佐藤直樹のニュース

デジタルハリウッド大学公開講座:大友克洋GENGA展の舞台裏 3331ArtsChiyoda デザインディレクター佐藤直樹のクリエイティブワークとは

PR TIMES / 2012年05月11日15時14分

ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、3331 Arts Chiyodaのデザインディレクター、佐藤直樹氏をお招きし、【大友克洋GENGA展の舞台裏 3331 Arts Chiyodaデザインディレクター佐藤直樹のクリエイティブワーク】と題して公開講座を開催いたします。 1994年に『WIRED 日本版』の創刊から参加 [全文を読む]

竹内力が編成局長に就任!本日開局!「映画・チャンネルRIKI」

PR TIMES / 2016年04月01日00時00分

CS映画チャンネル 「映画・チャンネルNECO」は、編成局長に竹内力を迎え、チャンネル名称を「映画・チャンネルRIKI」に改名します 日活株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長・佐藤直樹)の運営するCS映画チャンネル「映画・チャンネルNECO」は、 2016年4月1日をもちまして、チャンネル名称を「映画・チャンネルRIKI」に改名します。さらに、「映 [全文を読む]

CEOに 猫ひろし氏が就任!開局25周年を迎えた「映画・チャンネルNECO」は、「映画・チャンネルNECOひろし」に改名します

PR TIMES / 2015年04月01日10時56分

本日開局!!「映画・チャンネル NECO ひろし」 日活株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長・佐藤直樹)の運営する CS 映画チャンネル「映画・チャンネル NECO」は、2015 年2 月20 日に、開局25 周年を迎えました。日活は1990 年に有料多チャンネル事業に参入し、市場の拡大とともに、加入者数を順調に伸ばしてきました。「映画・チャンネル [全文を読む]

海外から「おかしい!」と疑問の声が…日本の親の謝罪文化の謎

BizLady / 2017年03月09日18時00分

(『日本歴史大事典』参照)さらに、BBCは『なぜ日本人はとりあえず謝るのか』の著者で、世間学を専門とする佐藤直樹教授にインタビュー。 <1868年、江戸時代が終わるとともに法律は廃止されたが、過去の名残により、“世間”や“公”に対して責任を持つという考え方が助長されている> [全文を読む]

【猫の日!コラボレーション企画】猫専務対決!どちらが真の専務か!?

PR TIMES / 2017年02月21日12時15分

東西のオフィス猫が、Twitter でガチンコ対決! 美容脱毛専門サロン『ビー・エスコート』を運営する株式会社セピア・クワーティー・インターナショナル(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:佐藤直樹)と、グループウェアの開発・保守・運用を中心にITソリューションを提供する株式会社ソノリテ(本社:東京都千代田区、代表取締役:齋藤和政)は、猫の日にちなみ、20 [全文を読む]

【JARFO 京・文博 LUCK】第三回プレオープニング企画LUCK推薦の針を用いて作品を制作する作家による8月企画『縫う人』開催2016年8月6日(土)~8月28日(日)迄

PR TIMES / 2016年07月26日18時22分

2015「rooms31」(国立代々木競技場第一体育館)2014「ロバミュージアム2014」(TAMBOURIN GALLERY) 佐藤直樹Choice2012「rooms25」(国立代々木競技場第一体育館)2012「花と馬と薔薇とポニー」(ART・IN・GALLERY)[画像2: http://prtimes.jp/i/9451/51/resize/d9 [全文を読む]

なぜ日本人は世間と寝たがるのか? 世間を気にして「家族」から抜け出すことができない背景

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月13日06時30分

『なぜ日本人は世間と寝たがるのか 空気を読む家族』(佐藤直樹/春秋社)だ。“世間”の中で生きるすべを考えるヒントとなるような“世間“のルールについて教えてくれる。 第一部では日本における“世間”のルールと、日本の“家族”がどのように作られ変わっていったかについてわかりやすく綴られている。続く第二部では恋愛や親子、年中行事など私たちの身の回りのことから加害者 [全文を読む]

和田アキ子扮する 映画『女番長 野良猫ロック』のアコがパーカーに!バイクで新宿を暴れまわる コラボパーカーが新発売

@Press / 2015年10月30日12時30分

有限会社ハードコアチョコレート(本社:東京都中野区、取締役:宗方雅也、以下 ハードコアチョコレート)は、日活株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:佐藤直樹、以下 日活)と、和田アキ子の元祖スケバン映画『女番長 野良猫ロック』(1970年)とのコラボレーションパーカーを発売いたしました。【商品概要】▼女番長 野良猫ロック ブラックパーカー -GIRL [全文を読む]

日活映画 加賀まりこのキュートな魅力溢れる『月曜日のユカ』、恐るべき青いツボミ、夏純子の『女子学園 悪い遊び』とのコラボTシャツ発売

@Press / 2015年07月17日10時30分

有限会社ハードコアチョコレート(本社:東京都中野区、取締役:宗方雅也、以下 ハードコアチョコレート)は、日活株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:佐藤直樹)と、横浜を舞台に、キスはさせないけれど誰にでも身体を許すという18歳の女の子の青春を描いた『月曜日のユカ』(1964年)、女子中学生の青い蕾たちの生態をショッキングに描いた、『女子学園 悪い遊び [全文を読む]

日活映画 和田アキ子の『女番長 野良猫ロック』、宍戸錠・真理アンヌの『殺しの烙印』とのコラボTシャツ発売!

@Press / 2015年06月03日17時00分

有限会社ハードコアチョコレート(本社:東京都中野区、取締役:宗方雅也、以下 ハードコアチョコレート)は、日活株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:佐藤直樹、以下 日活)と、和田アキ子の元祖スケバン映画『女番長 野良猫ロック』(1970年)、殺し屋たちの姿を描いた和製フィルムノワール、宍戸錠、真理アンヌの『殺しの烙印』(1967年)とのコラボレーショ [全文を読む]

2月20日は、チャンネルNECO開局25周年記念日。4月からはチャンネル名を「映画・チャンネルNECO」に変更し、ロゴもリニューアル!

PR TIMES / 2015年02月20日16時45分

」をキャッチコピーに、開局25周年スペシャル企画もスタート! 日活株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:佐藤直樹)の運営するCS映画チャンネル「チャンネルNECO」は、2015年2月20日に、開局25周年を迎えます。 日活は、1990年に有料多チャンネル事業に参入し、市場の拡大とともに、加入者数を順調に伸ばしてきました。「チャンネルNECO」は、視 [全文を読む]

フォーカス