奥武蔵のニュース

一人ひとりの公式タイムがコースとともにデザインされたトレイルラン大会オフィシャルTシャツを限定販売!

DreamNews / 2015年11月19日13時00分

カスタマイズ/オンデマンドコマースを手掛ける株式会社イメージ・マジックは、株式会社フロンテッジとWOWの開発するランニング・ツーリングファンを対象とした「RunGraph」システムと提携し、昨今人気を増している トレイルラン大会のFunTrails100K Round 秩父&奥武蔵において、一人ひとりの大会公式記録がコースに反映された、クールなインフォグラ [全文を読む]

一人ひとりの大会公式記録がコースとともにデザインされた、トレイルラン大会フィニッシャーグッズを期間限定販売!

DreamNews / 2016年11月15日15時00分

カスタマイズ/オンデマンドコマースを手掛ける株式会社イメージ・マジックは、株式会社フロンテッジとWOWの開発するランニング・ツーリングファンを対象とした「RunGraph」システムと提携し、FunTrails100K Round 秩父&奥武蔵、FunTrails50K Two lakes&Green lineにおいて、一人ひとりの大会公式記録がコースに反映 [全文を読む]

楽天トラベル、シニアにハイキング旅行が人気のエリアランキングを発表

PR TIMES / 2017年05月11日10時12分

3位にランクインした埼玉県の所沢・狭山・飯能エリアでは県立奥武蔵自然公園のある奥武蔵にて天覧山や吾妻峡、弁天橋などの自然の景観や東郷公園 秩父御嶽神社や能仁寺などの歴史ある文化財や史跡を楽しみながらハイキングをすることができます。周辺の宿では季節に応じた見どころ情報の提供やハイキング後に体の疲れを癒す入浴剤付きプランなどを用意しています。 シニアにハイキ [全文を読む]

【交通費込みで2000円以内!】都内からすぐに行ける日帰り温泉「国民休暇村奥武蔵」

TABIZINE / 2016年11月13日12時00分

2013年にオープンした首都圏に1番近い休暇村「国民休暇村奥武蔵」は池袋から片道597円で行ける温泉。最寄り駅の吾野駅からは無料の送迎バスもあり、短時間でパパッと日帰り温泉を堪能できます。 (C)facebook/休暇村奥武蔵 「国民休暇村奥武蔵」の日帰り温泉利用は620円と大変お得! (C)facebook/休暇村奥武蔵 休暇村奥武蔵の大浴場「こもれびの [全文を読む]

『山と高原地図』新タイトル発売

DreamNews / 2017年02月07日14時00分

『14尾瀬』『22奥武蔵・秩父』『24奥多摩』『28高尾・陣馬』『31伊豆』『43塩見・赤石・聖岳』『52大台ヶ原』『60屋久島』●詳細拡大図で道迷いを防止 通常5万分の1の縮尺を採用している『山と高原地図』ですが、分岐や複雑なルートを拡大図やイラストで詳しく記載。道迷いの危険が高いポイントを分かりやすく表現しています。●「磁北線」をあらかじめ表示 真北と [全文を読む]

国立・国定公園にあるリゾートホテル「休暇村」55周年記念キャンペーンを12月1日に開始!SNS投稿割引、人気料理復刻、55にちなんだプランなど

@Press / 2016年11月28日11時30分

実施期間:2016年12月1日(木)~2017年1月31日(火)~対象の休暇村~那須(栃木県)・日光湯元(栃木県)・嬬恋鹿沢(群馬県)・奥武蔵(埼玉県)・館山(千葉県)、南伊豆(静岡県)専用サイト: http://www.qkamura.or.jp/campaign/holiday/■中部5つの休暇村「GoGo休暇村」5日・15日・25日の5の付く日にお得 [全文を読む]

山と路地の都、飯能市雑感

クオリティ埼玉 / 2016年11月11日10時19分

飯能駅を出ると、街の向こうに広い空と奥武蔵の山々が広がっている。解放感ある眺めは、心が和む。通りを横に入ると小路や路地があり、人々の日常が広がっている。ところどころに歴史ある建物が残り、歩くと楽しい。が、駅前のだだっ広い駐車場や空き地、空き店舗など、見えてしまうと目について仕方がない。 路地は山の都、飯能になくてはならないのだ。そしてそれが、「飯能らしさ、 [全文を読む]

関東で紅葉絶景を楽しむ!編集部おすすめ宿&スポット5選

Walkerplus / 2016年09月21日11時26分

飯能周辺には奥武蔵の自然が広がり、秋の見どころもいっぱいだ。「ホテルヘリテイジ飯能発 秋の紅葉ハイキングプラン」では、子どもでも安心の楽ちんコース、文化財や史跡も楽しむ欲張りコース、見晴しのよい峠を越える満足コースと、目的に合わせてチョイス可能な3コースを提案している。 ■ 【おすすめ2】群馬県■水上温泉郷 水上高原ホテル200⇒絶景紅葉露天風呂 大自然に [全文を読む]

山の日を前に、山と溪谷社 ヤマケイ登山総合研究所が、『登山白書2016』を刊行

PR TIMES / 2016年07月15日11時00分

/エベレストを舞台にした本格山岳映画が次々と公開2015年山岳遭難事故の発生状況まとめと、山岳遭難事故事例収集北アルプス北部/北アルプス南部/八ヶ岳/中央アルプス、乗鞍・御嶽/南アルプス/奥多摩・奥武蔵/奥秩父・大菩薩/丹沢・道志/富士山、富士山周辺/白山・北陸 /鈴鹿・伊吹/大峰・台高/北海道 /東北 /那須・日光・尾瀬・南会津 /越後・谷川・信越/武尊 [全文を読む]

連なる山の稜線から

クオリティ埼玉 / 2016年06月14日00時34分

県立奥武蔵自然公園に行った。 黒山三滝から。天狗滝、男滝、女滝の三滝川へ勢いよく落ちる滝や、そこに生す苔は美しく心が洗われるよう。 顔振峠、傘杉峠を越えて、関八州見晴台へ。上りが続き苦しくなると、杉の木の間からみえる遠くの眺めを励みに歩を進め、途中かわいらしく咲く花の写真を撮ったり、歩みを止めて通り抜ける風を感じたり、動物の糞や蛇の姿におののいたりしながら [全文を読む]

登りは迷わず歩く…50キロのトレイルラン、記者が体験(1)

HANJO HANJO / 2015年12月04日07時30分

秩父・奥武蔵が舞台のトレイルラン大会。記者として50キロの部への参加がかなった。 出発は11月22日の午前7時。3連休の2日目だから、激しい疲労に苦しんでも1日は休むことができる。連休明けの仕事は何とかなるはずだ。こんな思いで参加を申し込んだ。 制限時間は14時間。午後9時までにゴールに着けばいい。これまで、舗装路を走る100キロマラソンは12時間で走りき [全文を読む]

古民家風の隠れ家で味わう店主こだわりの手打ちそばに、武田修宏とタカアンドトシが舌鼓

ぐるなび / 2014年12月16日17時10分

12月13日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、毎週土曜午後0時)では、「タカトシ温水の路線バスの旅 奥武蔵の高級ゆず」と題し、俳優の温水洋一さん、お笑いコンビ「タカアンドトシ」のタカさんとトシさん、タレントの武田修宏さんが「手打蕎麦 雲水」(東京都青梅市)を訪れた。 同店は開業25年のヒノキ造りの古民家風蕎麦店。店主によると、家族で床を張ったり塗っ [全文を読む]

山を舞台にしたスポーツにフィーチャーするワンテーマ・ムックシリーズ 『マウンテンスポーツマガジン』発売のお知らせ

PR TIMES / 2014年06月20日11時20分

首都圏&関西 都市近郊コースガイド「週末トレイルラン・ベストコース16」 高尾山・奥多摩エリア、奥武蔵エリア、逗子・三浦エリア、丹沢エリア、箱根・富士山エリア、京都・大阪エリア、六甲山エリア 【本書について】 ・ 価格=本体1,111円(税込1,200円) ・ 判型:A4L判 ・ ページ数:130 ページ ・ ISBN 978-4-635-92418-4 [全文を読む]

フォーカス