喜安浩平のニュース

渡辺麻友が純愛を貫く“平成の阿部定”に!?

Smartザテレビジョン / 2017年03月04日05時00分

そんな物語を紡ぐのは、新進気鋭の脚本家・喜安浩平。劇団の主宰者、俳優などさまざまな顔を持ち、脚本として参加した映画「桐島、部活やめるってよ」('12年)では、第36年日本アカデミー賞優秀脚本賞も受賞している。 ドラマは1話完結形式で、毎回清楚(せいそ)な印象のさおりに引かれる男性が登場する。2人は交際を始めるも、実は相手が妻帯者だったり、酒乱だったり、D [全文を読む]

「蒼穹のファフナー EXODUS」皆城総士生誕祭 ライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2015年12月04日20時15分

石井真・喜安浩平・松本まりかというメインキャストが登壇し、生誕祭ならではのコーナーや、“EXODUS”の放送終了直後となるトークイベントでどのようなエピソードが語られるのか?!息の合った3名が繰り広げるトークに期待が高まる!今年待望の新シリーズがスタートし、新たな境地へと歩みを進めたTVアニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」。2015年の締めくくりに開催 [全文を読む]

ブース、イベント、マチナカ、コスプレ企画盛りだくさんの「アニメイトガールズフェスティバル2015」最終案内!

DreamNews / 2015年10月30日18時00分

第1部には、人気声優の津田健次郎さんや、喜安浩平さん、アイドルグループのZEN THE HOLLYWOODさんなどが登場いたします。第2部にも人気声優の、浅沼晋太郎さん、豊永利行さん、江口拓也さんが登場し、イベントを盛り上げてくださいます。 この他にも、お宝袋をゲットできる「Rejetパイレーツのお宝フィッシング!」や、アニメ「DIABOLIK LOVER [全文を読む]

「蒼穹のファフナー」主人公・真壁一騎の生誕祭開催!!1日限りのプレミアムイベント「蒼穹のファフナー EXODUS」真壁一騎生誕祭ライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2015年07月31日20時35分

さらにTVアニメの声優を務める石井真・喜安浩平・松本まりか・白石稔など豪華キャストによるトークショーも行われる。これまで生誕祭に行けなかったファンの方々も、近くの映画館で一緒に一騎の生誕を祝えるだけでなく、TVアニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」第2クールの本編の一部をいち早く目撃できる1日限りのスペシャルイベント!ファンのみんなで熱いひとときをリアル [全文を読む]

人気声優によるエンタメ集団「エンリコ・イリソギ」、映画鑑賞&トーク&ライブイベントを開催

okmusic UP's / 2014年01月08日17時03分

■<イベント情報>■第1回公演/エンリコ・イリソギ映画鑑賞&トーク&ライブイベント~昼の部 日時:2014年1月25日(土) 開場12:30/開演:13:00 会場:シネマイクスピアリ シアターNo.4(千葉県浦安市舞浜1-4) 出演:置鮎龍太郎 甲斐田ゆき 喜安浩平 楠田敏之 高橋広樹 増田裕生 皆川純子 UZA チケット:前売4,500円(税込)/当日 [全文を読む]

「嫁コレ」に『とある魔術の禁書目録II』の“神裂火織”と『蒼穹のファフナー』の“皆城総士”を追加

@Press / 2012年08月28日15時30分

( http://yomecolle.jp/ ) ■追加されたキャラクター ・『とある魔術の禁書目録II』 “神裂火織”(CV:伊藤静) 【カード数: 16枚、ボイス数: 41個】 ・『蒼穹のファフナー』 “皆城総士”(CV:喜安浩平) 【カード数: 16枚、ボイス数: 41個】 収録されたボイスは作品のシチュエーションや設定に則したオリジナルの内容で、 [全文を読む]

人生のシャッターチャンス、そこには確かに幸せがあった―きっと人生が愛おしくなる、笑って泣ける感動のヒューマンコメディ!!「幸福のアリバイ~Picture~」がついに配信開始!

PR TIMES / 2017年05月12日13時00分

[画像: https://prtimes.jp/i/23222/32/resize/d23222-32-219012-0.jpg ] (C) 2016「幸福のアリバイ~Picture~」製作委員会 【作品の紹介】 俳優として30年以上にわたり、日本の第一線を走り続けている陣内孝則が9年ぶりにメガホンを取った長編映画第3作!脚本を手掛けたのは『桐島、部活や [全文を読む]

恋愛禁止のアイドル“まゆゆ”が恋多き女を熱演!

Smartザテレビジョン / 2017年04月21日05時00分

脚本として参加した映画「桐島、部活やめるってよ」(2012年)で、日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した新進気鋭の脚本家・喜安浩平が、企画・原作を務めた秋元康とタッグを組んだ。 そして今回、タイトルにもその名が刻まれているえなりかずきが、物語の鍵を握る重要な存在として出演。誰もが“いい人”の印象を抱く好青年・えなりが、これまで見たことのない悪キャラを演じる [全文を読む]

テレ朝『サヨナラ、きりたんぽ』騒動、「テレビでも“ちんこ”はいいけど“ちんぽ”はNG」

日刊サイゾー / 2017年03月09日17時00分

脚本は映画『桐島、部活やめるってよ』(2012)の喜安浩平氏。 テレ朝のホームページに当初掲載されていた紹介文によれば、渡辺が演じるのは、竹細工の製造販売をしている桐山さおり。婚活に精を出すも、そこで出会う男性は妻がいたり、酒乱やDV男など、ダメ男ばかり。裏切られたさおりは、復讐のためそんな男たちの下腹部を切断する狂気の女と変貌するという。 さらに、「19 [全文を読む]

二階堂ふみ&「水曜日のカンパネラ」コムアイが贈るワンカットクリスマスドラマ放送

dwango.jp news / 2016年12月21日19時24分

なぜ彼女たちは追われることになったの か?渋谷で何が起きたのか? 果たして、彼女たちは迫り来る名もなき追っ手から逃れることができるのか? <放送情報> タイトル:「トーキョー・ミッドナイト・ラン」 放送日時:2016 年 12月22日(木)深夜0:45~1:45 脚本:喜安浩平、三浦希紗 出演:二階堂ふみ、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、栁俊太郎、八十田 [全文を読む]

二階堂ふみとコムアイがクリスマスの渋谷を逃走?

Smartザテレビジョン / 2016年12月21日17時00分

また脚本は、映画「桐島、部活やめるってよ」や「ディストラクション・ベイビーズ」の脚本を務めた喜安浩平が担当する。今注目のクリエーターのタッグが今作で実現した。 クリスマスの夜、果たして彼女たちは迫り来る名もなき追っ手から逃れることができるのか? [全文を読む]

大コケ続きの“映画監督”陣内孝則、役者業でも松重豊、遠藤憲一に役を取られ……

日刊サイゾー / 2016年11月14日09時00分

今作も豪華出演者を集めてますが、前2作と違って『脚本家も有名だし、今作は本にはあまり口を出さない!』といって、かなり意気込んでましたね」(芸能事務所関係者) その脚本家・喜安浩平を引っ張り出すために陣内は連日のように自宅に通い拝み倒したという。 「喜安さんも、その熱意に負けたので仕方なく受けたそうですよ。実際、作品は面白いものに仕上がってると思います。今ま [全文を読む]

山崎樹範「陣内さんと家が近所でよかったなって」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月05日18時00分

今回の映画、家が近くなかったら僕、絶対、キャスティングされていないですね!」『幸福のアリバイ』の脚本は、『桐島、部活やめるってよ』の喜安浩平さん。実はやましげさんと喜安さんは同世代で20代からの仕事仲間だったという。その再会も嬉しかったという。「喜安くんとは『テニスの王子様』のアニメでずっと一緒だったんです。いつの間にか彼は自分の劇団を持って、脚本家になり [全文を読む]

陣内孝則監督「『君の名は。』と言ってくれたら…」

Smartザテレビジョン / 2016年10月27日23時10分

脚本は映画「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平が務めた。 3本目となる長編映画監督作に、陣内監督は「俳優としては完璧だが、監督としては未熟。皆さん全員が満足できる作品だとは思っていないけど、面白いと思ったら近隣の方にそう伝えてください。つまらないと思ったら『君の名は。』みたいな映画だったよ、と言ってくれたらうれしい」とおどけた。 また、出演者の中井貴一が撮 [全文を読む]

さかいゆうが陣内孝則監督最新作の主題歌を担当

Smartザテレビジョン / 2016年08月12日19時10分

陣内孝則が9年ぶりにメガホンを取り、映画「桐島、部活やめるってよ」('12年)で話題を集めた脚本家・喜安浩平とタッグを組んだ映画「幸福のアリバイ~Picture~」の主題歌が、さかいゆうの新曲「再燃SHOW」に決まった。 同作品は陣内監督3作目となる長編映画。風変りでありながら、どこか共感できる悩みを抱いた普通の人々が登場し、誰もが経験する人生の節目に起こ [全文を読む]

欅坂46 注目の2ndシングル「世界には愛しかない」を冠ラジオ番組で初オンエア解禁決定!

PR TIMES / 2016年06月17日09時49分

■ニッポン放送『欅坂46こちら有楽町星空放送局』番組概要番組タイトル:ニッポン放送『欅坂 46こちら有楽町星空放送局』放送日時:2016年6月17日(金)24:20~24:40(深夜0時20分~40分) ニッポン放送にて放送パーソナリティ:平手友梨奈(欅坂46)番組メール:keyaki@allnightnippon.com■土曜ドラマ24「徳山大五郎を誰が [全文を読む]

欅坂46、ドラマ主題歌となる2ndシングルタイトルが決定!

PR TIMES / 2016年06月14日12時57分

果たして隠し通すことはできるのか!?そして、誰が先生を殺したのか!?■放送日時:2016年7月16日スタート毎週土曜深夜0時20分~■放送局:テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)Amazonプライム・ビデオ2016年7月10日(日)~独占先行配信スタート■企画・原作:秋元康■脚本:徳尾浩司(とくお組主宰/「探検隊の栄光」「ロストテ [全文を読む]

【最終章】學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-ライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2016年02月19日13時22分

最後の一瞬までヒートアップしていく波乱の展開に、ますます目が離せない!クライマックスを迎える大千秋楽公演のラストダンスを、お近くの映画館にてリアルタイムで目撃しよう!原作:古屋兎丸「帝一の國」(集英社 「ジャンプSQ.」連載) 脚本:喜安浩平 演出:小林顕作キャスト:木村了、入江甚儀、三津谷亮、吉川純広、谷戸亮太、細貝圭、冨森ジャスティン、市川知宏、佐藤永 [全文を読む]

「ワンサくんブーム再来だ!!」手塚治虫の知る人ぞ知る名作『ワンサくん』ミュージカル化に往年のファン歓喜

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月27日17時30分

脚本は、映画「桐島、部活やめるってよ」「幕が上がる」などで知られる喜安浩平が担当する。 このニュースに『ワンサくん』を知る手塚ファンからは「ぐおおおめっちゃ懐かしい!手塚作品の中で一番好き!」「マジか…!? 衛星アニメ劇場で見てたなあ、懐かしい」「ワンサくん! 実家にソフビ人形とかピクチャーレコードあった! 多分まだある!! レッツゴーみどりちゃん(だった [全文を読む]

乃木坂46の演技が「アイドル」を超える日

dwango.jp news / 2015年11月21日00時17分

2013年には演出を劇団「毛皮族」の江本純子、脚本を映画「桐島、部活やめるってよ」で知られる喜安浩平が担当。翌2014年には脚本・演出は福田雄一が手がけたことで反響を呼んだ。もちろん公演の魅力は“ガワ”のすごさだけではない。こういったシビアな環境の中で追い詰められた乃木坂46のメンバーが、徐々に“女優の顔”を見せ始めたのだ。現にこの公演がきっかけでソロで舞 [全文を読む]

フォーカス