松尾由美子のニュース

宇賀なつみの地味婚でテレ朝アナの「ゲス不貞」イメージ払拭か?

アサジョ / 2017年05月11日18時15分

ウンナンの内村光良と結婚した元局アナも不貞の末だったし、松尾由美子アナも上司との5年間にわたる不貞関係を報じられたことがありました。今は名士になっているOGを含め、不貞の数をかぞえ上げるとキリがありません」 そんなゲス不貞が横行する局だからこそ、よけいに宇賀アナの“まっとうな結婚”が絶賛されたようだ。 [全文を読む]

春の「プリヒップ」美女アナグランプリ!(3)テレ朝・竹内由恵はサッカー応援番組で…

アサ芸プラス / 2017年04月17日09時57分

3月に行われた「サッカーW杯アジア最終予選」に先駆けた応援番組に、宇賀なつみアナ(30)、久冨慶子アナ(28)、松尾由美子アナ(37)ら9人の女子アナが、短パン姿に着替えてシュートにチャレンジ。「エールを込めて、胸トラップシュートを決めたいと思います」 と、ここでガッツポーズを見せたのは竹内由恵アナ(31)。 しかし、いきなり高い位置のパスを投じられると、 [全文を読む]

青田買い?『グッド!モーニング』の福田成美が初々しすぎる

NEWSポストセブン / 2017年01月28日07時00分

大先輩の松尾由美子アナ、フリーの新井恵理那と共に「3姉妹」を売りにしてきただけに本当に惜しい。 そんな田中萌アナのピンチヒッターとしてまず参加したのは島本真衣アナで、さらに1月4日から“新キャスト”として加入したのが福田成美さん。果たして同番組は「4姉妹」体制になり、視聴率は相変わらず好調。『めざましテレビ』(フジテレビ系)を抜き去って久しい『ZIP!』( [全文を読む]

転換期を迎えている女子アナ業界。不倫発覚で逆に期待される救世主とは?

週プレNEWS / 2017年01月15日06時00分

テレビ朝日は竹内由恵アナや松尾由美子アナ以外、全国的に人気を博す女子アナがいない。ある意味、ピンチはチャンス。番組で芸人と共演して、ネタとして扱えるようになればいいんですが…」 そして最後は、女子アナウオッチャーA氏が意外な女子アナの名前を挙げる。 「日本テレビの大ベテラン、豊田順子アナです。マツコ・デラックスにベタ褒めされていて、トークも面白い。今年さら [全文を読む]

美人すぎる現役JDキャスター誕生! ミス青山・福田成美に早くも熱視線

メンズサイゾー / 2017年01月05日10時00分

メインキャスターの松尾由美子アナ(37)やエンタメコーナーなどを担当する島本真衣(33)らとスタジオに現れた福田は、「初めてのことばかりなので不安もありますが、精いっぱい頑張りたいと思います。よろしくお願いします」と挨拶し、さっそく天気予報を読み上げて初仕事をソツなくこなした。 その一方で松尾に意気込みを聞かれると「えっと...」と固まってしまい、共演者に [全文を読む]

テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」

日刊サイゾー / 2016年12月08日20時30分

メインMCの松尾由美子アナウンサー、フリーの新井恵理那アナウンサーと共に、番組の“3姉妹”として浸透しているが、この日は、田中に代わって島本真衣アナウンサーが出演。いつも田中と池上彰氏が“掛け合い”で解説する「ニュース大辞典」のコーナーでも、池上氏が1人で解説していた。 さらに、「明快!まとめるパネル」のコーナーなどを担当する加藤の姿もなく、吉野真治アナウ [全文を読む]

週刊文春が「ゲス不倫」スクープ 田中萌アナが番組に出演せず

しらべぇ / 2016年12月08日06時30分

若干、松尾由美子アナ顔がコワい。— みーすけ (@mi_suke4649) 2016年12月7日やっぱり田中萌出てないw不倫認めちゃったんだ〜— グリーンテイー (@greentea_maccha) 2016年12月7日報道された当日であったためか、それとは関係のない休養か。背景は定かでないが、いずれにせよこのタイミングだけに「ゲス不倫を認めたことになるの [全文を読む]

剛力彩芽、高橋一生らがケツメイシのライブでダンス!

Smartザテレビジョン / 2016年08月17日13時03分

テレビ朝日の朝のニュース番組「グッド!モーニング」(毎週月~金朝4:55-8:00)とのコラボレーションで行われた今回イベントでは、この日のために製作された「グ・ラ・メ!新聞」の記事を松尾由美子アナ、田中萌アナが掘り下げながら、キャスト陣がトークを繰り広げた。 撮影現場の話題では、剛力が「おいしいご飯が現場にいっぱいあるので、『これ食べられますか? あれ [全文を読む]

フェロモンムンムン!2016上半期「美女アナ“ツヤツヤ”大賞」(2)スイカップアナ・古瀬絵理が明かす注目フリーアナ

アサ芸プラス / 2016年07月16日17時57分

逆に“ガード”が非常に堅いのが、「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)でMCを務める松尾由美子アナ(36)である。「松尾アナは報道畑をずっと歩いてきただけあって、清廉なイメージを大事にしているんです。好きな色も白色で、衣装も白が多い」(テレビ朝日関係者) 朝の情報番組担当としてはうってつけ。しかし、白の衣装では“パンツの線”が出やすくなってしまう。「そこ [全文を読む]

早朝女子アナの“セレブな午後”を大追跡!(2)TBS・吉田明世アナは夜の営業活動に余念がない

アサ芸プラス / 2016年06月04日17時57分

三十路の色香では「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)の松尾由美子アナ(36)も負けていない。「夏場になるとノースリーブ姿で局内を歩いていて、『あのプルプル感がタマらない』と男性局員たちの視線を集めています。いまだ独身で、テレ朝では面倒見のいいお姉さんキャラ。先日も、番組で共演する田中萌アナ(24)とバドミントンをしに出かけたようで、午後の時間を使って後輩 [全文を読む]

東京、名古屋、大阪… 朝ワイドはテレ朝系ひとり勝ち?

NEWSポストセブン / 2016年05月21日07時00分

『グッド!モーニング』は、「情報に、わかりやすさという彩りを」をモットーに、同社の坪井直樹アナをメインに、『やじうまワイド』時代から“朝の顔”を長年つとめる松尾由美子アナ、新人の田中萌アナ、そして、セント・フォース所属の新井恵理那が並ぶ。 男子アナにも中堅を揃えていて、特にスポーツコーナーは他局に比べて安定感がある。 コメンテーターを置かない『めざましテレ [全文を読む]

テレ朝女子アナが「世界野球女子アナ12」を結成!

Smartザテレビジョン / 2015年10月27日16時37分

「世界野球女子アナ12」のメンバーは、松尾由美子アナ、田中萌アナ、宇賀なつみアナ、山本雪乃アナ、久保田直子アナ、竹内由恵アナ、青山愛アナ、紀真耶アナ、池谷麻依アナ、宇佐美佑果アナ、久冨慶子アナ、本間智恵アナの12人。 主な活動内容は、開幕戦の11日前から竹内アナらがFacebook、Twitterの「テレビ朝日野球」を通じて、侍ジャパンのユニホーム姿でカ [全文を読む]

「すぐ顔が真っ赤に」小川彩佳アナが意外な素顔を告白

Smartザテレビジョン / 2015年10月17日21時00分

「テレビ朝日アナウンサー2016年カレンダー」の販売開始を記念し、10月17日、松尾由美子アナ、矢島悠子アナ、小川彩佳アナ、そして今春入社した新人・池谷麻依アナが、東京・六本木のテレビ朝日本社1Fアトリウムの特設ステージでトークショーと手渡し販売会を行った。朝11時から行われた1回目には、熊本など遠方から駆け付けたという男性や、シニア世代の夫婦など幅広い年 [全文を読む]

池上彰がテレ朝「グッド!モーニング」レギュラーに!

Smartザテレビジョン / 2015年10月01日05時00分

メーンキャスターに松尾由美子アナ、サブMCに田中萌アナが着任するなど、リニューアルしている同番組。キャッチフレーズは“朝の情報まとめ番組”で、メーンキャスターの坪井直樹アナと松尾アナが伝える最新のさまざまなニュースの中から、番組が抽出した大事な“ポイント”を吉野真治アナが分かりやすく“まとめ”る。コンパクトにまとめられた情報を、忙しい朝に“ながら”でもし [全文を読む]

弘中綾香アナも絶叫? 最恐のお化け屋敷が六本木に

Smartザテレビジョン / 2015年07月08日12時00分

同イベントを盛り上げるため、ことしはテレビ朝日の松尾由美子アナ、久保田直子アナ、竹内由恵アナら16人の女性アナウンサーがお祭りのアシスタントチーム「サマステガールズ」を結成。 「サマステガールズ」はPR活動だけでなく、番組コラボメニューを発売する各ブースで実際に販売したり、ステージで司会を務めたりするなど、夏祭りを全面的にサポートする。 今回、サマステガ [全文を読む]

自民党議員と離婚のテレビ朝日・島本真衣アナ、昨年8月には“別居状態”だった……

日刊サイゾー / 2015年05月08日11時00分

来月婚姻届を提出しまして、来年の春に挙式・披露宴を行うことになっております」と伝え、先輩の松尾由美子アナから「自分の記事を自分で読むなんて」と突っ込まれた島本アナだが、このとき臆することなく「披露宴に来てください」と返答していた。 大っぴらに結婚自慢していた島本アナだけに、このスピード離婚には局内でも「義母との折り合いだけにとどまらない問題があったようだ」 [全文を読む]

テレビ朝日アナウンサー・宇賀なつみ、初めてグラビアやってみた!「反響が少し怖いです(笑)」

週プレNEWS / 2014年06月09日06時00分

でも、『グッド!モーニング』で共演する坪井直樹アナウンサーや松尾由美子アナウンサー」には知られていて、「今からプレイボーイでしょ? 頑張って」と言われました。掲載誌が発売されたとき、皆さんがどういう反応をするのか、楽しみな半面、ちょっと怖い部分もあります。 ──この春は新番組が3つ始まり、これまでとは違ったお仕事に挑戦されています。 宇賀 今は深夜に出社す [全文を読む]

松尾由美子、伊藤綾子、岡村真美子……ネット人気が高い「清楚派女子アナ論」

日刊サイゾー / 2014年05月27日19時00分

まず、民放キー局の中でネット人気が高いのは、テレ朝の松尾由美子アナだ。彼女の入社年である2002年は、フジテレビにナカミーこと中野美奈子アナが入社したことで、女子アナブームがピークを迎える時代であった。各局のアナドルにスポットが当たる中、松尾アナが担当していたのは情報や報道番組などの地味なポジションだったこともあり、入社してしばらくは日の当たらない状態が [全文を読む]

テレ朝の宇賀なつみアナ 将来は局の看板背負う存在になるか

NEWSポストセブン / 2014年04月27日07時00分

現在、この番組のメインは松尾由美子アナ(34)ですが、週刊誌に“肉食系女子アナ”と報じられるなど、逆風が多い。上層部は将来的に宇賀アナをメインに据えるつもりで考えているらしい」(テレ朝関係者) ※週刊ポスト2014年5月2日号 [全文を読む]

テレ朝・宇賀なつみ×TBS・佐藤渚 春の改編で大躍進した「期待の若手アナ論」

日刊サイゾー / 2014年04月25日16時00分

また、ルックスだけではなく、『報ステ』時代から安定したアナウンス力も兼備している才媛で、『グッド~』でも先輩の松尾由美子アナや島本真衣アナに負けない存在感をアピールしている。彼女は同番組のほかにも、『ここがポイント!池上彰解説塾』のアシスタント、深夜番組『初めて○○やってみた』のMCも担当。ニュースでのマジメな表情とはひと味違う、親しみのある一面も楽しませ [全文を読む]

フォーカス