佐藤正久のニュース

DVD『西部邁ゼミナール』vol.7【ゲスト:伊藤貫】&vol.8【ゲスト:佐藤正久】が、Amazon DOD(ディスク・オン・デマンド)で発売!!

DreamNews / 2017年04月21日16時00分

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2017年4月21日(金)より、Amazon DOD(ディスク・オン・デマンド)ストアにて、DVD『西部邁ゼミナール』「vol.7 【ゲスト:伊藤 貫】 現代アメリカ―近代主義のモンスターなのか」「vol.8 【ゲスト:佐藤正久】 内外情勢の非常事態化のなかでの憲法改正」の販売を開始いた [全文を読む]

【安保法案】採決時の混乱を"スポーツ観戦"という切り口で振り返る|プチ鹿島の『余計な下世話!』

東京ブレイキングニュース / 2015年09月22日11時00分

佐藤正久議員の例のアレ。解説がくわしかったのは日刊ゲンダイ(9月21日付)だった。 《日本を含めたメディアの多くは、佐藤の一撃を「右ストレートがクリーンヒット」とボクシング風に表現したが。厳密には違う。ボクシングは親指を横にしてパンチを繰り出すが、佐藤の拳の握りは親指が上だ。いわゆる「縦拳」という突き技で、日本拳法などで用いられる》 本当か。そのあと軍事ジ [全文を読む]

「ヒゲの隊長」安保解説動画の「パロディ版」第2弾が話題――佐藤議員「品がない」

弁護士ドットコムニュース / 2015年08月10日14時44分

佐藤正久議員「なんか余裕がなくなった感じ」 初代のパロディ動画「教えてあげる!ヒゲの隊長」は、本家の動画「教えて!ヒゲの隊長」が下敷きとなっていて、女子高生が「ヒゲの隊長」をやり込めてしまう展開が注目を集めた。YouTubeでの再生回数は、8月10日時点で97万回に及び、本家の50万回を大きく上回っている。 パロディ第2弾に登場する「あかりちゃん」は冒 [全文を読む]

ISIS人質事件、日本のコラ画像投稿を現地メディア「アルジャジーラ」が報道、物議を醸す

AOLニュース / 2015年01月23日12時00分

こうした状況について、日本国内では既に多くの良識あるユーザーから、批判の声が相次いでいるが、かつて「髭の隊長」としてイラクへの派遣経験がある元・自衛官で現・参議院議員の佐藤正久氏も、「煽って日本国内を危険にする必要ありません」などと、現在、twitter上などで、強く自制を促している。 イスラム国メンバーらしき者への不謹慎な合成写真(クソコラグランプリ) [全文を読む]

「ヒゲの隊長」佐藤正久氏選ぶ戦争映画は『明治天皇と日露大戦争』

NEWSポストセブン / 2014年08月20日07時00分

“ヒゲの隊長”こと佐藤正久参議院議員(イラク復興業務支援初代隊長)は『明治天皇と日露戦争』を選んだが、その理由についてはこう語る。 「昭和32年に公開された映画で、ロシアの南下政策や大日本帝国の御前会議などを詳報しており、日露戦争当時の我が国を取り巻く安全保障環境を深く理解できる。 スター俳優のアラカンこと嵐寛寿郎が明治天皇を演じたことも話題となった。その [全文を読む]

9条に自衛隊明記「非常にありがたい」 河野統幕長発言に韓国メディアも反応

J-CASTニュース / 2017年05月24日17時51分

陸上自衛隊OBで佐藤正久参院議員(自民)は、ツイッターに 「多くの自衛官の思いも同じだと思う。憲法に自衛隊の存在やその任務が明記されれば、無用な批判誤解は無くなる」 と書き込んだ。 菅義偉官房長官は5月24日午前の会見で、 「あくまでも個人の見解として述べたということで、全く問題あるとは思っていない」 と述べた。 [全文を読む]

北朝鮮危機で軍拡するな。韓国が、日本の対策を故意に曲解している

まぐまぐニュース! / 2017年05月10日05時00分

元陸上自衛官の佐藤正久参議院議員は、朝鮮有事の際の邦人保護について、「韓国の同意がないと自衛隊は入っていけず、憲法9条との関係で武力行使できない。あくまで警察機能しか持てない」と述べています。 また、元防衛大臣の森本敏氏も、韓国が日本の求めに同意しない場合、重要影響事態ということでアメリカから韓国に要請してもらうしかないと述べています。 ● 北朝鮮有事勃発 [全文を読む]

中学校の授業採用で話題! 全日本銃剣道連盟・副会長に聞く「銃剣術との違い」

週プレNEWS / 2017年04月18日06時00分

でも、こうして注目され、まずは銃剣道の認知が高まればと思います」 ◆『週刊プレイボーイ』18号「銃剣道の最前線」では、自民党・佐藤正久議員、元米海兵隊、元米陸軍大尉、元傭兵に聞いた銃剣事情を掲載。是非お読み下さい。 (取材・文/直井裕太 取材協力/小峯隆生) [全文を読む]

7大陸最高峰制覇の女子大生、南谷真鈴氏が講師に登場 「第27回産経志塾」を3月25、26日に開催 参加者募集

PR TIMES / 2017年02月07日15時56分

今回の講師は、日本人最年少で7大陸最高峰を制覇し、ユニクロのグローバルブランドアンバサダーでもある南谷真鈴(みなみや・まりん、早大2年)氏、『女性の品格』の著者で昭和女子大学理事長・総長の坂東眞理子氏、「ヒゲの隊長」の愛称で知られる自民党参院議員の佐藤正久氏です。 [画像: https://prtimes.jp/i/22608/27/resize/d22 [全文を読む]

橋下徹氏「蓮舫さんなんか二重国籍問題ではバリバリの嘘つきだ」 党首討論での蓮舫代表の発言を受けツイート

ガジェット通信 / 2016年12月10日03時00分

自民党の佐藤正久・参議院議員(@SatoMasahisa) は『Twitter』にて 【耳を疑った!党首討論で蓮舫代表「(安倍総理に)息をするように嘘をつく」と批判】 極めて失礼な発言だが、そもそも二重国籍問題で説明が二転三転し、戸籍謄本を開示していない蓮舫代表に総理も言われたくないだろう。皆さんどう思いますか? とツイート。12月8日の時点で1万件以上 [全文を読む]

失態続きの稲田防衛相が恐れる「領収書偽造」スキャンダルで一気に辞任も?

週プレNEWS / 2016年09月30日06時00分

●参院の外交防衛委員会で議員バッジをつけずに答弁し、佐藤正久委員長に注意される。 ●閣僚の資産公開で、夫名義ながら大量の防衛関連企業株を保有していることが発覚。 ●沖縄県東村高江の米軍ヘリパッド建設工事に陸自ヘリによる物資輸送を命じた一件で、記者からその法的根拠を問われて答えられず、30秒間絶句。 ●抗マラリア薬を服用してアレルギー症状を発症し、南スーダ [全文を読む]

安倍首相「私は立法府の長」発言だけじゃない! 都合の悪い議事録を次々改ざんする安倍政権の危険性

リテラ / 2016年06月13日08時00分

昨年9月17日に開かれた参院平和安全法制特別委員会では、安保法制を採決させるために、自民党議員が鴻池祥肇委員長を"人間かまくら"で取り囲み、ヒゲの隊長こと佐藤正久自民党筆頭理事などは抗議する野党議員に暴力さえ振るった。そのような、何が起こっているのか誰にもわからない状態で法案を強行採決させてしまったことは記憶に新しい。 とても民主的な手続きとは思えない下劣 [全文を読む]

山本太郎、参院選への危機感を語る! 日本会議の“草の根“に対抗せよ、と呼びかけ

リテラ / 2016年05月21日12時00分

それは、参院特別委での強行採決の際、反対する野党議員にパンチを見舞うという醜態をさらしたくせに、山本氏の"焼香パフォーマンス"を「品がない」などと非難した"ヒゲの隊長"こと佐藤正久議員だ。 ふたりが鉢合わせしたのは、先日行われた北海道での衆院補選後、エレベーターでのこと。ふたりきりの密室で「何を喋ったらいのか」と考えた山本氏は、北海道補選の結果について「強 [全文を読む]

2016年安倍政権とどう戦うか、山本太郎は「僕たちは、ひとりじゃない」「できる範囲で戦い続けろ」と言った

リテラ / 2016年01月01日16時00分

喪服パフォーマンスによって山崎正昭参院議長に叱られ謝罪、"国会パンチ男"もとい"ヒゲの隊長"佐藤正久議員にも「品位がない」(おまえが言うな!という話だが)と謗られても、舌鋒は鋭いまま。もちろん、いまも思いは「安保法は絶対廃止!」の1点だ。 前編につづくこの後編では、核心となる"ひとりひとりの今後の闘い方"について語ってもらった。■草の根でもここまで来た、前 [全文を読む]

永田町裏流行語「抱きしめちゃう」「ヒゲ佐藤→パンチ佐藤」

NEWSポストセブン / 2015年12月14日07時00分

◆「パンチ佐藤」 このとき、委員長席の鴻池氏の用心棒を務めたのが陸上自衛隊出身の「ヒゲの隊長」こと佐藤正久議員。 「佐藤氏が委員長席にマイクを奪いに来た民主党議員にグーでパンチを食らわせたように見える写真が世界に配信され、同僚議員から『よっ、パンチ佐藤』と声をかけられてました。あの件で、『ヒゲ佐藤』が『パンチ佐藤』に変わってしまった」(自民党秘書) ※週 [全文を読む]

今度は化粧説が! 繰り返す体調不良情報の一方で安倍首相が送る脂っこい美食三昧の日々...真相はどっちだ?

リテラ / 2015年11月06日22時00分

例えば10月18日には駐日イタリア大使らと銀座イタリア料理「ジャッジョーロ銀座」で会食、翌19日には菅義偉官房長官や荒井広幸新党改革代表らと六本木のアークヒルズのステーキ店「そらしお」で会食を楽しみ、さらに20日には佐藤正久、世耕弘成といった親衛隊議員と四谷の焼肉屋「龍月園」で舌鼓を打っている。またこの11月にもソウルでの日韓首脳会談後、韓国料理店で駐韓 [全文を読む]

南シナ米中衝突の危機に安倍一派大ハシャギ! ヒゲの隊長は宣戦布告ばりのツイート、年明けにも自衛隊を派遣か

リテラ / 2015年10月29日17時49分

その典型がヒゲの隊長こと佐藤正久参院議員のツイッターだ。米軍の作戦開始の一報が入るや、〈いよいよ開始! 米駆逐艦「ラッセン」南シナ海の中国人工島12カイリ内へ〉とつぶやくハシャギようだ。「いよいよ開始!」って、米軍側と一体になった宣戦布告のような物言いではないか。 まあ、それもそのはず、安倍首相の悲願だった新安保法制はズバリ、南シナ海での対中戦争を想定した [全文を読む]

自衛隊の装備について、自民党「ヒゲの隊長」の回答が素人丸出し

まぐまぐニュース! / 2015年10月14日18時50分

自衛隊のイラク派兵時に一躍人気者となった「ヒゲの隊長」こと佐藤正久現参議院議員。彼が現役自衛官だった頃に諸々の質問をする機会を得たという元戦場ジャーナリストの加藤健二郎さんでしたが、氏の回答は戦闘部隊の指揮官としての能力を疑わざるをえないようなものだったのだとか。メルマガ『異種会議:戦争からバグパイプ~ギャルまで』で、加藤さんがその内容をリークしています。 [全文を読む]

安保法案の前に憲法改正は必要だった!「敵を殺す権利」がない自衛隊を海外派兵させるのか?

週プレNEWS / 2015年10月13日06時00分

―現役の自衛官時代からご存じだという、“ヒゲの隊長”こと佐藤正久参議院議員も同じように自衛隊が置かれている歪んだ状況への危機感を持っているのでしょうか。 伊勢崎 佐藤さんは現場を知る議員として尊敬もしています。自衛隊に関する基本的な問題意識も私と同じだと思うのですが、彼は「日本人の国防リテラシーはこの先も変わらない」と考えているのかもしれない。だから多少 [全文を読む]

山本太郎が安倍政権に抗する人達を鼓舞「僕たちはひとりじゃない」「できる範囲で闘い続けろ」...でも「リテラはデッドボール(笑)」

リテラ / 2015年10月02日20時00分

喪服パフォーマンスによって山崎正昭参院議長に叱られ謝罪、"国会パンチ男"もとい"ヒゲの隊長"佐藤正久議員にも「品位がない」(おまえが言うな!という話だが)と謗られても、舌鋒は鋭いまま。もちろん、いまも思いは「安保法は絶対廃止!」の1点だ。 前編につづくこの後編では、核心となる"ひとりひとりの今後の闘い方"について語ってもらった。 ■草の根でもここまで来た、 [全文を読む]

フォーカス