尾上寛之のニュース

尾上寛之×玉置玲央×青柳文子の「初恋」の話

Woman Insight / 2016年08月10日11時30分

Woman Insight編集部では、物語の中心となる、尾上寛之さん、玉置玲央さん、青柳文子さんにインタビュー。監禁をする男─尾上さん、監禁をされる女─青柳さん、監禁を任される男─玉置さんと、舞台上では奇妙な関係の3人に、作品のことから自身の“初恋”のことまで聞いてみました。 (写真左から:尾上寛之さん、青柳文子さん、玉置玲央さん) >【前編】監禁をする [全文を読む]

監禁をする男、される女、任される男…舞台「イヌの日」キャスト放談

Woman Insight / 2016年08月10日11時29分

今回Woman Insight編集部では、物語の中心となる、尾上寛之さん、玉置玲央さん、青柳文子さんの放談インタビューをお届けします。 (写真左から:玉置玲央さん、青柳文子さん、尾上寛之さん) 監禁をする男―尾上さん、監禁をされる女―青柳さん、監禁を任される男―玉置さんと、舞台上では奇妙な関係の3人。取材当時は、稽古がスタートして2週間が終わる頃。「絶賛模 [全文を読む]

高畑充希『煙霞-Gold Rush-』インタビュー

NeoL / 2015年07月11日09時21分

それまであまり会話もしたことなかったんですけど、あの瞬間バディとしての2人の関係性が決まったような気がします」 ──桂文珍さん、木村祐一さん、木下ほうかさん、尾上寛之さんなど、共演陣の存在感、関西感も凄そうです(笑)。 高畑「役柄上はコワモテだけど、みんな本当にいい方で。でも関西人って、やっぱり人との距離感が近いんですかね(笑)。撮影期間中にすごく仲良くさ [全文を読む]

テレビドラマ史上に金字塔を打ち立てた「ウルトラQ」の“セカンドシーズン”が約半世紀の時を経てWOWOWに登場。「ネオ・ウルトラQ」2013年1月放送!

PR TIMES / 2012年10月22日09時30分

不可解な出来事に引き寄せられるのは、心理カウンセラーの南風原仁(はいばら・じん=田辺誠一)、トラベルカルチャー誌のライター渡良瀬絵美子(わたらせ・えみこ=高梨臨)、バー「トビラ」のマスター白山正平(しろやま・しょうへい=尾上寛之)という、境遇も考え方もまったく異なる3人。南風原の恩師・屋島教授に助けられながら、3人は人知を超えた“力”に向き合っていく。 [全文を読む]

TAKAHIRO、初舞台に喜びと不安 「自分がやる日がくるとは夢にも思っていなかった」

エンタメOVO / 2017年05月12日15時09分

舞台「MOJO(モジョ)」の制作発表が12日、東京都内で行われ、出演者のTAKAHIRO、波岡一喜、木村了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀ほかが出席した。 本作で初舞台、初主演を飾るTAKAHIROは「右も左も分からないところに飛び込んでいくので、いろんなことを学びながら一生懸命食らいついてやっていきたい」と意気込みを語った。 また「稽古以外のプライベートな [全文を読む]

EXILE TAKAHIRO、伝説の舞台「MOJO」で初舞台&初主演に挑戦

okmusic UP's / 2017年03月28日13時00分

共演には波岡⼀喜、⽊村 了、尾上寛之といった実⼒派俳優のほか、若⼿ながらその幅広い演技⼒で頭⾓を現している味⽅良介、横⽥⿓儀らがTAKAHIROの脇を固め「MOJO」の世界観を作り上げる。伝説の舞台の誕生をその目で目撃してほしい。■【TAKAHIRO コメント】「MOJO」という、イギリスでとても⼈気のある作品の⽇本初公演に、出演させていただくことになり [全文を読む]

有働アナ、『ひよっこ』みね子に「お酒の飲み方を教えてあげたい」

マイナビニュース / 2017年07月25日14時01分

また今回、高子(佐藤仁美)が、みね子の幼なじみ・三男(泉澤祐希)の兄・太郎(尾上寛之)との結婚を報告。有働アナは「高子さんよかったけど」とした上で、「誕生日だったのねえ」と失恋したみね子の気持ちに寄り添い、「お酒の飲み方はちょっと教えてあげたい。やっぱり塩は全部…」と飲む仕草をして見せた。 [全文を読む]

【ひよっこ通信(17)】みね子と島谷の恋に急展開! まさかのCMデビューも?

ザテレビジョン / 2017年07月24日07時15分

7月17日からの第16週では、みね子(有村)の最初の就職先である向島電機の元舎監・愛子(和久井映見)がみね子を訪ねて来て、シェフの省吾(佐々木蔵之介)に一目ぼれしたことを打ち明けたり、奥茨城の青年団長&副団長コンビ・太郎(尾上寛之)と豊作(渋谷謙人)が上京し、太郎が高子(佐藤仁美)に一目ぼれして、手紙でプロポーズしたり…。見合い話で暗雲が立ち込めつつも、変 [全文を読む]

「ひよっこ」に“胸キュン”展開が続々!ドラマランキング連続上位!!【視聴熱】

ザテレビジョン / 2017年07月21日19時09分

物語は、みね子(有村)と島谷(竹内涼真)に続き、高子(佐藤仁美)と三男(泉澤祐希)の兄・太郎(尾上寛之)、愛子(和久井映見)と省吾(佐々木蔵之介)の恋にも新しい展開が。 島谷が風邪をひき、懸命に看病をするみね子。2人の恋が順調に進む中、すずふり亭では、省吾に一目ぼれした愛子が店に通うようになっていた。とまどう省吾に、愛子は「スターに恋してる感じ」と告白す [全文を読む]

【ひよっこ通信(16)】みね子、島谷との“秘密の合図”でファーストラブ満喫!

ザテレビジョン / 2017年07月17日07時30分

一方、三男(泉澤祐希)が働く安部米店には、兄・太郎(尾上寛之)と時子の兄・豊作(渋谷謙人)が奥茨城からやってくる。3人はすずふり亭を訪れると、みね子に「恋人はできたか?」と聞いて盛り上がる。そんな折、帰省していた島谷が佐賀から戻ってくる。みね子は裏の広場で久々に会うが、地面に描かれた自分と島谷との相合い傘を見つけて焦る。ついウキウキして描いてしまったものを [全文を読む]

澤穂希、第1子出産後初の公の場に緊張 子育ては順調「苦労という苦労はしていない」

エンタメOVO / 2017年05月01日20時52分

映画『3月のライオン』大ヒット記念“人生を闘うものたち”トークショー付き 前編・後編イッキ見上映会が1日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、中村倫也、尾上寛之とスペシャルゲストとして元サッカー女子日本代表の澤穂希氏が出席した。 上映後のトークショーに登壇した神木は「お疲れさまでした。いまイッキ見した後ですもんね。本当に大丈夫ですかね、疲れていますよね」 [全文を読む]

いざ東京へ!「ひよっこ」名場面&名セリフを振り返る(2)

Smartザテレビジョン / 2017年05月01日05時45分

だが、青年団長で三男の兄でもある太郎(尾上寛之)に、あっけなく却下を言い渡される。ところが、三男は食い下がる。自分は三男坊であるため村を出て行く運命が決まっていたこと、それでも大好きな奥茨城村で、村の力を形にして発信したいことを涙ながらに訴える。そして、三男の熱意は太郎らを突き動かすのだった。泉澤はこの大一番の撮影の前日は、緊張して眠れなかったそう。村を出 [全文を読む]

EXILE TAKAHIRO初舞台「MOJO」のメインビジュアル解禁

Entame Plex / 2017年04月06日09時00分

つい先日、EXILE TAKAHIROの出演決定が発表され話題となったが、このたび公開されたメインビュジュアルでは共演の波岡一喜、木村 了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀の姿も明らかに。 舞台「MOJO」は東京・品川プリンスホテル クラブ eXにて、6月23日(金)より公演スタート(※7月14日(金)まで)。 なお、チケットは5月14日(日)午前10時より [全文を読む]

さんまプロデュース「Jimmy」キービジュアル初解禁!

Entame Plex / 2017年04月05日12時00分

今回解禁されたキービジュアルは、誰の目にも留まるであろう赤色と黄色の非常にインパクトのある背景に、中尾明慶演じるジミー大西の笑顔でおとぼけた表情と、それに鋭いツッコミを入れているであろう小出恵介演じる明石家さんまのイキイキとした表情のキャラクタービジュアルが中央に並び、佐藤浩市演じるTV局の名物プロデューサーや池脇千鶴演じる大竹しのぶ、生瀬勝久演じるジミ [全文を読む]

EXILE TAKAHIRO 伝説の舞台「MOJO」で初主演決定

dwango.jp news / 2017年03月28日10時45分

共演には 波岡一喜、木村 了、尾上寛之といった実力派俳優のほか、若手ながらその幅広い演技力で頭角を現している味方良介、横田龍儀らがTAKAHIROの脇を固め「MOJO」の世界観を作り上げる。 21世紀の東京を震撼させる伝説の舞台が今夏、誕生する。 <EXILE TAKAHIRO コメント> 「MOJO(モジョ)」という、イギリスでとても⼈気のある作品の日 [全文を読む]

出演者たちの「神木隆之介愛」が止まらない!映画『3月のライオン』が本日公開

しらべぇ / 2017年03月18日17時00分

他にも、スミスこと三角龍雪六段を演じた中村倫也も、神木や尾上寛之と空き時間に「漫画クイズ」をしたエピソードを語るなど、出演者たちの「神木愛」が随所に見られる舞台挨拶となった。・合わせて読みたい→『3月のライオン』公開間近! 文化系女子狙い撃ちな脇役に注目(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト) [全文を読む]

新境地!有村架純・色気の理由を『3月のライオン』大友啓史監督が語る

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月17日19時00分

(取材・文:霜田明寛 写真:浅野まき)映画『3月のライオン』監督:大友啓史出演:神木隆之介 有村架純 倉科カナ 染谷将太 清原果耶 / 佐々木蔵之介 加瀬亮 伊勢谷友介前田吟 高橋一生 岩松了 斉木しげる 中村倫也 尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏 / 伊藤英明 / 豊川悦司原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『3月のライオン』羽海野チカ スピッツ草野の声を聴いて「最初の世界が生まれた」

TechinsightJapan / 2017年01月13日16時03分

キャストはさらに有村架純、倉科カナ、染谷将太、清原果耶、佐々木蔵之介、加瀬亮、前田吟、高橋一生、岩松了、斉木しげる、中村倫也、尾上寛之、奥野瑛太、甲本雅裕、新津ちせ、板谷由夏、伊藤英明、豊川悦司など錚々たる顔ぶれが並ぶ。 その主題歌が流れる予告動画も1月12日に公開された。前編主題歌『Be Noble』のぼくのりりっくのぼうよみは2015年に高校生でメジャ [全文を読む]

飯豊まりえが「嫌われる勇気」スピンオフドラマに出演

Smartザテレビジョン / 2017年01月11日15時13分

その時、突然謎の中年オヤジ(光石研)が現れ、さらに友人の大久保(尾上寛之)、二人目の中年オヤジ(森下能幸)まで登場し、相談室は大混乱。道子とキライちゃんは、果たして轟の悩みを解決できるのか…というストーリー。 飯豊は「大文字教授がいない間に、しっちゃかめっちゃか、やっちゃっています(笑)。ドラマ『嫌われる勇気』の道子ちゃんとはまた違う道子ちゃんを出せてい [全文を読む]

羽海野チカ描き下ろし! 映画『3月のライオン』、神木隆之介演じる桐山零のイラスト入りクリアファイルが2万枚限定前売特典に!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月20日18時00分

■「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」 会期:2016年12月23日(金・祝)~2017年1月3日(火) 会場:博多阪急8階催場 入場料:一般800円、大学生・高校生600円、中学生300円、小学生以下無料 ■映画「3月のライオン」 公開日:前編 2017年3月18日(土)後編4月22日(土) 監督:大友啓史 原作:羽海野チカ 出演:神木隆之介 [全文を読む]

フォーカス