床田寛樹のニュース

広島・ルーキー床田が先発…筒香との対決に注目! 19日の予告先発

ベースボールキング / 2017年04月18日17時38分

14日からの阪神との3連戦で、シーズン初となるカード負け越しを喫した広島は、19日に行われるDeNA戦の先発にルーキー・床田寛樹を立てる。 床田はここまで2試合に先発し、1勝0敗、防御率5.40。13回1/3を投げて14奪三振とイニング以上の三振を奪っている、ストレートとスライダーのキレが抜群の投手だ。 また、2試合で奪った40個のアウトのうち、19個は [全文を読む]

7連勝に導いた鯉の若き先発陣が黒田の穴を埋める

ベースボールキング / 2017年04月11日11時00分

【直近7試合における広島先発陣の成績】 4月2日 阪神 九里亜蓮 6回 自責1 4月4日 中日 野村祐輔 7回 自責1 4月5日 中日 床田寛樹 6回1/3 自責3 4月6日 中日 大瀬良大地 6回 自責0 4月7日 ヤクルト 加藤拓也 8回1/3 自責1 4月8日 ヤクルト 岡田明丈 8回1/3 自責1 4月9日 ヤクルト 九里亜蓮 7回 自責2 ◆ [全文を読む]

広島のドラ3ルーキーが初勝利一番乗り目指す 5日の予告先発

ベースボールキング / 2017年04月04日18時30分

箕面学園高から中部学院大を経て、昨年のドラフト3位で広島に入団した床田寛樹。大卒1年目の左腕は、オープン戦で3試合に登板。0勝2敗で防御率4.50とプロの厳しさを味わう結果となったが、開幕ローテーション入りを掴んだ。 オープン戦でも手にすることができなかった“プロ初勝利”を公式戦でいきなり記録することができるだろうか。 一方の中日は、ベテランの八木智哉が [全文を読む]

【プロ野球】緊急登板にもってこいのタフネス腕・薮田和樹。フォーム改造で待ったなしの今井啓介らが広島を救う

デイリーニュースオンライン / 2017年06月02日16時05分

これで広島の開幕ローテーション投手からは左のエースであるジョンソン、ルーキー左腕・床田寛樹に次ぐ3人目の負傷離脱となる。左右のエースを欠くなか、投手陣の再編成は急務だ。 この緊急事態を乗り切る投手編成を考察するとともに、未曽有の危機を救う救世主を探ってみたい。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■緊急登板はお手の物? ロー [全文を読む]

5月のチーム防御率6.27と苦しむ広島投手陣

ベースボールキング / 2017年05月13日11時00分

【広島先発陣の月別成績】 九里亜蓮 3・4月:5試 2勝2敗 防4.97 5月:1試 0勝1敗 防8.44 岡田明丈 3・4月:5試 3勝1敗 防2.55 5月:1試 0勝0敗 防11.12 加藤拓也 3・4月:4試 1勝3敗 防4.13 5月:1試 0勝0敗 防2.08 大瀬良大地 3・4月:4試 1勝0敗 防1.67 5月:2試 0勝0敗 防10.4 [全文を読む]

【プロ野球】最強左腕・大野豊は夢の跡…。河内貴哉の悲劇…。日本人左腕不毛の地・広島に左腕エースは現れるのか?

デイリーニュースオンライン / 2017年05月05日16時05分

■左腕エースの不在が続く 4月20日 、左ヒジ痛により床田寛樹(広島)の出場登録が抹消された。新人ながら、開幕ローテーションの座をつかみ、プロ2戦目の4月12日の巨人戦で初勝利を挙げるなど、これからの飛躍が期待されたなかでの離脱だった。 広島には、ここ15年近く日本人左腕が大成していないという負の歴史がある。昨シーズンは左腕エース候補の戸田隆矢が、初完封勝 [全文を読む]

【白球つれづれ】左腕王国誕生へ 課題は5月病の克服

ベースボールキング / 2017年05月01日18時26分

浜口以外にも広島の加藤拓也、床田寛樹、ロッテの佐々木千隼らが初勝利を上げれば、野手でも西武・源田壮亮、中日・京田陽太らがレギュラーとして活躍している。 [全文を読む]

活躍が目立つ広島の若き先発陣

ベースボールキング / 2017年04月28日11時00分

◆ ルーキーも奮闘 さらに、ドラフト1位ルーキーの加藤拓也、同3位の床田寛樹は、すでにプロ初勝利を記録する。床田はルーキーながら開幕ローテーションに入り、4月12日の巨人戦で7回5失点もプロ初勝利。ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務めた石井一久氏は「力強いボールを投げていたので、5点取られたようなピッチングにみえなかった」と評価した。その後、故障 [全文を読む]

巨人・高木勇が抹消…広島は2投手を入れ替え 20日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月20日15時20分

■ 千葉ロッテマリーンズ -登録- 11 佐々木千隼/投手 =抹消= 58 高野圭佑/投手 ■ 東北楽天ゴールデンイーグルス =抹消= 55 西田哲朗/内野手 ■ 広島東洋カープ -登録- 30 一岡竜司/投手 39 飯田哲矢/投手 =抹消= 28 床田寛樹/投手 66 ヘーゲンズ/投手 ■ 読売ジャイアンツ =抹消= 54 高木勇人/投手 [全文を読む]

阪神・鳥谷、歴代単独2位の1767戦連続出場へ 19日のセ・リーグ試合予定

ベースボールキング / 2017年04月19日14時19分

【19日の試合予定】 中日(ジョーダン)- 阪神(秋山拓巳) <ナゴヤドーム 18時00分> ・最近5試合の成績 中(6位):●○●●● ※3連敗中… 神(2位):○○●○○ 広島(床田寛樹)- DeNA(今永昇太) <マツダスタジアム 18時00分> ・最近5試合の成績 広(1位):○●○●○ De(4位):●○●○● 巨人(高木勇人)- ヤクルト(ブ [全文を読む]

【プロ野球】巨人をトラウマ級の3タテ。強すぎる広島! こうなったらあえて“アラ”を探してみた!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月18日17時05分

加藤拓也と床田寛樹のルーキー2人も先発登板をしており、特に加藤は初登板で9回1死まで被安打ゼロ。あわやノーヒットノーランの衝撃デビューを果たした。 ジョンソン不在でもここまでやれるとは正直思わなかった。守護神・中崎翔太も右腹部の違和感で離脱中だが、今村猛らが後ろに回り、ジャクソン、ヘーゲンズ、新外国人のブレイシアの助っ人三人衆がリリーフ陣を支える態勢に入っ [全文を読む]

【プロ野球】本塁打王経験者・中村剛也、レアード、村田修一が同じ日にようやく第1号! 筒香嘉智も間近?

デイリーニュースオンライン / 2017年04月17日16時05分

広島のドラ3ルーキー・床田寛樹から、レフトポール際にライナーで飛び込む今季の第1号を放った。 新加入のマギーにポジションを奪われた村田が見せた「意地の一発」と報じられることも多かったこのホームラン。 昨シーズンは、首位打者を獲得した坂本勇人に次ぐチーム2位の打率.302を記録し、全試合に出場。それにもかかわらず、開幕から代打稼業を命じられている村田の心中は [全文を読む]

鯉の快進撃を支える『大卒投手王国』

ベースボールキング / 2017年04月17日13時30分

先発陣の勝利の内訳を見てみると、九里亜蓮と岡田明丈が2勝で引っ張り、野村祐輔とルーキーの加藤拓也、床田寛樹が1勝ずつの計7勝。そんな彼らにはある“共通点”がある。全員が大卒でプロの世界へと入ってきた投手たちということだ。◆ 今年も救世主現る...? 思えば昨年、開幕前の広島が指摘されていたのが“マエケンロス”――。エース・前田健太のメジャー移籍に伴い、苦 [全文を読む]

石井一久氏、プロ初勝利の広島・床田に「力強いボールを投げていた」

ベースボールキング / 2017年04月12日21時15分

● 巨人 5 - 9 広島 ○ <2回戦 東京ドーム> 広島の床田寛樹が、7回を5失点ながらもプロ初勝利を挙げた。 床田は初回、阿部慎之助に先制2ランを浴びたが、2回から4回までは三者凡退に抑える。打線も2回に2点、3回に4点を奪い勝ち越しに成功。床田は5点リードの5回に代打・村田修一に3ランを浴びたが、6回と7回はテンポの良いピッチングで無失点に抑え、7 [全文を読む]

8連勝中の広島、ドラ3床田が巨人戦初先発 12日のセ・リーグ試合予定

ベースボールキング / 2017年04月12日12時56分

【12日の試合予定】 巨人(内海哲也)- 広島(床田寛樹) <東京ドーム 18時00分> ・最近5試合の成績 巨(2位):○●○●● 広(1位):○○○○○ ※8連勝中! ヤクルト(山中浩史)- 中日(バルデス) <神宮 18時00分> ・最近5試合の成績 ヤ(5位):●●●●● ※5連敗中… 中(6位):△●○△● DeNA(今永昇太)- 阪神(秋山拓 [全文を読む]

雨天中止で2投手がスライド、阪神はローテ通り期待の8年目右腕が登板 12日の予告先発

ベースボールキング / 2017年04月11日18時30分

【パ・リーグ】 日本ハム(加藤貴之)-ソフトバンク(武田翔太) <札幌ドーム 18時00分> 楽天(則本昂大)-西武(多和田真三郎) <Koboパーク 16時00分> オリックス(松葉貴大)-ロッテ(スタンリッジ) <京セラD大阪 18時00分> 【セ・リーグ】 巨人(内海哲也)-広島(床田寛樹) <東京ドーム 18時00分> ヤクルト(山中浩史)-中日 [全文を読む]

ローテ投手が続々登録…ソフトB・城所、ヤクルト・榎本らが抹消 5日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月05日15時45分

<4月5日の公示情報> ※再登録=4月15日以降 ■ 北海道日本ハムファイターズ -登録- 14 加藤貴之/投手 ■ 福岡ソフトバンクホークス -登録- 30 武田翔太/投手 =抹消= 23 城所龍磨/外野手 ■ 千葉ロッテマリーンズ -登録- 55 スタンリッジ/投手 ■ 埼玉西武ライオンズ -登録- 17 高橋光成/投手 =抹消= 23 野田昇吾/投 [全文を読む]

開幕4連敗の中日、広島キラー・八木を投入! 5日のセ・リーグ試合予定

ベースボールキング / 2017年04月05日14時30分

【5日の試合予定】 DeNA(井納翔一)- 巨人(内海哲也) <横浜 18時00分> ・最近の成績 De(4位):●○●● 巨(1位):○○○○ ※4連勝中! 中日(八木智哉)- 広島(床田寛樹) <ナゴヤドーム 18時00分> ・最近の成績 中(6位):●●●● ※4連敗中… 広(2位):●○○○ ※3連勝中! 阪神(秋山拓巳)- ヤクルト(山中浩史) [全文を読む]

広島の左のリリーフ候補は誰がいる?

ベースボールキング / 2017年02月17日09時00分

また、ドラフト3位ルーキーの床田寛樹もいる。14日の紅白戦では、2イニング目となった4回に安部友裕の打球が右膝に直撃したが、後続を打ち取り、2回を3安打無失点に抑えた。 昨季は右のリリーフ陣の活躍が目立ったが、長いシーズンを戦ううえで、左のリリーフも貴重な存在。今季は一軍に定着する左のリリーフは現れるだろうか。 [全文を読む]

ひそかな楽しみ『キャンプ休日』なにをした?【セ・リーグ編】

ベースボールキング / 2017年02月07日14時00分

▼ 広島 ・加藤拓也、床田寛樹 『飫肥城訪問 』 広島の新人2人は、日本100名城にも選ばれた飫肥城を訪問した。 日南市飫肥付近を中心に伝わる独自の弓術「四半的(しはんまと)」の体験を行ったほか、人力車に乗っての観光でつかの間の休息をたのしんだ。 ▼ 巨人 ・阿部慎之助 『神々の住む町』 巨人の阿部慎之助は、「神々の住む町」として九州屈指のパワースポット [全文を読む]

フォーカス