古谷実のニュース

【実写映画レビュー】幾度も「金玉ヒュン」、同じ皿に並べられた不快と快感が交互に襲いくる古谷実原作の非情ホラー『ヒメアノ~ル』

4 / 2016年06月02日20時00分

『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』(共に講談社)などで知られる古谷実のマンガ作品は、同じ作中にまったく正反対の要素を同居させることで、読者を激しく酩酊させてきた。 下ネタ全開のギャグをかましたと思ったら、凄惨なホラー展開で人がガンガン死ぬ。戯れにすぎる冗談をまくしたてたあと、唐突に人生の真実がつぶやかれる。 たとえて言うなら、これはいわゆる「金玉ヒュン」状態だ [全文を読む]

森田剛が映画初主演作「ヒメアノ~ル」で連続殺人鬼役に挑戦

4 / 2015年03月25日04時20分

「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」などで知られる古谷実のマンガ「ヒメアノ~ル」が、主演に森田剛を迎え絵画することが発表された。 本作は、主人公のサイコキラー:森田正一の心の闇を描く衝撃作。今回、映画初主演となる森田剛は、連続殺人鬼:森田正一に挑戦。監督は「銀の匙」の吉田恵輔が担当し、森田の他、濱田岳、佐津川愛美らも出演する。 主演の森田剛は「原作は、お話を頂い [全文を読む]

『わにとかげぎす』初ドラマ化!“38歳独身童貞の中年”役は有田哲平

3 / 2017年05月22日22時00分

古谷実原作のマンガ『わにとかげぎす』がTBS『テッペン!水ドラ!!』枠(7月クール、毎週水曜深夜23:56~24:26)でドラマ化されることが決定しました。 古谷実といえば『行け!稲中卓球部』や『グリーンヒル』、『ヒミズ』『シガテラ』『ヒメアノ~ル』『サルチネス』、そして最近では『ゲレクシス』など、いずれも唯一無二の世界観の作品で根強い人気を誇っている作家 [全文を読む]

平凡な日常は続かない……古谷実の問題作『ヒメアノ〜ル』完全実写化!

3 / 2016年06月04日23時46分

『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』などで知られる古谷実の同名コミックを実写化した映画『ヒメアノ〜ル』が、5月28日より公開! ビル清掃会社のパートタイマーとして働く青年・岡田は、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれる。ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会するも、ユカから彼女が森田らしき人物からストーキ [全文を読む]

『いぬやしき』&古谷実新連載『ゲレクシス』、イブニング創刊15周年ポスター 渋谷駅に出現!

3 / 2016年04月25日14時01分

[画像2: http://prtimes.jp/i/1719/972/resize/d1719-972-625402-3.jpg ] さらにこのポスターには超人気漫画家16人が、イブニングNO.9より開始された古谷実の新連載『ゲレクシス』へ寄せた応援コメントを掲載! 安西信行、市川マサ、押見修造、木尾士目、木多康昭、楠みちはる、鈴ノ木ユウ、せがわまさき、 [全文を読む]

「めんどくさいから殺していい?」森田剛主演『ヒメアノ~ル』過激すぎてR15指定!

3 / 2015年10月26日16時25分

『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』の人気漫画家・古谷実のベストセラーコミック『ヒメアノ〜ル』が映画化される。主演を務めるのは、本作が映画初主演となる森田剛。監督は、『銀の匙 Silver Spoon』で知られる吉田恵輔という布陣だ。他にも濱田岳、佐津川愛美らが出演者として脇を固める。そこに幅広い演技でジャンルを問わず活動し、実績も持つ、ムロツヨシの追加キャスト [全文を読む]

V6森田剛が古谷実の傑作コミック『ヒメアノ~ル』実写化で映画初主演へ──岡田准一に続けるか?

3 / 2015年03月16日09時00分

カミセンの3人は映画や舞台を中心に活動するようですよ」(芸能事務所関係者) 森田剛が単独初主演作品として選んだのは、漫画家・古谷実の傑作『ヒメアノ~ル』。監督は、いま若手で一番勢いがあるといわれている吉田恵輔が監督を務める。 「主人公の相棒には濱田岳が決まっているそうですが、まだヒロインは明らかになっていません。ジャニーズの縛りでいろいろと難航しているよう [全文を読む]

初ドラマ化の『わにとかげぎす』に“フリースタイル”DOTAMAとACEの出演が決定

2 / 2017年05月30日01時00分

ドラマ『わにとかげぎす』(古谷実原作)では、連続ドラマ初出演の有田哲平が「38歳童貞独身の中年」を演じることでも話題となっています。 有田演じるショボクレ警備員・富岡ゆうじのもとに転がり込んだホームレスのオヤジを執拗に追いかけるのが、DOTAMA演じる闇金の取り立て屋・島田社長と、ACE演じる部下・堀田。 インテリやくざ風の島田と、血の気が多い半グレ狂犬 [全文を読む]

有田哲平、連ドラ初主演で「割と等身大」 本田翼がヒロインに

2 / 2017年05月22日19時00分

古谷実の漫画「わにとかげぎす」が、TBSの「テッペン!水ドラ!!」枠にて、7月よりドラマ化されることが決定。主演には連続ドラマ初主演となる「くりぃむしちゅー」の有田哲平、そしてヒロインにはモデルで女優の本田翼を迎えることが分かった。 深夜のスーパーマーケットで警備員をしている富岡(有田哲平)は、日々の生活に疑問と不安を覚え、孤独は罪だと自覚する。ある夜、流 [全文を読む]

狂気と日常が交錯する。映画『ヒメアノ~ル』から濱田岳のほのぼの日常場面写真が初解禁

2 / 2016年02月22日18時05分

原作は『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』でおなじみの人気漫画家・古谷実による代表作であり、問題作。世の不条理、屈折した感情、恋愛、友情、ポップなギャグなど、古谷実作品が持つ独特な要素を含みながら、その過激過ぎる内容から実写化不可能ともいわれた衝撃作です。物語の軸は、ビルの清掃会社でパートタイマーとして働く岡田と、同僚の安藤の恋愛に悩むありふれた日常。しかしそん [全文を読む]

フォーカス