藤間紫のニュース

陰湿な嫁いじめが原因?香川照之の離婚か示す”梨園妻の内情”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月04日11時45分

香川の実父でもある市川猿翁(77)も、香川の実母である浜木綿子(81)と離婚後、女優の故・藤間紫との同棲をスタートしています。一般からすると女好きといわれても仕方ないのですが、“女遊びは芸の肥やし”との考えがあるのは確かなのです」(芸能記者) 一般の常識とはかけ離れた特殊な梨園のしきたりに耐えることも、梨園の妻の試練の一つということなのだろうか。 文・佐々 [全文を読む]

成功する2世、ヒントは「才能を社会のために」との使命感

NEWSポストセブン / 2016年12月19日11時00分

ところが結婚から2年もしないうちに猿之助は家を飛び出し、後に妻となる日本舞踊藤間流紫派家元・藤間紫さんのもとへ。以来、香川は、成人するまで父親と会うことがなかった。 しかし、2003年に親子は和解。香川は歌舞伎界に入り、9代目市川中車を襲名した。 「役者としての香川はまさに天才だが、決まり事や幼い頃からの訓練が必要な歌舞伎の演技では苦戦しているようだ」(歌 [全文を読む]

梨園の常識は世の非常識 歌舞伎役者は艶聞に事欠かない

NEWSポストセブン / 2016年09月28日16時00分

市川猿翁(76)は初恋の相手だった故・藤間紫のことが忘れられず、妻の浜木綿子と、まだわずか1歳だった息子・香川照之を置いて出奔する。この親子が雪解けするまでには45年の歳月を要した。 故・坂東三津五郎は寿ひずるとの婚姻中に近藤サトと不倫が発覚。三津五郎は泥沼の離婚協議を経て近藤と再婚したものの、一門や家族の大反対にあいわずか1年7か月で離婚した。 竹内結子 [全文を読む]

香川照之と不協和音? 市川右近の「独立宣言」真相

NEWSポストセブン / 2016年06月05日16時00分

そんな逆風の中、右近は先代の役を代わりに演じ続け、一門をまとめた」(同前) その姿に先代の亡き妻・藤間紫は生前、「右近を芸養子にして猿之助を継がせたい」と進言したこともあったという。右近はあるインタビューでこんなことを語っている。〈市川猿之助が創ったものが、50年、100年と続いていったときに、師匠が創造された「スーパー歌舞伎」や古典作品というものの価値が [全文を読む]

香川照之 いったいなぜ!?父の愛蔵品がネットで叩き売りされる

WEB女性自身 / 2015年09月30日06時00分

「神田の古書店では、猿翁さんが所蔵していたという、貴重な古書や舞台資料も大量に出回っていました」(古書店関係者) 実は、これらの品々は猿翁が妻・藤間紫さん(享年85)と愛の日々を過ごしていた軽井沢の別荘『おもだか山荘』で保管されていたものだった。「山荘には資料収集魔としても知られていた先代・猿之助(猿翁)の書籍や舞台衣装が大量に置かれていました。山荘は管理 [全文を読む]

香川照之 いったいなぜ!?父の愛蔵品がネットで叩き売りされる

WEB女性自身 / 2015年09月30日06時00分

「神田の古書店では、猿翁さんが所蔵していたという、貴重な古書や舞台資料も大量に出回っていました」(古書店関係者) 実は、これらの品々は猿翁が妻・藤間紫さん(享年85)と愛の日々を過ごしていた軽井沢の別荘『おもだか山荘』で保管されていたものだった。「山荘には資料収集魔としても知られていた先代・猿之助(猿翁)の書籍や舞台衣装が大量に置かれていました。山荘は管理 [全文を読む]

香川照之 父・猿翁が愛した別荘を「もういらない」非情の売却

WEB女性自身 / 2015年08月19日06時00分

「猿翁と、故・藤間紫さん(享年85)が軽井沢に土地を買ったのは’87年でした。別荘は2人の愛の巣というだけではありません。稽古場では、一門の合宿なども行われました。この地で、スーパー歌舞伎『ヤマトタケル』や『オグリ』、『八犬伝』などの数々の名作が生れました。いわばスーパー歌舞伎の聖地ともいえる場所なのです」“聖地”の売却を決めたのは猿翁の息子・香川照之( [全文を読む]

林真理子氏 新作で「ねっとりした大人の小説書きたかった」

NEWSポストセブン / 2014年12月01日16時00分

藤間流宗家に弟子入り、妻の藤間紫らとも知り合って、父の支援で豪華なリサイタルを開く。そんな祥子に一目ぼれし、妻子と別れて一緒になる新垣のモデルが、元阪神タイガースの人気選手、野球好きならだれでも名前を知っている土井垣武(1921~1999)だ。 「単なるサクセスストーリーを書いてもつまらない。彼の目から見たこの家の不思議さも書いてみよう、と。彼はすでに亡く [全文を読む]

香川照之の息子・市川團子が猿之助の名前を継ぐ可能性も

NEWSポストセブン / 2013年03月31日16時00分

その後、日本舞踊家・藤間紫さん(享年85)との結婚、死別後の女性関係も報じられた。 続いては、猿翁の息子で、執念の歌舞伎デビューを果たした澤瀉屋の市川中車(47才)と、その家族をめぐる物語。 母は女優・浜木綿子。東京大学を卒業、役者・香川照之として有名になり、断絶していた父・猿翁と和解。昨年、中車を襲名して歌舞伎の世界に入って驚かせた。今年3月には体調不良 [全文を読む]

フォーカス