芳本美代子のニュース

語っていいとも! 第18回ゲスト・芳本美代子「別れたりとか痛手は痛手なんですけど…大したことじゃないって」

週プレNEWS / 2016年03月06日12時00分

前回、歌手の松崎しげるさんからご紹介いただいた第18回ゲストは、女優・タレントの芳本美代子さん。 80年代のアイドル全盛期に歌手デビュー。90年代からは女優としても活躍し、ついに30年を過ぎたその芸能活動を振り返ってもらった前回。さらに、演技に演出までと新たな意欲を見せる“みっちょん”の今とはーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―その舞台『 [全文を読む]

語っていいとも! 第18回ゲスト・芳本美代子「なんか、コケちゃあ起き上がってルンルンしてた感じです(笑)」

週プレNEWS / 2016年02月28日12時00分

第17回のゲストで歌手の松崎しげるさんからご紹介いただいたのは、女優・タレントの芳本美代子さん。 80年代のアイドル全盛期に歌手デビュー。“みっちょん”の愛称で人気となり、90年代からは女優としても活躍。ミュージカルなど舞台でも実力を発揮してきた、その芸能活動も30年を過ぎ、今の心境はーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―松崎しげるさんのご [全文を読む]

「離婚→夫が再婚」で傷心の女優・芳本美代子が仕事漬けに「できるだけ詰め込んで!」

日刊サイゾー / 2015年01月02日11時00分

一昨年の7月、俳優の金山一彦との17年にわたる結婚生活にピリオドを打った女優の芳本美代子。 「離婚直後は、みんなが『大丈夫!?』っていうくらい痩せて、老け込んでましたね。現場にもスッピン同然で来てました。当然、離婚の話なんて聞ける雰囲気じゃなかったですね」(芸能事務所関係者) 追い打ちを掛けるように、相手の金山は離婚からわずか1年後の昨年8月下旬、『行列の [全文を読む]

芳本美代子 元夫“逆玉婚”の陰で波乱のシングルマザー生活

WEB女性自身 / 2014年09月22日09時00分

芳本美代子(45)が俳優・金山一彦(47)との17年もの結婚生活にピリオドを打ったのは昨年7月のことだった。元夫の金山は今年8月下旬に『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にレギュラー出演している大渕愛子弁護士(37)と電撃再婚し、話題になったばかり。「大渕弁護士は東京・表参道で法律事務所を経営しており、いわゆる“逆玉婚”ですね」(テレビ局関係者) 金 [全文を読む]

花田虎上、芳本美代子、東幹久がそろって絶賛! 地元食材にこだわった絶品チーズケーキ

ぐるなび / 2014年09月12日18時10分

タレントの花田虎上さん、芳本美代子さん、東幹久さんが「河口湖チーズケーキガーデン」(山梨県富士河口湖町)を訪れた。 同店は、卵や牛乳など地元の食材にこだわる人気のケーキ店。数あるスイーツの中でも、チーズケーキは常時15種類以上をとりそろえている。店員さんのおすすめは「完熟チーズケーキ」(500円 税込み)とのこと。一行はその「完熟チーズケーキ」をはじめ、「 [全文を読む]

古民家風のお食事処で頂く囲炉裏料理

ぐるなび / 2016年01月15日11時10分

芳本美代子さんが「囲炉裏茶寮・八里」(神奈川県足柄下郡箱根町)を訪れた。 こちらは箱根湯本にある日帰り温泉施設「箱根湯寮」内にある古民家風のお食事処。 お風呂上がりにオススメなのが箱根の天然水で作った地ビール「山のホテルビール」(760円/税込)。芳本美代子さんは「飲みやすくてフルーティ!軽い感じでおいしい!」と絶賛。 お店の一番人気は「囲炉裏コース・日向 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】浅野忠信と加瀬亮の“師弟ツーショット”に「こういう写真まってました!」

TechinsightJapan / 2017年01月19日15時01分

岩井俊二監督による芳本美代子・浅野忠信主演映画『FRIED DRAGON FISH』(1993年にテレビ放送)や1996年に同作とカップリング公開された映画『PiCNiC』を見た加瀬亮が、浅野の所属する事務所・アノレに手紙を送って自身も1998年に所属した。およそ1年間、浅野の付き人を務めた彼は2000年に映画『五条霊戦記』でスクリーンデビューを果たした [全文を読む]

「地味にスゴイ!」クランクアップで石原さとみ感涙!

Smartザテレビジョン / 2016年12月05日18時00分

12月7日放送の第10話では、悦子が「Lassy」の編集長・亀井(芳本美代子)から、春の巻頭特集の企画をプレゼンするよう言い渡される。ついに「Lassy」編集部へ異動するチャンスをつかんだ悦子は張り切り、早速企画を考え始める。 だが、その最中に本郷(鹿賀丈史)の作品が盗作だと告発される。貝塚(青木崇高)は、本郷の最新作と直木の作品を細かく検証すれば手がか [全文を読む]

昼ドラに出演したヒロインは「離婚する」説の検証

NEWSポストセブン / 2016年11月27日07時00分

1996年に俳優の金山一彦と結婚し、『ママまっしぐら!』(2000年)などの昼ドラに出演した芳本美代子は、金山と女優・河合美智子の不倫が発覚し、2013年に離婚。 高岡早紀は『真実一路』(2003年)に出演した翌年に保阪尚希と離婚。国生さゆりは『愛しき者へ』(2003年)の放送終了後半年も経たずに中学の同級生との離婚を発表した。 「昼ドラの撮影はとにかくス [全文を読む]

体型が全然違う!石原さとみ「校閲ガール」出演の元アイドルに視聴者が驚愕

アサ芸プラス / 2016年11月05日09時59分

「本田が所属する女性誌の編集長を演じている、1985年にデビューした“みっちょん”こと芳本美代子なのです。みっちょんといえば八重歯が特徴的で、バスケで鍛えた細身の体型を覚えている人も多いはず。一方で現在の芳本は大物編集長の役にふさわしい貫録を備えており、彼女のアイドル全盛期を知る人でもほとんど気づかなかったようです」 その芳本は同じ事務所の先輩・石川秀美の [全文を読む]

“恋愛モノ女優”石原さとみ、『校閲ガール・河野悦子』で「可愛いだけ」から脱皮なるか?

サイゾーウーマン / 2016年10月03日13時00分

そのほか、和田正人、江口のりこ、田口浩正、足立梨花、鹿賀丈史、芳本美代子、青木崇高、岸谷五朗らが脇を固める。 日テレの「水10」ドラマは好調が続いており、7月期の『家売るオンナ』(北川景子主演)は全話平均11.6%で、民放連ドラでトップ。また4月期の『世界一難しい恋』(嵐・大野智主演)も12.9%と高視聴率をマークしており、いい流れができている。 それだけ [全文を読む]

涼を感じる夏の京都で味わう「あゆ茶漬」

ぐるなび / 2016年08月08日12時10分

草野仁さん、芳本美代子さん、佐藤仁美さんが「鳥居茶屋」(京都府京都市左京区)を訪れた。 貴船神社の鳥居のすぐそばにある同店は、四季折々の京料理が味わえる懐石料理店。 滋賀県産の鮎を使った名物のあゆ茶漬は、貴船の水で泳がすことによって身が締まった鮎を白焼きにして風味と香ばしさを出し、実山椒と一緒に1日かけて炊き上げ、貴船山から流れ出た水を使ったお茶をかけて頂 [全文を読む]

語っていいとも! 第25回ゲスト・木の実ナナ「ふたりはデキてるとか言われてたけど、そんなことは言わせておけばいい」

週プレNEWS / 2016年06月26日12時00分

―『阿国』は以前、ゲストで出ていただいた芳本美代子さんの初舞台で。あれで開眼して女優を続けられたと仰ってました。 木の実 そうそう、美代子ちゃんも出てたの。それから何十年も続くんですけど、肩が痛いからって休めないし…困ったな、肩の悪い人、肩の悪い人って思ったら、野球のピッチャーだ!と。それで私、スポーツ苦手なんですけど、誰か知ってる人いないかな、野球、野 [全文を読む]

天真爛漫過ぎた佐野量子 写真家も唖然の仰天ヒッチハイク

NEWSポストセブン / 2016年06月25日16時00分

「同じ事務所だった芳本美代子と一緒に撮影した時、秀美ちゃんは自分ばかりにカメラを向けられていると、『みっちょん(芳本)も撮って』といってくる。大人顔負けの気配りなんです」 とはいえ、10代といえば難しい年頃。若いモデルたちをうまく乗せ、知恵と工夫で現場を乗り切ってきた。 「『おニャン子クラブ』の新田恵利ちゃんには、『横になって寝そべるのはイヤ』といわれて [全文を読む]

岩井俊二監督が“惜しみない人”と語る主演女優・黒木華の魅力 「自分には充ち満ちた果実にしか見えなかった」

週プレNEWS / 2016年03月26日06時00分

―少し前にちょうど『FRIED DRAGON FISH』に主演した芳本美代子さんとお話しして、当時の岩井監督の撮り方みたいな話になったんですけど。何をどう演じてくれという注文は一切なくて、何回もテイクを繰り返し撮る中で、これはってものが岩井さんの中にあるから、安心して委ねればという気持ちになれたと仰ってました。 岩井 意外となんだろう…僕からあまり要求は [全文を読む]

語っていいとも! 第19回ゲスト・マルシア「彼には本当に感謝してます。人生の中で愛した人ですし…」

週プレNEWS / 2016年03月20日12時00分

前回、女優・タレントの芳本美代子さんからご紹介いただいた第19回ゲストは、歌手・タレントのマルシアさん。 ブラジル移民の日系三世として育ち、日本にやって来てから30年。今や知らない人はいないほどの活躍だが、前編では「まだ成功とはいえない」と、今また期する思いも…。そして「素敵に生きたいよね、残りの人生。目指せ100歳!ですから」と宣言ーー。(聞き手/週プ [全文を読む]

語っていいとも! 第19回ゲスト・マルシア「人生を全て変えたのがあの瞬間。面白いよ、波瀾万丈だけどね…」

週プレNEWS / 2016年03月13日12時00分

第18回のゲストで女優・タレントの芳本美代子さんからご紹介いただいたのは、歌手・タレントのマルシアさん。 ブラジル移民の日系三世として育ち、歌手で成功する道を選んで日本にやって来てから30年。タレントとしても、今や知らない人はいないほどの活躍だが、そこに至る波瀾万丈な人生、そして今また期する思いとはーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―勝手 [全文を読む]

谷村美月、奥飛騨で見た流れ星に感動!

Smartザテレビジョン / 2015年10月08日12時34分

主人公・加奈(谷村美月)は母・裕美(芳本美代子)の死をきっかけに故郷の奥飛騨に戻ってきたが、幼少期のいじめが原因でどうしても故郷が好きになれないでいた。一方、奥飛騨で暮らしていた同級生の信一(町田啓太)も父・哲治(鶴見辰吾)と母・春子(国生さゆり)が経営する温泉旅館を嫌々手伝う中で、自分の夢を諦めようとしていた。そんな時加奈は、鉱山や鉄道といった“奥飛騨の [全文を読む]

デビュー30周年を迎える浅香唯、中山美穂「それぞれの幸せ」

アサ芸プラス / 2015年07月05日17時59分

85年のデビュー組といえば、おニャン子クラブ、中山美穂、本田美奈子、斉藤由貴、南野陽子、浅香唯、芳本美代子、井森美幸、森口博子、佐野量子などなど。あるいは今なお活躍し、あるいは引退し、あるいは鬼門に入り‥‥。それぞれは今、どんな人生を送っているのだろうか。さる芸能プロダクション関係者は「中でもいちばん幸せなのは浅香唯」と推す。「芸能活動だけを見ると地味で [全文を読む]

【ウラ芸能】大渕愛子、弁護士以前の問題

NewsCafe / 2015年07月03日15時00分

大渕の誕生の8月12日に婚姻届を出したんだよな」記者「金山は女優、芳本美代子(46)と1996年に結婚しましたが、わずか1年後に、女優、河合美智子(47)との不倫が発覚。一時別居状態になるも復縁し、2001年には女児が誕生しています。しかし結局、13年に芳本と離婚。その理由は、金山にDVがあったという噂も…」デスク「イクメンイメージとは真逆だけど、そもそも [全文を読む]

フォーカス