大村智のニュース

大野智!?ノーベル賞「大村智」と嵐の「大野智」と空目する人続出

秒刊SUNDAY / 2015年10月05日19時54分

今年のノーベル医学生理学賞を大村智(北里大教授)ら3人に授与すると発表。授賞理由は「寄生虫によって起こる感染症の治療法の発見」とされる。これで日本のノーベル賞は昨年の赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏続き2年連続の受賞という快挙を成し遂げた。ネットではこの快挙に意外な人物の受賞と見間違えるという珍事態が起きている【速報 JUST IN 】ノーベル医学・生理学賞 [全文を読む]

ノーベル賞を受賞した大村智教授、成功の秘訣は「出会いを大事にすること」

まぐまぐニュース! / 2016年01月01日22時00分

2015年ノーベル化学賞を受賞した大村智教授。彼の研究はアフリカに住む多くの人々を失明する病から救いました。そんな彼の足跡についてメルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』の著者・伊勢雅臣さんが紹介しています。 大村智教授、一期一会のノーベル賞 大村智(さとし)が東京・墨田区の夜間高校で物理と化学の試験を監督している際、ふと目に [全文を読む]

【クイズ】ノーベル賞受賞の日本人教授、最初の職業はどれ?

まぐまぐニュース! / 2015年11月09日08時00分

ノーベル医学生理学賞を受賞した大村智教授。その研究の内容もさることながら、彼の一風変わった経歴も話題になっています。英語塾の講師を務めている由紀さんのメルマガ『世界の人と話そう! やさしい英語ニュース』では、大村教授のことを英語の勉強も交えて、紹介しています。 大村智教授 ノーベル医学生理学賞を受賞 やさしいニュース英語QUIZ Q1 大村さんの大学卒業後 [全文を読む]

ノーベル賞大村智さん 成功の裏に「常に視線は地面」

WEB女性自身 / 2015年11月03日00時00分

この教えを貫いたことが今回の受賞に結びついたのです」 今年、ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智・北里大学特別栄誉教授(80)。定時制高校の教師から研究者になり、アフリカや中南米などで多くの人を失明に追い込んだ「河川盲目症」の特効薬「イベルメクチン」を発見。 アフリカ大陸を救った 化学者と称される大村さん。そんな彼の実像を描いた『大村智』(中央公論新社) [全文を読む]

成功する人は、恩返しと○○が必要! ノーベル生理学・医学賞の大村智氏がエッセイで「人生の本質」を語る

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月12日11時00分

昨年「ノーベル生理学・医学賞」を受賞した、北里大学特別栄誉教授の大村智先生がエッセイ集をこの度上梓した。ストックホルムでのノーベル賞受賞記念講演をはじめ、雑誌や新聞などで発表した随筆が一冊にまとめられた。 身近な所ではペットの犬のフィラリア治療薬や、アフリカの感染症治療薬。多くの人や生物の命に貢献する大発見をした人物だ。そんな世紀の発見をした大村氏は、頭で [全文を読む]

ノーベル賞・大村智教授が明かした「私の歩んで来た道」、受賞につながった「12の秘訣」とは?

Record China / 2016年06月11日18時40分

ノーベル賞受賞者の大村智・北里大学特別栄誉教授が「私の歩んで来た道」と題して日本記者クラブでこのほど講演、有用だった「12の秘話」を語った。同教授は寄生虫が引き起こす難病の治療に役立つ微生物由来物質「エバーメクチン」を発見。マラリア治療に有効な成分を発見した中国・屠ヨウヨウ氏らとともに、2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。(1)雑草のように伸び伸 [全文を読む]

工業高校定時制教師時代、生徒の油まみれの手を見て研究者に=「研究一筋」がよかった―ノーベル賞受賞の大村智教授

Record China / 2016年05月28日04時00分

2016年5月25日、ノーベル賞受賞者の大村智・北里大学特別栄誉教授が「私の歩んで来た道」と題して日本記者クラブで講演した。「眺望がいい」山梨県の農村で野良仕事をしながら幼少時代を送り、自然やスキーに親しんだことがよい思い出になっている、と振り返った。大学卒業後、東京の工業高校定時制で教師をした際、油が付着している生徒の手を見て「中小町工場で昼間働き、手を [全文を読む]

ノーベル賞の大村智さん 義兄明かす「亡き妻の献身37年」

WEB女性自身 / 2015年10月15日06時00分

毎年およそ3億人を感染症から救っているとされ、今年のノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった北里大学特別栄誉教授の大村智さん(80)。その研究生活を支え続けたのが、15年前の 00年に亡くなった妻・文子さん(享年60)だった。 新潟県糸魚川市に住む、文子さんの兄・秋山昌廣さん(85)も義弟のノーベル賞受賞に感慨深げだった。 「何年も候補だったのになかなか受賞 [全文を読む]

数億人の未来を変えた!「ノーベル医学生理学賞」受賞の大村智氏とメルク社が行った無償の国際貢献

FUTURUS / 2015年10月06日18時00分

source:http://www.shutterstock.com/ 既に『FUTURUS』でも速報としてお知らせした通り、スウェーデンのカロリンスカ医科大が10月5日に発表したノーベル医学生理学賞の受賞者は、日本人の大村智・北里大特別栄誉教授(80歳)とアイルランド出身で米ドリュー大名誉研究フェローのWilliam C. Campbell氏、そして中国 [全文を読む]

【ノーベル賞速報】寄生虫やマラリア研究の北里大・大村智教授ら3人がノーベル医学生理学賞を受賞、日本人は2年連続

FUTURUS / 2015年10月05日19時15分

source:http://www.shutterstock.com/ 日本人が2年連続でノーベル受賞だ! 本日10月5日、スウェーデンのカロリンスカ研究所は、ノーベル医学生理学賞を、北里大の特別栄誉教授である大村智氏をはじめ、William C. Campbell氏、Youyou Tu氏ら3名に授与すると発表した。 氏らは、寄生虫やマラリアなど、寄生虫感 [全文を読む]

フォーカス