杉本雄治のニュース

『SCHOOL OF LOCK!』卒業プロジェクト“MY GENERATION” flumpool『証』を、リスナーが距離を越えて大合唱!

PR TIMES / 2013年03月25日11時27分

伴奏に、flumpool山村隆太・阪井一生、WEAVER杉本雄治が参加 3月27日(水)22:00~23:55オンエア!TOKYO FMで放送中の10代向け番組 『SCHOOL OF LOCK!』が卒業シーズンに実施している恒例の卒業プロジェクト“MY GENERATION”。このプロジェクトでは、毎年、選ばれた学校の卒業式でアーティストがサプライズ・ライ [全文を読む]

3年ぶりのアルバムは“ピアノバンドである強み”を詰め込んだ渾身作【WEAVERインタビュー】

Woman Insight / 2016年02月02日19時30分

ピアノ&ボーカル、杉本雄治さん、ベース&コーラス、奥野翔太さん、ドラム&コーラス、河邉徹さんからなる、3ピース・ピアノバンド“WEAVER(ウィーバー)”が、約3年ぶりのオリジナルアルバム『Night Rainbow』をリリース。 前回のアルバムからいままで、ロンドン留学、全国ツアーや全国各地のフェスやイベントに出演するなど、3人を変える大きな出来事があっ [全文を読む]

ロンドン留学で得たこと「自分たちがいちばん音楽で救われている」【WEAVERインタビュー】

Woman Insight / 2016年02月02日19時31分

ピアノ&ボーカル、杉本雄治さん、ベース&コーラス、奥野翔太さん、ドラム&コーラス、河邉徹さんからなる、3ピース・ピアノバンド“WEAVER(ウィーバー)”が、約3年ぶりのオリジナルアルバム『Night Rainbow』をリリース。 WEAVERは、2014年に半年間のロンドン留学を経験していますが、苦労したことはないかとたずねると、「山ほどありました」と河 [全文を読む]

亀田誠治とflumpoolの山村隆太&阪井一生が期間限定スペシャルユニットを結成

okmusic UP's / 2014年07月22日12時00分

また今回は、ピアノ&ボーカルにロンドンでの語学留学から帰国したばかりのWEAVERの杉本雄治、そしてドラムに斉藤和義、いきものがかりをはじめ、数多くのアーティストのライブやレコーディングに参加する超実力派ドラマー・玉田豊夢の加入が決定。このスペシャルユニットの初ライブとして、10月10日に大阪城ホールにて行われるMBS主催のイベント『MBS音祭2014』 [全文を読む]

Hemenway、10カ月連続第9弾シングル「Will You Stay?」の推薦文はWEAVER 杉本雄治!

okmusic UP's / 2013年09月26日14時00分

今回、「Will You Stay?」の推薦文は以前より交友のあるWEAVERの杉本雄治が担当しこちらも先日のUstreamにて紹介された。 【「Will You Stay?」推薦文】 ピアノから始まるイントロ。どうしたHemenway!とびっくりしたが、気付けば美しいその世界に酔いしれていました。J-ROCK、J-POPを心からリスペクトしてるからこそ辿 [全文を読む]

WEAVER、全国ホールツアーが大盛況のNHKホール公演をもって終了

okmusic UP's / 2016年05月09日17時00分

「東京!!」と勢いよくステージに登場した、ピアノ&ヴォーカルの杉本雄治。跳ねたピアノのイントロが印象的な「You」でスタート。そのピアノと同様に、ステージ上を嬉々として駆け回る。「心に焼き付けていくよ! この瞬間!!」と煽り、それに大歓声で応える観客。始まりを演出する。ドラムスの河邉徹はスティックを高々と右手に掲げ、観客を鼓舞する。奥野翔太は淡々としつつ [全文を読む]

WEAVER、約2年ぶりとなる全国ホールツアーがついにスタート

okmusic UP's / 2016年04月11日16時00分

ピアノ&ヴォーカルの杉本雄治は「会いたかったよ、大阪!!」と嬉々とした表情で飛び跳ねる様にステージ上を駆け回り、はじけ飛ぶサウンドで「くちづけDiamond」などアルバム収録曲を次々と奏でていく。会場全体に手拍子の渦が巻き起こり、それに応えるかのようにメンバーの演奏も徐々に昂っていく。 ニューアルバムではピアノロックバンドならではのWEAVERらしい楽曲の [全文を読む]

KAT-TUNの「金田一少年―」OP曲が1位獲得!

Smartザテレビジョン / 2016年02月16日05時00分

さらに、昨年開催された「flumpool 5th Anniversary tour 2014『MOMENT』〈ARENA SPECIAL〉」で披露され、話題を集める楽曲「MOMENT」も、WEAVERの杉本雄治にアレンジされて収録されるなど、豪華なシングルとなっている。 そして、期待のシンガー・ソングライター、新山詩織の20歳のバースデーに発売されたシン [全文を読む]

初のホールツアーでさらなる進化を遂げたWEAVER。ツアーファイナルとなったNHKホールの模様を、12月13日WOWOWにて独占放送!

PR TIMES / 2015年12月07日19時36分

WEAVER HALL TOUR 2015 Still Boys & Girls ~Sing Like Dancing In Our Hall~ 12月13日(日)午後3:30[WOWOWライブ][画像1: http://prtimes.jp/i/1355/2997/resize/d1355-2997-179510-8.jpg ] 杉本雄治(ボーカル&ピア [全文を読む]

indigo la End、 川谷絵音27歳のバースデー当日に自身最大キャパでのワンマンライブを成功

okmusic UP's / 2015年12月06日16時00分

この日のゲストはこれだけに終わらず、今度は川谷と同じ12月3日が誕生日だというWEAVERの杉本雄治が登場し、「瞳に映らない」で貴重な共演を果たすと、ライブはクライマックスに突入。佐藤栄太郎と後鳥のリズム隊がアグレッシブなソロの応酬を繰り広げ、「悲しくなる前に」を披露し、フロントの3人がステージ前方に飛び出した「夜明けの街でサヨナラを」で、この日最大の盛り [全文を読む]

月刊ピアノPresents 『The Pianoman 1,2,3 -鍵盤紳士たちの音-』 11月25日発売!

PR TIMES / 2015年10月28日15時31分

【内容】◆巻頭特集 H ZETT M ×まらしぃ ”LET'S! PIANO TRIO TOGETHER” ・Special対談:H ZETT M ×まらしぃ ・本誌付録CD収録風景 ・Interview:H ZETTRIO ・LIVE ! PIANO TRIO TOGETHER (H ZETTRIO × logical emotion) ・ピアノ工場見学 [全文を読む]

WEAVER、全国ホールツアー初日公演にて約3年ぶりのアルバムリリースを発表

okmusic UP's / 2015年10月26日14時00分

ステージには杉本雄治(Vo/Pf)、奥野翔太(Ba/Cho)、河邉徹(Dr/Cho)のメンバー3 人が横一列に並び、今までの彼らのライブでは見たことのないスケールの光景が拡がる。曲調に合わせて繊細かつダイナミックに、時にエキセントリックに変化していく絶妙のライティングが曲の世界を立体的に彩っていく。 ツアータイトルにも掲げられているニューシングル「Boys [全文を読む]

WEAVER、ニューシングルリリース記念番組をニコ生&初ツイキャスで配信

okmusic UP's / 2015年09月08日19時00分

お見逃しなく! ■「Boys & Girls」特設サイト http://www.weavermusic.jp/boys-girls/■【WEAVER 杉本雄治 コメント】今年は全国各地、夏のイベントに多数出演させて頂き有意義な夏になりました。応援してくれた皆さんのおかげで、より多くの方に僕らの音楽が届いたと思いますし、今までで1番の夏を皆さんと過ごせたと思 [全文を読む]

WEAVER リリース記念ニコ生!スペシャル特典発表も

dwango.jp news / 2015年09月08日17時30分

盛りだくさんの内容になる模様なのでお見逃しなく!WEAVER杉本雄治 コメント:今年は全国各地、夏のイベントに多数出演させて頂き有意義な夏になりました。応援してくれた皆さんのおかげで、より多くの方に僕らの音楽が届いたと思いますし、今までで1番の夏を皆さんと過ごせたと思います。今回のWEAVER TVではそのあたりの思い出話と、これからリリースされる「Boy [全文を読む]

WEAVER、軽音部コンテストにサプライズ登場!

okmusic UP's / 2015年08月13日15時00分

登場した杉本雄治(Pf&Vo)は“演奏も初々しくて、心打たれるものがあった。自分たちも初心に戻ってライブができれば”と語り、大会規定曲である「僕らの永遠~何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから~」を披露。3ピースで展開される、シンプルながらも力強いサウンドが会場に響きわたる。メジャーアーティストとして活躍する彼らのステージを食い入るように見つめる [全文を読む]

WEAVER、映画主題歌となった新曲「Beloved」MVフル解禁

okmusic UP's / 2015年05月20日14時30分

杉本雄治(Vo)をフィーチャーし、CG加工ではなく夜の埠頭で歌唱する杉本に、その場で文字やオブジェクトなどを投影したものを撮影した内容。シンプルに楽曲の壮大な世界観とうちに秘めたる強い思いを描いた作品に仕上がっている。 映画『ライアの祈り』で主演を務める鈴木杏樹は、この楽曲に対して「今回、映画『ライアの祈り』の主題歌をWEAVERさんが担当して下さることを [全文を読む]

WEAVER新曲に、鈴木杏樹「涙がこぼれました」

dwango.jp news / 2015年05月20日12時00分

vo.杉本雄治をフィーチャーし、CG加工ではなく夜の埠頭で歌唱する杉本に、その場で文字やオブジェクトなどを投影したものを撮影した内容。シンプルに楽曲の壮大な世界観とうちに秘めたる強い思いを描いた作品に仕上がっている。映画「ライアの祈り」で主演を務める鈴木杏樹が、WEAVER『Beloved』に対して「今回、映画『ライアの祈り』の主題歌をWEAVERさんが担 [全文を読む]

WEAVER、スペシャルライヴにゲスの極み乙女。出演

okmusic UP's / 2015年01月08日18時00分

の川谷絵音(vo/gt)とWEAVER杉本雄治(pf/vo)は、生年月日が全く同じということで意気投合し、お互いのインスタグラムやツイッターにも度々登場するなど親交があった。今回、WEAVER杉本からのオファーで、この対バンが実現したという。WEAVERとして初の自主企画ということもあり、果たしてどんな内容になるのか気になるところだ。こちらのチケットはWE [全文を読む]

渡辺美里が渋谷公会堂にて元旦コンサートを開催

okmusic UP's / 2015年01月03日16時00分

【セットリスト】 M-01 恋するパンクス M-02 とびだせ青春 M-03 スピリッツ M-04 夢ってどんな色してるの M-05 10 years M-06 ランナー M-07 ココロ銀河 M-08 Born To Skip M-09 SHOUT~ココロの花びら~ M-10 Lovin' you M-11 サマータイム ブルース M-12 My Re [全文を読む]

WEAVER、初のベストアルバム『ID』を引っさげてのツアーを開催。ファイナル公演の渋谷公会堂の模様をWOWOWで独占放送!

PR TIMES / 2014年12月11日11時45分

杉本雄治(ボーカル&ピアノ)が歌い始め、奥野翔太(ベース)と河邉徹(ドラム)にもライトが当たると、待ちわびた観客たちが3人の帰国を祝うような暖かい拍手で迎えた。序盤から、ドラマ主題歌にも起用された「Hard to say I love you ~言い出せなくて~」や「Shall we dance」といったナンバーを繰り広げ、ベストアルバムを伴うツアーにふさ [全文を読む]

フォーカス