松野頼久のニュース

[山田厚俊] 【維新のちょい悪風リーダー、手腕に期待】~野党再編の流れ作れるか?

Japan In-depth / 2015年05月31日11時00分

「波紋呼ぶ松野代表尾の『野党結集』」(夕刊フジ5月28日号、「鈴木棟一の風雲永田町」)、「維新新代表松野頼久 六本木ヤンチャ伝説と夏木マリ似妻」(週刊文春6月4日号)「不安を積んで船出した『松野』『柿沢』維新丸」(週刊新潮6月4日号)、「『頼むからシャツの襟元を閉じてくれ』松野頼久維新・新代表 拳の“けんかダコ”!」(フラッシュ6月9日号) 松野頼久・維新 [全文を読む]

ミス日本決定!維新代表の娘・松野未佳さん

美容最新ニュース / 2016年01月27日13時00分

松野頼久代表の次女・未佳さん頂点1月25日、東京で「第48回ミス日本コンテスト2106」の最終選考が開催され、維新の党・松野頼久代表の次女で慶応大2年の松野未佳さん(20)が48代目のミス日本グランプリに輝き、応募者2804人の頂点に立った。「期待に応えられるように一生懸命、頑張る」ミス日本グランプリに輝いた未佳さんは、「選んでいただいた皆さんが1年後、後 [全文を読む]

維新の党分裂 東西で「昨日の友は今日の敵」状態

政治山 / 2015年11月09日12時00分

松野頼久代表ら執行部によって除籍された大阪系の議員らが10月24日、中間派を含む国会議員20人と共に「臨時党大会」を開催し、党の解散を決議。解党までの暫定的な新代表に馬場伸幸衆院議員が選ばれ、「本家」争いをしている松野頼久代表と、同じ党に代表が2人いる状態となりました。 それとは別に、新党「おおさか維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)が11月2日、政党設立 [全文を読む]

10月26日(月) 維新の党・現執行部、松野頼久代表が緊急スタジオ生出演!

PR TIMES / 2015年10月26日21時22分

本日(10月26日・月)、維新の党・現執行部、松野頼久代表が生出演しました。 [画像: http://prtimes.jp/i/3392/176/resize/d3392-176-400960-1.jpg ] 以下、番組内での主な発言です ■今回の分裂騒動について 明確な路線の対立・考え方の違いがあったわけではない。 なぜこのタイミングでこういう形になっ [全文を読む]

10月26日(月)維新の党・現執行部、松野頼久代表が緊急スタジオ生出演!

PR TIMES / 2015年10月26日13時13分

本日、10月26日(月)の放送は、維新の党・現執行部、松野頼久代表をお迎えします。 分裂状態となっている維新の党。大阪市・橋下市長に近い大阪系の議員らが週末、臨時党大会を開き、党解散を決定。 松野氏ら現執行部は、党大会は無効で認められないとしています。 また、橋下氏は、松野代表を有印私文書偽造・同行使罪で刑事告訴するともツイッターで発信しています。 そん [全文を読む]

松野頼久氏唱える野党再編 民主戻れば維新支持者への裏切り

NEWSポストセブン / 2015年09月07日16時00分

松野頼久代表は野党再編を唱えているが、政策を棚上げした再編はただの「野合」にすぎない。どういう形であれ、民主党と合流したところで、また分裂するのが関の山ではないか。 もともと松野代表は民主も維新もその他の野党も「みんな、いったん解党して新しい野党を作る」というのが持論だった。先の総選挙で自身が小選挙区で落選し、比例九州ブロックで復活当選しているので公職選挙 [全文を読む]

民進党、連合に捨てられる可能性高まる…党大会でも原発政策で埋まらぬ溝、蓮舫氏の独断に対立先鋭化

Business Journal / 2017年03月15日11時00分

党大会後、最大会派の旧維新グループが、蓮舫氏と原発政策で同調する江田憲司氏を中心とするグループと松野頼久氏を中心とするグループで分裂したのだ。 そもそも、連合はかねて共産党を含む野党共闘に対して反発しており、最近は自民党寄りの姿勢も見せ始めている。一方、民進党は各県連や支部において連合や労組の施設を間借りしているケースがあり、仮に連合が民進党を見限れば追い [全文を読む]

蓮舫の花を枯らす野田幹事長。新潟県知事選の裏でしでかした“最悪の邪魔”

週プレNEWS / 2016年10月21日06時00分

ジリジリと支持を広げた米山氏に当選の可能性が出ると、執行部の反対を押し切り、前原誠司、松野頼久、江田憲司らの有力議員が続々と米山氏支援に駆けつけたのだ。前出の民進党議員がこう吐き捨てる。 「共産、社民、自由の野党3党は米山氏を推薦しているのに、民進だけがその輪に入っていない。しかも、執行部と距離を置く党内の有力議員が次々と米山支持を打ち出している。このまま [全文を読む]

アホバカ発言で渦中の議員、全然アホじゃなかった!「民進党は死ね。家族より国が大事」

Business Journal / 2016年05月03日06時00分

そもそも郷原氏はその前年の維新の党の分裂に際し、足立氏らと対立関係にあった松野頼久氏側に弁護士として助言。2011年の大阪府知事選では、民主党大阪府連から松井一郎氏の対抗馬として出馬要請を受け、積極的な姿勢を見せたこともあった。いわば足立氏にとって“敵”という存在だ。 そんな郷原氏に対し、足立氏は「あなたは専門家ではない、政治屋だ。売名行為をしたことについ [全文を読む]

5年で7度の変更も―民主・維新合流による除籍からの復党

政治山 / 2016年03月18日12時40分

合流とはいえ、維新の党の松野頼久代表などは元々民主党に所属していたので、一部議員は元の鞘に戻っただけとも言えます。松野代表や今井雅人幹事長は、民主党を離党したのではなく、2012年に除籍されています。今回の新党結成は民主党による維新の党の吸収合併という形であり、除籍された議員は復党することになります。除籍されても戻ることは可能なのでしょうか。 党規範に反 [全文を読む]

民主出戻り維新議員が4年前に語った離党時の宣言をどうぞ

NEWSポストセブン / 2016年03月08日16時00分

翌9月、民主党から離党したのが現在の維新の党代表・松野頼久氏だ。当時、こんなタンカを切っている。 「既成政党に限界を感じた」(2012年9月11日、離党届提出直後、記者団に) 「(民主党が)国民の期待に応えられていないのは明らか。絶対に上げないと言っていた消費増税をやった」(同12日、地元での会見) そう大見得を切った松野氏は橋下徹・大阪市長(当時)の下で [全文を読む]

維新・松野代表、娘はミス日本に…セレブすぎる野党党首の一族

デイリーニュースオンライン / 2016年02月29日11時05分

そんな中、維新・松野頼久代表(55)の次女・未佳さん(20)も人気雑誌に登場し、ホットな人物となっていると話題だ。 1月25日、慶應義塾大学文学部2年の松野未佳さんが2016年のミス日本グランプリに輝いた。日本ミスコン界トップのミス日本といえば、過去には女優・山本富士子(84)や藤原紀香(44)らがグランプリに選出されている。 松野代表から彫りの深さを受け [全文を読む]

民主党・細野政調会長に"ゲス不倫"問題をぶつけて返ってきた反応は?

東京ブレイキングニュース / 2016年02月22日19時00分

その点で、今年のグランプリをゲットした松野頼久維新の党代表の次女にはるかに負けています。 またお相手の女性タレントも、ほとんど知名度がありません。元ミス湘南ということですが、金子氏のお母様に言わせれば「ミス日本関東代表より格下」となるらしいです。これは女性自身の記事の受け売りですけど。 だいいち「不倫の証拠」となった写真が美しくない。完全に2006年にフラ [全文を読む]

「犬猫の親子を引き離さないで!」 画期的条例、札幌で

Japan In-depth / 2016年02月20日11時05分

動物愛護議員連盟の松野頼久衆議院議員は「前回の動物愛護法改正の時(2012年)、5年後に8週齢規制が入るはずだったが、環境省が怠っている。やろうとしていない。今国会、予算が上がったら環境委員会でしつこくやりたい。多くの自治体では、条例と動物愛護法が一致していない。(動物を)毒殺、薬殺していいなどという条例がまだ生きている。こんなことも取り組んでいきたい。全 [全文を読む]

ミス日本を生んだ松野家の教え メディア初登場のママが語る

WEB女性自身 / 2016年02月07日06時00分

なんと彼女は、維新の党代表・松野頼久氏(55)の次女!そう言われれば、目元が似ているかも。 「私もとてもうれしくて、思わず泣いてしまいましたね 」 未佳さんの隣で目を細めるのは、母・素子さん。美人ママは、今回がメディア初登場だ。松野家では、多忙な父・頼久氏にかわって、母の素子さんが厳しくしつけにかかわってきたそう。そんな松野家の子育てポリシーを未佳さんと素 [全文を読む]

ミス日本・松野さん グランプリ獲得の陰に“マシュマロ断ち”

WEB女性自身 / 2016年02月07日06時00分

なんと彼女は、維新の党代表・松野頼久氏(55)の次女。未佳さんのミス日本の動機は、どうしても 有名な政治家の娘 として見られることが多く、自分に自信が持てなくなってしまったから。選考の過程で、心身を磨き、また自分自身を見つめ直した。そして、見事グランプリの栄冠を射止めたのだった。 そんなミス日本グランプリ獲得の陰にあった、未佳さんの 自分磨き エピソードを [全文を読む]

ミス日本グランプリの松野未佳さん「政治家は憧れの職業」

NEWSポストセブン / 2016年01月26日07時00分

というのも、維新の党代表の松野頼久氏の次女だったからだ。予選では選考に公平さを持たせるため、通過するまで審査員に父親の存在は伏せられていた。 しかし、今回は自己PRで「小さいころから祖父(自民党・松野頼三氏)や父の背中を見て、いつも政治家になりたいと言っていました」と堂々と明かし、グランプリ受賞後にはこんな発言まで飛び出した。 「まだ、未熟ですが政治家は憧 [全文を読む]

民主が解党しないと泣き別れ……参院維新5人の厳しい事情

政治山 / 2016年01月13日19時00分

維新の党の松野頼久代表は昨年末、「新党を目指す」と民主党との合流に意欲を述べ、民主党の岡田克也代表も「可能性を排除しない」と応じました。 しかし、1月7日になって参院維新の5人が「日本を元気にする会」との統一会派を届け出ました。合流話が具体化しようという段階で、なぜ統一会派を結成したのでしょうか。 「存続合併」には加われない参院維新 これには、参院5人が [全文を読む]

日本共産党 「大衆党」に党名変更なら自民圧勝の構図崩壊か

NEWSポストセブン / 2015年12月24日11時00分

現在は松野頼久・維新の党代表の指南役として民主党との合流を勧める一方、共産党には党名を変更すれば民主、維新、生活と一緒に日本版オリーブの木に参加できると決断を迫っている」(小沢側近) 参院選の決戦場となる32の1人区では、「野党が統一候補を立てれば、自公など改憲勢力による3分の2どころか、自民の単独過半数確保も難しくなる」(政治ジャーナリスト・野上忠興氏) [全文を読む]

民主党・岡田代表、寝癖を直さず記者会見! それを指摘したところ...

東京ブレイキングニュース / 2015年12月15日16時00分

木曜日午後2時というと、維新の党の松野頼久代表の会見とぶつかります。どっちに行くかというと、これまでならもちろん松野会見でしょ。そうでなかったら、志位和夫共産党委員長の会見でしょ。でも志位会見は記者クラブから「質問をご遠慮下さい」と言われちゃうんですよね。権力集中制を標榜するくせに共産党は、自分のとこの国会議員の会見の権限も集中できないらしいですわ。 話を [全文を読む]

フォーカス