上原謙のニュース

上原謙娘・仁美凌「光GENJIが父に頭下げるの見て切なかった」

6 / 2013年11月02日07時00分

10月15日の電撃再婚など、何かとお騒がせの若山騎一郎(48才・父は若山富三郎)と仁美凌(32才・父は上原謙)夫妻。ともに偉大すぎる大物芸能人を親に持ったふたりの“2世同士座談会”スタート。 仁美:父は家でも「上原謙」だった。朝、きちんと髪形をセットして部屋から出てくるし、だから、だらしない上原謙を見たことがない。お風呂に一緒に入れてもらったことなんかな [全文を読む]

女優が決意持って挑んだVシネマ 藤原紀香、浜崎あゆみも

1 / 2016年11月12日07時00分

加山雄三一家との確執でワイドショーを騒がせた上原謙の元妻・大林雅美は1993年、井筒和幸監督の『日本の悪女? 雅美のパワー・オブ・ラブ』で男を手玉に取る悪女を演じ、波紋を呼んだ。 Vシネマ出演がのちにお宝映像となるほど大物になった芸能人もいる。浜崎あゆみは1995年、『麗霆子 レディース!! 総長最後の日』で母親の愛人にレイプされる不良少女役を熱演した。ブ [全文を読む]

加山雄三 健康な肉体と若さを維持する秘訣は?

1 / 2016年10月29日16時00分

上原謙と小桜葉子の俳優夫婦の間に生まれた加山雄三(79)は、高校生の時に祖母に連れられ神奈川・大雄山で修行をしたことがある。 華やかな芸能界でもてはやされる二枚目俳優の父親の姿を見て、「自分は出来損ないだ」と感じて出家を考えたのだという。この時、滝に打たれて悟りの境地に触れた体験をした。 「自分の中にある汚れた気持ちが洗い流されるような感覚でした。すべてを [全文を読む]

加山雄三の限りない好奇心 油絵、陶芸、書道、ゲームまで

1 / 2016年10月28日07時00分

上原謙と小桜葉子の俳優夫婦の間に生まれた加山雄三(79)は、「若大将」シリーズをはじめ、黒澤明監督の『椿三十郎』『赤ひげ』に出演するなど、若くして銀幕のスターとなった。しかし、近年「俳優・加山雄三」を見かけることがない。 「僕は、人生そのものを演じていると思って生きてきました。今、自分の人生を演じるためにメインにしているのは、大好きな音楽であり、絵を描くこ [全文を読む]

「スピード離婚」の多い芸能人の中で、最速1位は誰!?

1 / 2016年08月27日09時00分

【5位】若山騎一郎×仁美凌 5ヶ月 故若山富三郎の息子で俳優の若山騎一郎(51)と故上原謙の娘で女優の仁美凌(35)。2012年5月に結婚し、2012年10月15日に離婚したが、その1年後の2013年10月15日に復縁。しかし同年、夫婦そろって薬物使用の疑いで逮捕され、2014年3月25日に再び離婚した。【4位】ビッグダディ・林下清志×三由紀さん 4ヶ月 [全文を読む]

加山雄三が“長年の恨み”を、拳で晴らした相手とは?

1 / 2016年08月03日13時00分

父である故上原謙との確執について、エッセイストの阿川佐和子(62)に語る場面が見られた。加山は上原について「天下の二枚目で、世間がチヤホヤしたじゃないですか。やっぱチヤホヤされるとダメですね。うちの親父は大根役者で有名で。一つ一つ見たら恥ずかしくて見てらんないですよ」と、いきなり酷評。「男は顔じゃねぇよ、バカ野郎。男は心だ、この野郎」と、上原に対し反発して [全文を読む]

輪島功一氏 母の口癖は「何があっても他人に負けるな」

1 / 2016年07月21日16時00分

* * * 親父はいい男で、“上原謙か輪島芳太郎”といわれていたそうだ。そんな親父に惚れた弱みがあったのか、おふくろは文句ひとついわずに黙々と働いていたよ。 俺が生まれたのは樺太(サハリン)の豊原。当時、親父は材木関係の仕事をしていて、比較的裕福な生活だった。ところが、2歳の時に日本が敗戦。命からがら日本に戻った時には無一文になっていた。 北海道の士別町 [全文を読む]

千葉真一の熱愛で注目!ラサール、ドリカム中村…意外に多い芸能界の二回り差婚

1 / 2015年10月25日09時59分

「これまでの最高齢記録は、加山雄三の父親としても知られる上原謙でしょう。上原は38歳年下の女性と再婚し、70歳で娘をもうけています。この記録を破るのは不可能かと思われていましたが、千葉はこの10月も舞台に出演している現役の俳優ですし、その気さえあればいつでも記録更新は可能かもしれません」 それにしても、女性のほうもよくぞ54歳も年上の男性と付き合うものだと [全文を読む]

高田純次があの散歩番組を継承 「実力は折り紙つき」と識者

1 / 2015年09月26日16時00分

「絶世の二枚目スター」上原謙の息子で慶應大学卒業まもなく銀幕デビューした若大将から、アングラ劇団を経てお笑い界のスキマ産業的立ち位置をいつの間にか手に入れた「ミスター無責任男」へのシフトチェンジ。番組としては大転換を決意したわけだが、こんどのキャスティングは番組開始前から当たりだと断言して構わない。 [全文を読む]

【ウラ芸能】加山雄三降板、「散歩」の後任は意外な2人組?!

1 / 2015年08月04日15時00分

で、その『散歩』番組の後釜に名前が挙がっているのが元プロテニス選手のタレント、松岡修造(48)だって?」記者「加山が時に、スター風を吹かせて、スタッフや散歩先の人に煙たがられたのに比べれば、松岡は腰も低く、適役と思えます」デスク「父親が大俳優の上原謙、母親は明治の元勲・岩倉具視のひ孫…と坊ちゃん育ちで若いときから人気があった加山なんだから、仕方ないよ」記者 [全文を読む]

フォーカス