大河原邦男のニュース

日本初の「メカニックデザイナー」大河原邦男が今熱い!―ガンダムを描いた男のデザイン哲学

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月06日06時30分

「上野の森美術館」で「メカニックデザイナー大河原邦男展」が開催(9/27まで)、さらに新書『メカニックデザイナーの仕事論~ヤッターマン、ガンダムを描いた職人』(大河原邦男/光文社)、『大河原邦男Walker [メカニックデザインの鉄人]』(KADOKAWA)、『大河原邦男新聞』(サンケイスポーツ特別版)などが相次いでリリースされるなど、40年以上第一線で活 [全文を読む]

ガンダム・ボトムズ・レイズナー…大河原邦男展が熱い!

Walkerplus / 2015年07月01日12時53分

8月8日(土)から9月27日(日)まで、「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツなど、数々のロボットデザインを手掛けた大河原邦男氏の作品を集めた「大河原邦男展」が上野の森美術館で開催される。 「タイムボカンシリーズ」「装甲騎兵ボトムズ」「銀河漂流バイファム」…大河原氏が描いたイラストや資料、描き下ろし作品など、約500点が展示される。メカニックデザイナー [全文を読む]

ガンダム、ボトムズ...メカニックデザイナー・大河原邦男 技術立国日本の想像力を支えた、偉大なる足跡をたどる展覧会が開催!

おたぽる / 2015年03月21日18時00分

70年代から現在に至るまで、数えきれないほど多くのヒーローロボットをデザインしてきた、日本を代表するメカニックデザイナー・大河原邦男。『ガッチャマン』を皮切りに、『タイムボカン』シリーズ、『機動戦士ガンダム』、『装甲騎兵ボトムズ』、『勇者』シリーズなどなど、SFマインド溢れるマシンからコミカルなロボット、ヒロイックなスーパーロボットといった具合に、その仕事 [全文を読む]

稲城長沼にガンダム&シャア専用ザクが降臨!

Walkerplus / 2016年04月20日19時39分

4月23日(土)、JR南武線稲城長沼駅の高架下に、「メカニックデザイナー大河原邦男プロジェクト※」の一環として、稲城市の特産品や魅力、観光情報を市内外に向けて発信する新しいランドマーク「いなぎ発信基地ペアテラス」が開業する。 オープニングイベントとして、「ガンダム・シャア専用ザク」の大型モニュメントの除幕式や、数々のロボットデザインを手がけた大河原邦男氏( [全文を読む]

【最終ご案内・ご取材のお願い】日本最大級のキャラクター&ホビーイベント『キャラホビC3×HOBBY』大人も子どもも大満足!楽しいコンテンツがいっぱいの2日間!

DreamNews / 2015年08月19日17時00分

【キャラホビ2015開催概要】 【入場料】 ◆前売券:大人¥1,300(税込) ◆前売2枚綴り券:大人¥2,200(税込) ◆当日券:大人¥1,500(税込) ◆小学生以下無料 【開催日時・場所】・8月22日(土)・8月23日(日)10:00~17:15(予定) ・幕張メッセ国際展示場1・2・3ホール ・JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩5分/JR総武線・京 [全文を読む]

DMM.make AKIBAの仕掛け人! Cerevo 岩佐氏がアニメドール トロフィーを語る

ITライフハック / 2015年03月11日09時00分

『アニメドール トロフィー 制作プロジェクト発表――ガンダムの大河原邦男氏も登場』という記事で紹介したように、東京で開催される本格的な国際アニメーション映画祭である「東京アニメアワードフェスティバル2015」で授与される「アニメドール」のトロフィー制作プロジェクト発表会が、2015年3月3日に都内の会場にて開催された。会場にて、DMM.make AKIBA [全文を読む]

ガンダム、ボトムズの生みの親! 巨匠・大河原邦男が明かす“メカデザインの秘密”

週プレNEWS / 2013年03月30日06時00分

『機動戦士ガンダム』や『装甲騎兵ボトムズ』のメカデザイナーとして有名な大河原邦男氏。彼の作品展が開催中ということで、今だから明かせる秘話を伺うべくインタビューを敢行! 訪れた先生の仕事場では、約150cmもあるシャアザクが出迎えてくれた。 *** 「私個人としては、ガンダムよりザクのほうが断然好きなんですよ。ガンダムは主役機で最初からおもちゃ化が決まってい [全文を読む]

ブックリスタ年間ランキング2014発表、今年最も売れた電子書籍は『進撃の巨人』!コミック部門2連覇達成『進撃の巨人』最新第15巻は本日発売

@Press / 2014年12月09日08時00分

ブックリスタ年間ランキング2014https://www.booklista.co.jp/ranking2014/総合 ※20位まで抜粋1 進撃の巨人 attack on titan (12) 諫山創 講談社2 進撃の巨人 attack on titan (13) 諫山創 講談社3 進撃の巨人 attack on titan (14) 諫山創 講談社4 進 [全文を読む]

上半期最も売れた本は『進撃の巨人(13)』!ブックリスタ上半期ランキング2014発表『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は配信開始から5日で2位!

PR TIMES / 2014年07月09日12時08分

ブックリスタ上半期ランキング2014(抜粋)順位:『作品名』著者(出版社)1:『進撃の巨人 (13)』諫山創(講談社)2:『機動戦士ガンダム THE ORIGIN (1)』安彦良和、矢立肇、富野由悠季、大河原邦男(KADOKAWA / 角川書店)3:『進撃の巨人 (12)』諫山創(講談社)4:『機動戦士ガンダム THE ORIGIN (2)』安彦良和、矢立 [全文を読む]

量産化を視野に人が乗れる人型変形ロボットの開発を行うためのLLPを設立

PR TIMES / 2016年11月11日11時34分

車型と人型とに変形するロボットを2017年に開発完了予定/ロボットのメカデザイン協力に大河原邦男氏ソフトバンクグループのアスラテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:酒谷 正人、チーフロボットクリエイター:吉崎 航)、三精テクノロジーズ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:中川 実)、株式会社BRAVE ROBOTICS(本社:東京都 [全文を読む]

ガンダム、ボトムズ、バイファム…大河原邦男の真髄が九州に上陸!

Walkerplus / 2016年10月06日18時00分

11月5日(土)から2017年1月15日(日)まで、80年代のロボットアニメブームの火付け役となった「機動戦士ガンダム(1982年)」に登場するモビルスーツなど、数々のロボットデザインを手掛けた大河原邦男氏の作品を集めた「大河原邦男展」が福岡県で開催される。 「タイムボカンシリーズ」「装甲騎兵ボトムズ(1983年)」「銀河漂流バイファム(1983年)」「太 [全文を読む]

『いなぎ発信基地』4月23日(土)オープン!豪華ゲストによるトークセッションも開催大河原邦男氏にアムロ・シャア役の声優が参加約3.6mのガンダム・ザクも配備!

@Press / 2016年04月21日17時00分

イベント詳細http://www.city.inagi.tokyo.jp/kanko/kanko_tokusyoku/kankou/pareterase_ivent.html稲城市は、『メカニックデザイナー大河原邦男プロジェクト』の一環として、ペアテラスに『機動戦士ガンダム』に登場する「RX-78-2 ガンダム」及び「MS-06S シャア専用ザク」のモニュ [全文を読む]

大河原邦男の新デザインも登場! 「ガンダム外伝」の道を切り拓いたゲーム『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUEDESTINY』のコミック版『ザ・ブルー・ディスティニー』第1巻がついに発売!

PR TIMES / 2016年02月25日12時14分

【コミックウォーカー『ザ・ブルー・ディスティニー』商品ページ】http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS03000020010000_68/[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/2147/resize/d7006-2147-786678-4.jpg ][画像3: https:// [全文を読む]

メカデザイン・大河原邦男に続き、デヴィ夫人が参戦! 『プリパラ』の劇場版『プリパリ』が「おかしい気配がする」……

おたぽる / 2016年01月22日20時00分

そんな劇場版『プリパリ』、デヴィ夫人の出演が決まる前から、なぜか『機動戦士ガンダム』のモビルスーツのデザインで知られる大河原邦男氏が本編と関係のないメカデザインを手掛けるということで、「なんかおかしい気配がする」「映画本気で何するんだろうな……」と、映画の内容を気にするファンが多数見受けられた。しかも、脚本は『探偵オペラ ミルキィホームズ』など、ギャグに [全文を読む]

ガンダム世代に癒やしのひとときを。「GUNDAM 錫製ぐいのみ」で飲む酒が沁みる

FUTURUS / 2016年01月18日06時00分

source:https://www.atpress.ne.jp/ デザインは、モビルスーツのデザイナーである大河原邦男氏が担当した。 ガンダムとザクの頭部の形状でありながら、ぐい飲みとしての機能上の安定性も併せ持っているため、その凹凸は、きちんと水平に置けるようになっている。 source:https://www.atpress.ne.jp/ 今回のコ [全文を読む]

ガンダム・シャア専用ザクの頭部が“酒器”に変形 大河原邦男氏と400年の富山・高岡鋳物がコラボした「錫製ぐいのみ」登場

@Press / 2016年01月08日11時00分

モビルスーツのデザイナーで知られる大河原邦男氏がデザイン・監修を手がけ、これまでに類を見ない造形の鋳物製品で「ガンダム」「シャア専用ザク」の2種類を販売します。なお、2016年1月23日(土)からはGUNDAM SQUARE、Gundam Cafe各店でもご購入いただけます。※GUNDAM 錫製ぐいのみ 商品購入ページガンダム : http://p-ban [全文を読む]

「黒い三連星」「感動のショットだがや!」激レアな『機動戦士ガンダム』三巨頭集結でブチ上がり!!

おたぽる / 2015年10月26日21時00分

ということで22日、「TIFF」の開催地である六本木ヒルズのレッドカーペットに、『機動戦士ガンダム』シリーズの生みの親・富野由悠季監督、第1作でキャラクターデザインを担当した安彦良和氏、モビルスーツなどのデザインを手がけた大河原邦男氏が揃って登場。3人共、スーツをビシッと決め、紳士然とした格好いいおじいちゃんたちという感じだ。 会場に足を運べなかったファ [全文を読む]

ガンダム×金沢伝統工芸品「金箔」 メカニックデザイナー大河原邦男氏描き下ろしの金箔ガラスプレート登場

@Press / 2015年09月11日11時00分

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )では、石川県金沢の伝統工芸品「金箔」を使用したプレートに、ガンダム界の巨匠でありメカニックデザイナーの大河原邦男氏が“ガンダム”“シャア専用ザク”を風神・雷神テイストで描き下ろした『GUNDAM 金箔ガラスプレート』(8,424円 税込/送料・手数 [全文を読む]

ガンダムやガッチャマンのメカをデザイン 「大河原邦男展」開催

太田出版ケトルニュース / 2015年07月31日09時52分

8月8日(土)より、東京・上野の「上野の森美術館」にて、ガッチャマンやガンダムなどのメカデザイナー・大河原邦男の展覧会『メカニックデザイナー 大河原邦男展』が開催される。 大河原邦男(1947~)は1972年にタツノコプロに入社し、同年「科学忍者隊ガッチャマン」のメカデザイナーとしてデビュー。その後、「タイムボカンシリーズ」「機動戦士ガンダム」「太陽の牙ダ [全文を読む]

バンダイナムコとセガが共同開発したスマホゲーム「ザクセスヘブン」を発表

ITライフハック / 2015年03月22日11時00分

■ザクセスヘブン■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■アニメに関連した記事をもっと見る・「日本アニメ(ーター)見本市」セカンドシーズン公開!AnimeJapan 2015にブース出展・大河原邦男氏のデザインを3D化!プロダクトデザイナー吉田晃永氏がアニメドール トロフィーを語る・ガンダムの大河原邦男氏が語 [全文を読む]

フォーカス