中村史郎のニュース

パブリックエディターが決定 4月始動 河野通和さん・小島慶子さん・高島肇久さん、社外の声を反映

PR TIMES / 2015年03月23日16時20分

社内からはPE準備責任者の中村史郎(51)が就き、4人で構成します。 [画像: http://prtimes.jp/i/9214/66/resize/d9214-66-427459-0.jpg ] ■「ともに考え、ともにつくるメディア」めざす PE制度は、読者をはじめ社外のさまざまなご指摘・ご意見をきちんと受け止め、報道に生かすようにするのが狙いです。朝日 [全文を読む]

日産の新コンセプトカー「Kicks Concept」が日本でも発売される可能性アリ!?

clicccar / 2014年11月01日08時03分

「Kicks Conceptプロジェクトは、日産のグローバルデザインネットワークによるクルマづくりの成功例で、遊びではない走りの楽しさを追求しながら、オーナーが誇りを 持って運転を楽しむことができる、プレミアムな存在感を持ち合わせたデザインです」と、日産自動車のチーフ・クリエイティブ・オフィサーの中村史郎氏が語るように、前回の「EXTREM(エクストレム [全文を読む]

日本企業はAppleを見習え:最高デザイン責任者が必要な理由

DIGIDAY[日本版] / 2017年04月04日09時50分

『外の人間であること』『日本人』という条件で、専務執行役員、チーフクリエイティブオフィサー(CCO)中村史郎さんを引き抜いた。当時の日産はデザインの決定権は技術開発部門がもっていたが、それをデザインはデザイナーに決定させる体制に変えた」。 「日本でもCTO(最高技術責任者)は当たり前だが、15年前には全然いなかった。15年のあいだに経営にテックが与える影響 [全文を読む]

日産、今秋の東京モーターショーで新型「フェアレディZ」のコンセプト・モデルを発表か

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年02月04日10時00分

2015年に遡ると、同社専務執行役員でデザインチーフである中村史郎CCO(チーフクリエイティブオフィサー)は当時、より手頃な価格で小型のスポーツカーが検討されていることを示唆していた。だが『Car and Drive』誌によると、新型フェアレディZの市販モデルは、Q60のプラットフォームに加え、Q60に搭載されている2種類の3.0リッターV6ツインターボ・ [全文を読む]

中国で民族系自動車メーカーが躍進するワケ 欧州仕込みのデザインで侮れない存在に

東洋経済オンライン / 2016年12月26日08時00分

日産のデザイン部門を統括する中村史郎専務執行役員は、「民族系のSUVはよくなった。ロゴを欧州ブランドに替えても違和感がないくらい」と舌を巻く。 ■低価格車にも注力 中国政府は12月15日、2017年の小型車の取得税を7.5%に引き上げ、2018年に税率を元の10%に戻すことを発表した。2016年に伸びすぎた販売にブレーキをかける一方、急激な反動減を回避し、 [全文を読む]

日産新型「マイクラ」は5代目で大変革!元気な日産に期待します【パリモーターショー16】

clicccar / 2016年10月01日18時08分

日産自動車の専務執行役員でチーフクリエイティブオフィサー(CCO)の中村史郎氏は「マイクラとGT-Rは同じDNAで繋がっています」と、今後の日産デザイン方向性が決まったことを示唆。 これで、日産の「デザイン迷子」は終止符を打つのかもしれません。 ルノー・日産アライアンスはその他にもダイムラー社と共同記者会見を行い、「今年で7年目を迎えた両社のパートナーシ [全文を読む]

次期型日産「ジューク」は新アーキテクチャを採用し、ハイブリッドの設定も

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年07月25日18時00分

日産の中村史郎CCO(チーフクリエイティブオフィサー)は、次期型ジュークも「エッジーで個性的」なクルマであり続けると語ったという。ただし、ジュークの賛否両論あるスタイルは少々変わってしまうようだ。『Auto Express』に掲載された次期型ジュークのレンダリング画像を見ると、現行モデルのトレードマークとも言える、バンパーに配置された大きなヘッドライトや、 [全文を読む]

新聞各紙は「自民圧勝」をどのように報じたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年07月12日04時30分

《朝日》…「憲法論議 有権者を忘れるな」(ゼネラルエディター 中村史郎) 《読売》…「腰据えて政策を」(政治部長 前木理一郎) 《毎日》…「馬車よ ゆっくり走れ」(主筆 小松浩) 《東京》…「憲法が守るもの」(論説主幹 深田実) *では、各紙のコメント内容を紹介していきます。 《朝日》 首相は選挙中に憲法について語らなかったのは、「大義のために沈黙」を選 [全文を読む]

日産、電気にも化石燃料にも対応できるモジュール化された新プラットフォームを開発中

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年04月12日18時00分

【ギャラリー】Nissan concepts / ESFLOW and iDX Nismo (7枚) 日産自動車の専務執行役員を務める中村史郎氏によると、同社は現在、電気と化石燃料のどちらのパワートレインを搭載するモデルにも適用可能な、モジュール化された新しいプラットフォームを開発中だという。同氏は英国の自動車メディア『Auto Express』によるイン [全文を読む]

日産CCOの中村氏、手頃な価格で買える後輪駆動スポーツカーの市販計画を完全否定

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年03月29日10時00分

日産車のデザインを統括するチーフクリエイティブオフィサー(CCO)の中村史郎氏は、「手頃な価格の後輪駆動パフォーマンスカーの生産予定は当分ない」と 英自動車メディア『Auto Express』に語った。このニッチ市場向け商品には開発コストが掛かり過ぎるというのがその理由のようだ。 「軽量でコンパクト、かつ手頃な価格に抑えるには適切なプラットフォームが必須だ [全文を読む]

フォーカス