音喜多駿のニュース

若者に立候補者の視点をすべて教える都議選セミナーを開催(誰も投票にいかない日本を変えるための逆アプローチ!!)

DreamNews / 2017年05月16日15時00分

<開催概要>【表題】立候補者の視点をみにつけると政治がわかる! 「どうれば選挙を勝ち抜けれるのか?」【内容】1、基調講演 松田馨(18:30より) 地盤、看板、カバンなく、志だけで政治家になるための実践的方法 残念な政治家を選ばない技術「選挙リテラシー」入門 2、パネルトーク 松田馨×西沢圭太×音喜多駿(19:00より) 実際の選挙戦における理想と現実のギ [全文を読む]

理想の議員像を考える 東京都長期ビジョンを読み解く!その45

Japan In-depth / 2017年06月01日11時25分

「ブロガー議員」として有名な音喜多駿東京都議会議員は上記の条件に多く当てはまる。彼は自身の給与明細の内訳を公開、積極的かつ相手に伝わる情報発信、政治を分かりやすくかみ砕いての都民の関心喚起・理解促進、問題意識の表明、質問ゼロ議員も多い議会で上位の質問数、トップレベルの文書質問趣意書での質問などの行動をとっている。 [全文を読む]

本当に変わるのか?古い体質 東京都長期ビジョンを読み解く!【特別編】

Japan In-depth / 2017年05月16日11時00分

音喜多駿都議会議員をはじめとした意識の高い議員が頑張り、都政でこれまでやりたい放題していた特権が「見える化」され、一般市民の感覚から見て「やりすぎ」「古い体質」と思えるようになってきた。実感として一般市民が許容できない、納得できないレベルにあるため、小池都政によってそれが是正される。小池都政とはただそれだけのことともいえる。古いタイプの政治家にとっての「最 [全文を読む]

「宇宙から夜の地球を見た時、世界は大きな闇と……」 都民ファーストの会の壮大な綱領案が話題に

ガジェット通信 / 2017年04月15日17時30分

4月12日、「都民ファーストの会東京都議団」幹事長である音喜多駿都議(@otokita)は『Twitter』にて ブログ更新:都民ファーストの会、国政研究会の発足とともに「綱領」をついに発表! http://otokitashun.com/blog/daily/14762/ 昨日発表された都民ファーストの会「綱領」の全文を掲載しておきます。ぜひご一読いた [全文を読む]

千代田最終決戦「都議会のドン!vs警視総監のボン!」

プレジデントオンライン / 2017年03月31日15時15分

内田氏と警察の関係について、都民ファーストの会・音喜多駿幹事長は、自著『東京都の闇を暴く』でこのように説明する。 「私は議員1年目に『警察・消防委員会』という委員会に配属され、都議会のドンこと内田氏とご一緒しました。(中略)私は都議会のドンの威光を強く感じたことを今でも覚えています。そしてこの警察 ・消防委員会という存在こそが、実はドンの権力を象徴するも [全文を読む]

豊洲喚問 百条委の無力と都議の本当の実力が露呈した

NEWSポストセブン / 2017年03月27日16時00分

こうして各党の都議たちが討ち死にするなか、登場したのが“小池側近”としてテレビに出ずっぱりの音喜多駿都議。いつもの軽妙な調子で浜渦氏に「現在の混乱を招いていると責任を感じないか?」と話し出すも、「どこに責任があるんですか!」と一喝されると意気消沈。浜渦氏がマイクなしに「水面下で質問したら答えてやるよ」と睨みつけると、視線を返すことすらできなかった。 しか [全文を読む]

小池百合子 都議選「自民党ブッ潰し計画」を全部書く!(3)「塾出身」だけで票が集まる

アサ芸プラス / 2017年03月27日05時55分

候補者を公募で集めることになりそうです」(自民党関係者)「定数3」の北区は、議場で小池氏に激しいヤジを飛ばす都議会自民党幹事長の高木啓氏(52)と、メディアへの登場が増え、「売り出し中」の「都民ファーストの会」音喜多駿氏(33)が激突する。「『反小池』の高木氏に有権者がアレルギー反応を示せば、音喜多氏だけではなく、公明党や共産党の候補者にも敗れる可能性があ [全文を読む]

存在感示す「都民ファーストの会」

Japan In-depth / 2017年03月24日11時00分

さらに小池知事を唯一支持していた無所属3人(両角穣氏、上田令子氏、音喜多駿氏)から成る「かがやけTokyo」という会派が「都民ファーストの会」に名称変更したと伝えた。また上田氏は、東京都政策企画局のHPに掲載している 、“都民ファーストでつくる「新しい東京」~2020年に向けた実行プラン~”を紹介。セーフシティ・ダイバーシティ・スマートシティという3つの柱 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ネット犯罪対策に“ホリエモン”の人脈を 東国原氏が提言「警察頼みでなく民間に委託すべき」

TechinsightJapan / 2017年02月12日21時17分

また、同番組にも度々出演している都民ファーストの会幹事長の音喜多駿都議もツイッターで殺害予告を受けるなど頻発している。元衆議院議員で弁護士の横粂勝仁氏はそうしたストーカーやつきまとい行為の多くはWebが関係しているため、規制対象外なので警察も危険性をあまりとらえてくれない。しかもストーカー行為が年間で2万件近くあり対応しきれないのが現状だという。 東国原 [全文を読む]

羽鳥慎一の“リスキーな番組”で現職議員がクイズに挑戦!

Smartザテレビジョン / 2016年11月28日19時00分

解答者として参戦するのは、民進党・玉木雄一郎衆議院議員、自民党・金子恵美衆議院議員、都議会議員の音喜多駿氏の3人で、MCは羽鳥慎一が担当。さらに、ご意見番として自民党・石破茂衆議院議員が登場し、クイズに解説を加えていく。議員たちの解答について支持、不支持を表明するゲストとして、キャイ~ン・天野ひろゆき、眞鍋かをりも出演する。このほど都内スタジオで収録が行 [全文を読む]

小池都知事 五輪会場見直しの切り札は森喜朗氏への辞任勧告

NEWSポストセブン / 2016年11月02日16時00分

政治塾を運営する政治団体「都民ファーストの会」会計責任者の音喜多駿・都議がこういう。。「都議の報酬半減は都議選に向けた争点になっていくでしょう。自民党はなんとしても半減を阻止したいでしょうが、知事給料の半減条例には賛成しながら、自分たちの報酬引き下げは嫌だと抵抗すれば都民の批判を浴びるはずです」 [全文を読む]

小池政治塾に4000人 身体検査までは手が回っていない?

NEWSポストセブン / 2016年11月01日07時00分

政治塾を運営する政治団体「都民ファーストの会」会計責任者の音喜多駿・都議が語る。 「政治家になる意思が本当にあるかというアンケートは行なっています。小池都知事にも政治信条が同じ人を集めたいという思いはあるでしょう。選挙対策講座を開く準備もしています」 日本の議員数は国会、都道府県議会、市区町村議会すべて合わせて約3万5000人。そのうち国会議員の約6割、 [全文を読む]

テレビ局は豊洲の問題を煽るばかりで不正確なことも

NEWSポストセブン / 2016年10月15日07時00分

一連の報道を現地で検証した小池支持派の音喜多駿・都議が語る。 「私は豊洲の現地でフジテレビが傾いていると報じた柱を計測しましたが、真っすぐでした。また、角を曲がれないといわれたターレに実際に乗りましたが、十分曲がれる。その場で360度くるくる回れるくらい。 訂正が出されるものはまだマシなくらいで、事実じゃない報道が多すぎる」 ※週刊ポスト2016年10月 [全文を読む]

橋下徹が「五輪で東京がボロボロになれ」と発言 笑えないの声も

しらべぇ / 2016年09月08日07時00分

「ブロガー議員」の名で知られる音喜多駿都議会議員は「東京都民が大きなツケを払うかもしれない」と語った。■橋下氏の発言 スタジオ大爆笑も笑えない?そんな中、エッジの効いた発言でスタジオを爆笑の渦に巻き込んだのが橋下元大阪市長。こうした現状に対して「大阪府民として、大阪府知事、大阪市長やった人間として大阪府の発展を第一に考えている。(中略)なので、東京オリンピ [全文を読む]

「小池新党」結成の前触れ?区議・市議らと会合

Japan In-depth / 2016年08月11日12時00分

この会は、都議会の会派「かがやけTokyo」の両角穣都議、音喜多駿都議、上田令子都議らが中心となって行われた。選挙期間中、ポスター張りや演説の場所取りなど小池氏を陰で応援した超党派の地方議員や支持者らおよそ70名が集まった。 司会の両角氏は冒頭で、「小池知事の改革を進めるには、都議会の中はもとより都民、そして都議会の外からも多くの応援をいただかないと、困難 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】坂上忍「期待したいし、チェックしたい!」 小池百合子新都知事の就任会見に共感

TechinsightJapan / 2016年08月02日18時46分

8月2日の『バイキング』(フジテレビ系)は東京都議会員の塩村あやかさんや音喜多駿さん、政治ジャーナリスト・鈴木哲夫さん、元横浜市長の中田宏さんをゲストに迎えて放送された。小池百合子新都知事の就任会見が13時30分から始まるまで、出演者が新都知事は公約の“東京大改革”に基づき情報公開や東京五輪対策などを実行できるかを討論した。 中田さんは元横浜市長の経験か [全文を読む]

市民からの反響は100件以上―政活費をネット公開した伊藤優太・仙台市議が寄稿

政治山 / 2016年07月25日11時50分

ブロガー都議として有名な音喜多駿議員(32)は議員報酬を含めた収支全てをブログだけでなく新聞紙面上でも公開し、有権者の啓発に努めています。また、千葉県議会の水野友貴議員(33)は昨年度、余った政活費274万円余を返還しました。 今回ご紹介する仙台市議会の伊藤優太議員(31)は昨年8月の初当選後、同年9月から今年3月に交付された政活費245万円の収支と領収書 [全文を読む]

フジ『新報道2001』での都知事選候補者の討論が鳥越氏出演見合わせで中止に 増田寛也候補がツイート

ガジェット通信 / 2016年07月17日09時15分

“ブロガー都議”として活躍している音喜多駿・東京都議会議員(@otokita)は『Twitter』にて ブログ更新:鳥越俊太郎氏の逃亡(ドタキャン)で中止になるテレビ討論…そして公約に「築地移転反対」が入らない理由 https://t.co/hMfljqLOEE 記者会見やテレビ討論を見て、本気で鳥越俊太郎氏を心から推したいと思う人がいるのでしょうか…。 [全文を読む]

ついに辞職! あの舛添要一都知事に「悪かった……」と謝罪した議員とは

日刊サイゾー / 2016年06月15日21時00分

7月の参院選にも影響を及ぼすことから、各党、アピールに必死なのは予想通りだったが、そんななか、完全に空回りした挙句、舛添氏に「悪かった」と頭を下げたのが“ブロガー議員”の音喜多駿議員だった。 同氏は1983年生まれの32歳。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、2013年、都議選に初出馬、初 [全文を読む]

昨年より9千万円増!だった舛添都知事の外遊予算、大幅カットで生じる悩ましい問題とは…

週プレNEWS / 2016年06月10日06時00分

「いくらに減らすといった目標値は定めておりませんが、知事が申した通り、『ファーストクラスはビジネスクラス』に『スイートルームは使用しない』、『随行人数は必要最低限に』といった方向で、ひとつひとつ経費の見直しを進めています」 だが、この見直しの進め方について、東京都議会に出席している都議の音喜多駿(おときた・しゅん)氏はこんな疑問を呈する。 「検討委員会と [全文を読む]

フォーカス