星野佳路のニュース

次代を創る情熱リーダーのための電子雑誌「SUPER CEO(スーパー シーイーオー)」vol.18を公開

@Press / 2016年02月10日10時00分

無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本恵了、証券コード:6176)は、星野リゾート 代表 星野佳路氏が表紙の、次代を創る情熱リーダーのための電子雑誌「SUPER CEO」vol.18を公開しました。■ SUPER CEO vol.18http://superceo.jp/「星のや」「界」「リゾナーレ」な [全文を読む]

京都に飽きたら、ひと山越えて近江路へどうぞ!【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第7回】

サライ.jp / 2017年04月22日11時30分

談/星野佳路(星野リゾート代表)2015年7月に、京都と滋賀の県境、比叡山山中にある『星野リゾート ロテルド比叡』がリブランドし、星野リゾートが手掛けるオーベルジュとして生まれ変わりました。オーベルジュとは、宿泊設備を備えたレストランのことです。料理を中心に1泊2食の滞在をする。そのためにお客様がいらしてくださる、そして我々提供する側も、そのことに集中して [全文を読む]

旅を通して日本という国の多様性を感じてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第6回】

サライ.jp / 2017年04月19日19時00分

談/星野佳路(星野リゾート代表)平成26年(2014)、栃木県にふたつの『界』が誕生しました。ひとつは中禅寺湖畔に面する『星野リゾート 界 日光』、もうひとつは鬼怒川温泉の北、長閑な里山の風情をみせる『星野リゾート 界 川治』です。『星野リゾート 界 日光』は、いろは坂を上って来ていただくのですが、冬のシーズンの銀世界に包まれたいろは坂があれほど綺麗だとは [全文を読む]

長期滞在型の「頑張らない旅」をしてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第5回】

サライ.jp / 2017年04月12日17時00分

談/星野佳路(星野リゾート代表)私はスキーが趣味なので、冬はもちろんのこと夏もニュージーランドなどの海外へ滑りに出かけますが、日本の雪は私たち日本人が想像する以上に、海外のお客様、とくに東南アジアからの観光客にとっては魅力的に映っています。雪を見るために訪日する方もいらっしゃるほどです。私は日本の冬の楽しさをもっとアピールすべきだと思っていますが、まずその [全文を読む]

夜は灯りを落として自然の光を感じてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第3回】

サライ.jp / 2017年03月27日19時00分

談/星野佳路(星野リゾート代表)私の実家である星野温泉旅館、現在の『星のや軽井沢』は大正3年(1914)に創業しました。2014年には創業100年を迎えました。よくベンチャー企業と間違われますが、じつは星野リゾートは100年の歴史を持つ会社なのです。実家の旅館の始まりは、初代・星野嘉助が温泉掘削事業に着手したことから始まります。古くから集落の傍らを流れる湯 [全文を読む]

破綻した旅館をことごとく再生。なぜ星野リゾートの奇跡は続くのか?

まぐまぐニュース! / 2016年12月12日04時45分

星野リゾート代表、星野佳路、56歳。カンブリア宮殿には6年前に一度出演している。その時には「観光はこれから基幹産業になり得る」と、観光業の大きな伸びしろを指摘していた。その言葉通り、星野リゾートの運営施設全体の取扱高は、当時の254億円から、2015年には441億円と、大きく成長させた。当時、1400人だった従業員は、今や2000人を超える大所帯になった [全文を読む]

民泊とウーバーが自由化されれば、世界中からもっと人が来る=「観光立国」実現へ、カリスマ日本人経営者が明かす秘策の数々?

Record China / 2016年10月03日11時00分

2016年9月月29日、観光産業の常識を破る異色の経営者、星野佳路・星野リゾート代表が、日本記者クラブで講演した。日本の観光産業は産業規模が大きいのに地方経済への貢献度は低く「観光立国」は掛け声倒れ、と指摘。急増するインバウンド(外国人客)だけでなく、規模の大きい日本人の国内観光旅行も増やすべきだと提言。「民泊とウーバー(スマホを活用した米国発配車サービス [全文を読む]

インバウンドをブームで終わらせない! 失敗から学ぶ教訓とは?

進路のミカタ / 2016年09月05日12時01分

●「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2016」はコチラからhttp://www.mlit.go.jp/kankocho/topics01_000208.html■成功と失敗の鍵はココ〜星野リゾートに学ぶ成功例〜社長の星野佳路(ほしのよしはる)さんは、訪日外国人需要に沸く日本の観光業界の現状と見通しについて、雑誌のインタビューで次のように答えていま [全文を読む]

インバウンドをブームで終わらせない! 失敗から学ぶ教訓とは?

マイナビ進学U17 / 2016年09月05日12時01分

●「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2016」はコチラからhttp://www.mlit.go.jp/kankocho/topics01_000208.html■成功と失敗の鍵はココ〜星野リゾートに学ぶ成功例〜社長の星野佳路(ほしのよしはる)さんは、訪日外国人需要に沸く日本の観光業界の現状と見通しについて、雑誌のインタビューで次のように答えていま [全文を読む]

GDO、星野リゾート 界 とゴルフ場予約サービス提携

PR TIMES / 2016年04月13日15時50分

2016年4月13日 報道関係者各位 株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン GDO、星野リゾート 界 とゴルフ場予約サービス提携 ~ゴルフクーポン付き宿泊プランの販売開始~ インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GD [全文を読む]

経営学書のベストセラー「ストーリーとしての競争戦略」著者・一橋大学大学院 楠木 建教授による特別無料講座「経営者たちのストーリー」全3回シリーズ

PR TIMES / 2015年08月18日12時02分

株式会社星野リゾート代表 星野佳路さんが、オンライン教育プラットフォ―ム「Udemy」に初登場! 株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山県岡山市、代表取締役会長兼社長:原田 泳幸)の子会社ベネッセコーポレーションが運営するオンライン教育プラットフォーム「Udemy」では、特別講座として、8月11日(火)より「経営者たちのストーリー」を全3回にわたり無 [全文を読む]

星野リゾート社長が語るヒットへのヒント…豪華講師陣が教える、いまを生きるためのヒント

Business Journal / 2014年08月16日16時00分

■Do Needsの背景にあるBe Needsを見つけろ!(星野リゾート社長・星野佳路さん) Do Needs=「これが欲しい」「これがしたい」という表面的なニーズの奥には、Be Needs=「こうなりたい」という本質的なニーズが潜んでいると星野リゾート社長の星野佳路さんは言います。 それぞれのニーズの発見は、観光だけでなくすべての分野でヒット商品を生む [全文を読む]

星野リゾート、大阪新今宮ホテル進出の真意 再開発を機に「危ないエリア」も変わっていく

東洋経済オンライン / 2017年04月05日12時00分

グループ代表の星野佳路代表が東洋経済の取材に答えた。■星野リゾート、新今宮進出の衝撃――なぜ、大阪の新今宮に大型ホテルを作るのか。もっと良いエリアは選択肢になかったのか。2004年にトマム(のリゾートホテル)を引き取った時は、北海道の占冠(しむかっぷ)村なんて日本で一番(経営が)難しいといわれていた。2001年に再建を請け負ったリゾナーレ八ヶ岳も、当時の稼 [全文を読む]

京都の奥深い魅力はリピートして初めてわかります【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第4回】

サライ.jp / 2017年04月03日17時00分

談/星野佳路(星野リゾート代表)2009年に、京都の名所・嵐山に『星のや京都』を開業しました。京都という立地は東京と並び、世界に向けて日本旅館を発信していくためには、絶対に必要な場所でした。宿へは渡月橋(とげつきょう)のたもとから小舟に乗って大堰川(おおいがわ)を遡ります。渡月橋の賑わいが遠ざかり、嵐峡の奥へ奥へと進みます。『星のや』はお客様に圧倒的な非日 [全文を読む]

窓を開け放って島の空気や時間を感じてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第2回】

サライ.jp / 2017年03月20日17時00分

談/星野佳路(星野リゾート代表)2005年、沖縄の離島地域の活性化を図るために、内閣府の「美ら島ブランド委員会」というプロジェクトが立ち上がりました。その際に声をかけていただき、委員のひとりになりました。沖縄は広大な海域に160の島々が点在し、そのなかに49の有人島があります。それぞれの離島には豊かな自然環境と伝統文化があります。私が委員会で訪ねたのが竹富 [全文を読む]

「行き当たりばったり」が旅をもっと面白くする!【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第1回】

サライ.jp / 2017年03月13日11時30分

談/星野佳路(星野リゾート代表)私は長野県軽井沢町にある星野温泉旅館の4代目として生まれました。星野温泉旅館は大正3年(1914)創業の宿で、内村鑑三や与謝野晶子、島崎藤村らが集い、当時の文化を牽引する場となっていました。しかし子供だった私の目には、実家の旅館は古臭くてカッコ悪かった。ハワイなどの海外のリゾートホテルに行くと、その外観や豪華なインテリア、プ [全文を読む]

星野リゾートによる2018年新卒本採用選考へのウェブ面接プラットフォーム「HireVue」導入決定のお知らせ

PR TIMES / 2017年03月03日13時54分

国内外の最新のクラウド型HRテクノロジーソリューションを日本およびアジア市場に展開するタレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 石橋愼一郎、以下タレンタhttp://www.talenta.co.jp/)は、「ホスピタリティ・イノベーター」をビジョンとして掲げ、宿泊業界を牽引する星野リゾート(本社:長野県 軽井沢町、代表 星野佳路、以下星野リゾ [全文を読む]

星野佳路、熊谷正寿、藤田晋等、各界を代表する大物が勢ぞろい。創刊11周年記念号は、挑戦中毒!な男たちの熱き物語に迫る!

PR TIMES / 2017年02月24日10時00分

日本のRYOKAN文化を海外に広めるべく奮闘し続けるのは、星野リゾート代表・星野佳路。上場企業9社を含む107社からなるGMOインターネットグループ代表・熊谷正寿。 はたまた、世界で最も求められている日本人俳優、浅野忠信も登場する。プロサッカー選手・原口元気、400メートルハードル日本記録保持者・為末大、若手ベンチャー起業家からマッキンゼー出身者4人も参 [全文を読む]

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳×ネイキッドが贈るクリスマス第四弾

PR TIMES / 2016年12月22日09時19分

リゾナーレ八ヶ岳に星空空間が出現株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)は、2016年12月1日(木)~12月25日(日)まで、星野リゾート(本社:長野県軽井沢町、代表:星野佳路)が運営するリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」のピーマン通りにて行われている、星空イルミネーションとコラボレーションし、プロジェクションマッピングと連動し [全文を読む]

タイムデザイン、「星のやバリ公式ダイナミックパッケージ」の提供を開始

PR TIMES / 2016年10月20日17時15分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1455/468/resize/d1455-468-900237-0.jpg ]タイムデザイン、「星のやバリ公式ダイナミックパッケージ」の提供を開始~星のやバリと海外航空券を組み合わせた旅行商品販売を、ホテル公式ページで開始します~株式会社カカクコムの子会社で、宿泊施設や航空会社・メディアにダイナミックパ [全文を読む]

フォーカス