松森彩夏のニュース

背中痛に負けず、吉田弓美子が2季ぶりの優勝!松森姉妹が3位タイ

ParOn.(パーオン) / 2017年04月23日16時21分

3位タイに藤本麻子と鈴木愛と松森彩夏&杏佳姉妹、申ジエ(韓国)が入った。堀琴音はトータル6アンダー10位タイに、イ ボミ(韓国)はトータル4アンダー24位タイで競技を終えた。【最終結果】優勝:吉田弓美子(-12)2位:佐伯三貴(-9)3位T:鈴木愛(-8)3位T:藤本麻子(-8)3位T:松森彩夏(-8)3位T:松森杏佳(-8)3位T:申ジエ(-8)8位T: [全文を読む]

今季初の地元Vへ邁進! “65”の成田美寿々が単独首位で週末へ

ParOn.(パーオン) / 2017年06月23日19時55分

【2日目までの順位】1位:成田美寿々(-11)2位T:鈴木愛(-10)2位T:笠りつ子(-10)4位T:三ヶ島かな(-9)4位T:青木瀬令奈(-9)6位T:キム・ハヌル(-8)6位T:森田遥(-8)6位T:松森彩夏(-8)6位T:申ジエ(-8)6位T:ペ・ヒギョン(-8)16位T:アン・シネ(-5)他24位T:イ・ボミ(-4)他記事提供:ALBA.Net( [全文を読む]

キム・ハヌルが今季初の単独首位発進!アン・シネは3差14位の好位置

ParOn.(パーオン) / 2017年06月22日19時00分

1打差2位タイに青木瀬令奈、下川めぐみ、2打差4位タイに地元出身の成田美寿々、笠りつ子、松森彩夏、岡山絵里、ツアー通算50勝の不動裕理らが続いた。不動は2015年の「サロンパスカップ」以来、2年ぶりのトップ5発進となった。今季3戦目となる“セクシー・クイーン”アン・シネ(韓国)は、国内ツアーで初となる60台のスコアで回り、3アンダー14位タイの好位置。大会 [全文を読む]

<速報>初日は悪天候のためサスペンデッド アン・シネ、イ・ボミは3オーバー暫定82位T

ParOn.(パーオン) / 2017年05月11日20時18分

さすがのシネもミニスカ封印!?現地の様子はLIVEフォトでチェック!今大会の注目組、セクシー・クイーンことアン・シネ、イ・ボミ(共に韓国)、松森彩夏の3人は6ホールを消化。シネ、ボミ共にバーディを奪えず、3オーバー暫定82位タイと大きく出遅れている。松森は1バーディ・1ボギーでイーブンパー暫定8位タイと上位に食らいついている。3アンダー暫定首位にささきしょ [全文を読む]

藤本麻子、吉田弓美子が首位T 堀琴音は1差逆転狙い最終日へ

ParOn.(パーオン) / 2017年04月22日18時26分

1打差3位にツアー初勝利がかかる堀琴音、2打差4位タイに松森彩夏、松森杏佳、小川陽子、申ジエ(韓国)が続いている。今季初勝利を狙うイ ボミ(韓国)はトータル3アンダー28位タイで最終日へ。昨年覇者の大山志保は4つスコアを落とし、トータル7オーバー94位タイと2戦連続の予選落ちとなった。また、今季開幕から5戦連続で予選落ちを喫していた諸見里しのぶが1イーグル [全文を読む]

堀琴音が単独首位発進!イ・ボミは35位T、前年Vの大山志保は87位出遅れ

ParOn.(パーオン) / 2017年04月21日19時03分

1打差2位タイにキム・ハヌル(韓国)、吉田弓美子、2打差4位タイに松森彩夏、藤本麻子が続いている。ツアー復帰2戦目のイ・ボミ(韓国)は3アンダーで前半を折り返したが、17番でダボを叩き後退。1アンダー35位タイでフィニッシュ。また、昨年覇者の大山志保は1バーディ・5ボギーと精彩を欠き、3オーバー87位タイと大きく出遅れた。静岡出身の渡邉彩香は2アンダー21 [全文を読む]

上田桃子が3アンダー首位、イボミは4位発進!有村智恵は出遅れ熊本県勢は明暗

ParOn.(パーオン) / 2017年04月14日18時05分

初日はアンダーパーが3人しかいない状況で1アンダー2位タイには永峰咲希と永井花奈、イーブンパーの4位タイグループに国内ツアーに復帰したイ・ボミ(韓国)、松森彩夏、工藤遥加らが続いている。その他の熊本県勢は東葵が4位タイ、一ノ瀬優希が1オーバー13位タイ、不動裕理、青山加織が2オーバーの28位タイと上々のスタートを決める一方で、笠りつ子が7オーバーの86位タ [全文を読む]

松森彩夏「明日は2週連続を意識せず自分のベストを尽くせれば」

ParOn.(パーオン) / 2016年10月22日16時59分

毎日4アンダーの目標もあるし、通算20アンダーの目標もあるので、一つひとつ積み重ねてマイペースでいきたい」松森彩夏(4位タイ、5バーディ、ノーボギーの67、通算10アンダー)「先週と同じゴルフをして、自分からバーディを取りに行くとかじゃなく、自然とバーディを取れるようなゴルフをすれば大崩れすることはないと思うし、3日間ノーボギーで回っているというのは評価す [全文を読む]

松森彩夏「最後にカップインしたときは高揚した」

ParOn.(パーオン) / 2016年10月16日21時10分

富士通レディース(10月14日~10月16日、千葉県・東急セブンハンドレッドクラブ 西コース、6635ヤード、パー72)<主な選手の最終日コメント>松森彩夏(1位、5バーディ、1ボギーの68、通算12アンダー)「まだ実感が湧かないですが、本当に優勝することができて、すごくうれしいです。最後にカップインしたときはすごく気持ちが高揚して、(涙が)こみ上げてきま [全文を読む]

ささきしょうこが逆転でツアー初勝利!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月31日21時43分

9位タイには松森彩夏、金ソヨンの2人が通算3アンダーで並んだ。<最終日結果>1位 ささきしょうこ(-3、通算-9)2位 岡山絵里(+1、通算-6)3位 アン ソンジュ(+1、通算-5)4位T 吉田弓美子(-3、通算-4)4位T 東浩子(-3、通算-4)4位T 青山加織(-3、通算-4)4位T 小橋絵利子(-1、通算-4)4位T 金田久美子(+1、通算-4) [全文を読む]

アマチュアの勝みなみさん、3連覇を狙う申ジエ、主催者選考会突破の金ナリが首位タイ!

ParOn.(パーオン) / 2016年06月17日20時43分

続いて首位と2打差の9位タイには吉田弓美子、松森彩夏、斉藤裕子、イ ボミ、渡邉彩香、姜 秀衍の6人が並んだ。<初日結果>1位T 勝みなみ(-5、通算-5)1位T 申ジエ(-5、通算-5)1位T 金ナリ(-5、通算-5)4位T 武尾咲希(-4、通算-4)4位T 辻梨恵(-4、通算-4)4位T 鈴木愛(-4、通算-4)4位T 森田理香子(-4、通算-4)4位T [全文を読む]

大山志保が大混戦の3日間を制しツアー通算17勝目!

ParOn.(パーオン) / 2016年04月24日20時38分

7位タイは通算7アンダーの松森彩夏、ペ ヒギョン、鈴木愛。10位タイは柏原明日架、黄アルムの2人で通算6アンダーとした。<最終日結果>1位 大山志保(-4、通算-11)2位T アン ソンジュ(-1、通算-10)2位T 笠りつ子(0、通算-10)4位T 渡邉彩香(-4、通算-9)4位T イ ボミ(-1、通算-9)4位T 原江里菜(-1、通算-9)7位T 松森 [全文を読む]

松森彩夏「粘れたけれど、まだまだ足りないことが見つかった」

ParOn.(パーオン) / 2016年03月06日22時37分

来週も良い感じでいけたらいい」松森彩夏(3位タイ、2バーディ、2ボギーの72、通算4アンダー)「17番のバーディパットを外して、うっぷんも溜まっていたので、最後入ってくれて良かったです。粘れたけれど、まだまだ足りないことがたくさん見つかったので、これから練習をたくさんしていきたい。4日間回って、初日に爆発して2日目に落として、でも通して我慢できたので、粘る [全文を読む]

テレサ・ルー、最終日ベストスコアで初の連覇達成!

ParOn.(パーオン) / 2016年03月06日22時35分

2位は通算5アンダーの笠りつ子、3位タイは松森彩夏、申ジエ、西山ゆかりが4アンダーで並んだ。イ ボミは前半はバーディが続いたが、初日からのパット不調を最終日まで引きずってしまい2アンダーの6位にとどまった。<最終日結果>1位 テレサ・ルー(-8)2位 笠りつ子(-5)3位T 松森彩夏(-4)3位T 申ジエ(-4)3位T 西山ゆかり(-4)6位 イ ボミ( [全文を読む]

【女子プロのエースパター大調査13】松森彩夏 オデッセイ ヴァーサ 2・Ball ホワイト

ParOn.(パーオン) / 2015年11月10日11時00分

女子プロのエースパター大調査 一覧へ取材/文・小澤裕介、兵藤 宙撮影・大村晋 取材協力・東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)デザイン・雷伝舎週刊パーゴルフ(2015年11月17日号)掲載 [全文を読む]

【強い女子プロのSW大調査8】松森彩夏 ティアドロップ形・ストレートネック

ParOn.(パーオン) / 2015年10月29日17時00分

SWは「フォーティーン RM カスタム」「バンカーショットに自信が持てるクラブです!」強い女子プロのSW大調査 一覧へ 使用ウェッジロフト角50度、58度(バンス角10度)ヘッドフォーティーン RM カスタムシャフト(FLEX)N.S.PRO950GH(R)アイアンシャフト(FLEX)同上強い女子プロのSW大調査 一覧へ取材/文・小澤祐介、兵藤宙撮影・村上 [全文を読む]

キム ハヌルが大混戦を制して日本ツアー初優勝! 松森彩夏、申ジエは1打及ばず2位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年09月20日18時00分

1打差の2位タイに松森彩夏と申ジエ(韓国)。横峯さくらは通算10アンダーの4位タイで大会を終えた。 >>ミニスカートが大好きな「スマイル・クイーン」キム ハヌルのフォトギャラリーはコチラ! 序盤は、最終組から二つ前で回る松森彩夏が猛チャージを見せた。2番でバーディ発進を決めると続く3番で連続バーデイ、さらに5番、6番でも連続バーディを奪い、通算10アンダー [全文を読む]

酒井美紀、キム ハヌルが首位タイに浮上! 1打差の2位タイに木戸愛、申ジエ、アン ソンジュ

ParOn.(パーオン) / 2015年09月19日17時08分

松森彩夏とホステスプロの横峯さくらが通算6アンダーの6位タイに並んだ。>>ミニスカートが大好きな「スマイル・クイーン」キム ハヌルのフォトギャラリーはコチラ! 3アンダーの9位タイからスタートした酒井美紀が4番でバーディが先行したものの、前半、後半と3バーディを奪い6バーディ、1ボギーの67をマーク。通算8アンダーの首位タイに浮上し、今季初優勝、通算3勝目 [全文を読む]

松森彩夏が単独首位の好発進! 勝みなみさんが2打差の3位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年09月18日16時27分

初日はツアー初優勝を目指す松森彩夏が66をマークして、6アンダーの単独首位に立った。若林舞衣子が1打差の5アンダーで単独2位。アマチュアの勝みなみさんが前年度優勝の申ジエ(韓国)、森田理香子らと並び、4アンダーの3位タイにつけた。 フジサンケイレディスの最終日最終18番の3パットで2位タイに終わり、ツアー初優勝を逃した松森彩夏が、今季3度目の初日首位発進を [全文を読む]

首位タイ発進の松森彩夏、フジサンケイレディスクラシックのリベンジだ!

ParOn.(パーオン) / 2015年08月28日18時20分

昨年のファイナルQTで11位に入り、ツアーにフル参戦している松森彩夏が、初日のスコアを3アンダーとし、首位タイ発進を決めた。 男子トーナメントの日本オープンも開催されたこともある難コースの小樽CC。 松森はこの日、ショットが冴えた。 アウトコースの10番(パー5)からスタートし、幸先よくバーディ発進。12番(パー3)ではティショットがグリーンを外れてボギ [全文を読む]

フォーカス