西郷輝彦のニュース

~西郷輝彦さんが、突然ありえない場所に現れて熱唱!~ インテリックスの不動産小口化商品[アセットシェアリング] 初のTVCM3篇が完成! 2月1日(水)よりオンエア開始

DreamNews / 2017年01月31日11時00分

中古マンション再生流通事業を手掛ける株式会社インテリックス(東京都渋谷区 代表取締役社長山本卓也)は、不動産を小口化した資産商品[アセットシェアリング] のイメージキャラクターの西郷輝彦さんを起用した初のTVCMを制作し、2月1日(水)より放送いたします。CMは「西郷さんは突然に。優良資産」篇、「西郷さんは突然に。はじめやすい」篇、「西郷さんは突然に。相続 [全文を読む]

不動産小口化商品[アセットシェアリング]のイメージキャラクターに西郷輝彦さんを起用!

@Press / 2016年12月19日13時00分

中古マンション再生流通事業を手掛ける株式会社インテリックス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本卓也)は、当社が提供する不動産小口化商品[アセットシェアリング]のイメージキャラクターに、歌手・俳優として活躍する西郷輝彦さんを起用しました。今後、[アセットシェアリング]のオフィシャルサイトや商品案内、新聞、看板等の広告に西郷輝彦さんが登場いたします。[ [全文を読む]

西郷輝彦「現場が凍った萬屋錦之介と深作欣二の衝突」

アサ芸プラス / 2012年12月07日09時59分

その列に、念願の「東映時代劇に出演」がかなった西郷輝彦(65)もいた。 「東映にとっても時代劇の復興ということで、それはもう天地が引っくり返ったような大騒ぎ。僕も萬屋さんの映画はずっと観ていたから、共演できることに感激しましたね」 西郷は橋幸夫、舟木一夫とともに「御三家」として絶大な人気を誇る歌手だった。俳優業に重点を置くようになったのは、本誌に連載され [全文を読む]

西郷輝彦 『独眼竜政宗』共演の渡辺謙に「すげぇ奴出てきた」

NEWSポストセブン / 2015年08月29日07時00分

17歳で歌手としてデビューした西郷輝彦は、その後、舞台やテレビドラマで活躍し、俳優としてもその才能を見せつけた。そんな西郷が、大ヒットした大河ドラマ『独眼竜政宗』で演じたのが、渡辺謙演じる政宗を支える守役・片倉小十郎。それまで主役ばかり演じてきた西郷は、同作で何を学んだのか? 映画史・時代劇研究家の春日太一氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお [全文を読む]

西郷輝彦 弟子入り願った森繁久彌は「しなやかな柳だった」

NEWSポストセブン / 2015年08月16日16時00分

立て続けにヒット曲に恵まれた西郷輝彦は、その後、舞台やテレビドラマで活躍し、俳優としてもその才能を見せつけた。そんな西郷が「弟子にしてください」と頭を下げるほど影響を受けたのが森繁久彌だったという。映画史・時代劇研究家の春日太一氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 西郷輝彦は舞台やテレビドラマ、時代劇などで森繁久彌と数多 [全文を読む]

西郷輝彦 司会は役者より効率がよいと語る関口宏と喧嘩した

NEWSポストセブン / 2015年08月08日16時00分

歌手から俳優へと活躍の場を広げた西郷輝彦は、多くの役者が演じてきた「遠山の金さん」を演じることになった。人気作となった遠山の金さんが主役の『江戸を斬る』で共演した俳優たちとの交流について西郷が語った言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 西郷輝彦は1975年、TBSの連続時代劇シリーズ [全文を読む]

西郷輝彦、深作欣二作品の萬屋錦之介に身震い

アサ芸プラス / 2012年12月12日09時59分

サクさん特有の情感や寂しさを最後に集約させるところが、さすがだと思ったね」 〈文中敬称略、次回は宮本真希〉 【関連記事】 西郷輝彦「現場が凍った萬屋錦之介と深作欣二の衝突」 西郷輝彦、深作監督に挨拶したら「アテにしてないよ」 深作欣二のバイオレンス、薬の副作用で手がパンパン 深作欣二、木村一八に「俺の言うことが聞けないのか」 清原和博「月給30万円で運転手 [全文を読む]

西郷輝彦、深作監督に挨拶したら「アテにしてないよ」

アサ芸プラス / 2012年12月11日09時59分

【関連記事】 西郷輝彦「現場が凍った萬屋錦之介と深作欣二の衝突」 西郷輝彦、深作欣二作品の萬屋錦之介に身震い 深作欣二のバイオレンス、薬の副作用で手がパンパン 深作欣二、木村一八に「俺の言うことが聞けないのか」 清原和博「月給30万円で運転手募集」広告の戦慄業務 [全文を読む]

西郷輝彦 母を看取り「人間、生きているうちが華」

NEWSポストセブン / 2016年10月10日16時00分

俳優の西郷輝彦(69)が、「母の死」に際して見たこと、学んだことを明かす。 * * * 腎臓が悪く、長いこと入退院を繰り返していた父をずっと看病していた母が、父より先に亡くなるとは思っていませんでした。 僕が歌手デビューした後、地元・鹿児島から東京に父と母と姉を呼び寄せました。最終的に両親は神奈川県で2人暮らしを始めて、病気の父を母がずっと看病していたので [全文を読む]

西郷輝彦が通い詰めるハワイ風居酒屋をぐっさんも絶賛!

ぐるなび / 2013年10月21日17時10分

10月19日の「にじいろジーン」(フジテレビ系、毎週土曜午前8時半)では、「ぐっさんを連れて行くならこんなトコ!」コーナーに俳優・西郷輝彦さんがゲスト出演し、タレントのぐっさんこと山口智充さんとともに二子玉川を散策。東京都世田谷区の「焼鳥専門店 ふらっと」を訪れた。 二子玉川に在住する西郷さんが山口さんを連れて行ったのは、ハワイ風居酒屋「焼鳥専門店 ふらっ [全文を読む]

フォーカス