上田清司のニュース

県議会・市議会 視座「県職員のノウハウ継承について」~県議会より

クオリティ埼玉 / 2017年01月17日10時29分

県民一万人当たりの県職員が最も少ないことを上田清司知事は成果としてあげている。しかし、職員が少ないと行政サービスの低下に直結し、業務に関するノウハウが次世代に継承されないという課題が出てくる。管理職の適正な育成という点では、技術職が顕著。農業職や総合土木職は年度によって、採用職員の数に大きなばらつきがあり、計画的な定員管理ができてない課題もある。県職員のノ [全文を読む]

県議会・市議会 視座「埼玉県5か年計画から考える2025年問題について」~議会より

クオリティ埼玉 / 2017年01月04日00時18分

上田清司知事は4期目の選挙で、2025年問題を掲げ出馬し、先ごろ、埼玉県5か年計画大網(平成29年度~33年度)を公表した。しかし、任期は平成31(2019)年8月30日で、計画の途中で任期満了となる。この埼玉県5か年計画大網と2025年問題について、立石康広議員(自民)が提案・質問し、上田清司知事が答えた。 ●立石康広議員(自民)からの質問厚生労働省のデ [全文を読む]

“独裁王国”化する埼玉…上田清司知事の4選出馬に批判の声

デイリーニュースオンライン / 2015年07月17日07時00分

4選出馬には批判的な声も それでも投票率25%は低いと言わざるを得ないが、今回の埼玉県知事選が盛り上がりに欠けるのは、なぜなのか?その一因に「現職の上田清司知事が出馬表明したこと」と指摘する声もある。 上田知事は3期12年の任期を無事にこなした。周囲からは4選出馬はしないと思われていた。なぜなら、埼玉県は2004年に多選自粛条例を制定している。同条例は文 [全文を読む]

【イベントリポート】“あなたのネガポ”大賞発表&『ネガポ辞典‹実践編›』発表会

PR TIMES / 2013年10月14日10時11分

本発表会では、今回の「あなたのネガポ大賞」の審査委員も務めた上田清司埼玉県知事と埼玉県のキャラクター「コバトン」、書籍の著者である萩野絢子さん、吉岡隆さんに加えて、特別ゲストとしてタレントの安めぐみさんにご登場いただきました。また、「ますだおかだ」の増田英彦さんが司会を務め、受賞作品の発表や登壇者による「ネガポ辞典」の魅力を語るトークセッションなど、盛り [全文を読む]

県議会・市議会 視座「県立図書館の一館体制に向けた整備について」県議会より

クオリティ埼玉 / 2016年11月24日10時54分

高木真理議員(民進・無所属)が、建設場所の提案と県立図書館の一館体制の整備に向けた進捗と方針、立地について質問し、上田清司県知事が答えた。 ●高木真理議員(民進・無所属)からの提案知事は、「一館体制とする県立図書館については、熊谷の地が望ましい」と答弁されているが、地域事情の絡みゆえ、話が進んでいないのではないか。そうであるのなら、大宮公園内に造ることを提 [全文を読む]

読者の3割が埼玉県人!?埼玉ディスマンガ『翔んで埼玉』が55万部突破!

PR TIMES / 2016年03月28日19時01分

また、上田清司埼玉県知事からは「悪名は無名に勝る」と激励コメントをいただき、埼玉県の各市長からも激励コメントをいただいております。 島根県や大分県、広島県など自虐をPRに使う自治体やマンガも増えています。また、各地方を題材にした自虐マンガの中から、都道府県魅力度ランキング45位の群馬県を題材にした「お前はまだグンマを知らない」や 「埼玉最強伝説」など全9 [全文を読む]

ついに35万部突破!埼玉ディス漫画『翔んで埼玉』に埼玉県知事が激励コメント!!

PR TIMES / 2016年03月11日09時22分

また累計30万部を突破した際に、埼玉県知事および埼玉県の各市長にコメントのご協力をお願いしたところ、上田清司(うえだ・きよし)埼玉県知事をはじめ、所沢市・藤本正人(ふじもと・まさと)市長、行田市・工藤正司(くどう・まさじ)市長、飯能市・大久保勝(おおくぼ・まさる)市長より魔夜さんへの激励コメントをいただきました。 著者・魔夜さんへの取材および埼玉県知事の [全文を読む]

勢い増す現職VS必死の新人~知事選最終日を追う

クオリティ埼玉 / 2015年08月08日22時45分

いよいよ知事選も最終日を迎え、現職の上田清司候補は大宮駅東口、自民党埼玉県連推薦のつかだ桂祐候補は大宮駅西口で、それぞれ大規模な街頭活動を行った。 上田清司候補は、衆議院議員時代から馴染みが深い朝霞市、新座市、志木市、和光市から最終日の遊説をスタート。香川志木市長、富岡朝霞市長、井上航県議会議員も選挙カーに同乗し、熱狂的な声援を受けながら、最終最後の訴えを [全文を読む]

白岡で上田知事連絡協議会設立~県内でいち早く、小島市長が発起人代表

クオリティ埼玉 / 2015年07月06日13時30分

7月5日日曜日、白岡市コミュニティセンターで、上田清司白岡市連絡協議会設立総会が開催された。自民党白岡支部長でもある小島卓市長の呼びかけで、会場にはロビーまで人があふれる300人が駆け付けた。 午後2時、総会が始まり、上田知事が熱烈な拍手で迎えられ入場。石原富子市議会副議長の開会宣言に続き、小島卓市長の挨拶があり、小島市長の市政運営に上田知事の後押しが不可 [全文を読む]

埼玉の余話2015.1.23 「心理学者・上田清司知事」

クオリティ埼玉 / 2015年01月23日11時30分

人間の考えていることなんてわかるはずがない。心理学がどんなに研究されても本当のことは誰もわからない。 だからおもしろい。推理することはあたった時のエクスタシーを想像しているからこそ真剣さが倍加すると、刑事を退職した初老の人が語っていた。 そういうわけで、今夏の知事選が推理するのが楽しくなってくる。知事は自民党県議団と真っ向から対決している。仮称、上田党をつ [全文を読む]

田中暄二(けんじ)久喜市長―未来を語るつどい―熱気で会場満開!

クオリティ埼玉 / 2014年03月31日13時38分

合併して5年目を迎える埼玉県東北部、久喜市の田中暄二(たなかけんじ)市長の「未来を語るつどい」が平成26年3月30日(日)午後2時より久喜総合文化会館にて、上田清司埼玉県知事を始め、県選出の衆参国会議員、埼玉県議会議員、地元久喜市議会議員を迎え、1,200人を収容する会場が満席となり、立ち見が出るほどの盛会なつどいであった。 北島三郎の曲に合わせて、場内を [全文を読む]

『ネガポ辞典』埼玉県の健康長寿プロジェクトの教材に採択

PR TIMES / 2013年07月31日14時46分

今年2月、上田清司埼玉県知事が同県広報誌コラムの中で、『ネガポ辞典』を紹介。「読むと明るく元気になれます。笑いは健康の源です。埼玉県が現在進めている健康長寿埼玉プロジェクトにおいても大いに参考にしていきたいと思います」とコメントしたことがきっかけとなり、主婦の友社は参考図書として書籍を提供しております。 『ネガポ辞典』は現在までに、著者の蠣崎明香莉さんと [全文を読む]

東京五輪の費用分担問題 小池都政の最大のアキレス腱に

NEWSポストセブン / 2017年04月27日07時00分

「小池都知事の言葉を信じて待っていたが、裏切られた思いだ」(黒岩祐治・神奈川県知事) 「枝葉の話ばかりぐるぐる回っていて、結果として何も決まらない」(上田清司・埼玉県知事) 小池氏は五輪の費用負担をめぐる自治体間の調整を「3月末までに決める」と宣言しながら、期限までに具体的な提案がないことを2人の知事が会見で批判したのである。 五輪の費用分担問題は小池都 [全文を読む]

清水市長、上田知事、中森氏の共通点

クオリティ埼玉 / 2017年04月17日10時36分

そして埼玉県知事の上田清司氏にはおもしろいほどの類似点と共通点がある。3人共過去に苦杯をなめている。そして失礼ながら3人共世にいうエリートではない。特に上田氏も清水氏も敗北の地獄から這い上がってきた。 上田氏は、4回も国会の選挙に落ちている。それでもめげず、他者にも自分にも克ち、盤石の現在を創った。清水氏は受験にも選挙にも負けたが、やっと県議選に勝ち、無敵 [全文を読む]

関東ローカル局の「ご当地密着つばぜり愛」が熱い!(1)テレビ埼玉が放映する正月の人気番組

アサ芸プラス / 2017年01月28日17時57分

さらにLPガスブランド「ガスワン」の会社「サイサン」社長が郷ひろみの「2億4千万の瞳」の替え歌を「ガースワンワン」と熱唱すれば、埼玉県議会議長が黄門様のコスプレ姿で「水戸黄門」をフルコーラス! 他に「埼玉りそな銀行」社長、熊谷に本社を置く飲食店「馬車道」グループ名誉会長など県を代表するお歴々のトリを務めたのは上田清司県知事(68)だ。羽織袴姿で「荒城の月」 [全文を読む]

2017年も『埼玉政財界人チャリティ歌謡祭』元旦放送! 『Twitter』でもトレンド一位に

ガジェット通信 / 2017年01月02日07時30分

2017年の元旦も19時から二時間半に渡って放送され、上田清司埼玉県知事をはじめとする17組が登場しました。 1992年から数えて26回めとなった今回の歌謡祭。トップバッターの大島清伊奈町長が中学生の同級生たちを引き連れ学ランで「仲間たち」を熱唱。池田一義埼玉りそな銀行社長は「有志コーラス」を引き連れて「亜麻色の髪の乙女」を歌い、会場はコーポレートカラーの [全文を読む]

県議会・市議会 視座「子どもの貧困状況調査と、貧困の実態に伴う対策について」県議会より(後)

クオリティ埼玉 / 2016年12月01日10時04分

上田清司知事の回答④児童虐待通告については、開庁時間に児童相談所で受け付けるほか、休日・夜間の閉庁時間は専用電話で対応。また、児童相談所の職員は当番制で携帯電話を持ち、専用電話の担当者と常に連絡が取れる体制をとっている。虐待通告のうち、緊急性の高いものは児童相談所の職員が安全確認を行っている。また、内容が真に切迫した状況の場合は、110番通報するなど警 [全文を読む]

県議会・市議会 視座「子どもの貧困状況調査と、貧困の実態に伴う対策について」県議会より(前)

クオリティ埼玉 / 2016年11月30日10時24分

また、貧困も虐待の原因となり得る観点から、児童相談所の運営体制の提案と児童相談所と警察の連携強化や里親委託の積極推進についての質問をし、上田清司知事が答えた。 ●松坂喜浩議員(改革)からの質問と提案①国は市町村に対する貧困状況の調査に対し、補助を開始している。こうした交付金を活用し、県内の子供の貧困状況調査を働きかけるべきではないか。②貧困家庭を救う支援策 [全文を読む]

東京五輪・ボート競技場問題の真相は「五輪利権で誰が得をするのか」という視点で見えてくる!

週プレNEWS / 2016年10月24日18時00分

ここらへんが、埼玉県の上田清司(きよし)知事や埼玉県議会が誘致に積極的じゃなかった主な理由でしょう」 -埼玉は自分たちに得がないから熱心じゃなかったのかー……。工事費は? 池田「3ヵ所のなかでは圧倒的に安く済むと思います。メディアでは最も高い試算額が報じられていましたが、実際にはその逆です。海の森にしたい東京都が、意図的に高い試算額を出しているだけ。逆に海 [全文を読む]

「じてんしゃ王国 埼玉」のパートナーに! 埼玉県と「自転車安全利用等に関する協定」を締結

PR TIMES / 2016年09月05日16時53分

[画像: http://prtimes.jp/i/5870/39/resize/d5870-39-220241-1.jpg ] 両者の協定調印式は、埼玉県庁知事室において上田清司埼玉県知事、亀田修造au損保社長の両氏の出席のもと執り行われました。 au損保と自治体との自転車安全利用等に関する協定の締結は、大阪府(本年3月)、東京都(本年7月)に続くもので [全文を読む]

フォーカス