岡田茉莉子のニュース

EXILE ATSUSHI、Charとコラボした「人間の証明のテーマ」&2ndアルバムをアナログ盤で発売

okmusic UP's / 2017年04月29日12時30分

【その他の画像】Char「人間の証明のテーマ」は1977年に岡田茉莉子・松田優作主演で公開された名作映画『人間の証明』の主題歌として故・ジョー山中氏が歌唱した名曲。ことし4月に『人間の証明』がテレビ朝日系ドラマスペシャルとして新たに映像化された際、「人間の証明のテーマ」のカバーを主題歌に起用したいと考えたテレビ朝日ドラマ制作陣がATSUSHIへ歌唱をオフ [全文を読む]

EXILE ATSUSHI×Charコラボカバー「人間の証明のテーマ」アナログ盤リリース

dwango.jp news / 2017年04月28日18時44分

『人間の証明のテーマ』は1977年に岡田茉莉子・松田優作主演で公開された名作映画「人間の証明」の主題歌として故・ジョー山中氏が歌唱した名曲。 ことし4月に「人間の証明」がテレビ朝日系ドラマスペシャルとして新たに映像化された際、『人間の証明のテーマ』のカバーを主題歌に起用したいと考えたテレビ朝日ドラマ制作陣がATSUSHIへ歌唱をオファー。ジョー山中氏と原 [全文を読む]

「人間の証明」主演・藤原竜也『素晴らしい戯曲、演劇は色あせない』

Smartザテレビジョン / 2017年04月01日07時00分

単行本・文庫本で累計770万冊以上を売り上げている原作小説は、1977年に岡田茉莉子、松田優作の出演で映画化されている他、設定などを変えた映像化は幾度もされている。しかし、今回は原作に忠実に、終戦直後から1970年代の昭和を背景としたストーリーで描かれる。そんな本作に主演する藤原が、作品についての思いを語った。――まずは、初めて台本を読んだ感想をお願いいた [全文を読む]

「人間の証明」主題歌をEXILE ATSUSHIが歌唱

dwango.jp news / 2017年02月25日10時09分

1977年に岡田茉莉子・松田優作主演で大ヒットを記録した映画「人間の証明」が、4月2日(日)にテレビ朝日のドラマスペシャル「人間の証明」として、藤原竜也、鈴木京香ほか豪華キャストを迎え、新たに映像化される。 そして、当時の映画の主題歌として、故ジョー山中氏が歌唱した名曲『人間の証明のテーマ』をEXILE ATSUSHIがカバー歌唱する事が決定した。孤高の刑 [全文を読む]

松田龍平を嫉妬させたい?故・松田優作「人間の証明」ドラマ化で藤原竜也が決意表明

アサ芸プラス / 2017年01月31日17時59分

故・松田優作と岡田茉莉子主演による77年公開の名作映画「人間の証明」がこの春、単発テレビドラマとなって甦ることがわかった。 映画公開の前年である76年に森村誠一による長編推理小説として発表された同名作品は一躍ベストセラーとなり、現在までに単行本・文庫本で累計770万部以上を売り上げ、松本清張の「砂の器」とともに、昭和を代表する名作推理小説として知られている [全文を読む]

藤原竜也と鈴木京香が「人間の証明」で13年ぶりの共演

Smartザテレビジョン / 2017年01月27日05時00分

森村氏が'76年に発表した推理小説「人間の証明」は、一躍ベストセラーになり、現在までに単行本・文庫本で累計770万冊以上を売り上げ、'77年には岡田茉莉子・松田優作主演で映画化された昭和を代表する名作ミステリー。森村氏は「母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね?」という西條八十の詩にインスパイアされ執筆を始めたといい、原作に通底している大きな核の一つは“ [全文を読む]

高橋大輔が愛される理由。

PR TIMES / 2016年12月01日10時23分

『家庭画報 1月号』通常版 特別定価 1,400円(税込) 『家庭画報 1月号』プレミアムライト版 定価 1,200円(税込) http://www.kateigaho.com/ [画像2: http://prtimes.jp/i/9728/232/resize/d9728-232-251430-1.jpg ] ●目次●(通常版) ・生誕260年、世界を [全文を読む]

伊原剛志の龍馬登場で「花燃ゆ」が大きく動き出す!

Smartザテレビジョン / 2015年05月03日10時30分

■大河ドラマで坂本龍馬を演じた男たち '67年「三姉妹」(主演=岡田茉莉子、藤村志保、栗原小巻) 坂本龍馬=中村敦夫(当時27歳) '68年「竜馬がゆく」坂本竜馬=北大路欣也(主演・当時25歳) '74年「勝海舟」(主演=渡哲也、松方弘樹) 坂本龍馬=藤岡弘、(当時28歳) '77年「花神」(主演=中村梅之助) 坂本龍馬=夏八木勲(当時38歳) '90年 [全文を読む]

フォーカス