ界を席巻した怪奇空想ド [全文を読む]

KERAの新作書き下ろし、昭和 三部作・完結編『陥没』が豪華キャストによる上演決定!

NeoL / 2016年07月29日23時55分

すでに発表された“ミュージカル界のプリンス”こと井上芳雄と、2016 年の読売演劇大賞・最優秀女 優賞を獲得し話題となった小池栄子に加えて、近年は演じた役どころが大きな話題になる活躍ぶりで、舞台『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』への出演など演劇においても精力的に活動を続ける瀬戸康史、現在放送中のドラマ『水族館ガール』主演など、いま最も旬な若手女優の一人で ある [全文を読む]

電気グルーヴ、新曲「Fallin' Down」MVついに解禁

okmusic UP's / 2015年02月26日16時00分

■「Fallin' Down」MVhttp://youtu.be/oJBDCCpVno0■シングル「Fallin' Down」2015年2月25日発売 【初回生産限定盤】(CD+DVD) KSCL-2554~2555/¥1,500+税 【通常盤】(CDのみ) KSCL-2556/¥1,165+税■テレビ東京系ドラマ24『怪奇恋愛作戦』■ケラリーノ・サンドロ [全文を読む]

「奇想の絵師」伊藤若冲の珠玉の作品群が東北3県で公開開始

NEWSポストセブン / 2013年03月20日16時00分

今回は、『日本美術全集』(全20巻、小学館)の第2回配本『若冲・応挙、みやこの奇想』発売記念として、明治学院大学教授で「日本美術応援団」団長の山下裕二さんと、『新日曜美術館』(NHK)でサブ司会を務めていた女優の緒川たまきさんが、宮城県・仙台市博物館へと向かった。ガラス越しではなくナマで配された若冲の大作『鳥獣花木図屏風』を前に、2人が語り合った──。 [全文を読む]

仲間由紀恵はストレスで激太り?ゲス不倫夫が”妊活拒否”の顛末

デイリーニュースオンライン / 2017年06月08日21時00分

過去に田中は、原幹恵(29)や緒川たまき(46)との関係もウワサされるなど女癖や酒癖の悪さが有名だった。仲間とは09年の『ジョシデカ!ー女子刑事ー』(TBS系)での共演がきっかけで交際スタート。しかし、仲間と交際が発覚した直後に、2人の女性をお持ち帰りする姿がフライデーで報じられている。 「仲間と田中の結婚にはほとんど関係者が猛反対していた。しかし当時、極 [全文を読む]

仲間由紀恵、激太りの原因も夫?周囲も恐れていた”田中の裏切り”

デイリーニュースオンライン / 2017年06月07日21時00分

かつては原幹恵(29)や緒川たまき(46)との関係もウワサされるなど、田中はプレイボーイで有名。仲間が結婚するときも関係者に大反対されていたが、まさにこうした不安が的中してしまった格好です」(スポーツ紙記者) 最愛の夫に裏切られた仲間は、2015年末のレコード大賞で司会をつとめて以後、テレビ出演を極力減らし、妊活に突入していると囁かれていた。今年1月に開催 [全文を読む]

仲間由紀恵の激太りに嫌気?田中哲司が”ゲス不倫”に走ったワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年06月05日08時00分

以前は原幹恵(29)や緒川たまき(46)との関係もウワサされたプレイボーイだっただけに、妻がわずか3年足らずで劣化する様を見て、浮気心に火がついてしまったのかもしれない」(報道関係者) ゲス浮気が発覚して窮地に立たされた田中。ドラマはいよいよ佳境を迎えるが、暴かれたプライベートのクライシスを切り抜ける手立てはあるのか。はたまた、昔の面影が消えた妻にはもはや [全文を読む]

吉岡里帆を導いた吉岡秀隆の言葉とは?

Smartザテレビジョン / 2017年01月11日11時15分

市川実日子や緒川たまき、山下真司、前野朋哉らが物語に花を添える。 “W吉岡”で共演を果たした吉岡秀隆と吉岡里帆。吉岡秀隆は「同じ名字なのでいつか会えることがあるかなと思っていましたが、意外と早く会えました(笑)。共演できていろんな話を撮影の待ち時間でさせていただいて刺激を受けたり、お芝居に対する情熱を感じたりしました。 一方、吉岡里帆は「W吉岡の後輩の吉岡 [全文を読む]

Netflixオリジナルドラマ『深夜食堂 -Tokyo Stories- 』“再現ごはん”付き上映会レポート

ガジェット通信 / 2016年11月16日23時30分

【主演】小林 薫 【常連客】不破万作、綾田俊樹、安藤玉恵、山中 崇、谷村美月、篠原ゆき子、須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、平田 薫、宇野祥平、金子清文、中山祐一朗、吉見幸洋、高橋周平、中沢青六、野嵜好美/松重豊、光石研/多部未華子、余貴美子/オダギリジョー 【ゲスト出演】片岡礼子、近藤公園/佐藤B作、新井浩文/伊藤麻実子、矢本悠馬/岡田義徳、コ・アソン/ [全文を読む]

観月ありさより顔が目立つ!烏丸せつこ、“女の業”がにじみ出る濃厚な色香

アサ芸プラス / 2016年10月12日17時59分

また芸能界で不貞問題が多発しているこの時期に、緒川たまき、松本典子、烏丸の3人がそれぞれ違ったタイプの女性を演じて愛憎劇を展開していることも注目されています。烏丸は13年放送『NHKスペシャル 未解決事件 File.03~尼崎殺人死体遺棄事件~』(NHK)で世間を震撼させた鬼女・角田美代子を再現ドラマで熱演し、女優として再評価されました。それとほぼ同時期に [全文を読む]

橋本淳が舞台中心となるきっかけは、朝ドラの共演者。「年間100本観劇」をノルマに

Woman Insight / 2016年10月06日20時00分

プライドが高く繊細で弱い“少年俳優”を通して感じたこと 舞台『クレシダ』 http://www.cressida-stage.com/ 2016年10月8日・9日@大阪・サンケイホールブリーゼ 世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#007 『キネマと恋人』 【台本・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ 【出演】妻夫木聡 緒川たまき ともさかりえ 橋本淳 [全文を読む]

「隠れ菊」で好演中の前川泰之「旬平にほれ込みました」

Movie Walker / 2016年10月06日05時00分

旬平は、通子の下で「新生・花ずみ」の板長となり、通子(元妻)と愛人(現妻)の多衣(緒川たまき)の2人の女性から愛されてしまう役どころだが、職人気質で寡黙な男からにじみ出る大人の色気が「さもありなん」と思わせる説得力を持っている。前川は'93年からモデルとして海外のコレクションでも活躍し、'05年に俳優デビュー。多くのヒット作に出演してきた。最近では「真田丸 [全文を読む]

「隠れ菊」で好演中の前川泰之「旬平にほれ込みました」

Smartザテレビジョン / 2016年10月06日05時00分

旬平は、通子の下で「新生・花ずみ」の板長となり、通子(元妻)と愛人(現妻)の多衣(緒川たまき)の2人の女性から愛されてしまう役どころだが、職人気質で寡黙な男からにじみ出る大人の色気が「さもありなん」と思わせる説得力を持っている。前川は'93年からモデルとして海外のコレクションでも活躍し、'05年に俳優デビュー。多くのヒット作に出演してきた。最近では「真田丸 [全文を読む]

1話に愛人が3人も 観月ありさ主演ドラマ『隠れ菊』が話題

NEWSポストセブン / 2016年10月05日07時00分

ところが姑で女将のキク(松原智恵子)が死去した途端、旬平の六年越しの愛人という酒造メーカーの女社長多衣(緒川たまき)から離婚届を突きつけられる。だが、開き直った通子もなかなかの強者。出した条件は「私を女将にしてくれたら、離婚する」。 しかし、借金まみれの「花ずみ」は倒産。通子は離婚。ふたりの子を抱えてどうするのかと思ったら、なんと多衣に借金して「花ずみ」の [全文を読む]

舞台人・橋本淳。プライドが高く繊細で弱い“少年俳優”を通して感じたこと

Woman Insight / 2016年09月29日11時00分

(さとうのりこ) 舞台『クレシダ』 http://www.cressida-stage.com/ 2016年 10月1日・2日@水戸芸術館 ACM劇場 10月8日・9日@大阪・サンケイホールブリーゼ 世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#007 『キネマと恋人』 【台本・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ 【出演】妻夫木聡 緒川たまき ともさかりえ [全文を読む]

「かもめ食堂」荻上直子が描く吉岡秀隆主演ドラマ放送

Smartザテレビジョン / 2016年09月16日19時28分

その他、吉岡里帆、緒川たまき、市原実日子、前野朋哉、富岡英里子、山下真司、市原悦子らが脇を固める。 本作は、突然妻に去られて眠れない日々を過ごす主人公は深夜、ひょんなことから“24時間図書館”を訪れる。山口出身の詩人・中原中也の詩を愛する老婦人と過ごすひとときの中で、男は妻の思いを知ることになるという物語。中原の詩を軸に山口県の美しい風景と朗読が響き合う [全文を読む]

愛憎劇出演の観月ありさ「普段はみんな仲が良いです」

Smartザテレビジョン / 2016年08月24日15時30分

NHK BSプレミアムで9月4日(日)からスタートするプレミアムドラマ「隠れ菊」(毎週日曜夜10:00-10:50)の試写会が行われ、主演の観月ありさ、緒川たまき、前川泰之が登壇した。 本作は静岡・浜名湖畔の老舗料亭を舞台に、平凡な主婦からおかみとなった通子(観月ありさ)を取り巻く男女の愛憎を描くサスペンスドラマ。 観月は「連続ドラマをやる時は快活な役が普 [全文を読む]

“結婚に憧れる50歳“岡村靖幸の相談に川上未映子・松尾スズキ・Boseらサブカル既婚者が赤裸々結婚生活を告白

リテラ / 2015年10月29日12時14分

彼は、2009年に女優の緒川たまきと結婚しているが、その夫婦生活はお二人の文化的なイメージと異なる、拍子抜けするほど「普通」なものだった。例えば、夫婦ゲンカについてはこう語る。〈しょっちゅうではないけれど。世の中の夫婦がみんなそうであるように、ロクでもないことでしますよ(笑)。相手がイライラしているとき、ほっときゃいいのに、こっちも切っ羽詰まったりするとつ [全文を読む]

“悪女”天海祐希「持ちうる限りの色気で頑張ります」

Smartザテレビジョン / 2015年08月13日10時02分

天海の他、遠藤憲一、夏木マリ、市川猿之助、生瀬勝久、緒川たまき、若村麻由美、キムラ緑子、玉山鉄二らが出演。 玉山は、連続テレビ小説「マッサン」('14年9月~'15年3月NHK総合ほか)以来となるドラマ出演。ドラマ「BOSS」('09年ほか)シリーズでは天海の部下役だった玉山が、今度は天海演じるモデル死亡事件の裏に隠された複雑な人間関係に気付き、独自に捜 [全文を読む]

フォーカス