橋本淳のニュース

橋本淳が舞台中心となるきっかけは、朝ドラの共演者。「年間100本観劇」をノルマに

Woman Insight / 2016年10月06日20時00分

TVや映画、舞台と幅広く活躍中の俳優、橋本淳(はしもと あつし)さん。 芸能界デビューして約12年。淡々と着々と芸能活動を積み重ね、気づけば“舞台人”として名の知れた存在に。 これまでを振り返り、「キラキラ系からギラギラ系に変わり、いまは暗い人間(笑)」と笑った後、続けて「そんな中でいろんな人に出会い、たくさん感謝しています」と、優しい口調で言葉を添えてい [全文を読む]

舞台人・橋本淳。プライドが高く繊細で弱い“少年俳優”を通して感じたこと

Woman Insight / 2016年09月29日11時00分

舞台を中心に活躍の場を広げている気鋭の俳優、橋本淳(はしもと あつし)さん。 芸能界デビューは、2004年に出演したドラマ『WATER BOYS 2』、2007年には『連続テレビ小説 ちりとてちん』にてヒロインの弟・正平を好演。 その後もテレビや映画などに出演していますが、この10年で舞台の出演本数が徐々に増えていき、今年は今出演中の舞台『CERSSIDA [全文を読む]

V6・坂本昌行の弟分、橋本淳は純粋な大男!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月30日18時52分

そんな舞台に、坂本の弟分として出演する橋本淳に話を聞いた。橋本は放送中のドラマ「PTAグランパ!」(毎週火曜夜10.00、NHK BSプレミアム)に出演し、話題を集めている。――この作品のストーリーを教えてください。ウィリアムさんという劇作家さんのお話しです。第2次世界大戦が始まる前のアメリカ・サンフランシスコを舞台に、下層階級の芸人や音楽家ダンサー、詩人 [全文を読む]

攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG × AZ by junhashimotoコラボアイテム登場!!

PR TIMES / 2014年03月26日09時27分

『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』シリーズの神山健治監督と『Az by junhashimoto』のデザイナーの橋本淳氏の二人は、神山監督の代表作でもある『東のエデン』の作中に登場するミリタリージャケットM-65をきっかけに、知り合うことになった。 お互いがお互いの作品に刺激しあいながら交流を深め、フィールドは違えど互いに切磋琢磨しあう [全文を読む]

アイドルコンピ盤『コロムビア・ガールズ伝説』シリーズ3タイトルが同時発売

okmusic UP's / 2017年05月24日16時00分

■アルバム『コロムビア・ガールズ伝説 EARLY YEARS(1965〜1972)』2017年5月24日発売COCP-39963/¥2,500+税※★は初CD化 <収録曲>1.涙の太陽/エミー・ジャクソン(1965/4/20) 作詩:湯川れい子 作曲:中島安敏 演奏:スマッシュメン 2.逢う時はいつも/吉村繪梨子(1966/5/5) ★ 作詩:吉岡治 作曲 [全文を読む]

dTV宣伝担当に聞いた、ひとりでコッソリ観たいエッチな作品♡5選

Woman Insight / 2016年12月29日20時30分

どれが好き?「キス×kiss×キス Last chapter of Love」 [キャスト]池上幸平、井澤勇貴、井出卓也、橋本淳、桜井ユキ、智川れいさ、吉岡更紗 憧れのキスのシチュエーションが満載。女性なら誰もが憧れるような、でも現実では起こりえない……そんな恋愛マンガのような恋してキスするトキメキの時間を、より臨場感あふれる演出と音響で制作してあります。 [全文を読む]

ささきいさお55周年記念アルバムは初の作家別構成、畑亜貴&Q-MHzによる新曲も

okmusic UP's / 2016年09月23日12時00分

2016年秋 ささきいさお■■ささきいさお デビュー55周年記念アルバム『MOMENT ~今の向こうの今を~』<収録曲> 01. 宇宙戦艦ヤマト (『宇宙戦艦ヤマト』OP) 作詞:阿久 悠 / 作・編曲:宮川 泰 02. 真赤なスカーフ (『宇宙戦艦ヤマト』ED) 作詞:阿久 悠 / 作・編曲:宮川 泰 03. 銀河鉄道999 (『銀河鉄道999』OP) [全文を読む]


世界を目指すクリエイターのプライベートタイム

Forbes JAPAN / 2017年09月03日12時30分

日本を代表するウルトラテクノロジスト集団チームラボ代表の猪子寿之氏と、表参道ヒルズにフラッグショップを構えるメンズファッションブランドジュンハシモトの橋本淳氏だ。地方から東京に進出し、世界を目指す2人。人並外れた頭脳と行動力で、未来を創造していると言っても過言ではない。そんな2人が、幼少期の原体験から、多忙を極める経営者の仕事術、時代に名を刻む壮大な夢まで [全文を読む]

「着心地の良さ」が仕事に与えるメリット

Forbes JAPAN / 2017年09月02日14時30分

日本を代表するウルトラテクノロジスト集団チームラボの代表、猪子寿之氏と、表参道ヒルズにフラッグショップを構えるメンズファッションブランドジュンハシモトの橋本淳氏だ。地方から東京に進出し、世界を目指す2人。人並外れた頭脳と行動力で、未来を創造していると言っても過言ではない。そんな2人が、幼少期の原体験から、多忙を極める経営者の仕事術、時代に名を刻む壮大な夢ま [全文を読む]

徹底的なコンセプト作りが斬新な商品を生む

Forbes JAPAN / 2017年09月01日16時30分

日本を代表するウルトラテクノロジスト集団チームラボの猪子寿之氏と、表参道ヒルズにフラッグショップを構えるメンズファッションブランドジュンハシモトの橋本淳氏だ。地方から東京に進出し、世界を目指す2人。人並外れた頭脳と行動力で、未来を創造していると言っても過言ではない。そんな2人が、幼少期の原体験から、多忙を極める経営者の仕事術、時代に名を刻む壮大な夢まで、本 [全文を読む]

真木よう子に負けない「隠れ巨乳」も? 『セシル』の豪華すぎる女優陣

しらべぇ / 2017年08月24日17時30分

【本日イベント!】 本日「At the terrace テラスにて」20:10-回の終映後 山内ケンジ監督・橋本淳さん・師岡広明さん・石橋けいさん による舞台挨拶あります❗️ チケットは現在販売中❗️ 既に残り40席ほど???? ついに迎える東京上映最終日に加え豪華なゲストを迎える今日この日をお見逃しなく❗️ #attheterraceテラスにて #山内 [全文を読む]

東野圭吾「手紙」のミュージカル再び。小説・台本・譜面=“3つのラブレター”で「希望を描く」

Woman Insight / 2017年01月16日16時00分

(さとう のりこ) ミュージカル『手紙』 原作:東野圭吾(『手紙』文春文庫刊) 脚本・作詞:高橋知伽江 演出:藤田俊太郎 作曲・音楽監督・作詞:深沢桂子 【東京公演】2017年1月20日(金)~2月5日(日)@新国立劇場 小劇場 【神戸公演】2016年2月11日(土)・12日(日)@新神戸オリエンタル劇場 http://no-4.biz/tegami2 【 [全文を読む]

クラムチャウダーにユニークなドーナツ!「ポートランド」で絶対食べておきたい料理

Woman Insight / 2016年11月08日20時00分

この一枚に込めた“ボーカリスト”としての「遊び」と「勝負」 ※橋本淳が舞台中心となるきっかけは、朝ドラの共演者。「年間100本観劇」をノルマに [全文を読む]

ドラマ『プリンセスメゾン』のキャストたちが住むのはどんな部屋?【森川葵・高橋一生】

Woman Insight / 2016年10月25日18時44分

共演の高橋一生を「すごく優しい」 ※“年収250万円・おひとりさま女子”のモチイエ購入を描く話題のWEBマンガ『プリンセスメゾン』第1集発売! ※新垣結衣主演ドラマが初回高視聴率発進!星野源との“契約結婚”の行方やいかに ※橋本淳が舞台中心となるきっかけは、朝ドラの共演者。「年間100本観劇」をノルマに ※ドラマ『レンタル救世主』の女装男子・稲葉友に熱視線 [全文を読む]

あの美形シンガーがこっそり教える“ポートランド”で絶対行くべきスポット

Woman Insight / 2016年10月25日13時57分

この一枚に込めた“ボーカリスト”としての「遊び」と「勝負」 ※橋本淳が舞台中心となるきっかけは、朝ドラの共演者。「年間100本観劇」をノルマに [全文を読む]

森川葵、26歳の彼なし未婚で“家”を買う役に。共演の高橋一生を「すごく優しい」

Woman Insight / 2016年10月19日19時06分

BSプレミアムドラマ『プレミアムメゾン』 2016年10月25日(火)放送スタート (毎週火曜 夜11時15分~11時44分/全8回) [キャスト]森川葵、高橋一生、陽月華、志尊淳、舞羽美海、渡辺真起子、木野花、渡辺美佐子 他 http://www.nhk.or.jp/pyd/princessmaison/ 『プリンセスメゾン』TVドラマ化記念特設サイト [全文を読む]

「可愛すぎる」と話題!“全員男性”の舞台で輝く美女2人をどうぞ「お気に召すまま」に♡

Woman Insight / 2016年10月17日21時30分

恋愛に関する大胆な「夢」も ※舞台人・橋本淳。プライドが高く繊細で弱い“少年俳優”を通して感じたこと ※イケメン×猫の極上写真満載!「ねこ男子」写真展が開催【なんと入場無料です】 [全文を読む]

男性のほうが繊細でロマンチスト?映画「永い言い訳」にまつわる男の魅力【西川美和監督インタビュー・前編】

Woman Insight / 2016年10月13日20時00分

★映画『永い言い訳』については公式HPをチェック! 【あわせて読みたい】 ※映画「溺れるナイフ」の山戸結希監督がキャスト4人について思うこと ※白石隼也と鈴木亮平、W主演作を「とってもお金をかけたB級映画」 ※門脇麦、主演映画で「私情まで全部持ち込んで…」【インタビュー前編】 ※舞台人・橋本淳。プライドが高く繊細で弱い“少年俳優”を通して感じたこと ※綾 [全文を読む]

イエローを脱ぎ捨てた平山みき、思い出の地・渋谷でのライヴが大盛況

okmusic UP's / 2016年10月13日11時00分

上下を黒に揃えた衣装で平山が登場すると、バンドサウンドに乗せて「心のとびらをノックして」「ノアの箱舟」「希望の旅」と、筒美京平(作曲)&橋本淳(作詞)のタッグ曲を続け、序盤から会場を魅了していく。“こんばんは、平山みきです”と挨拶すると、今年の5・6月に開催したツアーについて“(今日は)それよりもパワーアップして、いろんな曲も増やしたりしていますので、前に [全文を読む]

フォーカス