川井憲次のニュース

映画『009 RE:CYBORG』トークイベントで川井憲次自らが楽曲に隠された秘密を語る!

リッスンジャパン / 2012年11月26日11時00分

「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズや「東のエデン」などで知られる神山健治監督の最新作となる映画『009 RE:CYBORG』の大ヒット御礼イベント第三弾として、同作の音楽を手掛ける川井憲次氏のトークイベントが、11月25日(日)新宿バルト9・シアター5にて開催されました!Newtype アニメミュージックダウンロード来場者に特製トレーディングカードがプレゼ [全文を読む]

映画『009 RE:CYBORG』トリビュートAL発売記念イベント開催!

リッスンジャパン / 2012年11月21日09時00分

「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズや「東のエデン」などで知られる神山健治監督の最新作となる映画『009 RE:CYBORG』のトリビュートアルバムとして、11月21日にリリースされるCD『ANOTHER SOUND OF 009 RE:CYBORG』の発売を記念したイベントが、11月25日(日)タワーレコード新宿店にて開催されます!イベントでは、同アルバム [全文を読む]

川井憲次が手掛ける「信長の野望 Online」10周年記念サントラ

okmusic UP's / 2013年08月10日00時45分

また、好評発売中の『信長の野望 Online ~飛龍の章~ コンプリート・サウンドトラック』に収録されている全43曲と合わせることで、川井憲次が手掛ける「信長の野望 Online」のBGM100曲を完全に網羅できるとのこと。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。 -------------------------------------------- [全文を読む]

『劇場版 薄桜鬼』音楽を川井憲次、主題歌は吉岡亜衣加が担当

okmusic UP's / 2013年07月10日12時40分

【その他の画像】第二弾劇場前売券特典のポストカード五枚セットまた、同作品の音楽を川井憲次が手掛けるほか、吉岡亜衣加が歌う主題歌シングル(タイトル未定)が8月21日にリリース。さらに、第二弾劇場前売券が7月6日から発売中となっており、劇場版の場面カットを使用したポストカード五枚セットが特典として先着でプレゼントされることも明らかになっている。 詳細について [全文を読む]

映画『009 RE:CYBORG』発のCDにデーモン閣下、!!!KYONO+DJBAKU!!!参加!

リッスンジャパン / 2012年10月10日09時00分

「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズや「東のエデン」などで知られる神山健治監督の最新作として、2012年10月27日(土)に全国公開となる映画『009 RE:CYBORG』より、トリビュートアルバム『ANOTHER SOUND OF 009 RE:CYBORG』が11月21日にリリースされます!今作には、“009”役の宮野真守と“003”役の斎藤千和によるキ [全文を読む]

The Brand-New Concert 2017 開催のお知らせ ~電子楽器とオーケストラの融合で、大きくふくらむ音楽の世界~

@Press / 2017年01月27日10時00分

Part2では「The Legend Works」として現代の音楽シーンを走る、服部克久、千住明、渡辺俊幸、川井憲次による指揮と演奏に、それぞれの楽曲の中での電子楽器の持つ役割を、映像を交えながら解説していくというユニークなコンサートです。曲目は、服部克久の名曲「自由の大地 変奏曲」をはじめ、人気アニメ「宇宙兄弟(渡辺俊幸 作)」、大河ドラマのテーマ音楽「 [全文を読む]

ベリアルの息子が主人公!?新たなヒーローの形を魅せる『ウルトラマンジード』が今夏放送

もぐもぐニュース / 2017年06月30日13時00分

この重厚なテーマの物語に、川井憲次氏の音楽がどう盛り上げてくれるのか。放送への期待感は高まるばかりだ。 放送開始日: 2017 年 7 月 8 日(土) ※7 月 1 日(土)には「直前スペシャル」を放送 放送時間: 毎週土曜日 9:00~9:30 放送局: テレビ東京系 6 局ネット 他 話数: 25 話 製作: 円谷プロダクション・テレビ東京・電通 出 [全文を読む]

ホラー要素にアクション、人間ドラマありの新作CGアニメ映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』スタッフインタビュー

おたぽる / 2017年05月21日14時00分

本作は、劇場版『呪怨』シリーズで知られるホラー映画の巨匠・清水崇氏がエグゼクティブ・プロデューサーを務めるほか、監督には『機動警察パトレイバー』の実写版シリーズや『ウルトラマンX』といった作品を手がけるなど、アクション演出に長けた辻本貴則氏、脚本はアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真氏、音楽は劇場アニメ『GHOST IN THE [全文を読む]

映画「バイオハザード」最新作で監督がまさかの告白!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月26日10時00分

5月27日(土)より公開の映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」の完成披露試写会が4月25日に行われ、舞台あいさつに清水崇、辻本貴則、深見真、川井憲次、小林裕幸、ダンテ・カーヴァーが登壇した。 本作は、シリーズ累計販売本数7200万本を超えるサバイバルホラー・アクションゲーム「バイオハザード」シリーズの世界観をベースにした、フルCGアニメーション映画の最新作 [全文を読む]

フルCG長編映画『バイオハザード』最新作(2017年公開予定)ついにタイトル決定! さらに Ducati XDiavelとのコラボレーションも発表!

PR TIMES / 2016年03月25日12時22分

[画像1: http://prtimes.jp/i/10287/6/resize/d10287-6-429981-0.jpg ]『BIOHAZARD: VENDETTA』バイオハザード ヴェンデッタ(英語タイトル 『RESIDENT EVIL: VENDETTA』)【スタッフ】 エグゼクティブ・プロデューサー:清水 崇 / 監督:辻本貴則 / 脚本:深見 [全文を読む]

小栗旬、“戦友”青木崇高に「普段ちょっと見下しています(笑)」

ザテレビジョン / 2017年09月22日05時07分

このドラマを象徴する挿入曲の1つである「越境」(川井憲次)が流れる中、登場したキャスト陣。主演の小栗は大勢の観客に目を細めながら「本日はどうもありがとうございます。3年ぶりの『BORDER』を放送まで楽しみに待っていただけたらと思います」とあいさつした。まずは来場者・SNSを通じて寄せられた中で最も多かった「3年という月日が流れている中で、『BORDER』 [全文を読む]


【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(5月25日付)

ガジェット通信 / 2017年05月25日20時00分

エグゼクティブプロデューサーを『呪怨』シリーズなどの清水崇が務め、スタッフに脚本の深見真や音楽の川井憲次らが名を連ねる。おなじみのキャラクターの活躍、新キャラクターの登場が見どころ。 ■関連映像:バイオハザード:ヴェンデッタ プロモーション映像 劇場予告編(https://yahoo.jp/q0u6zg) 5位 『光』(https://yahoo.jp/c [全文を読む]

新作CGアニメ映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』は、辻本監督の“勝負作”かつ、清水Pに贈る“ラブレター”!?

おたぽる / 2017年04月28日23時00分

試写会冒頭の舞台挨拶にはエグゼクティブ・プロデューサーの清水崇氏をはじめ、辻本貴則監督、脚本の深見真氏、音楽の川井憲次氏、そして原作監修を務めたカプコンのプロデューサーである小林裕幸氏が登壇。本記事ではその舞台挨拶の模様をレポートしていこう。 本作は対バイオテロ組織「BSAA」のクリス・レッドフィールドや、特殊部隊「S.T.A.R.S.」隊員としてクリスと [全文を読む]

ダンテ・カーヴァーが『バイオハザード』のCGアニメに出演「楽しかったです」

Movie Walker / 2017年04月25日20時46分

エグゼクティブプロデューサーの清水崇、辻本貴則監督、脚本の深見真、音楽の川井憲次、原作監修の小林裕幸、本作に参加したダンテ・カーヴァーが舞台挨拶に登壇した。 ダンテ・カーヴァーはテロリストと戦うBSAAメンバーD.C.役を演じた。辻本監督が「まずダンテさんの写真を撮って、CGモデラーがそっくりに作るんですが、その出来がすごい。また、モーションキャプチャーを [全文を読む]

豪華スタッフが揃ったフルCGアニメ『バイオハザード:ヴェンデッタ』は来年5月27日公開! 特典付付ムビチケの販売も

おたぽる / 2016年12月15日16時30分

ゲームシリーズを手掛けてきたカプコンの小林裕幸氏が原作監修を務めるほか、エグゼクティブ・プロデューサーに劇場版『呪怨』シリーズで知られるホラー映画の巨匠・清水崇氏、監督には『機動警察パトレイバー』の実写版シリーズを手掛けた辻本貴則氏、脚本は『PSYCHO-PASS サイコパス』の深見真氏、音楽は『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』など映画や [全文を読む]

実写版『攻殻機動隊』の予告編にオリジナル版のサントラ乗せてみたら・・・めっちゃカッコよくなった!

AOLニュース / 2016年12月03日19時00分

https://www.youtube.com/watch?v=dtUU9WCH8zE<関連動画はこちら> オリジナル予告編に乗せられているのは川井憲次氏による「謡I ―Making of Cyborg」で、歌詞の大和言葉が印象的な楽曲。挿入されるセリフもところどころ取り除かれ、説明を省くことでオリエンタルで神秘的なイメージがより強調されている。そんなミ [全文を読む]

「日本アニメ(ーター)見本市」EXTRA 「機動警察パトレイバー」最新作をウェブ配信開始

ITライフハック / 2016年11月25日13時00分

■スタッフ:原作:HEADGEAR監督・絵コンテ・演出・撮影監督・編集:吉浦康裕脚本:伊藤和典・吉浦康裕キャラクター原案:ゆうきまさみアニメーションキャラクターデザイン・作画監督:浅野直之メカニカルデザイン:出渕裕CGI作画監督:松井祐亮CGI監督:小林学色彩設計・色指定・検査:中内照美美術監督:金子雄司音楽:川井憲次音響監督:山田陽(サウンドチーム・ドン [全文を読む]

ハリウッド版「GHOST IN THE SHELL」エクスクルーシブ・イベントをBREAKER、パラマウント・ピクチャーズと共にプロデュース。

PR TIMES / 2016年11月21日17時24分

オープニングアクトは川井憲次の生演奏、スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、ルパート・サンダース監督登壇、秘密のベールが明かされる。[動画1: http://www.youtube.com/watch?v=GpsfXLa2g-s ] 次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社は、11月13日(日)東京で開催されたパラマウントピク [全文を読む]

スカーレット・ヨハンソン、草薙素子役で新境地!「今までにない特別な体験」と来日イベントで告白

Movie Walker / 2016年11月13日23時08分

押井版に続き本作でも音楽を担当する川井憲次がライブアクトを披露するなど、世界中から「攻殻機動隊」ファンが駆けつけ、特別な一夜に熱狂した。 スカーレットが、脳以外は全身義体の“少佐”こと草薙素子を演じることも話題の本作。原作は「知らなかった」と言うが、本作の脚本とともに資料としてアニメ版が送られてきたそう。「とても哲学的な内容だったし、実写化した時に自分にど [全文を読む]

フォーカス