荒巻大輔のニュース

舞台『攻殻機動隊ARISE』出演者発表!

PR TIMES / 2015年07月14日14時27分

主人公草薙素子役に映画『ハイキック・エンジェルス』舞台『BLOOD-C ~The LAST MIND~』などで今注目のアクション女優青野楓、 荒巻大輔役をアニメで同じく荒巻大輔役の声優を務める塾一久が演じます。 そして、草薙素子と独立攻性部隊を構成する面々、 バトー役は『神様はじめましたTHE MUSICAL』巴衛役の八神蓮 トグサ役に『今日からマ王」グ [全文を読む]

神山健治監督作品 映画「ひるね姫」公開記念特集!CS日テレプラスにてアニメ「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズを一挙放送!

PR TIMES / 2017年03月14日12時47分

“少佐”と呼ばれるサイボーグ・草薙素子を中心に、9課のメンバーはネットの闇に潜む犯罪に敢然と立ち向かっていく!◆放送情報▼攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(全26話)【声の出演】田中敦子(草薙素子)、阪 脩(荒巻大輔)、大塚明夫(バトー)、山寺宏一(トグサ)、仲野 裕(イシカワ)、大川 透(サイトー)、山口太郎(ボーマ)、小野塚貴志(パズ [全文を読む]

舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」キャラクタービジュアル第1弾公開!

PR TIMES / 2015年10月09日11時24分

第1弾では先日発表した青野楓さん演じる草薙素子の別カット、伊阪達也さん演じるイシカワ、塾一久さん演じる荒巻大輔、松村龍之介さん演じるサイトーの4キャラを公開します。 [画像: http://prtimes.jp/i/7809/32/resize/d7809-32-758458-1.jpg ] 第2弾キャラクタービジュアルの発表をお楽しみに! 【公演情報】 [全文を読む]

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」でビートたけしが着用した腕時計とは?

PR TIMES / 2017年05月16日11時30分

スカーレット・ヨハンソン演じる主人公 少佐の上司として、公安9課の創設者 荒巻大輔を演じています。そのたけしさん扮する荒巻が、左手に着けている時計が気になっている人は多いはず。この時計は、スイスの独立系時計ブランドアーティア(ARTYA)のロシアンルーレットという人気モデルで、リボルバー式拳銃のシリンダーを模した文字盤には、6つの穴と本物の.357 マグナ [全文を読む]

〈ゴースト・イン・ザ・シェル〉 サイボーグ・ヨハンソンの美しい「肉体」の魅力 たけしは貫録のアクション

J-CASTテレビウォッチ / 2017年04月29日12時00分

脳をハックする脅威のサイバーテロリストとの戦うエリート捜査組織・公安9課のリーダー荒巻大輔役にビートたけし。監督は「スノー・ホワイト」のルパート・サンダースが担当。以前には押井守監督により劇場版アニメにもなった作品が、待望の実写化映画化された。ストーリーは単純で、世界を揺るがすサイバーテロ事件が発生。その捜査にあたったのが公安9課。そこには、脳以外が全身サ [全文を読む]

上司にしたいアニメキャラは? 野原ひろし、ラル大尉、南雲しのぶが同率2位に 第1位は…

アニメ!アニメ! / 2017年04月26日19時00分

[上司にしたいキャラクターは?] 1位 「新世紀エヴァンゲリオン」葛城ミサト 2位 「機動警察パトレイバー」南雲しのぶ 2位 「機動戦士ガンダム」ランバ・ラル 2位 「クレヨンしんちゃん」野原ひろし 5位 「鬼灯の冷徹」鬼灯 6位 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」ブライト・ノア 7位 「攻殻機動隊」荒巻大輔 7位 「鋼の錬金術師」ロイ・マスタング 9位 [全文を読む]

【実写映画レビュー】原作から下がった「次元」――『ゴースト・イン・ザ・シェル』に抱く違和感とは?

おたぽる / 2017年04月13日21時00分

拳銃を握る荒巻大輔役のビートたけしは、やっぱりカッコいい。 しかし、士郎正宗のコミック『攻殻機動隊』を原作と謳い、押井守の劇場用アニメ『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』も事実上の参照元とする映画として見た場合、作品全体をある違和感が覆う。それは、かつてフジテレビ系で放映していたバラエティ番組『とんねるずのハンマープライス』(95〜98年放 [全文を読む]

『ゴースト・イン・ザ・シェル』特別映像公開! 少佐の“自室”に潜入

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年04月05日12時10分

キャストはスカーレットのほかにバトー役のピルー・アスベック、荒巻大輔役には北野武、トグサ役にはチン・ハンが演じる。日本語吹き替えには田中敦子が少佐役、大塚明夫がバトー役、山寺宏一がトグサ役とアニメ版そのままの配役が決まっており、こちらも話題となっている。 映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』は4月7日より全国ロードショー。 [全文を読む]

田中敦子、ビートたけしと“草薙素子”の縁を語る 6年ぶりに同役の吹き替えを務め「ただいま」

エンタメOVO / 2017年04月04日20時45分

また、公安9課の指揮を執る荒巻大輔役を務めたビートたけしは「日本語で荒巻を演じているので、そういう意味では吹き替える必要がなくて」と、吹き替え版でも音声がそのまま使われているという。 田中は、たけしが審査委員長を務めた1996年の「第5回 東京スポーツ映画大賞」で、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』が作品賞、草薙素子が主演女優賞を受賞し [全文を読む]

ビートたけし「さすがこの人はプロ」 “部下”のスカーレット・ヨハンソンを絶賛

エンタメOVO / 2017年03月16日15時41分

一方、公安9課の指揮を執る荒巻大輔役で22年ぶりにハリウッド作品に出演したたけしは「自分にとってもいい経験」と喜びを語るとともに、「役者という仕事をやる時にはどう振る舞うべきか、スカーレットさんに本当によく教えていただいた。さすがこの人はプロだと、日本に帰ってきてつくづく思っています」と“部下”のスカーレットを賞賛した。 漫画やアニメの実写化については「 [全文を読む]

フォーカス