塩田明彦のニュース

『害虫』の塩田明彦監督初ロマンポルノ作品『風に濡れた女』が国際映画祭へ出品!

ソーシャルトレンドニュース / 2016年07月13日18時30分

宮崎あおい主演映画『害虫』で知られる塩田明彦監督が、“28年ぶりに復活するロマンポルノに挑んだ”『風に濡れた女』。本作が8月に開催される第69回ロカルノ国際映画祭コンペティション部門へ正式招待されることが決定した。金豹賞(グランプリ)が対象となる部門への参加となることから、受賞への期待も高まっている。『風に濡れた女』は“製作開始から今年で45周年を迎える日 [全文を読む]

「小さなエロではなく大きな神話」塩田明彦×間宮夕貴 ロマンポルノ対談

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月13日17時09分

塩田明彦監督の最新作はロマンポルノ!『黄泉がえり』『どろろ』といったエンターテインメント作品から、宮崎あおい主演の『害虫』や、オウム真理教を思わせるカルト教団からの少年の脱走を描いた『カナリア』などの強いメッセージ性をもった作品まで、幅広く手がける塩田明彦監督。そんな塩田監督が次なる土壌として選んだのは、ロマンポルノ。5人の映画監督が、日活ロマンポルノの [全文を読む]

塩田明彦、白石和彌、園子温、中田秀夫、行定勲ら5人の監督が蘇らせる「日活ロマンポルノ」新作予告解禁

AOLニュース / 2016年09月15日21時00分

それを記念し、新作製作とクラシック作品の活性化をあわせた横断的なロマンポルノリブートプロジェクトがスタートした!新作製作では、一定のルールの中で撮影するというロマンポルノの特質を引き継ぎ、日本映画界の第一線で活躍する塩田明彦監督、白石和彌監督、園子温監督、中田秀夫監督、行定勲監督ら5人の監督が同じ製作条件の中で完全オリジナル作品を撮り下ろししている。この度 [全文を読む]

【著者に訊け】塩田明彦氏が明かす本当に面白い映画の作り方

NEWSポストセブン / 2014年04月09日16時00分

【著者に訊け】塩田明彦氏/『映画術 その演出はなぜ心をつかむのか』/イースト・プレス/2300円+税 塩田明彦著『映画術』は、映画監督として活躍する著者が〈演技と演出の出会う場所から映画を再考する〉と題して語った、映画美学校(東京・渋谷)アクターズ・コース、全7回の講義録だ。というと小難しい映画論を想像する向きもあろうが、講義録だけに語り口は軽く、題材とな [全文を読む]

塩田明彦監督のロマンポルノが老人にも大ウケ!間宮夕貴&永岡佑も笑顔

Movie Walker / 2016年12月17日18時10分

塩田明彦監督が初のロマンポルノに挑んだ映画『風に濡れた女』の初日舞台挨拶が12月17日に新宿武蔵野館で開催され、間宮夕貴、永岡佑、塩田監督が登壇した。 ロマンポルノ・リブート・プロジェトの第2弾となる本作。間宮と永岡を主演に迎え、本能むき出しのままにヒートアップする男と女の駆け引きを軽妙に描く。第69回ロカルノ国際映画祭のコンペティション部門にも選出され、 [全文を読む]

『害虫』の塩田明彦がロマンポルノに挑む! ヤるか殺られるか、男と女のバトルを描くオフビート活劇『風に濡れた女』予告映像

AOLニュース / 2016年10月25日17時00分

『月光の囁き』(99)、『害虫』(02)の塩田明彦監督が初めて挑んだロマンポルノ作品『風に濡れた女』が12月17日(土)より公開される。この度、本作の予告映像が解禁された。 https://youtu.be/af6yACRGzs0<関連動画はこちら> 本作は、都会の喧騒を避け、過去から逃げるように山小屋で暮らす永岡佑演じる高介が、生命力を持て余し野性味溢れ [全文を読む]

北川景子&錦戸亮、夫婦役で初共演 コメント到着

モデルプレス / 2013年02月01日12時57分

メガホンは「黄泉がえり」(2003年)、「どろろ」(2007年)の塩田明彦監督が担当。「北川さんは情が厚く、たとえ遠回りで不器用でも、自分が決めたことに向かって進んでいく。錦戸さんは、周りの人に隙を見せられる度量とおおらかさを持っている。だから周りの人と自然に距離が近づいていく。だからこそ2人は、異性だけでなく同性にも根強く支持をされているのだと確信して [全文を読む]

セックスよりも大事なもの?ロマンポルノたる所以がココに!

Movie Walker / 2017年01月04日17時41分

行定勲、塩田明彦、白石和彌、園子温、中田秀夫…日本を代表する5名の監督により“日活ロマンポルノ”が復活した、「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」。 その分かりやすい特色として、10分に1度描かれるエロ描写(=濡れ場)が真っ先に思い浮かぶが、その一方で、間接的にテーマを表現したアーティスティックなシーンも多数織り込まれているのが“ロマンポルノ”たる所以と [全文を読む]

ロマンポルノの新旧女優が勢揃い!『団地妻』の白川和子は壮絶な過去を激白

Movie Walker / 2016年11月20日16時45分

「日活ロマンポルノ」が、行定勲監督、塩田明彦監督、白石和彌監督、園子温監督、中田秀夫監督によって復活。そんな「ロマンポルノ・リブートプロジェクト」の第1弾『ジムノペディに乱れる』 の11月26日(土)の公開直前となる11月20日に、「45周年を迎える同日の昼下りに『団地妻』を観よう!女優陣が勢揃い 〜 ロマンポルノ誕生45周年記念イベント」が新宿武蔵野館で [全文を読む]

10分に1回の絡みも…新旧の日活ロマンポルノが熱い!

anan NEWS / 2016年08月18日20時00分

その中の一作を撮り下ろしたのが塩田明彦監督。 「初めて日活ロマンポルノを観たのは大学を入学して間もない頃。煙草を吹かす観客がいるシュールな劇場で、紫の煙の向こうに女性たちの肌色が躍るという、素敵な体験をしました。ロマンポルノの魅力は、俳優たちの肉体と存在感だけを武器に、人生の全てをいかに描き出すか、その一点にあります。特に、今回リブートにあたり僕がオマー『 [全文を読む]

フォーカス