斎藤道三のニュース

【JAF岐阜】 斎藤道三もびっくり?! 時速5kmで衝突体験

PR TIMES / 2015年03月24日15時44分

■ 日 時 : 平成27年4月4日(土)・5日(日) 10:00~16:00 ■ 会 場 : 道三まつり 若宮町歩行者天国の西端(岐阜市若宮町5丁目) ■ その他 : 参加自由・無料 荒天時、中止となる場合もあります企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

東出昌大が語る司馬遼太郎の魅力――人生を変えた司馬文学

文春オンライン / 2017年06月11日17時00分

この作品は、斎藤道三と信長、明智光秀という不思議な“師弟関係”を描いていて「戦国」を知りたい人にうってつけです。 信長を知れば豊臣秀吉の『新史太閤記』を読みたくなるはずです。秀吉の人間味がこれでもかというほど詰まっています。 戦国時代は、司馬さんの手によって多く書かれていますが、大河ドラマにもなった『功名が辻』の山内一豊と千代夫妻は、現代のサラリーマンにも [全文を読む]

舞台「剣豪将軍義輝~戦国に輝く清爽の星~」5/13(土)23:15~テレビ初放送記念!主演 染谷俊之<独占>コメント到着!

PR TIMES / 2017年04月26日12時52分

落日の室町幕府にあって、自ら剣の道を極め、その将器で斎藤道三や織田信長ら乱世の巨星たちの心さえ惹きつけた第13代征夷大将軍・足利義輝。その清爽たる輝きを放った凜乎たる武人の生涯を描ききった歴史大作です。 この度、女性チャンネル♪LaLaTVでのテレビ初放送を記念して、本舞台主演の染谷俊之さんより<独占コメント>が到着!放送に先駆けて初公開致します! なお、 [全文を読む]

金華山ロープウェーに乗って金華山山頂の岐阜城へ。天守閣からの雄大な眺めを堪能

GOTRIP! / 2017年03月28日05時30分

その頂にそびえるのは、斎藤道三・織田信長の居城として有名な岐阜城です。 この城はかつては「稲葉山城」と呼ばれていましたが、1567年に織田信長によって攻略され、この地方一帯の地名も「井の口」から「岐阜」に改称されました。 岐阜城は、その後、1600年に関ケ原合戦の前哨戦で激戦の末に落城。翌年、廃城となり、天守閣や櫓は加納城に移されました。 現在の城は、昭 [全文を読む]

美少女軍勢RPG「戦国の神刃姫X(センゴクブレイドルエックス)」季節イベント「ばれんたいんふぇすてぃばる」開催中!

PR TIMES / 2017年02月10日17時55分

■キャラクター紹介[画像1: https://prtimes.jp/i/18760/214/resize/d18760-214-797341-5.jpg ]▼ぱてぃしえ 帰蝶(UR)美濃の戦国大名・斎藤道三の娘にして、織田信長の正室。信長に嫁いだ後、その後の史実については謎が多く諸説ある。謎多き姫は、この呼び出しに応じて何を思うのか。その手には甘味。その姿 [全文を読む]

NHK大河「おんな城主」が男だけじゃないギョーテン新説!(1)「真田幸村」という名はない

アサ芸プラス / 2017年01月22日09時54分

桶狭間は奇襲戦ではない、という説には説得力があります」 その信長の義父である斎藤道三が、実は2人いたというのだ。マムシの異名を持つ道三は、僧侶の身から「美濃の国盗り」を果たし成り上がった下克上大名として知られるが、「下克上は道三1人で成し遂げていない、という説が有力です。語られる功績の前半部分は、父によるものだった」(前出・大石氏) 親子2代による国盗りだ [全文を読む]

『戦国プロヴィデンス』 DMMGAMES 5周年記念キャンペーン開催中!! 今なら勾玉プレゼント!

PR TIMES / 2016年12月21日19時16分

☆5斎藤道三[画像4: https://prtimes.jp/i/2581/1721/resize/d2581-1721-530071-1.jpg ]<新特技1.吸収>相手を攻撃し、与えたダメージに応じて自分のHPが回復する特技<新特技2.挑発>自分自身を標的にさせ、他の戦姫の攻撃を自ら受ける特技[画像5: https://prtimes.jp/i/258 [全文を読む]

『戦国プロヴィデンス』DMMGAMES 5周年記念キャンペーン開催中!!今なら勾玉プレゼント!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月21日18時00分

☆5斎藤道三 <新特技①吸収>相手を攻撃し、与えたダメージに応じて自分のHPが回復する特技 <新特技②挑発>自分自身を標的にさせ、他の戦姫の攻撃を自ら受ける特技 ▼公式サイト▼PV埋め込みタグ ▼DMM GAMES公式twitterアカウント Published by©DMM GAMESCopyright©since 1998 DMM All Right [全文を読む]

いつの時代も夫婦の関係は千差万別―― 戦国武将とその妻の恋物語

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月25日06時30分

美濃の大名、斎藤道三の娘であったが、あまり史料が残っておらず、いつ亡くなったのか、信長との仲は良かったのかなども分かっていない。しかし、敵対した斎藤家の娘でありながら離縁されなかったということは、二人の仲は良好だったのではないか……と推測することもできる。「ふたりよがり」……明智光秀と煕子。 煕子(ひろこ)は若い頃に疱瘡(ほうそう)という病にかかり、身体中 [全文を読む]

「信長協奏曲」ドラマ&アニメを配信!

Smartザテレビジョン / 2016年02月17日17時05分

また、秀吉を山田、家康を濱田岳、斎藤道三を西田敏行、今川義元を生瀬勝久が演じている。 ほか、dTVでは昨年実写ドラマ化され話題を呼んだ「監獄学園-プリズンスクール-」のドラマ版・アニメ版や、池松壮亮と寺島しのぶが出演するドラマ「裏切りの街」などのdTVオリジナルドラマも楽しめる。 [全文を読む]

なぜ彼は下剋上を起こしたのか? 美将・陶隆房、過信と反転の人生

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月07日17時30分

北条早雲、斎藤道三……」【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ それらの人物たちに思いを巡らせていた時、色鮮やかな花のごとく浮かびあがってきたのは、20歳の若さで大内家の家老筆頭となり、初陣のすぐ後から1万の軍勢を指揮、それらをまるで手足のように動かす稀有な才覚を持っていたと語り継がれる陶隆房だったという。「主君の大内義隆を討ち、下剋上を成し遂げておき [全文を読む]

今度こそ、ちゃんと完結してくれるよな? 荻野真『孔雀王 戦国転生』

おたぽる / 2015年12月08日13時00分

それどころか、信長の正室・濃姫に至っては、斎藤道三のつくった式神だったのである。そして、驚くのは単行本第2巻で匂わされたラスボスの正体は……聖徳太子なのだ。 いったい、どうなってるんだ! そう読者を驚かせるハッタリに充ち満ちた物語。単行本第3巻の巻末に記された、連載が始まった経緯によれば「週刊ヤングジャンプ」で連載されていた『孔雀王 曲神紀』(集英社)が打 [全文を読む]

織田信長、「本能寺の変」までの紆余曲折 困難を極めた尾張統一秘話

Business Journal / 2015年10月23日06時00分

北の美濃は斎藤道三が守護の土岐家を傀儡化して実権を握り、東の三河は足利一門で強大な今川家が実効支配していた。西の伊勢には、国司から戦国大名に“転身”した名門・北畠家がいる。これらの動きも見ながら、国内統一を進める必要があったのだ。 [全文を読む]

司馬遼太郎の『国盗り物語』はデタラメだった?史実と違う主人公の生涯

Business Journal / 2015年08月13日06時00分

戦国大名の第1号として名の挙がることも多い、斎藤道三。道三は、テレビドラマにもなった作家・司馬遼太郎のベストセラー『国盗り物語』(新潮社)の影響で、一躍有名になりました。私も、学生時代に同書を読んで道三の魅力にとりつかれた1人です。 しかし、ある時ふと思いました。よく、歴史上の人物について「徳川家康が好き」「宮本武蔵が好き」「織田信長が好き」などと言います [全文を読む]

“残虐”織田信長、実は優しいフェミニストだった!女性に優しく、貧しい民衆を保護

Business Journal / 2015年07月26日17時00分

信長が最初に結婚したのは、美濃の斎藤道三の娘、帰蝶(きちょう、お濃)である。政略結婚であるが、その生活は不明である。ただ、道三が死ぬと離別しているが、これは信長の意向というよりは、帰蝶の意志であったようだ。道三が亡くなると、帰蝶は道三の菩提を弔うために菩提寺に父の肖像を寄進している。その後、母親の実家となる明智一族のもとにいっている。 ちなみに帰蝶と明智 [全文を読む]

柴咲コウのツンデレキャラが絶賛される理由

アサ芸プラス / 2014年11月07日09時59分

西田敏行さん演じる斎藤道三なんて、怖い部分と茶目っ気のあるオジサン部分が上手く出ていて最高でした。これは『怪物くん』『妖怪人間ベム』(日本テレビ系)などを手掛け、今作で1、2話の脚本とシリーズ構成を担当している西田征史さんの意向によるものです。西田さんは『原作を忠実に再現するのではなく、“魅力的な原作をあの俳優が演じたら?”というスタンスで書いてる』と言っ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『信長協奏曲』にハマる人、ハマれない人。展開やキャストに賛否。

TechinsightJapan / 2014年11月05日14時45分

斎藤道三の孫にあたる斎藤龍興(間宮祥太朗)の家臣、竹中半兵衛(藤木直人)がスパイとして織田方につくが、疑われて牢に囚われる。彼はやがて、信長(サブロー)の「戦の無い世の中にしたい」という考えに共感して、龍興を裏切り本心から信長に仕える。一方、今川義元のスパイとして織田方に潜入している田原伝次郎(山田孝之)は過去に本物の信長から親を殺された恨みを晴らすため、 [全文を読む]

『孔雀王~戦国転生~ 第2巻』10月27日刊行!

@Press / 2014年10月23日09時30分

いつもと様子の違う信長を訝しむ孔雀……実は濃姫は、斎藤道三が信長に放った「呪」であった。信長の「未来」を知る孔雀は、信長に別の未来を見せるため、そして阿修羅の未来を変えるため、道三の城・稲葉山城へと向かうのであった──。 ■プロモーション用にオリジナルアニメを作成 2巻発売のタイミングに合わせ、プロモーション用にオリジナルアニメを制作いたしました。 監督に [全文を読む]

松方弘樹が今の時代劇の様相を嘆く 「見てられない。酷い」

NEWSポストセブン / 2014年08月28日07時00分

渡辺謙が主演の『織田信長』で僕は斎藤道三をやりましたが、その時に最初に瘤をしたんです。それが反響がよかった。で、今度は家康が悪役だというから、普通にやったら面白くないと思って。それで宣教師の帽子で瘤を隠していて、天下人になったらそれを初めて見せるとか、先までいろいろと考えましたよ。 演じる上では悪の方が面白い。人殺しも、殺されるのも、映画やドラマの中でしか [全文を読む]

大人気!70万人が遊ぶ “オンライン戦国体験ゲーム”とタイアップ 「戦国IXA(イクサ)」キャンペーン ゲーム内で最もレアな“天カード”や“炎チケット”などのアイテムがもらえる!

PR TIMES / 2012年01月24日18時02分

Aコース:当選人数5名様 応募ポイント30 天カード:伊達政宗・石田三成・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康(大人)の全5種 Bコース:当選人数50名様 応募ポイント15 極カード:茶々・宮本武蔵・毛利輝元・前田慶次・島左近の全5種 Cコース:当選人数1,000名様 応募ポイント5 特カード:斎藤道三・江・今川義元・片倉小十郎・お市の全5種 Dコース:当選人数 [全文を読む]

フォーカス