高橋洋子のニュース

【エンタがビタミン♪】『残酷な天使のテーゼ』の高橋洋子 SMAP、KinKi Kidsも手掛けた和田昌哉が「上手過ぎる」

TechinsightJapan / 2017年01月21日17時55分

テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニング曲として今も愛される『残酷な天使のテーゼ』は、高橋洋子が1995年10月に出した11枚目シングルでもある。歌手で音楽プロデューサーの和田昌哉がその彼女と仕事をした時の1枚をInstagramに公開している。 1月19日、『和田昌哉 masayawada Instagram』にレコーディングスタジオの風景が [全文を読む]

小林幸子、ゴールデンボンバー、高橋洋子、オーイシマサヨシが超音楽祭2017のDAY2に登場

ITライフハック / 2017年05月16日13時00分

その中で行われた超音楽祭2017 DAY2に、小林幸子、ゴールデンボンバー、高橋洋子、オーイシマサヨシら多彩なアーティストが出演。ステージの模様はニコニコ生放送にて中継され、多くの視聴者からコメントが書きこまれた。超音楽祭、2日目のオープニングステージを飾ったのは航空自衛隊 航空中央音楽隊だった。ニコニコ動画でも人気の「超時空要塞マクロス」や「響け!ユーフ [全文を読む]

エヴァの高橋洋子「ニコニコ超会議2017」の「超音楽祭」で新曲初披露

ITライフハック / 2017年03月17日15時00分

「超音楽祭2017」 では、「新世紀エヴァンゲリオン」でおなじみ「高橋洋子」が初参戦し、3月22日(水)発売の新曲「TENSIONS-Welcome to the stage」を初披露する。このほか、”ラスボス”こと「小林幸子」や今年初出場の「BiSH」など、アニメ・アイドル・V系・コスプレといった幅広いジャンルのアーティストが出演し、音楽ステージを盛り上 [全文を読む]

「超音楽祭2017」に小林幸子、MICHAEL、高橋洋子ら出演

dwango.jp news / 2017年03月16日16時48分

「超音楽祭2017」 では、新世紀エヴァンゲリオンでおなじみの高橋洋子が初参戦し、3月22日(水)発売の新曲『TENSIONS-Welcome to the stage』を初披露。このほか、「ラスボス」こと小林幸子や今年初出場のBiSHなどアニメ、アイドル、V系、コスプレといった幅広いジャンルのアーティストが出演し、音楽ステージを盛り上げる。 また、「超 [全文を読む]

ニンテンドー3DS「PROJECT X ZONE」テーマ曲は高橋洋子が担当!

リッスンジャパン / 2012年10月18日09時00分

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」といった名曲で知られるシンガー・高橋洋子のニューシングル「Wing Wanderer」が10月31日にリリースされます!今作には、カプコン×セガ×バンダイナムコゲームスによるクロスオーバープロジェクトとして話題を集めているニンテンドー3DS用ソフト「PROJECT X ZONE [全文を読む]

【公開間近】映画「八重子のハミング」試写会に出演者登場!

認知症ねっと / 2017年04月26日15時00分

4月19日に山野ホール(東京都渋谷区)で行われたプレミア試写イベントには、佐々部清監督のほか、主演の升毅さん、高橋洋子さん、文音さん、中村優一さんが登場。会場には認知症ねっとで試写会御招待券に当選された読者の姿も。 終始なごやかに、出演者ひとりひとりの思いが語られたイベントの様子をお伝えします。 長編映画初主演に内心「やったぜ!」~升毅さん ©Team「 [全文を読む]

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」をニコ生で独占生中継。林原めぐみも降臨

ITライフハック / 2017年03月23日15時00分

また、特別ゲストとして高橋洋子、和田薫が出演。東京フィルハーモニー交響楽団の演奏のもと、さらにゲスト演奏者も多数迎えた、豪華出演陣によるコンサートの模様をお届けする。■放送スケジュール:タイトル : シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽 /オーケストラ生中継放送日時 : 3月23日(木)18:00 ~ 21:00視聴URL : http://live.ni [全文を読む]

高橋洋子が歌う、パチスロ「EVANGELION」テーマソング!

リッスンジャパン / 2013年01月15日10時00分

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開で盛り上がりをみせる「エヴァ」シリーズのパチスロ最新機種「EVANGELION」のテーマソングを収録したシングル「暫し空に祈りて」が3月27日にリリースされます!ボーカルを担当するのは、「残酷な天使のテーゼ」をはじめ「エヴァ」シリーズの音楽にはもはや欠かせない存在ともいえる高橋洋子。さらに、作詞・作曲を「魂のルフラ [全文を読む]

高橋洋子28年ぶり映画 難役も田中絹代さんの“声”が出演後押し

スポニチアネックス / 2017年05月07日05時43分

女優の高橋洋子(63)が28年ぶりに出演した映画「八重子のハミング」(監督佐々部清)が6日、東京・有楽町スバル座で初日を迎え、高橋はじめ、升毅(61)、梅沢富美男(66)らが舞台あいさつに立った。 老老介護をモチーフに夫婦愛を描いた作品。若年性アルツハイマー病を患う妻を演じた高橋は「難役で悩みましたが、やってごらんなさいという田中絹代さん(「サンダカン八番 [全文を読む]

升毅、長編初主演作のパートナー・高橋洋子への愛あふれる短歌を披露!

映画.com / 2017年05月07日05時00分

東京・有楽町スバル座で初日舞台挨拶が行われ、長編映画初主演を務めた升毅、約28年ぶりに銀幕復帰を果たした高橋洋子、文音、中村優一、安倍萌生、梅沢富美男が、佐々部監督と共に登壇した。 山口・萩在住の陽(みなみ)信孝氏が、4度のがん手術を受けながらも、若年性アルツハイマー病を発症した妻を約12年間にわたり介護した様子をつづった同名著書(小学館文庫刊)を映画化。 [全文を読む]

フォーカス