藤原一裕のニュース

ライセンス藤原一裕、結婚を発表<コメント全文>

6 / 2014年01月28日12時05分

お笑いコンビ・ライセンスの藤原一裕(36)が28日、結婚を発表した。 所属事務所を通じてFAXで発表。お相手は日本テレビ系「伊東家の食卓」次女役として約10年間レギュラー出演(1997年~)したタレントの山口美沙(29)。2012年1月に知人の紹介で知り合い、交際から丸2年の節目である大安吉日の1月30日に都内の区役所に婚姻届を提出する。なお山口は、妊娠し [全文を読む]

ライセンス藤原一裕&山口美沙、第1子出産を発表

5 / 2017年05月18日22時36分

藤原一裕、山口美沙/モデルプレス=5月18日】お笑いタレントのライセンス藤原一裕と女優の山口美沙夫妻が18日、第1子女児を出産したことを発表した。藤原は同日付のInsatagramを更新し、産まれたばかりの赤子を抱く写真を公開し「本日、父親にしていただきました。頑張ってもらった嫁さんと子供に、感謝しかありません」と喜びのコメント。続けて出産に立ち会うこと [全文を読む]

雑誌『ダ・ヴィンチ』からビジュアルブックシリーズ誕生!第1弾モデルはライセンス藤原一裕!

4 / 2015年02月27日18時10分

第1弾は藤原一裕(ライセンス)を小説のモデルに、貫井徳郎が新作ミステリーを書き下ろし!小説の主人公にふんした藤原一裕(吉本男前芸人殿堂入り)の撮り下ろしPHOTO(約40カット)も満載の内容になっている。 女性との過去も告白? ピース又吉が東京の生活を綴る 本当に俺が殺したのか……? 貫井徳郎が描く、最悪な男。 二日酔いで目覚めた朝、ベッドの横の床に何かが [全文を読む]

博多華丸×ライセンス藤原「芸人が読む百田尚樹」

2 / 2013年09月15日07時20分

『ダ・ヴィンチ』10月号では、百田作品のファンであり、同じ事務所の先輩後輩である、博多華丸(博多華丸・大吉)と、10月よりコンビとして地上波初メインMCレギュラー番組が決まった藤原一裕(ライセンス)にその魅力を聞いている。 関連情報を含む記事はこちら 【藤原】僕は、百田さんの本は本屋さんでよく見かけていて。もともと『探偵!ナイトスクープ』の放送作家さんだっ [全文を読む]

阿部顕嵐、気を抜くと出てしまうくせを告白 上白石萌歌とは稽古以外でも“キキ”と“トンボ”を意識

1 / 2017年06月02日09時53分

ミュージカル「魔女の宅急便」公開舞台稽古が1日、東京都内で行われ、出演者の上白石萌歌、阿部顕嵐、岩崎ひろみ、横山だいすけ、藤原一裕(ライセンス)、白羽ゆりが出席した。 本作は、1989年にスタジオジブリによってアニメーション映画化もされた、角野栄子氏による同名児童書が原作。1993年~1996年に故・蜷川幸雄さんの演出でミュージカル化され、今回は若手新進気 [全文を読む]

横山だいすけ、"だいすけロス"に「恥ずかしい」- 今度はお父さん役に

1 / 2017年06月01日19時11分

歌手で俳優の横山だいすけが1日、ミュージカル『魔女の宅急便』の公開ゲネプロ、及び囲み取材に、上白石萌歌、阿部顕嵐、岩崎ひろみ、横山だいすけ、藤原一裕(ライセンス)、白羽ゆりとともに登場した。 同作は、角野栄子による児童書を舞台化。原作は27年間にわたり執筆されており、1989年にスタジオジブリがアニメ映画化したことで、世界的に有名な作品となった。独り立ちし [全文を読む]

上白石萌歌、キュートすぎる"魔女のキキ"に - ほうきでフライング披露

1 / 2017年06月01日18時32分

女優の上白石萌歌と、ジャニーズJr.内のユニット・Love-tuneの阿部顕嵐が1日、ミュージカル『魔女の宅急便』の公開ゲネプロ、及び囲み取材に、共演の岩崎ひろみ、横山だいすけ、藤原一裕(ライセンス)、白羽ゆりとともに登場した。 同作は、角野栄子による児童書を舞台化。原作は27年間にわたり執筆されており、1989年にスタジオジブリがアニメ映画化したことで、 [全文を読む]

ジャニーズJr.阿部顕嵐の“脱ぎ癖”おさまらず 共演者から暴露

1 / 2017年06月01日17時21分

このほか囲み取材には、岩崎ひろみ、藤原一裕(ライセンス)が出席。6月1~4日に新国立劇場・中劇場(6回公演予定)で、8月31日~9月3日に梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(7回公演予定)で上演される。(modelpress編集部)【Not Sponsored 記事】 [全文を読む]

阿部顕嵐、こっそり”だいすけお兄さん流"演技に挑戦 - 初々しさ維持対策も

1 / 2017年06月01日16時44分

女優の上白石萌歌と、ジャニーズJr.内のユニット・Love-tuneの阿部顕嵐が1日、ミュージカル『魔女の宅急便』の公開ゲネプロ、及び囲み取材に、共演の岩崎ひろみ、横山だいすけ、藤原一裕(ライセンス)、白羽ゆりとともに登場した。 同作は、角野栄子による児童書を舞台化。原作は27年間にわたり執筆されており、1989年にスタジオジブリがアニメ映画化したことで、 [全文を読む]

上白石萌歌、舞台版『魔女宅』に自信「成長している」

1 / 2017年06月01日16時43分

取材にはそのほか、岩崎ひろみ、横山だいすけ、藤原一裕(ライセンス)、白羽ゆりが出席。同舞台は、きょう1日から4日まで同所、8月31日から9月3日まで大阪・梅田芸術劇場で上演される。 [全文を読む]

フォーカス