黒田大輔のニュース

映画『恋人たち』主演に大抜擢/俳優・篠原篤独占インタビュー【撮影編】

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月13日19時58分

でも、今、君が持っているものでも、人に伝えることはできるんだよ』とおっしゃってくださったんですよね」■先輩俳優・黒田大輔 劇中との不思議なシンクロ劇中、様々な人の悪意が描写される中で、アツシが“誰かに手を差し伸べてもらって救われた”とするならば、職場の先輩である黒田大輔だ。こちらも、アテ書きの脚本を俳優・黒田大輔が演じている。物語の後半、黒田がアツシの部屋 [全文を読む]

2017年サンダンス映画祭にて日本人初のグランプリを獲得した映画『そうして私たちはプールに金魚を、』のバンタン卒業生、長久 允監督による公開講座を実施!2017年4月27日(木)バンタンデザイン研究所東京校

@Press / 2017年04月13日10時00分

お問い合わせ: 0120-03-4775 (バンタンデザイン研究所 東京校/ 担当: 影正)『そうして私たちはプールに金魚を、』ご紹介【キャスト】湯川ひな・松山莉奈・西本まりん・菊地玲那・黒田大輔・山中崇・増渕来夢・ユキちゃん・クリトリックリス・NATURE DANGER GANG・フジロッ久(仮)・並木愛枝・石本径代・三科喜代・野上絹代【スタッフ】製作: [全文を読む]

2017年サンダンス映画祭にて日本人初のグランプリを獲得した 映画『そうして私たちはプールに金魚を、』の バンタン卒業生、長久 允監督による公開講座を実施!

DreamNews / 2017年04月13日10時00分

お問い合わせ: 0120-03-4775 (バンタンデザイン研究所 東京校/ 担当: 影正)『そうして私たちはプールに金魚を、』ご紹介【キャスト】湯川ひな・松山莉奈・西本まりん・菊地玲那・黒田大輔・山中崇・増渕来夢・ユキちゃん・クリトリックリス・NATURE DANGER GANG・フジロッ久(仮)・並木愛枝・石本径代・三科喜代・野上絹代【スタッフ】製作: [全文を読む]

「竹中直人と倉持裕の会」第2弾に大空祐飛、渡部豪太

Smartザテレビジョン / 2016年07月21日20時30分

出演は、竹中直人、渡部豪太、長谷川朝晴、黒田大輔、玉置孝匡、菅原永二、田口トモロヲといった、ドラマ、映画、舞台と幅広いジャンルで活躍する実力派が勢ぞろいし、さらに、元宝塚トップスターの大空祐飛が出演する。 倉持の手掛ける作品は、「鎌塚氏シリーズ」などコメディーが記憶に新しいが、今回は、ホテルを舞台に過剰な“期待”が生み出す恐怖をテーマに描く心理劇だ。 あ [全文を読む]

山田裕貴、前田司郎監督に「いいやつ止まり」と見抜かれる?

Woman Insight / 2016年07月18日15時14分

尊敬している」という黒田大輔さんが“白塗り”になったシーン。前田さんに聞くと、「面白いかな……って」というひと言。「そういうことだったんですか?」と山田さんも驚くほど拍子抜けな返事。と思いきや、さらに話を聞くと「死んでいる者と生きている者」を表現する上で描かれたシーンだったようで、隣りで感心した顔でうなずきながら話を聞く山田さん。 名優を白塗りで登場させる [全文を読む]

「ドラマW この街の命に」ギャラクシー賞2016年4月度月間賞を受賞

PR TIMES / 2016年05月20日11時26分

<スタッフ・キャスト> 脚本:青木研次(『独立少年合唱団』、『いつか読書する日』、『家路』) 監督:緒方明(『独立少年合唱団』、『いつか読書する日』) 音楽:coba(『顔』、『のんちゃんのり弁』) 出演:加瀬亮 戸田恵梨香 田中裕子 渋川清彦 黒田大輔 岡山天音 諏訪太朗 篠原篤 柳英里紗 高橋長英 島かおり きたろう 熊谷真実 製作:WOWOW、Vi [全文を読む]

「闇金ドッグス2」注目俳優・山田裕貴が“闇金屋”を怪演

Smartザテレビジョン / 2016年04月09日14時05分

優良顧客である居酒屋経営者・岡林(黒田大輔)は、交際していたスナックのママ・あざみ(伊藤裕子)から、母親の手術費用として200万円が必要なことを聞かされ、安藤に融資を相談。返済能力を超えた金額に躊躇する安藤だったが、今までの実績を信じ、条件付きで200万円を貸してしまう。だが、岡林は資金繰りがうまくいかず行方をくらます。焦る安藤は岡林の言葉を思い出し、あざ [全文を読む]

加瀬亮、戸田恵梨香と久々共演も軽快な掛け合い健在!

Smartザテレビジョン / 2016年03月20日19時33分

4月2日(土)に放送される 「ドラマW この街の命に」(夜9:00-10:55、WOWOWプライム)の完成披露試写会が行われ、主演の加瀬亮を筆頭に、戸田恵梨香、黒田大輔、岡山天音、篠原篤、緒方明監督が登壇した。 本ドラマは、ある街の行政組織・動物愛護センターを舞台に、罪のない動物たちの命を救おうと踏み出した獣医たち職員の葛藤と再生を描いた物語を映像化したも [全文を読む]

立ち見続出映画『恋人たち』の監督が恐れたものとは?

Movie Walker / 2015年11月28日20時17分

『ゼンタイ』の篠原篤、成嶋瞳子、『ghost dance ゴースト・ダンス』の池田良、『ピース オブ ケイク』の安藤玉恵、『滝を見にいく』の黒田大輔、『家路』の山中崇、『きみはいい子』の内田慈、『映画 鈴木先生』の山中聡、『そして父になる』のリリー・フランキーらが出演する。 今月14日に公開がスタートすると、連日満席、立ち見が続き、SNSには「今年1番の映 [全文を読む]

橋口亮輔、7年ぶりの長編『恋人たち』で「やっとここまで来れた」

Movie Walker / 2015年11月14日13時36分

登壇したのは、篠原篤、成嶋瞳子、池田良、安藤玉恵、黒田大輔、木野花、橋口亮輔監督の7名。橋口監督は「7年経って、やっとここまで戻って来れました」と言葉をかみしめた。 橋口監督は、最初に、本作を企画したプロデューサーの深田誠剛と小野仁史に、心からお礼を述べた。「深田さんが、ずっと僕に『橋口さん、映画を撮りましょう』と言って励ましてくれました。深田さんがいなか [全文を読む]

天皇の料理番 佐藤健、桐谷健太、柄本佑に「配役の妙」あり

NEWSポストセブン / 2015年05月23日16時00分

先輩役の料理人・荒木(黒田大輔)が目玉を剥いて、下っ端たちを殴る蹴る。「荒木ムカつく」とネットで話題になったほど。視聴者を胸くそ悪い気分にさせるくらいのド迫力は、つまりは手を抜かない演技力。荒木の無謀をきちんと描けば描くほど、下っ端3人のキャラクターが際立ってくる。 そして全体を黙って見回すのが、華族会館料理長・宇佐美鎌市。これまたドンぴしゃ、はまり役の [全文を読む]

フォーカス