富川悠太のニュース

ありえないほど評価が高いアナウンサー富川悠太! 『報ステ』古舘の後任としての任期は決定済み?

tocana / 2016年01月22日08時00分

古館伊知郎の『報道ステーション』降板が決まり、4月以降の新メインキャスターとしての就任が発表されたテレビ朝日の富川悠太アナウンサー。これまでも同番組で活躍してきたが、一体どのような人物なのか。彼を知る業界関係者に話を聞いた。 「性格は一言でいうなら真面目です。ただ、堅物という意味ではなく、愛想もいいですし、飲み会などにも参加します。その一方で2006年に結 [全文を読む]

木村拓哉にインタビューした「報ステ」富川悠太アナになぜか猛省を促す声

アサジョ / 2017年04月24日18時14分

「テレビ朝日は木村ために関西の夜桜を眺められる庭園を用意し、メインキャスターの富川悠太アナにインタビューをさせました。折良く桜が満開の美しい庭園に、木村は『めちゃくちゃ、報道ステーション』と独特な言い回しで感激。ニュース番組もよく見ていて『報道ステーションを見る確率が高い』とリップサービス。喜んだ富川アナは、キャスターが古舘伊知郎から自分に変わったことを知 [全文を読む]

古舘伊知郎時代を上回る視聴率! 富川悠太の新『報ステ』絶好調の秘密とは

日刊サイゾー / 2016年05月02日13時00分

テレビ朝日の看板報道番組『報道ステーション』(月~金曜午後9時54分~)の新MCとなった富川悠太アナウンサーの評判が、すこぶるいい。同番組は3月いっぱいで、12年に及ぶ古舘伊知郎による支配に終止符を打ち、4月11日より、新体制に変わった。MCに選ばれたのは、これまで同番組のフィールドキャスター、『報道ステーションSUNDAY』の司会を務めてきた富川アナ。 [全文を読む]

富川悠太の新『報ステ』好発進も、消えぬ“ショートリリーフ”説「次は羽鳥か橋下徹か」

日刊サイゾー / 2016年04月16日11時00分

予想以上の好スタートを切った新『報ステ』だが、依然として消えないのがMC・富川悠太アナの“ショートリリーフ”説だ。 富川アナはこれまで、同番組でフィールドキャスターとして全国を飛び回り、現場から真摯な姿勢でリポートしてきたのは視聴者ならご承知の通り。イケメンかつソフトな雰囲気を持ち合わせていることから、性別問わず、好感度は非常に高い。ただ、“華”がなく、 [全文を読む]

富川悠太アナ、DAIGOら 新MCのトレンドは30代後半イケメン

NEWSポストセブン / 2016年04月11日07時00分

3人目は、『報道ステーション』(テレビ朝日系、月~金曜21時54分~)で古舘伊知郎さんの後任を務める富川悠太アナ(39歳)。これまで同番組でリポーターや日曜版のMCを務めた実績があるとはいえ、全国的な知名度は古舘さんに及びません。しかし、12年間さまざまなニュース現場へ足を運んで取材を続けた経験と実績は、古舘さんにはない強みです。 [全文を読む]

脱・古舘で女性層狙い、「報ステ」富川悠太アナ起用でテレ朝の一人勝ち時代が来る?

アサ芸プラス / 2016年01月25日17時59分

後任に抜擢されたのは、マスコミに流れていた名前の予想を覆し、同局の富川悠太アナが抜擢された。富川アナといえばこれまでも、報ステで古舘の不在時に代役を務めることもあった。だが、報道一辺倒のお堅いイメージではなく、「スーパーJチャンネル」では街ネタやグルメリポートなどを担当するなど、硬軟合わせ持ったアナウンサーだ。 学生時代から野球に没頭。一時はプロを目指し [全文を読む]

報ステ「富川悠太アナ」決定までの人事抗争をすっぱ抜く!

WEB女性自身 / 2016年01月14日06時00分

後継者については冒頭のとおり富川悠太アナ(39)の起用が決まった。その理由はこうだ。 「テレ朝の早河(洋)会長は『反権力』を掲げる古舘に懲りた。局の方針に従い、安倍官邸に挑戦的でない人物をキャスターにしたい。しかも局アナがメインキャスターを務める報道番組でも『数字(視聴率)は大丈夫』と上層部は考えた」(報ステ幹部) そしてテレ朝看板番組の「顔」をめぐり、熾 [全文を読む]

『報ステ』から解放された古舘伊知郎氏 バラエティ復帰で視聴者興奮

しらべぇ / 2016年06月11日08時00分

やはり、古舘さんは稀代のアナウンサーであって、『報ステ』のような報道番組のアンカー(ニュースキャスター)としてのポジションが適任だったのか...と思ってしまいますね」■富川悠太アナの『報ステ』に視聴者は満足してる?『ぴったんこカン・カン』で大きなインパクトを残した古舘氏。彼が降板した本家『報ステ』への視聴者の反応は、どのようなものか。編集部では、古舘氏降板 [全文を読む]

強行採決許すな!「共謀罪は全ての人に萎縮をもたらす」周防正行、平野啓一郎、柳広司...表現者たちが猛反対の声

リテラ / 2017年05月17日12時38分

すかさず富川悠太キャスターは「って言いたくなりますよね」と合いの手を入れたが、周防監督は「いや、言い切れます」と断言し、こうつづけた。「ようするに共謀罪を立件しようと思えば、コミュニケーションを取り締まる以外にないんですよね。だから一般の人かどうかも、それは調べなきゃわからないことなわけで」 そして、番組では放送中に国会前で行われていた共謀罪に反対するデモ [全文を読む]

木村拓哉、「何でも聞いてください」の中身

NewsCafe / 2017年04月20日14時20分

18日には「報道ステーション」(テレビ朝日系)に出演し、富川悠太アナウンサー(40)の"独占"インタビューも受けたが…。 「富川アナは木村と打ち合わせをしようとしたら、『必要ない。何でも聞いてください』と言われたと明かしましたが、木村が何でもしゃべった印象はないですね」 昨年大みそかをもって解散したSMAPが、NHK紅白歌合戦に登場しなかったことに触れて [全文を読む]

渡辺謙「女性スキャンダル」文春砲でテレビ業界に大余震!(2)第3子を妊娠中の娘・杏は…

アサ芸プラス / 2017年04月17日05時57分

結局、局アナの富川悠太アナ(40)起用で落ち着きました」 それでもテレ朝は宮根の「報ステ」起用を諦めていない。「今も交渉は続行中で、テレ朝は『ミヤネ屋』の3倍のギャラを提示しています。最近の『ミヤネ屋』は視聴率が伸び悩み、同時間帯の『ゴゴスマ』(CBC系)に負けることも珍しくない。早ければ今秋の改編時から、宮根がテレ朝の夜の顔になるかもしれません」(テレ朝 [全文を読む]

羽鳥慎一、橋下徹、浅田真央……テレビ朝日『報ステ』が、リニューアルで盤石体制に!?

日刊サイゾー / 2017年03月31日07時00分

『報ステ』は、昨年3月に古舘伊知郎から富川悠太アナに司会が代わり、視聴率は下落傾向にある。 「北朝鮮の金正男暗殺事件や、森友学園の籠池泰典氏の証人喚問といった、大きなニュースがあったときには数字が伸びるものの、平時は視聴率がガクッと下がるなど安定していないのが実情。富川アナに知名度がないのがその要因です」(テレビ誌編集者) そこで、新キャスター候補に浮上し [全文を読む]

浅田真央、現役引退後はテレビ朝日『報道ステーション』スポーツキャスターに内定か

日刊サイゾー / 2017年03月16日07時00分

『報ステ』は、古舘伊知郎から知名度の低い富川悠太アナに代わり、視聴率が3%近く落ちています。国民的人気アスリートの浅田が加われば、数字は急回復するかもしれませんね」(同) 浅田には悲願の金メダルを獲ってもらいたいと願う半面、「熱血×天然」の掛け合いも見てみたい気がするが……。 [全文を読む]

安倍政権が見捨てた福島・飯舘村から悲痛な叫びを『報ステ』が報道「東京が1mSvなのに、なぜ福島は20mSv?差別でしょ」

リテラ / 2017年03月10日23時45分

9日の『報ステ』では、富川悠太アナウンサーが飯舘村から生中継を行った。飯舘村は福島第一原発から約40キロメートルの地点に位置する、農業や畜産業を中心にした村で、事故前には約6000人が住んでいた。原発の補助金は出ていない。事故発生後、すぐには避難指示が出なかったが、原発の爆発で撒き散らされた放射性物質が強い風に乗り大量に浴びた。 富川アナが立つ場所のすぐ [全文を読む]

熱愛報道の櫻井翔 小川彩佳アナの自宅ベランダで姿を確認

NEWSポストセブン / 2017年02月26日07時00分

現在、『報道ステーション』(月~金の午後9時54分より放送)で、富川悠太キャスターと共に番組を進行するサブキャスターを務めている。 小川アナは、青山学院大学卒業後の2007年に入社早々、田原総一朗氏の『サンデープロジェクト』の司会に抜擢。2011年からは『報道ステーション』で古舘伊知郎氏の隣でサブキャスターの座に。昨年3月に古舘氏が降板した後も、そのアナウ [全文を読む]

報ステ絶好調!テレ朝・小川彩佳アナ「古舘降板」で“暗”から“明”へ「激変」

アサ芸プラス / 2017年01月28日09時57分

引き継いだのは、知名度・実績の面で足元にも及ばない同僚の富川悠太アナ(40)だった。「大変だと思います。しかし、彼には“乱世の雄”になっていただきたい」 古舘は最後の出演回でこんなエールを送り、富川アナは期待に応えてみごとに結果を残した。そんな富川アナと二人三脚で番組をもり立てているのが小川アナだ。 女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏は、ある変化に着目して [全文を読む]

森川夕貴アナ「自然体になれないことが悩みです」

Smartザテレビジョン / 2017年01月25日05時00分

富川悠太アナウンサーがメインキャスターを務める報道番組「報道ステーション」(毎週月~金曜夜9:54-11:10テレビ朝日系)で、天気コーナーを担当する森川夕貴アナウンサーに、新人アナウンサーとしての1年を振り返ってもらい、ことしの抱負などを聞いた。――'16年を振り返って、どうですか?毎日「なぜ、思いを言葉に乗せることができないんだろう…」と、悔しい思いを [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

■4月 新装開店『報ステ』から見えるリア充感この4月はNHKや民放各局でニュース系番組のキャスター交代が相次いだが、テレビ朝日の『報道ステーション』も、12年間続いた古舘伊知郎サンから、メインキャスターが同局の富川悠太アナウンサーに交代した。リニューアル最初の印象は、とにかくスタジオの雰囲気が明るかった。富川アナは生粋の体育会系の好青年だし、小川彩佳アナは [全文を読む]

安倍首相が生出演『報ステ』『NEWS23』の異常な弱腰! 厳しい質問をせず、野党や元島民の批判VTRをカット

リテラ / 2016年12月17日23時56分

たとえば22時の『報ステ』では、富川悠太アナウンサーが「プーチン大統領と一緒に温泉に入ったのか」などと、ワイドショーみたいなどうでもいい切り口。本題の北方領土問題にしても、「4島一括か、2島先行か、はたまた2島だけでいいのか」と具体的プランを聞いてみるのはいいが、安倍首相はまったく明らかにしようとせず、逆に「具体的にすこしでも前進するために、どう交渉して [全文を読む]

人材難露呈したTBS、凋落顕著なフジ……「好きな男性アナウンサーランキング」は日テレ・枡太一アナが5連覇

日刊サイゾー / 2016年12月13日13時00分

8位は4月より『報ステ』のMCに抜擢された富川悠太アナ(テレビ朝日)。これまで、『報ステ』のリポーターや『報道ステーションSUNDAY』のMCとして活躍してきたが、好感度の高さが、同性・異性を問わず、支持されている。9位には『PON!』などに出演する青木源太アナ(日本テレビ)、10位には『クイズプレゼンバラエティーQさま!!』などを担当する清水俊輔アナ(テ [全文を読む]

フォーカス