中島哲也のニュース

【エンタがビタミン♪】映画『渇き。』で娘役の小松菜奈に中島哲也監督もびっくり。「土屋アンナでもしない。凄い大物!」

5 / 2014年06月28日21時00分

』で主人公・藤島(役所広司)の娘・加奈子を演じる小松菜奈は中島哲也監督が自らオーディションで発掘した。映画のプロモーションで出演したテレビ番組で、その監督が撮影中の小松菜奈の言動に驚いたことを明かしている。「びっくりした。土屋アンナさんでもあんなことしない。もの凄い大物だ」と舌を巻いたというのだ。映画『嫌われ松子の一生』(2006年)や『告白』(2010年 [全文を読む]

「将来は大女優に……」“鬼監督”中島哲也が絶賛する女優・小松菜奈に映画界から熱視線

4 / 2015年04月15日21時00分

辛口で有名なあの中島哲也監督も手放しで絶賛してましたからね」(映画関係者) 役所広司主演の映画『渇き。』で映画デビューを果たした女優の小松菜奈。その監督を務めたのが、中島哲也監督だった。同じスターダストの先輩である中谷美紀の『嫌われ松子の一生』のメガホンを取った監督である。 「中谷さんのときは、一挙手一投足に対して細かく指示を送ってました。歩き方から後ろを [全文を読む]

中島哲也監督最新作「渇き。」が公開繰り上げに

4 / 2014年05月17日11時25分

映画「告白」でも知られる監督、中島哲也の最新映画「渇き。」の劇場公開日が1週間早まり、6月27日に全国公開となった。あわせて学割キャンペーンが実地されることも発表され、公開初日からの8日間(7月4日まで)は期間限定で高校生と大学生は1000円で鑑賞できる。 本作は、深町秋生のデビュー作『果てしなき渇き』が原作で、中島哲也が門間宣裕、唯野未歩子と共同で脚本執 [全文を読む]

「dビデオ」新CM、デ・ニーロ×松田龍平の次は中島哲也! 話題の美少女2人が抜擢

4 / 2013年08月05日05時00分

テレビCMは今年の2月に、ロバート・デ・ニーロと松田龍平を起用し話題を呼んでいたが、8月5日(月)から全国でオンエア開始される新CMには、映画『告白』『下妻物語』などの監督を務め、CMでもACC金賞、グランプリなど数々の賞を受賞してきた名監督、中島哲也を起用されることが分かった。 今回のCMでは、「育った環境の違う二人の少女を、"動画"が結びつける」という [全文を読む]

橋本愛の“生気がない目”に心配の声…多忙すぎる仕事も影響か

3 / 2014年07月02日13時30分

』の公開記念舞台あいさつがTOHOシネマズ日本橋にて開催され、中島哲也監督をはじめ、出演者である役所広司(58)、小松菜奈(18)、中谷美紀(38)、橋本愛(18)が出席した。しかし、ネットではこの時の橋本の様子に「生気がない」との声が寄せられている。 この日、橋本は本作で映画デビューをした小松について「すごく綺麗で可愛くて、近くにいると難しい気持ちになる [全文を読む]

中島哲也『告白』以来4年ぶり新作は理性や論理を超えた“バイオレンス”

3 / 2014年06月15日07時20分

『告白』『嫌われ松子の一生』などのヒットメーカー、中島哲也監督の新作『渇き。』が公開される。新鮮で驚きあるエンタテインメントを生み続ける中島監督だが、今回は特に凄まじい。原作は、深町秋生のデビュー作『果てしなき渇き』。深町は、人間の執念や鬱屈に焦点を当てたノワールミステリーの書き手である。今作は失踪した娘を追うなかで狂気と暴力に満ちていく元刑事の父親を主人 [全文を読む]

小松菜奈&中谷美紀、「中島哲也監督はやさしいクマさんみたい」

3 / 2014年06月09日23時55分

』の完成披露試写会が、6月9日に都内にて開催され、主演の役所広司をはじめ、小松菜奈、清水尋也、橋本愛、國村隼、オダギリジョー、中谷美紀、そして中島哲也監督が登壇した。 中島監督は、過去に「下妻物語」「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」などの作品を手掛け、前作「告白」では、最優秀作品賞含む日本アカデミー賞4部門獲得し、アカデミー賞外国語映画賞部門日本代表 [全文を読む]

キャリア9年目・山谷花純が初主演映画にかける想い

2 / 2016年09月29日20時19分

中島哲也監督の『告白』です。女優の仕事を始めて2年目に、初めて出演した映画作品でした。当時は中学1年生でしたが、各分野のプロたちがプライドをかけてひとつの映画を作り上げる姿を見て、幼いながらに、胸を打たれましたね。初出演でしたが、この作品で映画の仕事の楽しさに目覚めました」――『告白』の中島哲也監督は、演出が厳しいことで有名ですね。「ええ、怖かったです( [全文を読む]

中島哲也、三池崇史、園子温も絶賛……“ポスト二階堂ふみ”小松菜奈の男関係は大丈夫!?

2 / 2015年11月30日11時00分

「公開から1カ月半経ちましたが、観客動員も120万人を超えて興収も15億円と、大ヒットといっていいでしょう。主演の佐藤健さん、神木隆之介さんばかりが注目されていますが、映画業界ではヒロイン役の小松菜奈さんの方が注目度は高いですよ」(映画関係者) 大ヒット映画『バクマン。』に“紅一点”出演している女優の小松菜奈。 「監督は『モテキ』の大根仁監督でしたが、彼女 [全文を読む]

佐藤健×神木隆之介「バクマン。」、ヒロイン役を発表

2 / 2014年07月14日10時44分

◆注目の美女が抜擢ヒロインに抜擢されたのは、中島哲也監督最新作「渇き。」やドコモのCMに出演し注目を集めている若手女優・小松菜奈。佐藤演じる主人公・真城最高と神木演じる高木秋人のクラスメイトであり、最高が恋心を抱くヒロイン・亜豆役を演じる。劇中では最高との甘酸っぱい胸キュンシーンのみならず、初の声優役としてアフレコシーンにも挑戦。小松は、「亜豆は自分の意思 [全文を読む]

フォーカス