服部隆之のニュース

音楽に着目したゴジラ映画通史『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2016』(小林淳 著)発売。最新作『シン・ゴジラ」までの全作品ガイド&11人の作曲家紹介と映画音楽論。

DreamNews / 2016年08月25日09時00分

伊福部昭、佐藤勝、宮内國郎、眞鍋理一郎、小六禮次郎、すぎやまこういち、服部隆之、大島ミチル、大谷幸、キース・エマーソン、鷺巣詩郎。i1人の作曲家たちのゴジラとの格闘の歴史。音楽に着目したゴジラ映画通史。 最新作『シン・ゴジラ」までの全作品ガイド&映画音楽論となる。スリーシェルズ所属の小林淳(映画関連文筆)の執筆による『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2 [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年11月17日17時16分

尾崎裕哉と相対するサウンドクリエイターは、様々な映画やドラマで劇伴製作も務める服部隆之、いきものがかり、aikoらのプロデュースを手がける島田昌典、玉置浩二、槇原敬之らの楽曲アレンジやライブツアーにも帯同するキーボードプレイヤーのTomi Yoの3人。1曲目は、服部隆之とのタッグで、ハナレグミの、「さよならCOLOR」。収録による音楽番組は初めてという、フ [全文を読む]

JAM Projectが3年ぶりのオリジナルアルバムをリリース、特設ページでは試聴やライナーノーツも公開

okmusic UP's / 2013年10月22日22時30分

【その他の画像】JAM Project2011年のシンフォニックコンサートで共演した服部隆之や、海外ミュージシャンとロスでのレコーディングなど、豪華コラボが実現しているという今作。メンバー全員参加で全てが書き下ろしとなる、タイアップソングとは一味違ったバラエティに富んだ全13曲のオリジナル楽曲が収録される。現在公開中の『THUMB RISE AGAIN』 [全文を読む]

キムタクも欲しかった!? 大ヒット「半沢直樹」の陰のMVP

アサ芸プラス / 2013年09月17日10時00分

音楽を手掛けるのは作曲家の服部隆之で、祖父が日本ポップス界の父と呼ばれた服部良一。父親もまた高名な作曲家の服部克久というサラブレッドである。 そんな三代目の重圧に負けることなく、このところ「ヒット番組の陰に服部隆之あり」と言われるほど快進撃が続いている。01年にキムタク主演でオンエアされた「HERO」は、全話が30%を超える記録的大ヒット。同じキムタクの主 [全文を読む]

映画『宇宙兄弟』サントラ発売!初回生産分には「アポ」の特製ステッカー封入!

PR TIMES / 2012年04月11日18時28分

この映画を彩るサウンドトラックは日本の映画/ドラマ界が誇る服部隆之が担当、兄弟愛や夢を追いかけること、人を信じることといった映画全体のテーマを音楽で表現しています。CDには彼が手掛けた音楽はもちろん、二人が演じる兄弟の劇中からの写真や、森監督、服部隆之の映画及びサントラ制作に込めた想いの原稿を収録しており、単なるブックレットではなく、『宇宙兄弟』ファンにと [全文を読む]

山崎まさよし&スキマ&秦、服部ストリングスと一夜限りの豪華コラボ!

リッスンジャパン / 2012年02月27日19時00分

山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博の3組が、2月25日(土)日本武道館にて、音楽家・服部隆之が指揮を務めるストリングスとともにスペシャルライブ「Office Augusta 20th Anniversary Special 山崎まさよし スキマスイッチ 秦 基博 A Night With Strings ~Featuring 服部隆之~」を開催した。山 [全文を読む]

【ぷりんと楽譜】新譜『下町ロケット ~Main Theme~/服部隆之』ピアノ(ソロ)上級楽譜、発売!

PR TIMES / 2015年12月24日16時14分

★ぷりんと楽譜(デスクトップ/タブレット/スマートフォン) URL : http://www.print-gakufu.com/ ★ぷりんと楽譜(フィーチャーフォン) URL : http://m.print-gakufu.com/ ■本件に対するお問い合わせ 株式会社ヤマハミュージックメディア コンテンツ配信部 楽譜配信グループ https://inq [全文を読む]

もっと評価されるべき!日本のTVドラマサントラ名曲10選!胸キュンから壮大まで…

しらべぇ / 2014年12月22日08時00分

■壮大系 ●『Bon courage!! ~勇気~』/服部隆之(フジテレビ系ドラマ『王様のレストラン』より) 『HERO』の“あの”テーマ曲をはじめ、数々のサントラを手掛けてきた服部隆之さんによる名曲のひとつです。このほか、『総理と呼ばないで』(フジテレビ系)のテーマ曲なども、聞くだけで勇気が沸いてくる壮大な1曲となっています。 ●『シンクロ BOM‐B [全文を読む]

山崎まさよし、ゆかりの土地・横浜にてバースデイライヴを開催

okmusic UP's / 2013年12月23日16時30分

そのスペシャル版として銘打った本ライヴは、全編、服部隆之ストリングスアレンジによるもの。 「暮れの忙しい時期にようこそお越しくださいました。」 アコースティックギターと弦カルテットのみというシンプルな編成で、“桜木町"を歌い込んだ代表曲「One more time, One more chance」やニューアルバム『FLOWERS』の中から「アルタイルの涙 [全文を読む]

成功する2世、ヒントは「才能を社会のために」との使命感

NEWSポストセブン / 2016年12月19日11時00分

3代目は当代きっての人気作曲家・服部隆之(51才)。映画『HERO』、ドラマ『半沢直樹』(TBS系)、NHK大河ドラマ『真田丸』などを手がけた売れっ子だ。さらにスゴいのが弱冠17才の4代目の服部百音。5才でバイオリンを始めた彼女は、数々の世界的コンクールで優勝。10代にして全国でコンサート活動を続けている。 服部一族はなぜ音楽の世界で代々、活躍できている [全文を読む]

フォーカス