蒲島郁夫のニュース

【書評】くまモンを展開の熊本県知事が自らの異色経歴綴る本

NEWSポストセブン / 2014年04月25日07時00分

【書評】『私がくまモンの上司です ゆるキャラを営業部長に抜擢した「皿を割れ」精神』/蒲島郁夫/祥伝社/1380円+税 【評者】山内昌之(明治大学特任教授】 ゆるキャラのなかでも、熊本県のくまモンは全国屈指の名士であろう。愛嬌とユーモア、真面目なアピール力とたしなみ、どれをとっても好感度上位のゆるキャラであろう。くまモンは県営業部長の辞令をもらって庁議にも出 [全文を読む]

メットライフ財団とセサミワークショップが熊本でファイナンシャル・エンパワーメントのイベントを開催

PR TIMES / 2017年06月09日14時57分

続く6月3日には、地域の子どもたちとそのご家族を招待し、特別ゲストである熊本県知事 蒲島郁夫氏と、益城町長 西村博則氏から、子どもたちの未来への投資につながるパートナーシップとリソース(お金をはじめとする、目的を達成するために必要な資源)の重要性についてお話しいただきました。また、セサミストリートのキャラクター「エルモ」と熊本県のご当地キャラクター「くまモ [全文を読む]

「復興応援 キリン絆プロジェクト」熊本支援 熊本県に支援金を助成

Digital PR Platform / 2017年06月01日10時00分

「くまもと農産物等トータルブランド再興プロジェクト」を応援 キリン株式会社(社長 磯崎功典)は、6月1日(木)に熊本県(知事 蒲島郁夫)に対し、「くまもと農産物等トータルブランド再興プロジェクト」への支援金として、公益財団法人日本財団(会長 笹川陽平)の協力のもと1,000万円を助成します。今回のプロジェクトは、「くまもとの赤」※の認知度向上を図るとともに [全文を読む]

「復興応援 キリン絆プロジェクト」熊本支援 やまなみハイウェイ観光連絡協議会に支援金を助成

Digital PR Platform / 2017年05月19日10時30分

今回の助成は、2016年12月21日に熊本地震からの創造的復興に向けて、熊本県(知事 蒲島郁夫)、公益財団法人日本財団(会長 笹川陽平)と締結した、「『復興応援 キリン絆プロジェクト』熊本支援」に関する包括支援協定に基づく「地域の活性化支援」の一環として行うものです。 当社および熊本県、公益財団法人日本財団は、本協定の下、キリングループからの寄付による基 [全文を読む]

Amazon、熊本県と産業振興及び地域活性化を目的とした協定を締結

PR TIMES / 2017年04月11日15時27分

」また、熊本県の蒲島郁夫県知事は以下のように述べています。「本県の産業振興、地域活性化等を図るため、アマゾンジャパン合同会社と連携協定を締結させていただくことに心から感謝するとともに、今後、物産や観光の情報発信等において連携協力できることを大変うれしく思います。この連携協定が、アマゾンジャパン合同会社及び本県にとって実りあるものとなるよう、関係者の皆様方の [全文を読む]

熊本の復興、世界に伝えるモン☆ 「外交官」くまモン、外国記者にアピール

弁護士ドットコムニュース / 2017年03月27日16時36分

昨年4月の熊本地震の発生から間もなく1年を迎えようとする中、熊本県の蒲島郁夫知事が3月27日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見をおこなった。この会見には、同県の営業部長兼しあわせ部長をつとめる人気マスコットキャラクター「くまモン」も登場し、復興に向けた取り組みをアピールした。 くまモンは、九州新幹線(JR九州)の全線開業に向けたキャンペーンで誕生した [全文を読む]

トランスコスモス、BPO拠点「BPOセンター熊本」を拡大

PR TIMES / 2017年03月24日15時44分

今回の増設にあたり、熊本県知事 蒲島郁夫(かばしま いくお)様より以下のコメントをいただいています。「トランスコスモス株式会社のアウトソーシングの拠点施設である「BPOセンター熊本」を増設していただく事に対し、御礼申し上げます。今回の増設により、貴社のBPO事業において国内最大規模のセンターになると伺っており、大変嬉しく思います。貴社には平成20年の同セン [全文を読む]

熊本応援プロジェクト『かみしばいBOX よいこのくまモン劇場』が始動 くまモンと一緒に紙芝居キットの配布スタート

PR TIMES / 2017年03月23日12時09分

紙芝居キットのお披露目に熊本県知事を表敬訪問江崎グリコは3月21日(火)に当社の熊本応援プロジェクト『かみしばいBOX よいこのくまモン劇場』(以下、当プロジェクト)のスタートを記念し、くまモンと共に「かみしばいBOX」を県内の保育園にお届けするとともに、当プロジェクトに関する報告のため、熊本県 蒲島郁夫知事を表敬訪問しました。 [画像1: https:/ [全文を読む]

九州・熊本震災復興支援プロジェクト フォーラム&フェア ―震災から1年、私たちができること―

PR TIMES / 2017年03月10日10時28分

■プログラム ▼フォーラム(有楽町朝日ホール 12:30開場、13:00~16:15) 【対談】「創造的復興へ 逆境の中にこそ夢がある」 熊本県知事 蒲島郁夫氏 くまもと復旧・復興有識者会議 座長代理 御厨貴氏 【パネル討論1】「被災地で企業ができること」 イオンリテール 特別顧問 梅本和典氏 サントリーホールディングス株式会社 執行役員 コーポレートコ [全文を読む]

昨年は、多大な応援ありがとうございます。今年はガリガリ君が熊本地震復興支援を応援します。「ガリガリ君 九州みかん」発売に先駆け3月1日にガリガリ君がくまモンにご挨拶

PR TIMES / 2017年03月01日17時28分

[画像3: https://prtimes.jp/i/515/113/resize/d515-113-145003-5.jpg ] 登壇者:(左より) ・ガリガリ君 ・熊本県知事 蒲島郁夫氏 ・赤城乳業株式会社 代表取締役社長 井上創太氏 ・くまモン [画像4: https://prtimes.jp/i/515/113/resize/d515-113-9 [全文を読む]

~熊本地震復興祈願「歌舞伎シアター バーチャル座」を上映ネイキッドは技術協力として参加~

PR TIMES / 2017年01月25日14時29分

本イベントは、日本電信電話株式会社(代表取締役社長:鵜浦博夫 以下、NTT)、西日本電信電話株式会社(代表取締役社長:村尾和俊 以下、NTT西日本)、熊本県(熊本県知事:蒲島郁夫 以下、熊本県)、松竹株式会社(代表取締役社長:迫本淳一 以下、松竹)、が開催するもので、熊本地震からの復興を祈願して行われるイベントとなります。同イベント内で開催されるトークセッ [全文を読む]

九州・熊本震災復興支援プロジェクト フォーラム&フェア

PR TIMES / 2016年10月17日16時05分

▼フォーラム ●第1部 くらし(10:20開場、10:40~12:00) 【オープニング】「くまモンステージ」 熊本県営業部長兼しあわせ部長 くまモン 【対談】「新たな熊本の創造に向けた取り組み」 熊本県知事 蒲島郁夫氏、 くまもと復旧・復興有識者会議座長代理 青山学院大学特任教授 御厨 貴氏 【講演】「新しい熊本を」 俳人 長谷川櫂氏 【講演】「スポー [全文を読む]

熊本から元気を! 熊本の今を映したWEB動画が公開

Smartザテレビジョン / 2016年10月16日19時40分

さらに、蒲島郁夫県知事、くまモン、水前寺清子、被災地支援で大きな役割を担ったロアッソ熊本の選手たち、その他くりぃむしちゅー、高良健吾ら熊本出身タレントなども登場。「くま紋」の旗を振りながら、さまざまな場所で歌い踊っていく。 振り付けは、さまざまなアーティストのプロモーションビデオやライブなどの振り付けを務める、振付稼業「air:man」が担当。誰でも踊り [全文を読む]

JFAが総額3148万円を熊本地震義援金として寄付

ゲキサカ / 2016年09月09日15時29分

田嶋幸三会長が熊本県庁を訪れ、目録を蒲島郁夫県知事に贈呈した。 JFAによると、義援金の総額は3148万3949万円。これはJFAが開設した平成28年熊本地震義援金口座や各試合会場での募金活動により集まった寄付金のほか、5月の九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチの収益、6月のキリン杯で日本代表全選手とスタッフが寄付した763万円なども含まれている。 田 [全文を読む]

日本最大1000人規模の流通セミナーである『商業界ゼミナール』の九州版に「トヨタ式PDCA」の講演を行う原マサヒコが登壇することが決定

PR TIMES / 2016年07月26日12時15分

◇原マサヒコの講演について : http://www.haramasahiko.com/lecture/▼イベント概要・イベント名称: 第51回 商業界 九州沖縄ゼミナール 熊本・日程: 2016年9月14日(水)~15日(木)・9月14日(水)講座スケジュール: 13:00 第1講座 「人生は夢」 熊本県知事 蒲島郁夫氏 14:15 第2講座 「倉本長治 [全文を読む]

平成28年熊本地震に対する「ふるさとくまもと応援寄附金」ならびに義援金寄附について

PR TIMES / 2016年06月15日18時18分

これに伴い、6月14日に熊本県庁において贈呈式が行われ、「被災された皆様に一日でも早く平穏な生活を取り戻していただきたい」として、蒲島郁夫知事に目録を贈呈致しました。 蒲島知事からは「寄附金はご意向に沿う形で大切に使い、熊本の復旧・復興に力を尽くしたい」と力強いお言葉を頂戴致しました。 [画像: http://prtimes.jp/i/14607/81/r [全文を読む]

「平成28年熊本地震」に伴う災害被害への緊急支援募金(第1弾)の寄付実施について

PR TIMES / 2016年05月30日20時21分

蒲島郁夫県知事からは、皆さまの善意を被災者の方々にしっかりとお届けし、支援金は地震からの復旧・復興のために大切にご活用いただく旨をお礼状にて承っています。 当社は、被災された皆さまが一日も早く日常の生活を取り戻すことができるよう、グループ一丸となって被災地の復旧・復興を全力で支援してまいります。 なお、表記支援募金の第2弾を5月31日(火)までグループ各 [全文を読む]

くまモン、熊本地震から3週間姿を消していた その足跡を追う

ウートピ / 2016年05月23日15時06分

途中で嫌気がさして失踪、熊本県の蒲島郁夫知事は記者会見を開いて、くまモンを見つけてほしいと訴えたこともある。当時はやり初めていたツイッターなどSNSを駆使したことも、おもしろいと評判になった。東日本大震災での活躍県内での人気は徐々に上がっていった。2011年3月12日、くまモンは華々しく九州新幹線全線開通を祝うセレモニーに登場するはずだった。しかし、前日に [全文を読む]

櫻井よしこと日本会議が震災を改憲主張の道具に...「緊急事態条項ないから被害拡大」のデマを被災地の消防が否定

リテラ / 2016年05月06日08時00分

松本副大臣は結局、事実上の更迭となったが、緊急事態条項云々以前に国が真剣に被災地のことを考えていたならば、14日の地震発生直後から熊本県の蒲島郁夫知事が要請していた激甚災害指定を急いで出していたはずだ。だが、そうした国のおざなりな対応は棚にあげて、櫻井は"緊急事態条項があれば万事解決"と言うのである。 櫻井の嘘つきぶりは既報の通りでいまさら驚きはしないが [全文を読む]

<中国の週間動向>岸田外相が中国を訪問=日中外相会談開催へ、第14回北京モーターショーには1600社が参加

Record China / 2016年04月30日10時10分

▼中国大使が熊本を訪問、中国からの義援金5200万円を県知事に 中国の程永華(チョン・ヨンホア)駐日大使は23日、熊本県庁を訪れ、地震被害に対する中国からの義援金5200万円を蒲島郁夫知事に手渡した。県関係者によると、地震発生後に被災地を訪れた在日外国大使は程大使が初めて。 ▼中国全人代、海外NGO管理法成立させる、引き締め強化に懸念の声 中国の全国人民 [全文を読む]

フォーカス