森野将彦のニュース

広瀬すずに早くも劣化の兆し!?「中日・森野将彦化」が進んでいるとファンが悲鳴

アサ芸プラス / 2016年08月09日09時59分

実は、広瀬はかねてから中日ドラゴンズの森野将彦選手に似ていると評判で、劣化したことでで“森野度”がさらに上がったという声が出ている。「ネットには森野をボブにしたコラージュ写真が多数出回っているのですが、それを見ると本当に広瀬すずそっくりなんです。眉の形、鼻の位置と形、そしてぽてっとした唇。瓜二つと言っていいぐらいです。『このまま劣化が続けばいずれ見分けがつ [全文を読む]

【プロ野球】10年ぶりの開幕2軍…中日・森野将彦の今を追った!

デイリーニュースオンライン / 2016年04月05日16時04分

その一方で、プロ20年目のベテラン・森野将彦は開幕2軍スタート。2006年以来、10シーズンぶりの屈辱を味わった。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■高橋とのガチンコ勝負に臨むも敗れる 春季キャンプから、三塁のポジションを高橋と争い続けた。同じ左のスラッガーで、高校時代に薫陶を受けたのは同じ指導者。身体のサイズはともに1 [全文を読む]

中日・荒木、“らしい”右打ちで史上48人目の2000本安打達成!

ベースボールキング / 2017年06月03日15時10分

続けて戦友である森野将彦からも花束を受け取ると、荒木の顔から安堵の笑顔がこぼれた。 プロ22年目・通算2145試合目で打ち立てた金字塔。守備・走塁要員からはじまり、チームを支え続けた功労者が大記録を達成した。 【荒木雅博・年度別安打】 1997年:12本 1998年:0本 1999年:1本 2000年:2本 2001年:92本 2002年:105本 200 [全文を読む]

日本ハム・有原、ヤクルト・小川が登録抹消、中日・森野が昇格 28日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年05月28日13時10分

<5月28日の公示情報> ※再登録=6月7日以降 ■ 北海道日本ハムファイターズ -登録- 49 公文克彦/投手 =抹消= 16 有原航平/投手 ■ 千葉ロッテマリーンズ -登録- 15 関谷亮太/投手 =抹消= 60 阿部和成/投手 ■ 埼玉西武ライオンズ -登録- 29 小石博孝/投手 =抹消= 28 藤原良平/投手 ■ 東京ヤクルトスワローズ -登 [全文を読む]

5月も3連敗スタート…竜の背番号「3」は救世主となるか

ベースボールキング / 2017年05月04日18時30分

高校時代の恩師である村中秀人監督は、かつて高橋のことを「森野将彦以上の素材」と評した。しかし、その素質を花開かせることなくユニフォームを脱いでいった選手たちは数知れず。素材は素材であって、活かすも殺すも自分次第ということだ。 そこで手を差し伸べたのが先輩たち。チームを引っ張る大島洋平が、キャンプ前の自主トレに高橋を誘った。体幹強化を中心としたウエイトトレ [全文を読む]

プロ野球開幕!今までになかったドラゴンズ本「DRAGONSぴあ 2017」が発売中

PR TIMES / 2017年04月01日11時10分

〔主な掲載内容〕 ・DRAGONS SOUL10 ビシエド/ゲレーロ、大島洋平/平田良介、岩瀬仁紀/浅尾拓也、高橋周平/小笠原慎之介、荒木雅博/森野将彦 ・特別対談 森繁和監督×河村たかし名古屋市長 ・マイベストナイン2017 ・台湾から愛を込めて。郭源治 ・ナゴヤドーム誕生20周年! など 〔出版概要〕 タイトル:「DRAGONSぴあ 2017」 発売 [全文を読む]

【プロ野球】トレンドはたれ目!? 球界の愛されキャラ「たれ目の選手&指導者」を選手名鑑で探してみよう!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月01日17時05分

■たれ目のベテランも健在だ! 最後に、中日の森野将彦(=写真)をたれ目の「ベテラン代表格」として推薦しよう。落合博満監督時代の中日を支えた主力も今年で39歳。ここ2年は世代交代のなかで、大きく出場機会を減らす不本意なシーズンを過ごした。しかし、4年連続で出塁率.369以上を記録する優れた出塁能力は今なお健在だ。磨かれたベテラン力で、5年ぶりAクラスを目指 [全文を読む]

掛布の31、立浪の3などプロ野球の背番号争奪戦ドラマ

NEWSポストセブン / 2016年12月07日16時00分

「中日では2009年に球団記録の2480安打を放った立浪和義が引退し、“背番号『3』を永久欠番に”というファンの署名活動まであったが、白井文吾・オーナーと落合博満監督(当時)は、“森野将彦(38)に『3』を渡す”と決めて発表し、猛反発を食った。結局、森野は辞退。『3』は立浪と同じPL学園の後輩として2011年に入団した吉川大機が継いだが、入団わずか2年で [全文を読む]

プロ野球セ・パ「不良債権男」はコイツらだ!(3)昨年大減俸の巨人・杉内俊哉は…

アサ芸プラス / 2016年11月15日12時56分

中日の日本人最高年俸(1億4000万円)選手の森野将彦(38)も、来季は瀬戸際だ。今年はキャンプから若手の高橋周平(22)と三塁のポジションを競い合ったがオープン戦で結果を出せず、開幕は二軍スタート。一軍出場は68試合にとどまり、打率2割6分8厘、本塁打はたったの1本で、来季の去就はいまだ流動的だという。「夏の時点では今オフにも引退し、小笠原道大二軍監督( [全文を読む]

【プロ野球】1週間で3度メモリアルを粉砕した”ヒール中日”のメッセージ

デイリーニュースオンライン / 2016年07月17日16時05分

6回裏、由規は満塁で迎えた森野将彦に全7球、ストレートで挑む。6球目にはこの日最速となる149キロをマーク。しかし力投は報われず、結果的に押し出しの四球を与えて降板となった。 森野に立ち向かう由規の気迫のこもった姿に、押し出しの瞬間には自然と拍手が沸き起こった。そのまま由規は大きな拍手のなか降板。結局、6回途中6失点の由規には負けがつくことに……。 これ [全文を読む]

【祝開幕】プロ野球ものまね芸人チェック! 12球団代表そっくりさんを選出!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年03月29日06時00分

あなたの贔屓チームの野球そっくりさんは果たして本物と似ているでしょうか!? パシフィック・リーグ 福岡ソフトバンクホークス うちっかわ(内川聖人) 北海道日本ハムファイターズ 中田de翔(中田翔) 千葉ロッテマリーンズ アチャ井上(井上晴哉) 埼玉西武ライオンズ おかわりちゃん(中村剛也) オリックス・バファローズ ニセ勇輝(西勇輝) 東北楽天ゴールデンイ [全文を読む]

中日で猛打の福田永将 抜擢は森繁和コーチのフグの験担ぎ説

NEWSポストセブン / 2015年04月20日07時00分

ちょうど一塁を守る森野将彦が故障離脱して代役を探していた折、フグ=福ということで福田の起用を決めたという嘘のようなエピソードがチーム内で囁かれている。森コーチの閃きが、思わぬ快進撃をもたらした。 ※週刊ポスト2015年5月1日号 [全文を読む]

~ セ・パ両リーグ18名の“守備のスペシャリスト”を表彰 ~ 2014年度「第43回三井ゴールデン・グラブ賞」受賞選手決定

@Press / 2014年11月06日15時00分

三井広報委員会(会員会社:三井グループ系24社)が提供する「三井ゴールデン・グラブ賞」(三井GG賞)の2014年度/第43回の受賞選手18名が決定いたしました。第43回三井ゴールデン・グラブ賞 ロゴhttp://www.atpress.ne.jp/releases/53361/img_53361_1.png シーズンを通し「守備」に最も卓越した選手を各ポジ [全文を読む]

中村紀洋 古巣中日が獲得する可能性は「十分ある」と関係者

NEWSポストセブン / 2014年10月18日16時00分

サードは森野将彦、ファーストはブランコと不動のレギュラーがいましたからね。 そこで、『右の代打としてどうですか?』と聞いたら、結構考えていたんです。結局、小池正晃や平田良介という右打ちの準レギュラーがいたこともあり、獲得には至りませんでした。でも、今年の中日は、右の代打が明らかに不足していた。落合GMがノリを構想に入れても、何らおかしくありませんよ」 今年 [全文を読む]

落合VS星野「“鉄拳抗争27年”の犬猿タブーを暴露公開!(3)両者に決定的な亀裂が走ったのはあの“北京五輪”

アサ芸プラス / 2013年11月27日09時59分

03年に阪神監督を勇退していた星野監督が率いた日本代表チームには、落合監督率いる中日から岩瀬仁紀(39)、川上憲伸(38)、荒木雅博(36)、森野将彦(35)の4人が参加した。ここでの星野采配が、シーズン中に選手を預けた落合氏の逆鱗に触れたのだ。スポーツライターが言う。 「投球が気に入らないからといって、川上は星野監督に殴られています。岩瀬も回またぎ登板な [全文を読む]

プロ野球若手は名選手の背番号よりイメージまだない番号望む

NEWSポストセブン / 2013年10月11日07時00分

歴史の継承というより、新しい歴史を自分で作りたい、というのが今の人たちの価値観になってきているのかもしれません」 ※週刊ポスト2013年10月18日号 [全文を読む]

落合博満が「球界の大物たち」を猛毒口撃(2)「飛び降りたら楽になる」

アサ芸プラス / 2012年09月19日10時59分

『秘密は漏れないんですね』と念を押したうえで、選ばれた選手全員に(参加の意思を)聞きました」 落合氏が明かしたところによると、NPBから出場打診があったのは、岩瀬仁紀(37)、荒木雅博(34)、井端弘和(37)、森野将彦(34)浅尾拓也(27)、高橋聡文(29)、和田一浩(40)の7選手だったという。しかし、全員が「出たくない」と回答したという。 直前のケ [全文を読む]

イングカワモト、中日ドラゴンズ公式認定ネイルシール「ドラゴンズネイル」を発売 ~ファン待望!ツメの先までドラゴンズ~

@Press / 2012年08月03日13時00分

■商品概要 商品名: ドラゴンズネイル サイズ: 78mm×138mm 種類 : マスコット(ドアラ、シャオロン、球団ロゴ)、高木守道監督、 堂上直倫、荒木雅博、和田一浩、井端弘和、山崎武司、大島洋平、 岩瀬仁紀、吉見一起、谷繁元信、森野将彦、山本昌、平田良介、 浅尾拓也、ブランコ、堂上剛裕 価格 : 1,380円(税込) 詳細 : http://www [全文を読む]

ポジション別守備下手選手に金本、新井、鳥谷――MLB指標

NEWSポストセブン / 2012年05月26日16時00分

以下同) 最下位:畠山和洋(ヤクルト)8.71 【二塁】 1位:井端弘和(中日)6.12 最下位:東出輝裕(広島)5.52 【三塁】 1位:森野将彦(中日)2.75 最下位:新井貴浩(阪神)2.33 【遊撃】 1位:坂本勇人(巨人)4.92 最下位:鳥谷敬(阪神)4.43 【左翼】 1位:スレッジ(横浜)1.82 最下位:金本知憲(阪神)1.13 【中堅】 [全文を読む]

落合「中日のタブー暴露」講演会を実況中継(2)「選手の性格で指導を変えた」

アサ芸プラス / 2012年02月01日10時59分

そしていよいよ、講演は核心に及び、選手を掌握してきたコミュニケーション術に話が及ぶ。コワモテなイメージの強い落合氏だが、実際には選手の個性に応じて、接し方をそのつど変えてきたという。 「性格を考えてコメントする必要があった。森野(将彦)にはかなりきつく言った。昨年は太って失敗。太ればボールが飛ぶと思ったんだろうが、アイツは痩せなきゃダメ。ドアラ(中日のマス [全文を読む]

フォーカス