本多正信のニュース

「真田丸」終幕 三谷が明かすラストシーン秘話

Smartザテレビジョン / 2016年12月18日22時00分

ラストでは、大坂から江戸に戻る信之(大泉洋)と、道中で一緒になった本多正信(近藤正臣)にカメラが向く。二人が語り合っているところに、大坂城落城の知らせが届き、正信と別れた信之は、ふたたび歩みを始める。弟と対照的な生き方を選んだ信之が、生き延びて真田家をつないでいく姿を予感させるものだった。 実は、三谷はインタビューで、このラストシーンについての秘話を明か [全文を読む]

「新垣結衣が良かったなぁ~」(切実) 女性陣が出ないとやっぱり面白い!? 父・兄にも見どころ豊富、当り回だった『真田丸』第22話「裁定」ざっくりレビュー!

おたぽる / 2016年06月07日22時00分

徳川方の証人・本多正信(近藤正臣)も加わり、一瞬の隙も許されない大論戦が展開。結局論戦は優位に進めたものの、戦を避けたい石田三成(山本耕史)の思惑もあって、沼田城は明け渡すことになったものの、パパ幸こと真田昌幸(草刈正雄)の機転で名胡桃城をモノにした真田家であった――といったストーリーが展開された。 タヌキとタヌキの真っ黒な裁判、ではなく裁定に視聴者は大盛 [全文を読む]

真田丸『第22話』解説。北条家は秀吉に「勝つ」ためにどんな準備をした?

まぐまぐニュース! / 2016年06月05日13時00分

第三部:先生の解説付きで大河を観よう! 2016年6月26日(日)14:00〜 ・その3 『西股総生氏トークイベント《第1部》「戦国軍事考証から見る城と合戦」』ω;`) #真田丸 pic.twitter.com/G8pIUFrFeJ — しめじ (@shimeji_b) 2016年6月5日 #真田丸 #丸絵先週から真田丸は北条家を中心に展開をしております [全文を読む]

「真田丸」家康の参謀は“昼寝男”!?

Smartザテレビジョン / 2016年06月01日13時15分

そこで重要な役割を果たすのが、徳川の代表として裁定に参加する本多正信だ。真田の代表となった信繁(堺)と、北条方の板部岡江雪斎(山西惇)が激しく舌戦を繰り広げる中、正信が話し合いに加わることで事態が急展開していく。これまで家康(内野聖陽)の冷静な軍師として描かれてきた正信が、その人間性を垣間見せる注目の場面だ。今回は、そんな正信を演じる近藤正臣を直撃し、台本 [全文を読む]

本多正信末裔 転勤族なのにすぐに素性バレてしまう

NEWSポストセブン / 2016年05月03日07時00分

「徳川家康に知略をもって重用されたといいますか、権謀術策の泥をかぶったのが我が祖先の本多正信です。近藤正臣さん演じる『真田丸』での役回りは、イメージ通りだと思います」 そう語るのは本多正信の次男・本多政重を初代とする加賀本多家の15代目当主、本多政光氏(69)だ。 「2011年の『江~姫たちの戦国~』では正信公を草刈正雄さんが演じていました。それを含め以 [全文を読む]

岡田准一主演「関ヶ原」に東出昌大ら豪華キャスト出陣!

Smartザテレビジョン / 2017年01月18日12時00分

東軍には本多正信に久保酎吉、本多忠勝に天乃大介、松平忠吉に吉村界人、加藤清正に松角洋平、細川忠興に関口晴雄はそれぞれ演じている。 まさに日本映画界を代表する名優・名バイプレイヤーたちが原田監督の下に集結し、天下分け目の決戦を彩る。 さらに、本作の公開日がことし8月26日(土)に正式決定。昨年よりNHKの大河ドラマなどでも話題を見せる「関ヶ原」を映像作品と [全文を読む]

きり(長澤まさみ)、予想以上のガッツリキスでついに報われる! 名言「黙れ、小童!」も飛び出した『真田丸』第49話「前夜」レビュー!!

おたぽる / 2016年12月13日23時00分

大泉洋演じるお兄ちゃん・信之、徳川家康、徳川秀忠、本多正信、上杉景勝、伊達政宗といった各キャラにも見せ場があったし、戦死者もたくさん出た。だというのに、視聴率はいまいち伸びないが(14.8%/ビデオリサーチ調べ、関東地区)、今週も張り切って大河ドラマ『真田丸』(NHK)の第49話「前夜」をレビューしてみたい。 幸村(堺雅人)からの書状を読んだ信之は、幸村 [全文を読む]

真田丸『第44話』裏解説。今も不明、「真田丸」の形に2つの説アリ

まぐまぐニュース! / 2016年11月06日22時00分

#真田丸 — ぬえ (@yosinotennin) 2016年11月6日 大坂冬の陣に参戦した武将達の年齢を見ると最年長は本多正信77歳、最年少は幸村の息子・大助15歳。ちなみに家康72歳、幸村48歳、秀頼22歳。関ヶ原からの世代交代を感じます…https://t.co/2U1drjbskG#真田丸 pic.twitter.com/Wrp128T0IW — [全文を読む]

真田丸『第38話』裏解説。昌幸の遺言「徳川の倒し方」は現実離れ?

まぐまぐニュース! / 2016年09月25日22時00分

今作は最高の昌幸像を見せてくれた — きのこゴリラ (@won_178_han) 2016年9月25日 誰も本多正信の長寿を祝わないのかね?70歳過ぎても未だ参謀として健在。生涯現役だよ。#真田丸 — 村咲かがみ ❦脱力人生❦ (@mementomori427) 2016年9月25日 昌幸パッパが命を懸けて1番イキイキ活躍していただろう武田家にいた時期に、 [全文を読む]

久々に格好良かった昌幸もファンもあ然……「高速関ヶ原」「第二次上田城合戦」とトピック満載だった『真田丸』第36話「勝負」レビュー!

おたぽる / 2016年09月15日00時00分

初陣の秀忠(星野源)は本多正信(近藤正臣)とともに兵を進める。徳川勢を撃退しつつ、しかし信幸とは戦わないために信繁は一計を案じ、見事衝突を回避。喜びに沸く真田勢のもとへ、佐助(藤井隆)が「石田方敗北」という衝撃の知らせを届けるのだった――というストーリーが展開された。なお視聴率は16.5%(ビデオリサーチ調べ)。 いよいよ戦が始まり、久々に昌幸が格好良かっ [全文を読む]

真田丸『第36話』裏解説。なぜ雨の日に城を攻めるのは不利なのか?

まぐまぐニュース! / 2016年09月11日22時00分

今回のワンポイント解説(9月11日) 今回、徳川秀忠と本多正信が、雨を理由に上田城の総攻撃をためらうシーンがあった。雨は視界をさえぎり、人の気配を消す。だとしたら、雨にまぎれて城に近づき、一気に攻め込む、という戦法もありなじゃないか? そう思った人もいるかもしれない。でも、実戦経験の豊富な正信は、雨の日に城を攻めるのは不利と判断した。なぜだろう? まず、 [全文を読む]

天下分け目の関ヶ原の合戦まで待ったなし! 信繁も景勝も儚くて格好良かった『真田丸』第33話「動乱」レビュー!!

おたぽる / 2016年08月24日20時00分

三成(山本耕史)は家康を討つため、伏見城下の徳川屋敷を急襲することを決意するが、暗殺計画は本多正信(近藤正臣)に漏れてしまう。正信は諸大名に危機を訴え屋敷の守備に駆けつけるよう呼びかけ、徳川につくかどうかを試す。一気に形勢不利となった三成を救うため、信繁(堺雅人)は、昌幸(草刈正雄)のもとを訪ね、真田家が徳川につくことを提案する。一方、三成の行動に“義”を [全文を読む]

家康VS三成の構図が明確に! 面白くなってきたのにSMAPのせいで視聴率急落の『真田丸』第32話「応酬」レビュー!!

おたぽる / 2016年08月15日18時00分

腹心の本多正信(近藤正臣)の策略もえげつなく、どう見ても三成&信繁が徳川家に太刀打ちできるビジョンが見えてこない。頼りの大谷吉継はもう死にそうになっているし……。 また、秀吉への忠誠心は三成と匹敵するほど篤く、本来頼もしい味方になるであろう加藤清正(新井浩文)、福島正則(深水元基)との仲がうまくいかないのも痛い。加藤清正の「俺は、お前と飲みたいんだよ!」と [全文を読む]

NHK『真田丸』の配役に張り巡らされた、俳優たちのリアルな「裏」人間関係

Business Journal / 2016年07月14日07時00分

徳川家康の家臣である本多正信と本多忠勝の親子を演じているのが、近藤正臣と藤岡弘、だ。 親子という設定ながら、実年齢では近藤74歳、藤岡70歳と4歳しか違わない。しかも、この2人は『仮面ライダー』(毎日放送)という運命の糸でつながっている。藤岡が仮面ライダー1号こと本郷猛役で大人気を博したことは、ご存じの人も多いだろう。 しかし、もともと本郷役を演じる予定だ [全文を読む]

さらば北条氏政! ようこそ伊達政宗、そして開催される“ずんだ餅”パーリィ!? 『真田丸』第24話「滅亡」徹底レビュー!!

おたぽる / 2016年06月21日20時00分

粘りを見せた北条氏政(高嶋政伸)もついに降伏し、今週で退場――一方で、小山田茂誠(高木渉)が復活、さらに前話では顔見せぐらいの出番に止まった伊達政宗(長谷川晴朝)が、なぜか餅つきで豊臣秀吉(小日向文世)を熱烈接待! と、格好良いが物悲しいシーンもあれば、ひどく格好悪いが楽しいシーン、両方が激しく入り交ざった『真田丸』24話「滅亡」をレビューする!「滅亡」で [全文を読む]

大人気声優を起用「真田十勇士(作:小前亮)」第2弾配信開始!銀河英雄伝説やアルスラーン戦記の朗読化をしているキクボンがオーディオブック化! 長野を中心に地縁のある豪華声優陣で制作!真田幸村は羽多野渉!

DreamNews / 2016年06月15日16時00分

また、斉藤壮馬さん(山梨県出身)、西山宏太朗さん、米内佑希さんといった今をきらめく若手声優から、宗矢樹頼さん(長野県出身)、石野竜三さんといったベテラン勢、そして、舞台で同役を演じた吉田メタルさんなど、個性豊かなキャストの熱演で朗読しています!キャスト一覧ナレーション・猿飛佐助役 ・・・ 兼高美雪(長野出身)真田幸村役 ・・・ 羽多野渉(長野出身)霧隠才蔵 [全文を読む]

大人気声優を起用「真田十勇士(作:小前亮 )」全巻を銀河英雄伝説やアルスラーン戦記の朗読化をしているのキクボンがオーディオブック化! 長野を中心に地縁のある実力派声優陣で制作!真田幸村は羽多野渉!

DreamNews / 2016年05月30日12時00分

また、斉藤壮馬さん(山梨県出身)、西山宏太朗さん、米内佑希さんといった今をきらめく若手声優から、宗矢樹頼さん(長野県出身)、石野竜三さんといったベテラン勢、 そして、舞台で同役を演じた吉田メタルさんなど、個性豊かなキャストの熱演で朗読しています!キャスト一覧ナレーション・猿飛佐助役 ・・・ 兼高美雪(長野出身)真田幸村役 ・・・ 羽多野渉(長野出身)霧隠 [全文を読む]

真田丸『第13話』解説。仕掛けた罠で迎え撃つ「ホームアローン」戦術

まぐまぐニュース! / 2016年04月03日13時00分

家臣筆頭 石川数正、酒井忠次甲斐方面軍司令 鳥居元忠 平岩親吉信濃方面軍司令 大久保忠世家康直属旗本 本多忠勝 榊原康政 井伊直政その他家康側近 ハットリ君 本多正信 #真田丸 — えいしさん (@nagaden2000) 2016年4月3日 #真田丸 徳川勢は1000人の犠牲、真田勢は50人の犠牲。頭脳的な大勝利でした❗️ いよいよ豊臣家が登場です☝️キ [全文を読む]

真田丸『第12話』解説。なぜ上杉家は「義」を重んじるようになったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年03月27日13時00分

『常山紀談』などだと「上意下達がすごい」はずだった #真田丸 — すんすけ (@tyuusyo) 2016年3月27日 天正12年(1584年)数え年真田信繁 18歳真田昌幸 38歳真田信幸 19歳真田信尹 38歳出浦昌相 39歳徳川家康 42歳本多忠勝 37歳本多正信 47歳上杉景勝 29歳直江兼続 25歳北条氏政 47歳北条氏直 23歳板部岡江雪斎 4 [全文を読む]

『真田丸』草刈正雄弟役はTVドラマ初出演の元劇団四季俳優

WEB女性自身 / 2016年02月19日06時00分

本多正信を演じる老獪な力が抜けた近藤正臣さんのお芝居も盗みたくなりました」 [全文を読む]

フォーカス