上杉達也のニュース

上杉達也が『週刊朝日』に初登場!『タッチ』で描かれなかった甲子園での熱投が表紙に

PR TIMES / 2015年08月27日12時39分

「週刊朝日」 9月11日号(9月1日発売)表紙では、上杉達也が 初めて甲子園で投げます! 「週刊朝日」 9月11日号(9月1日発売)は、あだち充先生に特別に描き下ろしていただいた上杉達也が表紙に初登場します!現在売れ行き絶好調の「甲子園2015」表紙の浅倉南とのコラボレーションで、南ちゃんの目線の先の、甲子園で投球するたっちゃんの姿です。「タッチ」本編では [全文を読む]

マンガの「理想のカップルNo.1」は「上杉達也×浅倉南(タッチ)」

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月22日12時10分

●第1位は、マンガ界の黄金カップル「上杉達也×浅倉南」(タッチ)「女の子の夢を叶えるために頑張る男はかっこいいと思います。」(20代男性)「理想カップルの王道。お互い想いがあるのに確かめ合うかのような距離感でいるのは純愛のなにものでもない。」(30代男性)「まさに青春という感じの恋愛ですよね。お互い素直になれないところが初々しい。」(30代女性)「この二人 [全文を読む]

TAKAHIRO、ファンに直接レクチャー 会場は熱気で充満!

モデルプレス / 2016年06月09日23時40分

エクササイズのレクチャーや、アニメ「タッチ」(フジテレビ系/1985年放送)の主人公・上杉達也の声優を担当した声優・三ツ矢雄二氏をゲストに招き、スペシャルトークショーを行った。TAKAHIROは、一瞬息をのむような凄味のあるパフォーマンスで登場し、会場を沸かせた。◆誰にでも親しみがある「アニメソング」でエクササイズ 今回「タッチ」の主題歌「タッチ」、ドラゴ [全文を読む]

20代・30代男性が選ぶ「野球マンガNO.1&名ピッチャー」ランキング!―名ピッチャー1位は針の穴をも通すコントロールの持ち主

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月25日06時30分

<野球マンガNo.1ピッチャーは?> 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ 1位:星飛雄馬(巨人の星) 2位:茂野吾郎(MAJOR) 3位:上杉達也(タッチ) 4位:国見比呂(H2) 5位:里中智(ドカベン) 見事栄えある第1位に輝いたのは、 針の穴をも通すコントロールの持ち主・星飛雄馬(巨人の星)。幼少期から速球を鍛えるために“大リーグボール養成 [全文を読む]

青春の野球マンガ、“水島作品以外”で俺たちのベストナインを勝手に決めてみた!【中高生編】

週プレNEWS / 2014年12月20日06時00分

坂本がOKなら上杉達也もライトで使いたい(笑)。 ツクイ あとは『ラストイニング』の大宮剛士(たけし)。いや、驚異の身体能力のタロー・フェルナンデスかな。ポッポが最後ブラジルに行ったのも結局、彼の存在が大きかったんだろうし。 オグマ あとは『H2』の木根(きね)竜太郎、『ナイン』の新見克也、『ダイヤのA』の伊佐敷(いさしき)純。『クロスゲーム』の三島敬太郎 [全文を読む]

「サークルクラッシャー臭がする」!? 浅倉南の魔性を浮き彫りにした『アメトーーク!』の「タッチ芸人」

おたぽる / 2014年09月14日18時00分

まずは、上杉達也・和也の双子の兄弟と、浅倉南の幼なじみの関係の解説からという『タッチ』を知らない世代にも分かりやすい説明をするタッチ芸人たち。 達也と和也、南の微妙な三角関係をはじめ、南と和也のキスシーンや淡い恋のやりとりなどを紹介。そして、あの名場面、和也が事故で死ぬ場面を紹介しようとすると、スタジオの観覧席からは「えー!」という悲鳴が。若い女性が多い [全文を読む]

「週刊朝日」最新号に『宇宙戦艦ヤマト』と我らが小野大輔登場! 果たしてその掲載内容は……!?

おたぽる / 2017年02月14日21時00分

ちなみに、固いイメージがある「週刊朝日」だが、昨年もアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』公開にあわせ、安彦良和氏の描き下ろしのシャア・アズナブルとガルマ・ザビが表紙に登場しているし(16年5月27日号)、一昨年は夏の全国高校野球大会にあわせて『タッチ』の上杉達也が登板している(15年9月11日号)。この分では、今後もアニメの [全文を読む]

『タッチ』のタイトルの由来にファン衝撃「驚きすぎて声も出ないわ(呆然)」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月22日18時00分

その後、上杉達也が和也の代わりに浅倉南の夢を叶えるため甲子園を目指すのだが、この選手交代が「タッチ」だったと、夢中で読んでいた当時、一体何人が気付いただろう。 爆笑問題のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』では、『週刊少年サンデー』の現編集長・市原武法が当時のことを語っている。和也の死にそうな雰囲気を嗅ぎ取った当時の編集長に「死んだら載せない」と言われた担 [全文を読む]

【初めての高校野球観戦】応援歌・持ち物まるっとまとめ

マイナビ進学U17 / 2016年07月28日18時08分

たつや(上杉達也)を応援する南(浅倉南)の気持ちに共感しながら応援できそうです!3.「夏祭り」夏の雰囲気にピッタリ! 応援する側も盛り上がる一曲です。そして最近取り入れられた曲3選1.「あまちゃんのオープニングテーマ」甲子園とは関係ない曲ですが、たくさんの人に知られていて、ブラスバンドとの相性もピッタリですね。2.アナと雪の女王の劇中歌「Let It Go [全文を読む]

『週刊朝日』の表紙に『ガンダム』が!! 『アトム』『ドラえもん』『サザエさん』と並ぶ偉業にファンは「敢えて言おう、買いであると」

おたぽる / 2016年05月17日13時00分

その後は2008年に『課長島耕作』(モーニング)の島耕作、10年に『ドラえもん』のドラえもん、12年に『サザエさん』のフグ田サザエ、15年に『タッチ』の浅倉南と上杉達也(記事参照)、『妖怪ウォッチ』のジバニャンとUSAピョンと数えるほどしかない。 もちろんこのラインナップに『機動戦士ガンダム』が並ぶことは、ネームバリューや知名度を考えればあまり不自然ではな [全文を読む]

フォーカス